東京 ディズニーランド 貸切。 東京ディズニーリゾートを貸し切りたい!一体いくらかかるの?

【2020年版】東京ディズニーランド&シーの貸切イベントまとめ|ディズニーアンテナ

東京 ディズニーランド 貸切

再開後のディズニーの楽しみ方、これまでとどう変わる? 東京ディズニーランドとシーそれぞれのパークでは当面、一定数程度にまで入場客数を制限する。 再開後の状況を見た上で、これを段階的に緩和していく方針だ。 再開後の開園時間は、東京ディズニーランド・シーともに、当面は午前8時から午後8時まで。 混雑による人の密集を避けるため、 「午前8時入園」「午前11時入園」「午後2時」などと時間と価格に差を付けたチケットを新たに導入する。 チケットの販売は、6月25日午後3時からオンラインのみで始まる。 窓口での販売は当面行わない。 運営にあたっては、新型コロナウイルスの感染防止対策を講じる。 来園者の入場に際しては「検温」を実施し、食事の際を除き、原則マスクの着用を必須とする。 また、パークで働く従業員(キャスト)には常時マスクの着用を義務付ける。 感染予防のため、消毒スペースの数を増やすなどの対応も取るという。 また、一部のアトラクション施設では運営を行わない。 濃厚接触の機会を避ける狙いがあるほか、施設や遊具の頻繁な消毒が困難となるためだ。 さらに、東日本・西日本遊園地協会とオリエンタルランドを含む賛同企業が改訂したガイドラインによると、人気を集める乗り物系のアトラクションなどでは、来場者に対して「大声での発声を控える」よう。 パークでの楽しみ方には、アトラクション施設のほか「パレード」や「ショー」などのエンターテイメントプログラムがあるが、一部のプログラムについては、ウイルス感染対策と予防などの観点から、当面の間は実施しない方針だという。

次の

東京ディズニーリゾートを貸し切りたい!一体いくらかかるの?

東京 ディズニーランド 貸切

オリエンタルランドが23日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの営業を7月1日から再開すると発表した。 公式サイトで「東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーは、7月1日(水)から両パークを再開することを決定しましたのでお知らせいたします」と発表。 「運営再開にあたっては、入園者数の制限によるキャパシティコントロール、アトラクション、ショップ、レストラン等の各施設における利用人数の制限、定期的な拭き上げ、ソーシャルディスタンスを確保するための積極的な声かけ等、健康と安全のための対策を徹底し、慎重に運営してまいります」としている。 また、「健康と安全のための基本的な考え方」として「ゲストの皆さまとキャストを含むパークに関わる全ての人の健康管理に留意する」「衛生的な施設・設備を提供できるよう清掃・消毒を強化実施する」「ソーシャルディスタンスと十分に換気された空気環境を確保する」の3点を挙げた。 来園者に対しては入園時に検温を実施。 「37. 5度以上の発熱や風邪症状等の不調がある場合は入園をご遠慮いただきます」としている。 また「常時マスクの着用が必要となります」と呼びかけているほか、ソーシャルディスタンス確保のため「各施設のキューライン、座席、レストランのテーブル、ベンチ等は、必要な距離を保つために目印を設置しています」としている。 感染症陽性者との濃厚接触、同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合などは「ご来園はご遠慮ください」とし、「感染時に重篤化する可能性の高い高齢者や持病のある方は、来園について慎重な検討をお願いいたします」と呼びかけた。 入園チケットは25日午後3時から「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」で販売開始。 当面の間は、あらかじめオンラインにて日付指定のあるチケット「デーパスポート」「入園時間指定(午前11時~)」「入園時間指定(午後2時~)」のいずれかを購入で入園が可能となる。 休園期間中の未使用チケットの「日付指定券(指定入園日が2020年2月29日以降、もしくは有効期限の終了日が2021年4月30日まで)」と「入園日が指定されていないチケット(有効期限の終了日が2020年2月29日から2021年4月30日まで)」については、2022年3月31日までの期間に来園をするか、払い戻しの対応となる。 有効期限が2020年2月29日以降の年間パスポートは「有効期限の延長もしくは払い戻し」「グッズのオンライン購入と抽選によるご入園」といった対応を予定しているとし、「パークに入園しなくても東京ディズニーリゾート・アプリのオンライングッズ販売をご利用いただけるよう準備しています」と伝えた。

次の

東京ディズニーランド(R)の貸切バス乗り場

東京 ディズニーランド 貸切

東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーは、7月1日(水)から両パークを再開することを決定しましたのでお知らせいたします。 両パークの再開にあたりましては、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を踏まえて作成された「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に沿った対策を講じることに加え、行政機関からの指導のもと、ゲストの皆さまとキャストの健康と安全の確保を最優先に運営してまいります。 運営再開にあたっては、入園者数の制限によるキャパシティコントロール、アトラクション、ショップ、レストラン等の各施設における利用人数の制限、定期的な拭き上げ、ソーシャルディスタンスを確保するための積極的な声かけ等、健康と安全のための対策を徹底し、慎重に運営してまいります。 また、ゲストの皆さまがチケットを購入する際、代表者の情報をご入力いただくことで、感染拡大の抑制にも努めてまいります。 ゲストの皆さまに安心してお楽しみいただけるよう、キャスト一丸となって、運営をしてまいります。 ゲストの皆さまにはご不便をお掛けする場合もあるかと存じますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。 商品施設で購入した商品の返品・交換について、3月14日より下記の通り変更いたしました。 東京ディズニーリゾートの商品施設で購入した商品のみ、返品・交換を受け付けます。 ディズニーストア、他のディズニーテーマパーク&リゾート、およびイクスピアリで購入した商品はお受けすることができません。 お客様都合による返品については、未使用・未開封でタグが付いているもののみ受け付けます。 返品の際には必ずレシートをお持ちください。 支払い時と同じ決済方法で払い戻しをいたします。 ご購入日より5日以上経過した場合、または一度着用された商品の返品はお受けすることができません。 また下記商品については、返品・交換をお受けすることができません。 ・お客様のもとでキズ等が生じた商品 ・菓子等の食品 ・実演販売等のオリジナルアートワーク ・自分だけのオリジナルグッズまたは特別注文商品 ・東京ディズニーリゾート・アプリのオンラインショッピングで購入した商品 ・オークションサイトなど東京ディズニーリゾート以外で購入した商品 この返品ポリシーは、予告なく変更される場合があります。

次の