はてなブログ 始め方。 はてなブログの有効な使い方&稼ぎ方

【はてなブログ】収益化の始め方を解説するよ!【vs WordPress】

はてなブログ 始め方

ステップ1:「はてなID」の取得方法 ステップ2:はてなブログで始めての記事を投稿する手順 ステップ3:ブログ名・ブログアイコン・ブログの説明の設定方法 ステップ4:デザインテーマの設定・プロフィールの設定方法 ステップ5:タイトル画像の設定・グループの設定方法 ステップ6:ブログの概要・ブログのキーワードの設定方法 ステップ7:ブログで副収入を得ることを目的ならASPに登録しておこう これ全部順番にやらないといけないの?多いな~ いえいえ、いくつかは設定しなくてもブログ運営自体は出来るので、一度に全部ではなく出来るところからやれば良いと思います。 だだ、こうしたのは最初が肝心なので、はてなブログを完全にゼロから始めてアフィリエイトなどの広告を掲載して、ブログを収益化できる状態までを図解で解説してみました。 それでは早速始めてみましょう! ステップ1:「はてなID」の取得方法 はてなブログでブログを始めるには、まずは はてなのサービスを受けるために「はてなID」を取得することから始まります。 設定手順1 はてなID登録を行う 「はてなID」を取得する手続きの説明になります。 1:以下のリンクをクリックして「はてなID登録」ページへ移動します。 2:画面中央にある「はてなID登録」をクリックします。 3:はてなユーザー登録を行います。 設定が必要なのは以下の通りです。 最後に画面下の「入力内容の確認」を押します。 4:ユーザー登録確認画面になります。 問題がなければ「登録する」を押します。 5:指定メールアドレスにメールを送信した旨の画面が表示されます。 設定手順2 メールを確認する 1:「【はてな】本登録のお願い」というメールが指定のメールアドレスに届きます。 「本登録用URL」のリンクを押してください。 設定手順3 パスワードの再設定とログイン 1:パスワードの再設定を行います。 設定後に右下の「設定する」を押してください。 2:パスワードの再設定完了画面になります。 「ログインページ」を押してログインページに移動します。 3:メールアドレスとパスワードを入力して「送信する」を押します。 4:ログインすると以下の「 」サイトに移動します。 画面右上に先ほど登録したはてなIDが表示されており、この画面が出れば はてなIDは無事登録完了となります。 はてなIDの登録は以上になります。 手順が多いですが、はてなブログを始めるうえで必要な作業になり、はてなIDを持っていれば「はてな」の様々なサービスを受けることができます。 はてなIDは、はてなが提供する各サービスを利用するためのID(ユーザーを識別するための記号)であるのと同時に、ユーザーの間では、お互いの名前(ハンドルネーム)代わりに使われることもあります。 例えば株式会社はてなの近藤淳也社長は「jkondo」というはてなIDを利用しているため、「jkondoが…」のように呼ばれることもあります。 引用元: どういったサービスがあるかはご自身で「」を確認してみてください。 とりあえずこれではてなIDが取得できたけど、これでブログを持てているの? 2:画面右上にある「ログイン」をクリックします。 すでにログインされている場合は「4」 まで飛ばしてください。 3:はてなIDとパスワードを入力して、「送信する」をクリックします。 4:ログイン出来たら 「はてな」ページへ戻ります。 画面左のはてなサービスにある「ブログ」をクリックしてください。 5:画面右上の「ブログ開設(無料)」をクリックします。 6:かんたんブログ作成で設定を行います。 URLは後からは変更できないのでよく吟味してください。 ドメイン(「hatenablog. com」部分)は、5種類から選べます。 ブログURLを直接入力でWEBページを開くことはほとんど無いので、わかりやすい名前であればURLは長くても問題ないと思います。 インターネット上で不特定多数の方に公開したい場合は「すべての人に公開」を選択して、最後に画面下の「ブログを作成」を押します。 ブログを公開したい範囲を「自分のみ」にするとどうなるの?他の人から見れないの? はい、自分のみでしか閲覧できない状態になります。 もし「個人的な日記」や「メモ」として利用するなら、ブログを公開したい範囲を「自分のみ」にしておけば問題ありません。 設定手順2 ブログの記事を書く 1:ブログが新規開設されたので、記事を投稿します。 画面右上の「記事を書く」をクリックします。 2:記事の題名と記事本文を入力して最後に「公開する」を押します。 表示には「見たまま」「HTML編集」「プレビュー」の3種類があり、実際文書を入力するのは「見たまま」で行います。 公開された時の見た目は「プレビュー」で確認します。 「HTML編集」はもっと高度なことをやる場合に必要になりますが、今は気にしなくて問題ありません。 