天気の子謎。 新海監督の新作『天気の子』はどんな映画?注目ポイントまとめ

天気の子の考察|チョーカーや東京水没や拳銃や本で伝えたいことは?|MoviesLABO

天気の子謎

【考察1】須賀さんの安井刑事との会話での涙の理由は原作にあった! 劇中、須賀さんは安井刑事との会話の最中に自分でも気づかず涙を流します。 安井「須賀さん・・・あなた、大丈夫ですか?」 須賀「はぁ?何がです?」 安井「いや、あなた今、泣いてますよ」 出展 天気の子 映画では須賀さんはなぜ泣いたのか、全く説明されなかったので分からずじまいでした。 SNSなどネットでも様々な考察がなされていますが、 実は原作小説でこの時の須賀さんの胸中が心の声として描写されているんです。 あの柱に刻まれているのは、三歳までここで育った萌花の身長だ。 明日花の文字もある。 文字も記憶も、まるで数日前のような鮮やかさでそこにある。 須賀「そんな話、おれにされても・・・」 そこまでして会いたい人。 帆高にはいるのか。 俺にはどうか。 全部を放り投げてまで会いたい人。 世の中全部からお前は間違えていると嗤われたとしても、会いたい誰か。 俺にも、かつてはいたのだ。 明日花。 安井「須賀さん・・・あなた、大丈夫ですか?」 (~以下略) 出展 天気の子原作小説 原作小説を読むと、須賀さんがあの時なぜ泣いていたのか、ハッキリと説明されていますね。 須賀さんは帆高が何もかもを投げ捨てて一心に陽菜の元を駆け出す姿を見て、自分を重ねていたんですね。 そして帆高にとっての陽菜のように、須賀さんにとってかけがえのない大事な人・明日花を想う気持ちが鮮明に蘇ってきた。 大人になって「大事なものの順番を入れ替えられなくなった」と思い込んでいた須賀さんも、帆高の純粋な心に触れてかつての気持ちを思い出した、そして涙が出た。 これが 須賀さんが涙を流した理由の真実だったのですね。 【考察2】須賀さんが指輪を触るのは亡き妻への未練 劇中では須賀さんの指輪が触るところが何度も映し出され、意味深に感じますよね。 私は最初、須賀さんの指輪は最初大きい指輪をはめていたのかと思ったのですが、実はこれは自分の指輪と亡くなった奥さんの指輪を2つはめているんです。 つまり須賀さんが指輪を何度も触るシーンは、 妻・明日花さんへの未練を断ち切れていないことを暗示していると考えることができます。 作中では他にも須賀さんは明日花さんへの未練を断ち切れていない様子が描かれています。 須賀「明日花・・・」 夏美「今でも奥さんを夢に見るんだ」 このように、須賀さんが亡くなった奥さんへの未練を断ち切れていないことは、最後には帆高を応援する須賀さん=過去への後悔を払拭した須賀さんへの至るための重要な伏線として度々暗示されていたんですね。 そして指輪を何度も触る描写もその1つだったと考えることができます。 実はK&Aプランニングは須賀さんと・妻の明日花が2人で立ち上げた事務所であることが、これまた原作小説の中でのみ語られているんです。 Kは「圭介のK」、Aは「明日花のA」でK&Aプランニングだったのですね。 【考察4】須賀さんも過去は家出少年だった 須賀さんは、作中で何度も自分の姿を帆高に投影して見ている描写がありましたが、それは須賀さんも過去、家出少年だったからでした。 