西田有志 彼女。 西田有志はJUMPSHOPの天井を突き抜ける~ハイキューファン、バレー観戦のススメ~

西田有志の兄や姉と両親・彼女は?出身と中学高校・経歴は?画像も!|るほりの笑顔

西田有志 彼女

名前 : 西田有志 にしだ ゆうじ)• 出身 :三重県いなべ市• 生年月日 :2000年1月30日• 身長 :187㎝• 体重 :80㎏• 最高到達点: 344㎝• 趣味 :映画鑑賞、ショッピング• 所属 : ジェイテクトSTINGS 西田有志選手は、兄姉の影響で 5歳のときからバレーボールをはじめました。 2018年1月に 17歳でVリーグ史上最年少デビュー。 1試合で32得点をあげるなど高校生離れした活躍をみせました。 3月に海星高校を卒業後、愛知県の ジェイテクトSTINGSに入団。 同時期に 日本代表に抜擢され、2018年にイタリアで行われた 世界選手権では地元イタリアのメディアが 『石川祐希選手』や 『柳田将洋選手』を抑え 「最注目選手」にあげました。 「もともと大西先生のところでやっていたっていうのもありますし、 なぜか 強豪校に 行こうと思わなかったんですよね。 むしろ、男子校ってのも良かったんだと思います。 ブレることがない。 というかブレれないしね 笑。 」 引用: 中学で、海星高校のバレー部の指導者である 大西正展先生率いるチーム 「NFOオーシャンスターバレーボールクラブ」に所属。 その縁もあって、 憧れの 石川祐希の母校である 愛知の星城高校などの 強豪校からの誘いを蹴って、海星高校に進学しました。 実は 海星高校はそれまで 県の新人戦や春季大会、 県総体でも 創部以来優勝がありませんでした。 「強いところに行ってずっと上にいるより、下から倒していくほうが楽しいというか、そっちの方が人生的にもいいかなと思ったので」 引用: 漫画の主人公を思わせる、熱いプレーが持ち味の西田選手らしい理由ですね! スポンサーリンク 西田有志が海星高校キャプテンになり初優勝 それまで 海星高校バレー部は 県大会での優勝がありませんでした。 おなじ三重県の 松坂工業高校の壁は厚く、 西田有志選手が高校2年生の時の新人大会や春季大会、県総体でも海星高校は 準優勝でした。 しかし2016年11月に 西田選手がキャプテンに就任すると、 2 017年2月の県新人大会で創部初の県大会優勝を飾りました! 新人戦優勝🏅 長かったですねとりあえず でも、まだ一個の大会取っただけなんでこれからの大会、優勝していくよう頑張ります。 応援ありがとうございました😊 — 西田 有志 volleyball1301 その後も 4月の春季大会、5月の県総体でも初優勝!7月に行われた 全国総体に初出場でベスト16入りし、 西田選手は優秀選手に選ばれました。 楽しかった4泊5日の修学旅行 — 西田 有志 volleyball1301 バレーが大好きなのですね! こんなノリも男子校ならではかもしれませんw しかし 11月に行われた高校選手権では 松坂工業に敗れ、 春高を逃してしまいます。 西田有志選手は春高バレーに出場したことがない選手なのです。 日本代表では珍しいかもしれませんね。 でもこの 春高バレーを逃したことが転機となりました。 スポンサーリンク バレー西田有志が大学進学しなかった理由 西田有志選手は高校卒業後 ジェイテクトSTINGSに入団しました。 同じ日本代表で西田有志選手の憧れでもある 石川祐希選手は、中央大学に進学しています。 なぜ西田有志選手は大学進学をしなかったのでしょうか? 高校2年の夏に出場した東海大会でチームの方に声をかけていただいて。 その時点で、7割くらいは 『もう大学はいいや』みたいな感じになっていました(笑) 引用: 高校2年のころから大学ではなくプロを意識していたのですね! 西田選手のお兄さんがジェイテクトで働いていて、チームの事を教えてくれたそうです。 大学に行ってからVリーグというのは、自分の中では 遠回りというか……、やっぱりジェイテクトに声をかけていただいて、 挑戦するチャンスをいただいたからには、チャレンジしてみるべきだと思いました。 引用: 小さい頃からVリーグを夢に抱いていた西田選手にとって、大学進学は遠回り。 春高バレーを逃したことが同時期に行われたVリーグ出場の機会を得ることになり、史上最年少デビューを果たすことになりました。 悔しい気持ちをばねに、 さらにチャレンジしたい気持ちが西田選手の 大きな飛躍につながったのですね! 西田選手も石川祐希と同じネックレスを愛用!.