「見たまま」で編集して最後に「プレビュー」で確認して問題がなければ「公開する」を押してください。 ブログを本格的にやるようになるとHTMLを勉強しないとダメかな? いいえ、HTML知らなくても はてなブログでは問題なくブログ運営を行えます。 知っている方が出来ることが増えると言ったぐらいで、知らなくても何とかなります。 3:画面が切り替わり、記事が投稿されました。 画面が切り替わり記事が投稿されたわけですが、この状態はインターネット上に公開されているので、不特定多数の方が見ることができることを忘れないでください。 以上でブログの登録から記事の投稿までの説明になります。 すげー!ついに俺のブログが出来た!…けど画面が寂しいな… 設定手順1 各種設定を行う 1:ブログにアクセスして、ブログの設定画面に移動します。 ブログ名は途中でも変更はできますが、 頻繁に変更するものではないので、慎重に決める必要があります。 ブログのアイコンはプロフィールの画像とは異なります。 ブログアイコンとは はてなブックマークを付けた時などのアイコンとして表示されるの で 小さく表示されても識別できるのが望ましいです。 ブログアイコンはこのように表示されます。 ブログの説明文は 、ブログタイトルの下に表示されます。 ( 例:魂を揺さぶる情報を発信する雑記ブログ) * 以下はブログの説明に「ブログの説明文はこちらに書きます。 」とした場合です。 3:必要項目を入力したら画面下の「変更する」をクリックします。 これを 押さなければ反映されませんのでご注意ください。 4:ブログを表示して変更内容を確認します。 5:ブログの画面に戻り今回設定した内容が反映されているかを確認します。 以上で「ブログ名の設定」「ブログアイコンの設定」「ブログの説明の追加」を行いました。 ブログの名前は悩むな~。 格好いいのしたいけど、どうしよう… ブログの名前はあまり長いものや検索しにくい名前はお勧めできません。 英語などの横文字よりもシンプルで親しみが持てるもので覚えやすいものにしておくのが無難でおすすめです。 ブログの見た目に関わる設定と、ブログを見に来て頂けた方にブログ運営者がどんな人物かを伝える為に「デザインテーマの設定」「プロフィールの設定」を行います。 設定手順1 デザインテーマの設定を行う 1:ブログにアクセスして、ブログのデザイン画面に移動します。 2:ブログのデザインテーマを設定します。 デザインテーマから好みのデザインを選択します。 選択するとすぐに反映されるので気に入ったデザインをすぐに確認できます。 3:デザインテーマを決めたら画面左上の「変更を保存」を選択します。 設定手順2 プロフィールアイコンを指定する 1:ブログにアクセスして、ブログの設定画面に移動します。 プロフィールアイコン枠の「ファイルを選択」でアイコン画像を選択します。 3:アイコンを変更したら画面下の「変更する」をクリックします。 これを 押さなければ反映されませんのでご注意ください。 2:必要な個所に情報を入力します。 設定が必要なのは以下の通りです。 全角10文字以内になります。 ブログを一行の文書での紹介になります。 自己紹介の項目になります。 URLからの指定もできます。 各種項目に情報を入力することで公開できます。 公開の範囲については画面右側にあるドロップダウンリストで選択できるので インターネット上に公開する情報になるため、慎重に設定してください。 (入力は必須ではありません) 最後に画面の一番下にある「保存する」をクリックします。 個人情報にかかわる内容を記載したらダメなの? もしブログを匿名で運営するのではなく、本名で個人情報をさらして運営する場合は記載して問題ありません。 実在店舗のショップ経営者がブログを運営する場合であれば、本名を公開してケースがあります。 別に個人情報をさらしてはいけないわけではないですが、ブログ運営に慣れるまでは匿名で運営し、慣れてきたところで個人情報を公開するぐらいがちょうど良いかと思います。 設定手順4 画面の確認を設定を行う 1:ブログを表示して変更内容を確認します。 2:ブログの画面に戻り今回設定した内容が反映されているかを確認します。 以上で「デザインテーマの設定」「プロフィールの設定」を行いました。 はてなブログの基本のデザインテーマに気に入ったものがないな~ よりデザインにこだわりたいのであれば「テーマストア」でテーマを探すことが出来ますが、最初は慣れるまでは はてなブログの基本デザインテーマで十分だと思います。 デザインテーマはインターネット上で公開されているものもありますので、慣れてきたころに好みのテーマを探してみてはいかがでしょうか。 ステップ5:タイトル画像の設定・グループの設定方法 ブログの個性を出すためにブログのタイトル画像の設定を行います。 また、ブログのグループを設定することで同じ趣味のブログ運営をされている方に自分のブログを見てもらえるきっかけになります。 