それは須賀さんと夏美さんとの会話から読み取れます。 夏美「放っておかなかったんでしょ、自分と似てて。 」 須賀「どう言う意味だよ」 夏美「帆高くんはたぶん、野良猫のアメちゃんの境遇を自分と重ねちゃったわけでしょ。 それって圭ちゃんが帆高くんを拾った理由と同じじゃん」 この会話を言い換えると、須賀さんは自分と同じ境遇だったから帆高を拾った。 と解釈できますね。 実は須賀さんも10代の頃、家出少年だった過去があったんです。 実は小説版でのみ語られているのですが、 須賀家は代々議員をやっている名家なんです。 そしてその兄が夏美さんの父だったというわけです。 こんな家庭環境に嫌気がさした須賀さんは東京へ家出、そこで明日花さんに出会ったという過去だったんですね。 こうした経緯は帆高にそっくり。 それが理由で須賀さんは自分を重ねてみてしまうことが多かったんですね。 【考察5】須賀さんがラストで帆高を行かせた理由 須賀さんはラストシーンで、屋上への急ぐ帆高を止めます。 しかし、最終的にはリーゼント刑事を殴り倒すまでしてでも帆高のことを行かせようとしました。 この須賀さんの心情の変化も明示的には語られません。 しかし今回の記事で紹介してきた上記の伏線を理解していると、ぼんやりと須賀さんの心境が読めてきます。 まず前提として、須賀さんは安井刑事との会話の際に、陽菜を一心に追いかける帆高に羨ましさと共感を覚え始めていました。 例え泣いてることに気づかないほど無意識でも。 穂高に自分を投影して、何を投げ出してもいいと思っていた明日花への気持ちを思い出してしまったんですね。 しかし気持ちの整理のつかぬまま、廃ビルまで来てしまった。 最初は「大人」になってからの自分の常識を優先して帆高を止めた須賀さんでしたが、刑事に倒された帆高を見て明日花に会えなくなった自分を重ねてしまった。 須賀さんの「年取ると、大事なもんの優先順位が入れ替えられなくなる。 」の発言はこのラストのシーンにつながっていた。 そう考えるとより素敵なシーンに思えてきます。 考察まとめ 今回は天気の子の重要人物である須賀圭介の裏設定について考察してみました。 劇中では彼の心中について深くは語られず視聴者の想像力に任せている部分も多かったですが、原作小説で描かれている彼のバックグラウンドを知ると随分と感情移入しやすくなるではないでしょうか。 最後までご覧いただき、ありがとうございました。 コメントありがとうございます。 実は私も全く同じ仮説を立てていました! ただ1つひっかかるのは、須賀さんは雲龍図のおじさんの天気の巫女の話に対して、「うさんくせえ・・・」と呟いているんですよね。 これは誰かに向けた言葉じゃなくてぼそっと独り言なので本心だと思います。 つまり須賀さんは天気の巫女のことを信じていないのは確実ではないかと思っています。 一方で、帆高のことを先回りして廃ビルにいたのは何か裏設定を感じずにはいられませんよね。 須賀さんの奥さんは天気の巫女であったけど須賀さんはそれを信じていなかった。 けど帆高と陽菜の登場で信じ始めていた?とかなのかなあと。 あとは須賀さんが帆高に最初にふった仕事が晴れ女の調査だって点も伏線だったのかなと考察してます。

