プルームテック マスカット。 プルームテックプラスのロゼピンクとマスカットグリーンミントが発売!

【PloomTECH(プルームテック)】夏季限定の新フレーバー「マスカット」と「レモンライム」をレビュー!

プルームテック マスカット

タバコの風味• マスカット味 どちらも楽しめて、変に打ち消し合ってないです。 「フルーツ系フレーバーが好き」 「でも、吸った感も重視してる」 なんて、人は相性が良さそうですね。 個人的には、もろにマスカット!って味が好みですが、キック感も大事ってタイプは、ピッタリです。 ミントの味はそこまで強くない プルームテックプラスのマスカット味の正式名称は、• ミントを求めてるなら、他のフレーバーがおすすめです。 マスカット味の甘さだけを求めて吸ったら、タバコ感がジャマになるかも 最初の甘い匂いのイメージで吸っていたら、のどにくるタバコ感がきつく感じるかもしれません。 ゴールド独自の深いキック感もきちんとあるので、• マスカット風味でコクのあるタバコフレーバー ってイメージで吸うと、ストレートに美味しさを感じやすいです。 プルームテックプラスのマスカット味の口コミ 良い評価 「うますぎて、吸い続けていたい」 「美味しくてずっと吸ってられる」 なんてハマってしまった声も。 マスカット系のフレーバーが好きな人は、ハズレがない風味かもしれませんね。 「期間限定のマスカットより上品な味わい」 メビウス・ゴールド・マスカットグリーンミントを購入してみた。 プルームテックの限定マスカットと比べると味が上品になっている様な気がする。 昨年はミント系で組み合わせるより、ローストブレンドで合わせるのが良かったので今回もゴールドローストのカートリッジと合わせて吸ってみる。 — 肥熊 LihavaKarhu0810 以前発売されてた期間限定のプルームテックマスカット味よりは、コクがあります。 ゴールドシリーズならではの高級感を感じる味わいになってるんですね。 タバコの深みがプラスされてるので、• 期間限定マスカット味:フルーツの甘さが強調• 今回のプラス専用マスカット味:マスカット味にタバコ感が加わり大人向け ってイメージです。 甘いフルーツ系が苦手なタイプは、匂いだけでもNGかも。 でも、しっかりタバコ独自の苦味は口の中に残るので、匂いだけで受け付けない人も、吸ってみる価値はアリ。 「 吸った感も欲しいけど、甘い風味でリラックスしたい」 って程よい休憩には、もってこいです。 プラス専用マスカットグリーンミント味をおすすめする人• キック感もフルーツの甘さも求めてる人 バリバリのニコチン感を求めるヘビースモーカーだと、ゴールド系でもマスカット味は物足りないかも。 でも、キック感もフルーツの甘さも程よく求めてる人なら、プルームテックプラスのマスカットグリーンミント味はおすすめ。 期間限定のマスカット味だと、ちょっと甘ったるかった人 以前、発売されてた期間限定のマスカット味。 個人的には、めちゃくちゃハマった味でした。 でも、中には、 「ちょっと甘すぎるな~」 「タバコ感が足りない」 なんて声もあったので、 キック感が追加されたプルームテックプラスのマスカット味なら、求めてる風味に近づけるかも。 まとめ• プルームテックプラスのマスカット味は、フルーツ風味とタバコ感、両方楽しめる• のどにくるキック感もあるので、吸いごたえあり• 期間限定のマスカット味よりは、タバコのコクが強調されてる.

次の

【プルームテックプラス】12種類のたばこカプセルを吸った感想|フレーバーの気になる味は?

プルームテック マスカット

新フレーバー「メビウス・ゴールド・マスカットグリーン・ミント」• 新デバイスカラー「ロゼピンク」 新フレーバーに関しては、既に全8種類のフレーバーが販売されていますので、マスカットグリーンミントの発売で全9種類のラインナップとなります。 また、マスカットグリーンミントは濃厚な味わいで定評のゴールドリーフシリーズでの発売となります。 プルームテック・プラスのカプセルについては別記事にて詳しくまとめていますので、以下リンクも併せてご覧ください。 続いて、新デバイスカラーの「ロゼピンク」に関しては、既に全10種類のカラバリが販売されていますので、11種類目のカラーとなります。 ただし、ロゼピンクは数量限定販売となっていますので、在庫がなくなり次第購入することが出来なくなってしまいます。 ご希望の方は早めの購入をおすすめします。 以下リンクにて、プルームテックプラス全カラーのレビュー記事を公開しています。 上述したように、マスカットグリーンミントはゴールドリーフシリーズからの発売となります。 マスカットグリーンミントは、その名の通りメンソール系のフレーバーです。 マスカットはVAPEユーザーからも絶大な支持を得ているフレーバーなので、きっとプルームテックプラスユーザーからも喜びの声が挙がっていることでしょう。 新たなデバイスカラーバリエーションの「ロゼピンク」は、春らしい鮮やかな色合いが特徴です。 やはりゴールドリーフシリーズということもあり、濃厚で吸い応えがかなりあります。 低温加熱型の加熱式たばこでここまで表現できるのは、JTの企業努力あってこそでしょう。 プルームテック・プラスの新カラー「ロゼピンク」は、メタリック系のピンクです。 桜を連想させる鮮やかな色合いが特徴です。