それでは「タイトル画像の設定」「グループの設定」を行います。 設定手順1 タイトル画像の設定を行う 1:ブログにアクセスして、ブログのデザイン画面に移動します。 2:タイトル画像用のファイルを選択します。 3:タイトル画像の表示領域を指定します。 タイトルのバックグラウンドとして表示したい画像領域を、上下に動かして調整します。 調整が終わったら画面下の「適用」を押します。 4:タイトルの画像を確認して問題がなければ「変更を保存する」をクリックします。 タイトル画像にブログのタイトル名も画像としてデザインする場合は「表示設定」の画像だけ表示」を選択してください。 グループには「公式」と「非公式」の2種類があり、公式グループは3つまで参加できます。 非公式グループは制限はありませんので、まずは公式グループに参加しましょう。 3:はてなブログ グループ画面から参加したいカテゴリーを選択します。 例としてゲームのグループに参加してみます。 「ゲーム」のカテゴリーをクリックしてください。 4:ゲームのカテゴリからより詳細のグループを選択します。 例として「テーブルゲーム」に参加します。 「テーブルゲーム」のカテゴリーをクリックしてください。 5:テーブルゲームにある「グループに参加」をクリックします。 6:「参加する」をクリックして「参加する記事のカテゴリー」を選択します。 記事のカテゴリーについてはブログの記事を書く際に指定するものです。 わからなければ後から設定しても構いません。 7:無事にグループとしてゲームカテゴリーのテーブルゲームを追加しました。 「5」にもありますが「参加する記事カテゴリー」は後からも指定できます。 一番内容に合ったカテゴリーを選択してください。 以上で「タイトル画像の設定」「グループの設定」を行いました。 タイトル画像が付くことで、ブログの個性が出るので工夫して自分の気に入った形に仕上げてみてください。 設定が必要なのは以下の通りです。 検索エンジンでの検索結果が表示された時に、WEBサイトの概要が表示されます。 ただ、すべての記事に同じ内容が表示される為、 空白で問題ありません。 むしろ、ブログの概要(meta description 欄はカテゴリーページに一律にメタデータを貼りつけてしまう項目なので、文字列を入れると重複メタデータとしてGoogleに低評価を受けきっかけとなります。 つまりどういうこと?空白で良いということ? はい、空白のままで何も入力する必要はありません。 ブログの内容のキーワードを設定します。 (例:本の感想,映画,音楽) 3:設定を行ったら画面下の「変更する」をクリックします。 これを 押さなければ反映されませんのでご注意ください。 以上で「ブログの概要の設定」「ブログのキーワードの設定」を行いました。 この設定はGoogleなどの検索エンジンからの流入を促進するもので、ブログを運営するうえで必須の項目となります。 キーワードについてはブログの内容や記事比率が変化したときに見直すことで、検索内容とブログの内容のバランスを調整することが出来ます。 えーと、つまりブログの運営状況に合わせて書き換えても良いということ? はい、当初はダイエットの記事が多かったブログが、途中で旅行の記事が増えた場合は、「ブログのキーワードの設定」を「ダイエット, 減量」を「ダイエット, 旅」に変更するといった調整を行って問題ありません。 ステップ7:ブログで副収入を得ることを目的ならASPに登録しておこう ブログを始める理由は人それぞれだと思いますが、ブログで副収入を得たいと考えている方も多いかと思います。 世の中の多くのWebサイトでは次のような謳い文句でセミナーや有料のメールマガジンや有料Noteを販売しているサイトがあふれています。 1日5分の作業で月10万円の副収入を得たいあなたに!• ブログ初心者が不労所得を得る方法!完全放置で稼ぐブログの作り方とは?!• まだ都会で消耗してるの?まだブログを始めてないの? いきなり出鼻を挫くようで申し訳ありませんが、ブログでお金を稼ぐというのはそんなに甘いものではありません。 とは言え、 ブログ運営を続けていれば時間に見合っているかは別として、お金を稼げるのは事実です。 しかしブログ運営を始めたばかりでは、多くの方が利用するクリック保証型の広告である「Googleアドセンス」の審査は通りません。 Google アドセンスの審査に通るにはブログ運営を継続して、ある程度記事が公開されて「ブログ運営をしている実績」が必要で、審査も年々厳しくなっています。 その為、ブログを開設したばかりではGoogle アドセンスの登録は無理ですが、 ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)の成果報酬型の広告では登録が行えます。 もちろん、各広告の提携時に審査が必要なものがあるので、すべての広告が扱えるかは分かりませんが、審査を必要としない広告は登録後にすぐに掲載できます。 