次の

天気の子の陽菜のチョーカーと母親の謎を考察!壊れたのはなぜ?

天気の子謎

作中に登場する極端な天気(降り止まない雨や、冠水した道路)は、もはや私達にとって、創作の世界だけの光景ではなくなりつつあります。 普段私達にとって天気とは、日常の中で話題にしたり、ふと空を見上げて考えるだけの局所的な空模様でしかありません。 しかし、実際天気とは地球を包む大気の巨大な循環現象です。 最近良く耳にする異常気象ですが、これは何に対して異常なのかというと、過去30年間の気象データ平均と比較して極端にズレているということを意味しています。 天気予報や、私達が季節的な感覚で理解している天気は、過去のデータの蓄積から成り立っています。 異常気象とか、変な天気が増えた、天気予報が全然当たらない、という状況は、地球の大気全体の循環に異常が現れ始め、今までとは異なる動きを始めている証なのです。 九州南部を未曾有の豪雨が襲い、ヨーロッパを熱波が包む…かと思えば、先週は北欧で異常な低温が続き、東日本でも7月の日照時間が異常に短く低温や、長引く梅雨に悩まされました。 「連日報道される世界各地の異常気象」、「身近で目立つ変な天気」など、同時多発的に異常な天気が地球全体で起きるのは、たまたまなわけではありません。 普段は自分の住む地域の天気以外はあまり気にすることはありませんが、広く世界を見渡せば、天気がおかしいのは日本に限ったことではありません。 これは 世界全体の大気の循環に異常が起きているのです。 気温の平均値に閾値を設けた帯からはみ出た値が異常気象になる Credit:,IPCC第三次評価報告書 なんで異常が起きるのか? 地球温暖化を話題にしたときよく聞くのが、「暑くなってるとはいっても、寒い日も増えてない?」というような意見です。 確かに今年の7月は、日照時間が少なく例年より気温の低い日が増えていました。 これは名前に問題があるといえなくもないですが、 地球温暖化は何も単純に暑い日が増えるということを問題にしているわけではないのです。 気温が局所的に変化することで、地球全体の大気の循環に変化が起きるということを問題にしているのです。 日本では毎年の様に豪雨被害が報告されるようになりました。 関東でも極端に強い雨が長々と降り続き、今まで冠水したこともなかった道が水に沈む、なんてことも起こっています。 新海誠監督が映画の中で描いた「雨の日が多い夏の風景」も、昨今の天気の変動から感じ取ったものだと言います。 作中印象的に描かえる強い雨。 ちなみに積乱雲が夏の風物詩になるのも、気温が高いと上空に発達した雨雲ができやすくなることから来ています。 Credit:気象庁 雲は成層圏(地上15〜10km程度)より上の高さにはできないため、あまりに大きく雲が発達すると上部が平らになって横へ広がっていきます。 これが「かなとこ雲」です。 地上からは見えない平らに広がった雲の上がどうなっているのか、そんな想像は新海誠監督にも強いインスピレーションを与えたそうです。 また、上空には夏でも寒気が入り込むことがあります。 上層の冷たい大気と、地上で熱せられた大気が空でぶつかると、大気に対流が起こり雷や雹、竜巻や突風、急な大雨というような不安定な天気が発生します。 都会にゲリラ豪雨や突然の雹など不安定な天気が多くなったのは、ヒートアイランド現象により強い上表気流が発生しやすくなったためです。 Credit:気象庁 高温の日が続くと、蒸発する水分が多くなるため、弱い雨は減り、猛烈な雨が長時間降り続ける天気が増えることになります。 ヒートアイランド現象は局所的な問題に過ぎませんが、九州の極端な豪雨災害や、日本全体での日照時間の低下による低温の問題、梅雨が長引くといった状況は、こうした気温上昇による水分の蒸発がもっと広い範囲で恒常的に起き始めたことを示しているのです。 異常気象が増えている原因は、ジェット気流が蛇行して大気の流れが変わっているためと言われています。 例えば、エルニーニョ現象は、太平洋の南米沿岸から赤道上に海面温度が平年より高くなるというだけの現象です。 エルニーニョ発生時の平均海面水温平年偏差 赤い部分は平年より暑い Credit:気象庁 ところが、この現象は世界中に様々な気象問題を発生させます。 エルニーニョによる世界の影響 Credit:気候影響・利用研究会(1999) こうなると地球温暖化によって、「夏に寒気が流れ込んで逆に寒くなる」「日照時間が減って寒くなる」といった、名称とはまるで逆の状況が発生したりもします。 また、気象は結局過去のデータと比較した情報でしかないため、異常気象が起きても、それがたまたま発生した問題なのか、長期的な変化が起きているのかまでは語ってくれません。 天気を目の前の空模様として考えていると、なかなか見えづらい問題ですが、天気は地球全体の大気循環現象です。 局所的に天気が変わっただけだったとしても、それが地球全体に影響を及ぼす大問題となる可能性もあります。