次の

西田有志の身長体重は?中学高校や彼女も気になる!

西田有志 彼女

西田有志がイケメンで筋肉がすごいと話題に! 男子バレーボールの西田有志選手。 バレーボール選手なのに筋肉が凄いと話題になっています。 普通バレーボール選手って筋肉よりもジャンプ力に注目されがちですが、高校生の時から肉体改造をし、今の筋肉を手に入れたそうです。 あまり筋肉つけ過ぎると、逆に重くなってジャンプ力が落ちそうな気がしますが、その辺りはどうなのでしょうか? まあその辺りはちゃんと考えてやっているでしょうね。 暇があったら筋トレしているタイプでしょうね。 西田有志が驚異のジャンプ力?最高到達点や身長や驚異のダンク? 西田有志選手ですが、やはりバレーボール選手なので、ジャンプ力も凄いです。 身長187㎝の西田有志選手ですが、男子選手だと190㎝以上や2mを超える選手もいるため、試合中は小柄に見えっちゃいますよね。 女子選手だと十分大柄だと思いますが。 そんな西田有志選手ですが、大きな武器がジャンプ力。 最高到達点は346㎝。 ちなみにバスケットゴールの高さは、305㎝なので、ダンクすることも余裕でできそうです。 実は西田有志選手がダンクをしている映像がありました。 さん nishidayuji がシェアした投稿 — 2017年10月月13日午前7時12分PDT このジャンプ力は石川祐希選手(192㎝)と変わらない高さで、2mの選手にも引けを取りません。 西田有志選手は元々、筋肉が付きやすい体質のようで、筋トレもジャンプ力が生かせるように調べて取り組んでいるようです。 特にふくらはぎの筋肉が凄いので、その辺りに秘密がありそうです。 スポンサーリンク 西田有志の海星高校時代がすごい? 西田有志選手ですが、2019年9月時点でまだ19歳です。 つまり昨年高校を卒業したばかりです。 西田有志選手の出身高校ですが、海星高校だという情報があります。 出身は三重県のいなべ市の西田有志選手は、バレーボールをしていた兄、姉の影響でバレーボールを幼稚園の年長のころから始めたそうです。 強豪の中学から声がかかったそうですが、地元の中学に通い、中学時代には全国都道府県対抗バレーボール大会の三重県選抜チームにも選ばれています。 当時から注目されていたようですね。 高校も強豪校から声がかかります。 中でも、愛知県の星城高校は強豪校として有名で、日本代表でチームメイトの石川祐希選手の母校でもあります。 しかし、地元の高校に通いたいと言う西田有志選手は、三重県の海星高校に進学。 もちろん高校時代もバレーボール部で活躍しますが、春高バレーには一度も出場できず。 しかし、第11回アジアユース大会U-19のメンバーに選ばれ、その大会で日本代表は優勝しています。 西田有志に彼女はいるの?タイプは? 西田有志選手に彼女はいるのでしょうか? 現在のところ、そういった浮いた噂はありませんでした。 地元の三重県いなべ市に彼女がいるなどという噂もありましたが、真偽は不明です。 西田有志選手はイケメンでマッチョなのでモテるでしょうね。 公式プロフィールには「人生でやっておきたい10のことベスト3」の2位に「結婚」と書いています。 すでに日本代表の男子選手の中では、石川祐希選手、柳田将洋選手に次ぐ、第3位の人気を誇っています。 18歳で結婚とは、かなり結婚願望は強そうです。 スポーツ選手は早く結婚した方が大成するとよく言われますが、それは食生活をサポートしてもらえるからという現実的な理由があります。 サポートしてもらえる相手をうまく選べないと逆効果になってしまいますが。 どうなんでしょう、バレーボール選手は結婚が早いスポーツ選手なんでしょうか。 あまりそういうイメージがないですね。 むしろ、引退した後に結婚しましたみたいなのが多い気がします。 ピークも20代で30代になると衰えてくる印象があります。 高く飛べなくなるのかもしれませんし、動きがハードなどで体が追い付かなくなるのかもしれません。 