次の

季節限定シリーズ第1弾!「プルーム・テック」の数量限定夏向けフレーバーを吸ってみた

プルームテック マスカット

通常のメビウスにマスカット、ピアニッシモにレモンライム。 共にメンソールのフレーバーです。 柑橘のフレーバーはプルームテックには待たれていたフレーバーではないでしょうか? アップルフレーバーも好みはありますが、薄味と言う欠点の除けば人気のフレーバーの一つです。 プルームテックはvape構造なので、vapeで人気の柑橘系やデザート系は確実に美味しいと言えるでしょう。 更に今回特筆すべきは夏季限定で発売される事です。 上記記事にも書きましたがお試しで一箱頂けるキャンペーンはマッハで終了してしまいましたが、到着は6月末になるそうです。 先行販売での購入はここ数日で続々と到着しています。 まずはメビウス・フォープルームテックのクーラーシリーズ、メンソールのマスカットです。 これは特にプルームテックオーナーの気持ちを汲んだフレーバーではないでしょうか? パッケージはやや蓮コラ寄りではありますが、マスカットがモチーフになったデザインです。 開封すると早速ガムみたいないい香りが広がります。 カートリッジはメンソール専用カートリッジでカラーはブラック。 セットするとこうなります。 肝心の吸った感想ですが、フレーバーは結構強いです。 アップルフレーバーもこれくらい強かったらもっと評価されたと思います。 多少プラバルーンな感じがしますがまさしくマスカットのフレーバーの中に、爽やかな甘さがあります。 メンソール感は安定のメンソールカートリッジなのでしっかりとスースーします。 これもレギュラーメンバーで発売されたら確実にメインにしたい味わいです。 暑い季節に合う、プルームテックたばこカプセル、ピアニッシモ【レモンライム】 パイナップル・ピーチ、アリアメンソール、ストロベリーとマンゴーのMIX、レモンティーと多様なフレーバー展開をしている、プルームテックたばこカプセルのピアニッシモ銘柄に、缶チューハイでは定番の味、レモン、ライムのMIXフレーバーが発売されます。 開封しても香りはあまり広がりません。 たばこカプセルのカラーはマスカットと同じ、傾向グリーンです。 吸った感想ですが、柑橘感はどのフレーバーより強く感じます。 ただそれがレモンかライムかと問われれば柑橘なのは分かるけどとなってしまいます。 ちょっとアリアメンソールに似てる気もします。 レモンライムと気負わずに吸うとかなりイケるフレーバーです。 プルームテック新フレーバー【マスカット】【レモンライム】 プルームテックプラスとPloom Sが発売された事で更に活気づいてきたプルームテック。 これは喜ばしい事です。 最近は柑橘系のフレーバーが多く出ているのも特徴でフルーツフレーバーはvapeであるプルームテックが一番いい味が出ます。 マスカットは期待以上に美味しいと言っておきます。 ここで評判が良ければ通常販売もあり得るので、Ploom ShopとPloomオンラインショップにしか販売がなくて買うのが面倒だって方も是非買って欲しいフレーバーです。 出来ならモカ退場でマスカット登板って感じでいいでしょう。 レモンライムはプルームテックらしいフレーバーなのですが、レモンライムが全面に出ている訳ではないのが残念です。 ただ美味しいのでマスカットとセットで買うことをおすすめします。 マスカットが美味しすぎるので何を出されても霞んでしますのはあるでしょう。 また今後は秋限定フレーバーの販売が早くも決まっていてこちらも楽しみです。 秋は食べ物が多いですし。 しかしフルーツばかりではなく、コーヒーやココア、またプルームテック、ピアニッシモ、タピオカティーフレーバーなんか2019年内は馬鹿売れすると思いますよ。 ただブームが触ると触れるのもタブー扱いにはなりますが。 こういうフレーバーをプルームテックプラスでも発売していただければ人気フレーバーになるでしょう。 頼んますよ!JTはん。 なおタバコは20歳から。

次の