おすすめのアフィリエイトASP ベスト3 どのASP(アプリケーションサービスプロバイダ)が良いかわからないと思いますが、以下の3つは利用者が多くて分かりやすいのでお勧めです。 ブログ記事として自由に好きなことを書く。 好きに書いた記事に関連する内容の成果報酬型の広告を探す。 該当する広告があれば、その広告の記事を掲載する。 例えば 現在あなたが転職活動をしていたとして、そうした転職活動の日々を記事として公開するブログ運営を始めたとします。 あなたの記事に興味を持ち読みに来てくれる方は、 同じように転職活動をしている方です。 転職活動の日々を語った記事に転職活動を支援する企業の広告を掲載することで、クリックされる確率が上がります。 掲載した直後に収益が出ることを期待する必要ありません。 あなたの好きな記事を自由に書いた後に、偶然にも記事の内容に関連するような広告があれば、それを掲載して放置しておけば良いのです。 「もし偶然にも広告を利用してくれる方がおられればラッキー」というぐらいに考えていれば好きな記事を書いていても収益を得られるブログ運営が行えます。 「もしもアフィリエイト」は初心者向けなので押さえておきたいASP アフィリエイトを始めるには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録する必要があります。 ASPは様々な業者がある為、好みの業者を選択すればよいのですが、私はインターフェースが使いやすく、 自分の運営しているブログの記事に合った広告を提案してくれる「もしもアフィリエイト」を利用しています。 「もしもアフィリエイト」には「自動マッチング」という機能があり、運営するブログの記事に該当する広告があれば、 もしもアフィリエイト側から「〇〇の記事にこちらの広告を掲載してはどうですか?」と提案してくれます。 「自動マッチング」とは以下のような形で記事に合う広告を提示してくれます。 上記の画像からでは分かりにくいかもしれませんが、以下のようなことが書かれています。 この「自動マッチング」という機能は大変面白く、記事の検索順位等を考慮してマッチングする広告を探してくれるサービスです。 「新規広告掲載による参考報酬」などの数値を表示して成果が上がりそうな広告を提案してくれます。 ただブログの情報収集に時間がかかることや、ブログを始めたばかりだと記事数も少ないので、もしもアフィリエイトに登録直後では「自動マッチング」は利用できず、登録してしばらくしてから広告掲載の提案をしてくれるようになります。 「最初から使えないの?」思うかもしれませんが、すぐには「自動マッチング」が提案がなされないだけで、 ご自身で掲載したいと思える広告を見つけて、ブログに掲載することは最初から出来ます。 「もしもアフィリエイト」は無料で利用出来て将来に向けたブログでの収益につながるので、興味がある方は無料会員登録をしてみてはいかがでしょうか。

次の

はてなブログ無料版で収入を稼ぐ!アフィリエイト収益を最大化するおすすめの始め方

はてなブログ 始め方

はてなブログに「ID登録」して「ブログ開設」から「Pro移行」までの手順を解説します。 はてなブログを始めてみたい方向けの記事です。 〔補足〕ブログ収益化について はてなブログを始めて、ブログで「収益化」を図りたい人向けに、クリック報酬型広告「グーグルアドセンス(Google AdSence)」をオススメします。 グーグルアドセンスは、自分のブログにグーグルの広告を貼って、その広告がサイトを訪れたユーザークリックされることで広告収益が得られるものです。 なお、グーグルアドセンスを利用するためには、グーグルアドセンス審査に合格する必要があります。 私は2017年5月に運よく(というか奇跡的に)アドセンス申込からわずか2時間というスピード合格を果たすことができたため、その経験を、グーグルアドセンスを始めてみたい、審査になかなか受からずに困っているという方向けに、事前準備から合格するまでの手順を私の体験に基づいて、下記の通りまとめてみました。 興味のある方は、参考にして頂ければ幸いです。 1. 2. 3. 4. 5. 6. なお、当サイトのイチオシ記事はコチラです。 陸でANAマイルを貯める「陸マイラー」という活動をしています。 「年間20万マイル」を超える大量のANAマイルを爆発的に貯めるために必要な知識と実践方法を完全図解で解説しています。 1.はてなブログに登録 はてなブログを利用するためには、まずはてなブログに登録( はてなID登録)する必要があります。 まず、「はてなブログ」にアクセスしましょう。 下の画面です。 「 はてなID登録」をクリック。 下の画面です。 はてなユーザー登録画面となります。 「 はてなID」「 パスワード」「 メールアドレス」を入力します。 今後、ログインするために必要な情報ですので、控えておきましょう。 なお、一度決定したIDは変更できませんので注意が必要です。 ロボット認証を完了させ、「 入力内容を確認」をクリック。 下の画面です。 