次の

天気の子の結末|ラストシーンの陽菜の祈りの内容と謎とその後続編!|MoviesLABO

天気の子謎

びっくりしたー!RADのあの歌が!あの人たちが!あの声優が!指輪が!冷蔵庫!魚が!龍が!これ以降は『天気の子』と『君の名は。 』のネタバレがあるので、まだ観ていない方は読まないでほしい。 このページは3400字で、全文が無料です。 名乗り遅れましたが、街河ヒカリと申します。 映画公開初日の7月19日にこの記事を公開し、その後何度か加筆修正しました。 検索用キーワード 天気の子 君の名は。 新海誠 ネタバレ 評判 考察 レビュー RADWIMPS これ以降、ネタバレがあります。 』のキャラが再登場 立花瀧が登場したときには驚いた!瀧のおばあさんの冨美が晴れを依頼したとは。 冨美の姓が立花だったのだが、瀧の父方の祖母だろうか?初盆だと言っていたがが、亡くなった方は瀧のおじいさん、つまりおばあさんの夫だろうか?聴き逃してしまったのでだれか教えてください。 教えてもらえたらこの部分を書き直します。 そして宮水三葉がLUMINEで指輪を売っていた! エンドロールでは立花瀧、宮水三葉と四葉、勅使河原克彦、名取早耶香の名前がばっちり書いてあったー! 上:映画. com『天気の子』のページから。 彗星落下から8年が過ぎた東京の場面は2021年で、瀧が三葉と再会した場面が2022年だった。 『天気の子』で帆高が東京に家出して陽菜と出会った年は2013年以降のいつなのか?そして映画終盤では3年後の世界になり、東京が水没していたのだが、これは何年なのか? 『君の名は。 』では2016年と2022年の両方で、東京が水没した描写や雨が止まない描写は無かったのだが? だれか教えてくれませんか?教えてもらえたらこの部分を書き直します。 【追記】 『天気の子』の舞台は2021年だそうです。 ネット情報ですが、出典が不明です。 ということは、映画終盤に3年が経過し東京が水没したときには2024年でしょうか? 感動と謎3 天野陽菜の能力は何なのか?家族は? 天野陽菜はなぜ弟の凪と二人暮らしなのか?家族の誰が亡くなったのか?立花さんの家に行ったときに会話があったが、詳細は語られなかった。 誰か教えてくれませんか? 天野陽菜は病室から代々木の廃墟ビルの屋上に行き、そこで初めて「天気の子」の能力を手に入れたらしい。 なぜ能力を手に入れることができたのか?この映画では代償がテーマになっているが、家族が亡くなったことを代償にして能力を手に入れたのか? 感動と謎4 指輪? 三葉から帆高へ、帆高から陽菜へ。 指輪は渡された。 あの指輪には3本の山のような円のような形があったが、何か意味があるだろうか? もしかして、あの指輪は三葉がデザインしたのか?三葉のオリジナルブランドのようなものか?だとしたら三つの形は、三葉だから三つなのか?三つの葉をデザインしたのか? 須賀圭介は2本の指輪をしていたが、おそらく片方は妻の明日花の形見だろう。 上:映画. com『天気の子』のページから。 チョーカーと呼んでいいだろうか?そして廃墟ビル屋上の鳥居を越えた帆高が陽菜と再会したあと、陽菜のアクセサリーが外れたように見えたのだが、どのような機能があるのだろう? 病室で陽菜の隣で寝ていた人は陽菜の母だろうか?陽菜の母(らしき人)が左腕にそのアクセサリーを付けていたように見えたのだが、つまり母の形見か?私の見間違いだったら申し訳ない。 『君の名は。 』では組紐が重要な役割を果たした。 新海誠監督作品ではアクセサリーが重要だ。 感動と謎5 須賀圭介と飛鳥 須賀圭介は妻の明日花を亡くしている。 それでも妻を想い続けている。 その想いが、終盤のビルで警察に捕まった帆高を解放する力になった。 圭介は帆高の「会いたいんだ」に強く反応していた。 