顔 タイプ 診断 エレガント。 自分の顔は何タイプ?8つに分わける顔タイプ診断とは?普段のメイクでセルフチェックも!

自分の顔は何タイプ?8つに分わける顔タイプ診断とは?普段のメイクでセルフチェックも!

顔 タイプ 診断 エレガント

外見はその人を表すパッケージデザインで、印象も左右します。 顔 外見 のイメージに合わないものを着ていたりすると、それは違和感として見る人の印象に刻まれてしまいます。 反対に、外見のイメージに合っているものを着ていると、「自分のことを知っていて、自信のある人」「おしゃれで魅力的な人」に見えます。 自分自身に似合う服や髪型がわかっている人は、生まれ持っている魅力を生かすことができるので、素敵見え好印象になるのです。 子供タイプなので、エレガントに大人っぽくするよりは、キュートやガーリーなテイストが似合います。 長くするほどおとなしい印象になるので、その場合は前髪を作ったり、ラフなまとめ髪にしたりすることで、軽やかな子供要素が加わり、バランスが良くなります。 お団子ヘアも似合います。 前髪はまっすぐ切り揃えるのも、斜めに流すのも、おでこを出すのも得意です。 [ シルエット] 丸みのあるふんわりとしたシルエットが似合います。 シャギーやレイヤーがたくさん入った直線的なデザインや、ワンレングスの前下がりボブなど、クールなヘアスタイルは苦手です。 ただこのタイプはパーツが大きいので、大人っぽさもあるのが特徴。 シンプルながらどこかに曲線のある服、そしてカジュアルさがあることが魅力を引き出すポイント。 [ 長さ] キュートタイプと同様、ショート~肩につかないくらいのボブが1番おススメ。 ふんわり柔らかな質感、つくり込み過ぎないスタイルがマッチします。 シャギー・レイヤーがたくさん入ったスタイルや、ワンレングスのロングヘア、ワ前下がりボブなどクールなスタイルは、ゴージャスで大人っぽい巻き髪スタイルは苦手。 どこかにカジュアルな要素を取り入れることでより一層魅力が出ます。 ロングヘアよりも肩前後の長さの方が魅力を発揮できます。 基本的に前髪を作るのが似合いますが、大人っぽくしたい場合は前髪をなくすのも。 斜めに流すのも良いでしょう。 [ シルエット] 直線を感じるシルエットが似合います。 パーマはかけ過ぎると違和感がでるので、かける場合はナチュラルなウェーブか、毛先が外ハネのスタイルがおススメ。 セミロングの場合もストレートか、少し内巻き程度がよく似合います。 直線タイプなので、曲線的な可愛らしいテイストは苦手。 それよりも直線的なクールなテイストやシンプルなデザインが得意。 [ 長さ] ショート~セミロングの短めの長さがおススメ。 ロングヘアよりも肩前後の長さの方が魅力を発揮できます。 [ シルエット] 直線を感じるスタイルが似合います。 パーマはかけ過ぎると違和感がでるので、かける場合はナチュラルなウェーブか、外ハネ、少し内巻き程度がおススメ。 さりげなくアシンメトリーにした前髪も似合います。 一方でゴージャスな大人っぽい巻き髪は苦手です。 [ シルエット] 丸みのあるシルエットがマッチします。 巻き髪やパーマなど、曲線のあるスタイルは華やかさが増し、よく似合います。 反対にシャギーが多く入ったデザインや外ハネボブなど、直線的なスタイルは苦手です。 直線と曲線の両方を合わせ持つタイプなので、どちらの要素が多いかによって似合う服に幅があります! 直線がより多い人はシンプルでクールに近いもの、曲線がより多い人はフェミニンに近いものが似合います。 [ 長さ] ショート~セミロングがおススメ。 ショートの場合サッパリとした印象になりやすいので、少し長くして女性らしさを加えるとバランスが良くなります。 前髪はあってもなくても良いですが、つくる場合は斜めに流すと大人っぽさがでます。 [ シルエット] 直線を感じるシルエットか、適度なウェーブのあるシルエットがマッチします。 ボブ~セミロングくらいの内巻きスタイル、コンサバティブで上品なスタイルが似合います。 前髪は斜めに流すか、前髪がないスタイルがおススメ。 前髪をまっすぐに切り揃えるのは苦手です。 直線がより多い人はシンプルでクールに近いもの、曲線がより多い人はフェミニンに近いものが似合います。 ショートの場合サッパリとした印象になりやすいので、長くして女性らしさを加えるとバランスが良くなり、美人度が増します。 ふわふわし過ぎた感じや、クルクルと曲線の強い可愛らしいスタイルは苦手。 前髪は斜めに流すか、前髪がないスタイルがおススメ。 前髪をまっすぐに切り揃えるのも苦手です。 ショートの場合は男性的なカッコイイ印象になるタイプです。 長くすることで女性らしさを加わり、美人度がUPします。 ストレートの前下がりボブや、大きめのウェーブの巻き髪スタイルで華やかさを演出するのも良いでしょう。 反対にふわふわし過ぎた感じや、クルクルと曲線の強い可愛らしいスタイルは似合いません。

次の

顔タイプ診断「エレガント」タイプとは?