ユーザー登録確認画面となります。 内容を確認して間違いがなければ、「 登録する」をクリック。 下の画面です。 先ほど登録したメールアドレスへ「本登録」をお願いするメールが届きます。 内容を確認して、メールの中にある「 本登録用URL」をクリック。 これにて、はてなブログに登録( はてなIDを取得)完了です。 2.はてなブログを開設 はてなブログに登録( はてなIDを取得)完了したら、次は、はてなブログを開設しましょう。 下の画面です。 登録したはてなIDでログインして、はてなブログのトップページ右上の「 ブログ開設(無料)」をクリック。 下の画面です。 かんたんブログ作成画面となります。 「ブログのURL」「ドメイン」「ブログ公開範囲」を入力・選択します。 なお「ブログのURL」は、好きな文字列を入力可能です(アルファベット〔a~z〕、数字〔0~9〕及び〔-〕)。 ただし、後から変更ができませんので注意が必要です。 末尾の「ドメイン」は下記から選択します。 機能的は同じですので、気に入ったものを選ぶとよいです。 hatenablog. hatenablog. hateblo. hatenadiary. hatenadiary. jp 内容を確認して「 ブログを作成」をクリック。 下の画面です。 これにてブログの開設が完了です。 記事を作成してブログを開始することが可能です。 なお、本格的にブログをやりたい方は、次のはてなブログPro設定(有料)をオススメしますので読み進めて下さい。 3.はてなブログProへ移行 はてなブログProは、「 有料プラン」です。 無料版と比較して主に下記の機能が追加されます。 人によっては前述した機能の中で、全くいらないと思われる機能もあるかもしれません。 ちなみに私の中での特筆すべきProの機能は、何といっても「 独自ドメイン」が取得できるところですね。 過去は無料のはてなブログドメインでも申込が可能だったようですが、現在は、独自ドメインの取得が必須となっています。 なんて、こんな話をしているのにお恥ずかしながら、ブログ開設当初は、単純に独自ドメインの方が検索順位(SEO)が強くなるという噂だけ鵜呑みにして、Google AdSence(グーグルアドセンス)のことまでは、頭にありませんでした(笑)。 なお、私は幸いにも 2017年5月にGoogleアドセンス審査申込から2時間という奇跡的なスピード合格を果たして、広告収益化をスタートさせることが出来ました。 Proのメリットを最大限享受できてよかったなあと思っています。 ということで、はてなブログを始めてGoogle AdSence(グーグルアドセンス)の広告収入まで念頭にある方には、有料のPro移行をオススメします。 少し前置きが長くなりました。 続けましょう。 下の画面です。 下記の「 アイコン」をクリック。 下の画面です。 購読中のブログ画面となります。 画面上部の「 Proアップグレード」をクリック。 下の画面です。 「 登録する」をクリック。 下の画面です。 コース(1ヶ月・1年・2年)を選択します。 料金としては、月額(税込)で下記の通りです。 私独自の選ぶ感覚としては、下記の通りです。 下の画面です。 少しややこしいんですが、Pro設定するために、一度「はてなポイント」を購入して、Pro設定という流れになります。 ということで「 はてなポイント購入」をクリック。 下の画面です。 ポイントの購入方法を選択する必要があります。 大きくは、下記の4つです。 クレジットカード払いを選択した場合、ポイントの自動リチャージが可能となりますので、ポイント不足によるサービス解約の心配がなくなります。 ということで、「 クレジットカードでポイントを購入する」をクリック。 下の画面です。 画面の指示に従って、入力・選択して、「 確認する」をクリック。 繰り返しになりますが、「 自動リチャージ」することをオススメします。 下の画面です。 内容を確認して「 この内容で確認する」をクリック。 下の画面です。 これにてはてなポイントの購入完了です。 登録したメールアドレスにお知らせメールが届くので確認しましょう。 下の画面です。 再度、はてなブログPro画面で、コース選択します。 下の画面です。 はてなポイントが反映されているので、ポイント不足がないか確認し、「 確認する」をクリック。 下の画面です。 「 はてなのパスワード」を入力して、「 購入する」をクリック。 下の画面です。 はてなブログに登録したメールアドレスにメールが届きますので確認します。 下の画面です。 ブログを確認すると、プロフィールの部分に「Pro」のアイコンが表示されています。 これにてはてなブログPro申込完了です。 まとめ はてなブログに「ID登録」して「ブログ開設」から「Pro移行」までの手順を解説しました。 はてなブログを始めてみたい方に少しでも参考になれば幸いです。 rismoco.

次の

「はてなブログ」でのアフィリエイトのやり方/始め方を解説!