スポンサーリンク 西田有志の私服やネックレスもおしゃれ? スポーツ選手はユニフォームと私服のギャップが良かったりしますよね。 特にバレーボールの選手服って、ユニフォームかジャージしかイメージがないですよね。 しかも、野球やサッカーみたいなシーズン中に注目されることも少なく、代表選で注目度が上がる競技ですよね。 (その辺りは少し残念なところもありますが) あるファッションブランドでおしゃれな服を着る西田有志選手の動画が紹介されています。 意外にオシャレにコーディネートされています。 他のバージョンも見てみたい気もします。 よくネックレスをつけているスポーツ選手もいますが、西田有志選手も石川祐希選手をまねて、ネックレスを購入しているそうです。 西田有志の父親や母親もすごい?兄弟は姉と兄でイケメン美人? 西田有志選手の家族構成は両親、姉、兄がおり、5人家族です。 両親がバレーボールの選手だったかは不明ですが、バレーボールを始めたきっかけは姉、兄の影響だと先ほど書きました。 結構年の離れた兄弟で姉は8歳年上、兄は6歳年上だそうです。 おそらく、お姉さん、お兄さんにバレーボールを教えてもらっていたのでしょう。 仲の良い兄弟のようで、西田有志選手も明るい性格のようです。 姉が美人で兄がイケメンだという噂がありますが、西田有志選手のインスタグラムに姉、兄の画像がありました。 顔が半分しか映ってしませんが、お姉さんは美人で、お兄さんはイケメンというのも分かる気がします。 お姉さんが26、27歳、お兄さんが24、25歳あたりですかね。 お姉さんの職場などは不明ですが、お兄さんは西田有志選手が所属しているジェイテクトで働いているそうです。 スポンサーリンク 西田有志プロフィールや経歴がすごい! 名前:西田有志(にしだゆうじ) 生年月日:2000年1月30日 年齢:19歳(2019年9月時点) 出身地:三重県いなべ市 身長:187㎝ 体重:80㎏ 血液型:O型 利き手:左 所属:ジェイテクトSTINGS 三重海星高校時代は三重県立松阪工業高校の壁が厚く、全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高バレー)への出場は一度もありません。 バレーボールの選手はけっこう全国大会出場経験がありますが、西田有志選手はその点では珍しいですね。 まあプロ野球選手でも甲子園出場経験のない選手が、けっこう活躍してますから、先はまだまだ分かりませんよね。 ただ、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)は2017年度の一度だけの出場があります。 2017年、高校3年の時にVプレミアリーグ男子のジェイテクトSTINGSに高卒内定選手として入団。 STINGSを選んだのは「兄がジェイテクトで働いていて、『バレーボール部もあるんやで』と教えてくれたから」だったからだそうです。 2018年4月に海星高校を卒業して、正式にジェイテクトSTINGSに入団した西田有志選手。 他のスポーツを見ても、高卒1面目に抜擢を受けるのはかなり異例のことで、かなり凄いことです。 これは将来が楽しみでなりませんね。 西田有志が海星高校時代や身長と筋肉でジャンプ力が脅威?バレーエース最高到達点!まとめ 西田有志選手はまだ若いので、経験値の面でまだ足りないことが多いと思います。 しかし、それは周りの経験豊富な選手が多くいますから、これから経験値をどんどん増やしていって欲しいですね。 今は若さを活かして、思い切ったプレーをして欲しいと思います。 それが若い選手にしか出来ないことでもありますし、経験と年齢と重ねれ来ると、いろいろ戦略とか考えてしまいますからね。 (もちろんそれも必要なのですが) これからの国際大会での活躍にも期待大です。 以上、ここまでお付き合いありがとうございました。 スポンサーリンク 関連記事.