顔 タイプ 診断 エレガント

顔タイプのソフトエレガントとエレガントの違いを、に掲載しましたが、自己診断と言うのはなかなか難しいものです。 今回ご紹介するお客様は、顔タイプエレガント。 お恥ずかしいということで目元のみの掲載になりますが、とても美しい瞳の持ち主でいらっしゃいます。 目元だけでも、美しい人だと伝わりますね。 こちらでは、あまり提唱しておりませんが、では、 内気で大人しい女の子が輝けるサロン として、タイトルに日々(毎日では無いですが)更新しています。 (じゃなきゃ、やってらんないよ 笑 ) 控えめな女の子の踏み出す1歩につながることが何よりうれしいことです。 」とおっしゃっていましたが・・・。 そうなんです。 自分への評価て、厳しくなりがちなんです。 他人が褒めてくれても、自分の認識が間違っていると、それを受け入れることは難しい場合が多い。 」と受け入れて下さい。 そうすると、それが自然と本当のこととして、自分の中に落とし込めるようになりますから。 そして、お客様は、顔の形も面長を気にされていました。 そこには、やはり誤解が合って、面長=顔が大きい と思っていらっしゃったそうです。 ですが、大人顔の綺麗な方は、面長の傾向があります。 だから、面長が嫌で前髪でおでこを隠していらっしゃいましたが、逆にそこは出してしまった方が、 目元も明るくなり、顔全体のバランスも良くなります。 丸顔だからダメ、面長だからダメ、ベース型だからダメ、何て言うことは全く無いんです。 その人の持って生まれた個性をそのまま生かした方が、本来の魅力は発揮できます。 本当に似合うものを知って、外見に肯定的に受け止められるようになれば、人生そのものが好転し始めます。 そんな第一歩に、顔タイプ診断は本当におススメです。

次の

顔タイプ診断:ソフトエレガントに似合うファッション

顔 タイプ 診断 エレガント

ーContentsー• エレガントタイプとは? エレガントタイプの方は、上品で華やか、洗練されているという魅力をもっています。 大人タイプのため、落ち着いた印象に見られます。 お顔と特徴としては、大人顔でパーツは大きめ、形状は直線と曲線の両方をもちます。 エレガントタイプの芸能人は? 北川景子、中谷美紀、篠原涼子、ローラ、蛯原友里、長谷川潤さんなど 華やかな女優さんやハーフに多いタイプです。 似合うテイストは? 「エレガント」「コンサバティブ」「トラッド」 大人タイプのため、カジュアルスタイルよりも上品でキレイめスタイルの方が似合います。 全体的に華やかでエレガントな雰囲気が似合います。 目鼻立ちがはっきりしているため、シンプルなデザインだと寂しく見えてしまいます。 色やデザインなどで何処かに華やかさのあるものが似合います。 直線と曲線の両方を併せ持つタイプで、人により度合いが異なります。 直線が多めの方はクールで直線的要素があるものが似合います。 曲線が多めの方は女性らしいフェミニンなものが似合われます。 似合うトップスは? トップスは基本的にシンプルながら何処かに華やかさのあるデザインが似合います。 色やデザイン、素材の何処かにインパクトのあるものを選び華やかさを足すことで魅力が輝きます。 シンプル過ぎるデザインはお顔が洋服に勝ってしまい違和感になることがあります。 直線と曲線を併せ持つタイプのため、どちらを含んだ洋服もお似合いになります。 ただ、大人タイプのためカジュアルは苦手です。 とろみブラウスなど素材がキレイめなものを選ぶと良いでしょう。 少しハリ感のある素材も似合います。 似合うボトムスは? スカートであれば、短い丈より膝丈くらいの落ち着いた長さが似合います。 フレアスカートやタイトスカート、ワンピースが特にお得意です。 ギャザーが多く入ったスカートは曲線が多くなり過ぎるので避けた方が良いでしょう。 パンツの場合は、センタープレスの入ったキレイめな素材のパンツがお似合いになられます。 デニムやチノパンなどのカジュアルなパンツは苦手のため、履くときは他のアイテムをキレイめにしたり、華やかさを足したりしてバランスを取りましょう。

次の