はてなブログ 始め方

「ブログを始めてみよう!でやってみるか」と思った時に役立つまとめを書いておこうと思い立ちまして。 以外でも新しくブログ立ち上げるときに役立つと思います。 「あれ、何やっとけばいいんだっけ?」ってなったときに。 また、すでにブログを開始している方も、意外なところに抜けがあるかもしれません。 (私はありました。 ) ここでは、思い立ったときから自由に記事を書けるようになるまで、後々のアクセスアップを見越した設定がとりあえず終わるように書いておきました。 全部やっておけば、あとは記事を書くのにだいぶ専念できると思います。 おわりに まず、登録をしよう まずのページに行き、「登録」を押して項目を入力します。 「」はで利用する全てのサービスで共通の、あなたのIDになります。 後で変更はできませんので慎重に考えてください。 入力内容を確認したら送信し、メールがくるのを待ちましょう。 「【 】本登録のお 願い」という件名のメールがきたら「本登録用URL」をクリックすればブログの作成ができます。 URLを決めよう もう一つ、あとから変更できないものにURLがあります。 の前のURLを決める デフォルトでは、先ほど決めたIDが入っていると思います。 URLは短い方が覚えやすいからいい、という説もあります。 しかしURLって、覚えているものを直接入力してウェブページにいくことってあるんでしょうか。 それよりも、 サイトの内容と深く関係したキーワードを入れた方が的には有利なんじゃないかと思います。 検索でも、ローマ字であっても日本語としてちゃんとヒットしますし、視覚的にもわかりやすい。 例えば、「自己分析」「比較」で検索して、こんな結果が出たとします。 サイトのタイトルが途中で切れてしまってますね。 テキスト情報では、このサイトがどんなページなのかはよくわかりません。 どんなときの自己分析の話なのかが判別できないわけですね。 しかしURLを見ると「konkatsu」とあります。 それで「あ、このページは婚活の自己分析について書かれているんだな」とわかってもらえるというわけです。 の後ろ()を決める は、以下の5種類から選べます。 これも短さよりも「hatena」「blog」などちゃんとしたキーワードが入っている方が良いのではないかと思います。 日記系だったら「diary」とか。 その意味で、私は失敗しちゃいました。 でももう変えられない。 それから、「com」と「jp」。 一見「com」の方が国際的でかっこよく見えるかもしれません。 しかし「com」は世界中のどこでも取得できるです。 日本語で日本人向きに書くサイトなら「jp」の方がわかりやすいでしょう。 「ブログを作成」ボタンを押すと、まずグループを選ぶ画面が出ます。 このグループは後で設定できますので、とりあえずスキップしてください。 後ほど解説します。 さて、これで真新しい、あなたのブログが生成されました。 基本的な操作を覚えよう 初期画面=トップページ 最初に表示されているのは、あなたのブログそのもののトップページです。 実は私、最初はそれすらよくわからなかったです。 どうやって設定とか色々やるんだろ、失敗したのかな、とか思って、「リンク」の「ブログをはじめる(無料)」から再度生成し直したアホは私だけでいい。 さて、真ん中に「まだ記事がありません」という文字。 右上に「記事を書く」(最初の記事はここから書けます、とがついている)が見えますね。 いかにも「まず記事書いてね」と言わんばかりですが、その前に色々な設定をしていきましょう。 ボード 右上に、万年筆の先っぽのようなマークと「〜's diary」という文字(ブログタイトル)がありますね。 ブログタイトルをクリックすると、メニューが現れます。 もし何も現れない場合。 ちょっと寄り道しましたね?一度ページを更新するとメニューが出るようになるはずです。 「設定」をクリックするとブログの管理画面に移行します。 管理画面の左にメニューが並んでいますね。 これが本来のブログ管理画面です。 先ほど、あなたのブログのトップページから出したメニュー。 これは、自分のブログページからも操作しやすいよう使用頻度の高いメニューが選べるようになっているだけなんです。 なので「記事の管理」や「デザイン」などを選んでも、同じように管理画面に行けます。 また、ブログページの右上「記事を書く」の隣にユーザーIDが出ています。 ここをクリックすると、ブログタイトルや「ボード(管理画面トップ)」のメニューも選べます。 ブログタイトルにマウスを置くと、やはり使用頻度の高いメニューが選べます。 基本設定をしよう さて、設定を選ぶとまず「基本設定」画面が表示されていますね。 ここから取りかかりましょう。 ブログのタイトルを決めよう 「ブログ名(ブログのタイトル)」は必ず変えましょう。 もし日記のブログだとしても、そのままではいくらなんでも手抜き感が否めません。 その手抜き感は読者にも伝わります。 に効果的なタイトルを望むのなら、簡単な方法が一つあります。 検索画面で、ブログの内容に一番適したキーワードを一つ入れ、検索候補からさらにキーワードを拾い組み合わせること。 キーワードの後スペースや助詞を入れてもいいと思います。 ただしこれ、検索履歴があるとあなた用にカスタマイズされた検索候補が出ている場合があります。 ブラウザアイコンを右クリックして「プライベートモード」でやる方が確実です。 タイトルの決定は、今までのどの内容よりでは重要です。 これだけで本が一冊あってもおかしくないくらい。 色々な方法論や解説がありますので、こだわる方は熟考してみてください。 