明日花と圭介のイニシャルか? 冷蔵庫には未だに明日花のメモが残されていた。 たしか「ケーキがある」と書いてあったように思う。 圭介は明日花が亡くなってもメモをそのままにしていた! 感動と謎6 須賀圭介が代々木の廃墟ビルに行くことができた理由 終盤で帆高が代々木の廃墟ビルに辿り着くと先に須賀圭介がいたが、須賀圭介はなぜ帆高がそこに行くと予想できたのか?警察に「オレが帆高を説得するから、オレを帆高の行き先に連れて行ってくれ」と交渉したのか?しかしそのとき警察が「車があった」と言っていたが、その車とは須賀圭介の車のことではないか?だとすると須賀圭介が自分の車で廃墟ビルに向かったのか? 感動と謎7 魚と龍は何なのか? 『君の名は。 』では立花瀧の名前に龍がいるうえ、後半で洞窟に行って口噛み酒を飲んだあとに龍のような生物が現れ、龍らしき鳴き声が聞こえた。 『天気の子』で描かれた龍のような生物は何なのか?あの鳴き声は龍なのか?『君の名は。 』の龍と関係があるのか?魚は何なのか? ところで、『君の名は。 』は、驚くほどのディテールにまで世界観が徹底されている。 詳しく知りたい方には、伊藤弘了氏の 「恋する彗星——映画『君の名は。 』を「線の主題」で読み解く」をお薦めしたい。 全文が無料で公開されている。 タイトルの通り、『天気の子』には縄文要素があるそうです。 龍について書かれた部分を引用します。 縄文要素は他にもある。 空に浮かぶ謎の水の生き物が縄文中期の長野(新海監督は長野出身)・山梨でしばしば土器に描かれていた想像上の生き物「ミズチ」=水の神さまを彷彿とさせること。 これがなんなのか最後まであかされないと言う人もいるが、この生き物は「空が生きている」という表現で、この世界の舞台装置として非常に重要だ。 縄文からつながる「ミズチ=蛟」だが、考察として荒唐無稽な話ではなく、『君の名は。 』の劇中、茨城県の蛟蝄神社(こうもう神社)という水の神様を祀った神社の鳥居をモデルにした神社が出てくる。 なので、ミズチ=水の神様というイメージは監督の頭の中にあったに違いない。 それ自体は神話からの影響かもしれないが、ミズチは通常は龍として描かれる。 今作のデザインとしては土器の文様に描かれるミズチに近い。 感動と謎8 花澤香菜と佐倉綾音 後半で凪が警察に連行されたあと、面会希望の少女が名簿に名前を書いた。 その名前は「花澤綾音」だった!なんと! お分かりだろうか? 声優の花澤香菜と佐倉綾音の名前をミックスした! エンドロールによると、カナの声優が花澤香菜、アヤネの声優が佐倉綾音だった(間違っていたら教えてほしい)。 新海誠監督は、分かる人には分かる細かいネタを盛り込んでくる。 感動と謎9 タユタ 前半で夏美たちが晴れ女について取材に行ったとき、おじいさん(名前が分かりません)がこう言った。 「振り落とされないようにしがみつく」 ここでも私は驚いた!RADWIMPSの楽曲「タユタ」の歌詞と同じだ!まさか偶然のわけがあるまい。 「タユタ」は2009年発売のアルバム「アルトコロニーの定理」に収録された。 上:RADWIMPSのアルバム「アルトコロニーの定理」のジャケット 感動と謎10 モールス信号? 主題歌「愛にできることはまだあるかい」ではモールス信号のような音があった。 特に最後には明瞭に聞こえた。 そのモールス信号はどんな言葉を意味しているのですか?誰か教えてくれませんか? 感動と謎のポイントは以上です。 ありがとうございました。 皆様からのご意見、ご感想を基に、随時加筆修正する予定です。 私がこれまでに書いた『天気の子』と『君の名は。 』に関係するページを下に掲載したので、皆様に読んでいただきたいと思います。 全文が無料です。 『天気の子』考察批評評論まとめ.

次の