次の

西田有志の兄や姉と両親・彼女は?出身と中学高校・経歴は?画像も!|るほりの笑顔

西田有志 彼女

— 2019年10月月1日午前2時52分PDT プロフィール 生年月日 2000年1月30日 出身地 三重県いなべ市 身長 186㎝ 血液型 O型 学歴 三重海星高等学校 所属 ジェイテクトSTINGS ポジション オポジット 西田有志の両親もバレーボール選手? 西田有志選手の両親について調べてみましたが、西田有志選手が両親について何か語ったような記述は見つけられませんでした。 また、ツイッターなどのSNS以外の所も探してみましたが、西田有志選手の父親や母親についての情報は一切ありませんでした。 ただ、西田有志選手は年の離れた姉や兄が先にバレーボールをやっていた為、実は赤ちゃんの頃から両親に連れられてバレーボールの試合会場へ行っていたそうです。 そういう事もあり、ひょっとすると両親のどちらかはバレーボールの経験者で、子供にバレーボールを勧めた可能性もあります。 と言うのも、日本代表に入るようなバレーボール選手は両親のどちらかが 「元バレーボール経験者」と言うのが多いからです。 なので、バレーボールを始めるキッカケも 「母親がママさんバレーをやっていたから」と言うのが一番多くみられます。 やはり、子供は親の影響を強く受けますし、上に兄弟がいれば同じように影響を受けて兄や姉のマネをしたくなるものです。 また、西田有志選手は2008年の北京オリンピックの時に、テレビでバレーボールの試合を見て両親に 「ここ(オリンピック会場)でやる」と宣言したと言います。 なので、テレビで 「バレーボールの試合を見ていた」と言う事は、少なくとも両親はバレーボール好きと言えるので、元選手だった可能性も十分あるのではないでしょうか。 ただ、西田有志選手の場合は 「姉と兄が先にバレーボールをやっていた」と言う事なので、西田有志選手が直接影響を受けたのは 両親では無く兄弟と言えます。 西田有志の父親は長身? そして、西田有志選手はバレーボール選手としては小柄と言われますが、普通に見て186㎝と言う身長はかなりの長身です。 なので、遺伝子的に見て 父親も長身の可能性が高いのではないでしょうか。 実際、同じ全日本のメンバーでもある石川祐希選手の身長は 191㎝ですが、父親も元アスリートで身長が 184㎝と長身です。 もちろん、絶対はないですが186㎝の西田有志選手の父親も、石川祐希選手の父親と同じように長身の可能性は高いと言えます。 さらに、西田有志選手の 驚異的な運動神経を考えると、両親のどちらかか両方共に元運動選手だった可能性も高いのではないでしょうか。 これも絶対は無いですが、両親が運動音痴であれだけの運動能力のある子供が生まれる事も珍しいと言えます。 なので、西田有志選手の驚異的なジャンプ力は、きっと両親の遺伝子を受け継いだものなのでは無いでしょうか。 ただ、今のところ西田有志選手の両親についての情報は特に無い為、今後何か情報があればまた追記していきます。 西田有志の兄弟は姉と兄が元バレーボール選手! 西田有志選手には姉と兄がいるので、 全員で3姉弟と言う事です。 さん nishidayuji がシェアした投稿 — 2016年12月月25日午前5時52分PST 画像をみると、やはり顔は姉や兄も西田有志選手にどことなく似てる感じがします。 また、西田有志選手がバレーボールを始めたキッカケは、先に姉と兄がバレーボールをやっていたからなので、 姉も兄も当然 元バレーボール選手でした。 なので、姉や兄の身長も西田有志選手と同じように高い可能性があります。 しかし、唯一の画像は顔部分だけなので姉や兄の身長がどれくらいなのかは判断できませんが、兄弟の西田有志選手の身長を考えると兄は同じくらいあっても不思議ではないでしょう。 また、西田有志選手の兄弟のバレーボール経歴が一切出てない為、どれほどの選手だったのかは不明です。 しかし、西田有志選手のツイッターに 「兄」について以下のようなツイートがありました。 そろそろ、服とかの整理すると思うんですけど、バレーの服着ないやつあると思うので、もしあれでしたら、三重県内で欲しい人いたらゆっていただいたらあげますので。 あと、兄の服もあるので。 — 西田 有志 volleyball1301 これを見ると、経歴は分かりませんが兄もバレーボール選手として高校生くらいまでは活動していたのではないでしょうか。 残念ながら姉についての情報はありませんでしたが、姉もやはり高校生くらいまではバレーボールを続けていたのかも知れませんね。 しかし、兄が 「株式会社ジェイテクト」に入社していて 「ジェイテクトにもバレーボール部があるねんで」 と教えてくれた事がキッカケで、大学進学は止めたと言います。 ちなみに 「株式会社ジェイテクト」は、大阪が本社のトヨタグループ主要13社に属する大手の機械製造会社です。 なので、現在兄は大手企業に勤める会社員で、西田有志選手は 「兄と同じ会社を選んだ」と言う事になります。 その事を考えても、西田有志選手はバレーボール以外でも色んな面で兄の影響を受けていると言えるので、西田有志選手にとって兄や家族の存在はかなり大きいと言えますね。 また、姉や兄についても「元バレーボール選手」と言う情報はありましたが、名前や経歴などの詳しい情報は分かっていません。 ただ、今後、西田有志選手がオリンピックへ出場するようになると、家族にも取材が行くと思うので、そこで何か分かればまた追記して行きます。 今後も西田有志選手の活躍に注目です!.

次の