ブログの説明 「ブログの説明」は、ブログタイトルの下にちょこちょこっと書かれるあの部分です。 (画像はです) これも必ず入れましょう。 後でタイトルを画像にするにしても、ブログの説明文はその他の画面にも出てきます。 その他というのは、プロフィールの説明文のところ。 それからそのIDをクリックしたときに出てくるブログについての画面です。 プロフィールの説明文は後でサイドバーの設定で変更できます。 やり方は後述します。 「変更する」ボタンをクリック 「変更する」ボタンの場所が、最初はわかりにくいです。 入力したらOKなのかと最初勘違いし「あれ?なんで反映されないんだろー」とかちょっと考えちゃいましたよ。 一番下までスクロールすると左に出てくるので見逃さないで押しましょー。 詳細設定をしよう 「デザイン」とどちらが先がやりやすいかは人によるでしょう。 ロゴが決まっている方はこちらの詳細設定から。 決まっていない方は後々、ブログを書き始めてからでもいいと思います。 ブログアイコン これは、 ファビコンと ウェブクリップアイコン(のホーム画面のアイコン。 アイコンとも言うのかな?)のことです。 ファビコンは、今この画面の上部に出ている(はずの)これですね。 ブラウザのお気に入りやでも、設定してあると登場します。 本当は別々が望ましいと思うのですが、の仕様では仕方ありません。 諦めてシンプルなロゴを作成してください。 ロゴを無料作成してくれるサイトはたくさんあります。 私はのロゴは以下でお世話になりました。 クオリティの高いきれいなロゴがたくさん選べますが、1メールアドレスで1つのロゴしか作れないので注意してください。 他にもたくさんありますので、まとめをリンクしておきます。 画像 まず、とは。 記事と一緒に画像がついてるのって見かけませんか?開いたサイトの出だしに画像があると、つい読み出していたり内容が頭に入りやすかったりしませんか? このページの頭にも、を始めるページの画像がありますよね。 これです。 その記事のイメージに合った画像がある効果は大きいので、ここではなく「記事ごと」に設定する方をおすすめします。 (記事に画像を入れると自動で設定されます。 手動でも選べます。 ) ただ、画像が登場しない記事や読み取ってもらえない場合も考えて念のため私は設定しています。 でも正方形はあってるはず。 記事のURL 記事ごとにURLをカスタマイズすることもできますが、それが面倒な方で効果を狙うなら「タイトル」を選んでおきましょう。 解析ツール 、 ウェブマスター ツール。 共にアクセスアップには書かせないツールです。 あなたのブログにアクセスしてくれた人がどんな動きをするのか、どんな検索ワードでどの記事にアクセスしてくれているのか、などがわかります。 導入方法は、下記サイトが非常にわかりやすかったです。 特にウェブマールは最初にやった方がいいです。 の追加は早めにやりましょう。 最適化• ブログの概要 検索などの検索結果にトップページが表示された場合、ここにブログの説明文を書いておくと表示してもらえます。 当然設定しておいた方が良いです。 と言いつつ私は設定してませんが、表示してくれるのはここの部分ですね。 全角124字まで。 それ以上はきえちゃいます。 ブログのキーワード ブログの内容を表すキーワードを3つくらい、","で区切って書きましょう。 ここに書かれているワードで検索された場合に検索にかかりやすいです。 ただしたくさん書くと、それだけ内容が分散されていると見なされ効果が薄れると言われています。 2〜3個がいいところでしょう。 プロフィール 連動させたい場合はこれも設定しておきましょう。 私はやったことないですが。 こちらにやり方が載っています。 headに要素を追加 最初から見本が「」と書かれてますね。 これは著者(=auther)がHATENA Tarouという人ですよ、という意味です。 これも設定した方がでは有利と言われています。 あとはなど使用するときに使うことがある程度でしょうか。 私はではあまりカスタマイズしていないので使ってませんが。 あとはの項目はデフォルトで良いと思います。 「変更する」を押して反映させましょう。 デザインを変えよう 次はデザインの設定です。 デフォルトのテーマも結構きれいですが、アクセスが欲しいならサイドバーがあるタイプの方が良いでしょう。 記事を読んでいるときに目に入るからです。 気になるタイトルが目に入れば「あとでこれも読もう」と思ってもらえる可能性がありますよね。 もちろんデフォルトのように下にサイドバーが出るタイプもメリットがあります。 が、最初はそのメリットを使いこなすのはちょっと難しいと思うのであまりおすすめしないかな。 ボードから「デザイン」を選択すると、公式テーマがずらりと並びます。 さらに、一番下までスクロールすると「テーマストアでテーマを探す」とあります。 ここをクリックするとさらに豊富なデザインが選べます。 「人気順」「新着順」から検索できます。 有志の方々が無償で提供してくれているのでもちろん無料。 選びがいがありますね。 ここでも「変更を保存する」ボタンを押さずに管理画面に戻らないよう注意しましょう。 プロフィールを設定しよう 次はプロフィールです。 右上の、あなたのユーザーIDをクリックして「アカウント設定」を選んでください。 を変更する まずは画像の変更からです。 ほどではありませんが、の方々はこの画像で個人を識別しているところがあります。 それは、「」があるから。 の記事を読んでいると、その最後にスターマークが出ていますよね。 このスターをログイン中にクリックすると「この記事良かったよ!」という気持ちを書いている人に伝えることができます。 試しに、というか良かったらこの記事のスターをクリックしてみてください。 ちっちゃい画像が足され、マウスをおくとあなたのIDが出てきます。 この画像が、今から設定する「(プロフィールアイコン)」です。 デフォルトの画像をクリックすると設定画面に行けます。 小さい画像にも対応できるようこれもシンプルな画像にしましょう。 画像サイズは自動で変えてくれますが、正方形にしてください。 なお、どうしてもアップできない場合はの不具合かもしれません。 詳細は以下。 その他のプロフィールを埋めよう 設定できたら、右上の「プロフィール」をクリックし、「編集」(どちらでもOK)をクリック。 各項目が埋めてあった方がファンがつきやすいのではないかと思います。 それから、ここにも「プロフィール写真」という画像設定が出てきます。 これはこのプロフィールページでのみ使われる画像です。 先ほどのようにシンプルなものである必要はありませんのでお好きなものをアップしてください。 終わったら「保存する」を忘れないように! グループを設定しよう さて、グループの設定です。 「ブログを作成する」を押したら始めに出てきたこれのことですね。 管理画面にも「グループ」というメニューがありますので、まずはそこから「グループを見る」をクリックしましょう。 グループには、「公式」と「非公式」の二つがあります。 公式グループは3つしか参加できません。 非公式グループはいくつでも参加できますし、誰でも作れるのでたくさんあります。 まずは公式グループだけでも参加しておきましょう。 ところでこのグループについてですが、調べてもあまり情報が出てきません。 おそらくに掲載される際にカテゴリ分けに使われているのではないかと思うのですが。 でもカテゴリの種類が一致しないんだよね。 いずれにせよこの「グループ」から検索してあなたのブログを訪れる人もいるかもしれませんので、参加はしておいた方が良いと思います。 非公式はたくさんあるので、時間のあるときに眺めてみてください。 最低限のカスタマイズをしておこう 最後は、最低限のカスタマイズです。 これが終わればあとは記事を書くのに専念できます。 あとひと頑張りしておきましょう。 カスタマイズをするには管理画面から「デザイン」に行きます。 「デザインテーマ」の右にある「カスタマイズ」をクリックしましょう。 サイドバーをカスタマイズしよう 「サイドバー」をクリックすると、今サイドバーに配置されているもの(モジュール)たちが表示されます。 サイドバーに必須なのはプロフィール、最新記事、カテゴリあたり。 あるといいのは、記事検索、参加グループあたり、でしょうか。 内容やデザインによっても変わりますし、好みでもあります。 しかし余計なモジュールを置きすぎると、本当に見て欲しい物を見てもらえません。 置き過ぎは程々に。 プロフィールには、画像は で指定した画像。 「ブログの説明」のところには で設定した文章が入っています。 プロフィール下の文章はここで変更できます。 ブログの説明文ではなく、自分について書いても良いでしょう。 「読者になる」ボタンは必須です。 も連携させたい方はひも付けもしておきましょう。 また「モジュールの追加」から「 HTML」を選べば好きなものを配置できます。 ボタンを設置しよう(サイドバー) でも、に登録するためのボタンを設置することができます。 って何ぞや?というところから以下の記事で解説していますのでどうぞ。 記事下にソーシャルボタンを配置しよう(記事) 「記事」をクリックするとたくさんの用ボタンが用意されているのがわかります。 はじめは関連記事がないので、Zenback以外に全てチェックを入れておきましょう。 念のため、これのことね。 LINEはのときだけ表示されます。 タイトル画像を設定しよう(ヘッダ) タイトルロゴとなどを入れた画像をつくって設定しましょう。 トップページの一番上は、真っ先に閲覧者の視界に入る最重要スペースです。 それを活用しないのは勿体ない。 ここの活用は、には必須です。 自分のサイトを覚えてもらいたいと思っているならと合わせて設定をおすすめします。 タイトルロゴですが、私は以下にお世話になりました。 見出しの色を変えよう() HTMLに慣れている方なら、色を変えるくらいおちゃのこさいさい、と思いきや。 これが全然反映されなくて本当に頭を悩ませました。 解決はこちらの記事でしてくれた。 本当にありがたい限りです。 見出しに数字をつけよう() 見出しに数字が自動でつくようにしておくと便利です。 これ、後から導入しようとすると手動で入力した分をちまちま消さなきゃならない。 ということで最初にやるのがおすすめ。 私は以下にお世話になりました。 こちらも大変ありがたい。 グローバルナビ(ナビゲーションメニュー)をつけよう って、私つけてないんですけどね。 代わりにメインブログから。 この赤枠部分のことです。 付け方は、これまた先人がわかりやすく解説していらっしゃいます。 オシャレな帯だなおい。 おわりに ブログを始めよう!と思い立っても、最初にやらなければならないことって結構たくさんあります。 それに、適当に設定してしまうと取り返しがつかないこともあります。 (の選択は結構後悔してます。 ) そして記事を書く段階まで行くのにすんごい時間がかかる。 それを解消するためにまとめを書きました。 書いてみたらメタタグなどの詳細設定を自分がとばしていたことに気づいたり、けっこう発見もありました。 すでにブログを開始している方も、各項目をチェックしてみてはいかがでしょうか。 enokonkatsu.

次の