モグワン 生後2ヶ月。 モグワンは子犬(パピー)用にも大丈夫?2カ月や3カ月の幼犬でも食べれるか

モグワンドッグフードを子犬(パピー)に与えても大丈夫か?徹底解説!

モグワン 生後2ヶ月

なるほど、そもそも〇〇用に分ける必要がないってわけね モグワンと市販のフードの大きな違い 犬にとって最も必要な栄養素は お肉(動物性タンパク質)です。 お肉と野菜を6:4の割合で摂取できるのが理想的と言われています。 しかし、実際はほとんどのドッグフードがこの割合に達していません。 お肉や野菜はコストがかかるため、 穀物(小麦やトウモロコシ)でかさ増ししているフードがほとんどなのです。 実際、子犬用のドッグフードでもかさ増しされているものはたくさんあります。 しかし、かさ増しに使われる穀物や添加物は、 消化が悪くアレルギーの原因にもなりやすいものです。 こうしたドッグフードは、愛犬の健康のためにも避けなくてはいけません。 また、原材料はすべて人間でも食べられる食材です。 消化の悪い穀物や添加物も一切含まれていないので、あとは食べる量を調節すればOKなんですね。 あ、そういうことか・・・よくできてるね モグワンならフードをコロコロ変える必要もナシ! モグワンならシニア犬になったときにも、わざわざドッグフードを変える必要はありません。 これは非常に大きなメリットで、子犬の飼い主さんには是非知っておいてほしいポイントです。 ドッグフードをコロコロ変えるデメリット• ワガママになる• 消化器官に負担がかかる• 体調不良の原因が分からない 1つ目は、ワンちゃんがグルメ家になってしまうケースです。 「これはイヤだ!前のヤツのほうが美味しかった!」 「これも違う!もっと美味しいのちょーだい!」 ドッグフードをコロコロ変えていると、ワンちゃんの舌が肥えてしまうのも無理はありません。 2つ目は、 消化器官に負担がかかるという点です。 食べるものが変われば、それだけ胃腸にも負担がかかります。 ドッグフードのローテーションで体調をくずす子が多いのもコレが原因です。 3つ目は、 体調不良の原因が分からなくなること。 というのも、食べ慣れたドッグフードのせいで体調が崩れることはほとんどないからです。 1つのドッグフードだけを食べているワンちゃんなら、体調を崩しても ドッグフード以外に原因があることがすぐに分かります。 しかし、ドッグフードをコロコロ変えている場合はどうでしょう? 原因がドッグフードなのか、それ以外なのかが分からなくなってしまいますよね。 いやはや、本当によく考えられているね まとめ• モグワンは子犬に与えても大丈夫• 栄養満点だから今後もずっと与えられる• アレルギーの可能性も限りなく低い• ドッグフードをコロコロ変える必要もない いかがだったでしょうか? モグワンは子犬でも食べられるというだけでなく、いろいろなメリットがあります。 モグワンはお肉たっぷりでかさ増しもない分、価格は決して安くありません。 しかし、当サイトにおいても、たくさんの方が購入されている人気ドッグフードです。

次の

『モグワン』のドッグフードで後悔しないための【お役立ち情報】

モグワン 生後2ヶ月

・生後1ヶ月の長距離移動どうしよう ・車に赤ちゃんと乗るときのコツを知りたい ・長時間の車移動は赤ちゃんの体に悪い? 今回はこんな方向けの記事になります。 2%』。 路線がある区間では新幹線&飛行機を利用した方が、圧倒的に時間は早いでしょう💦 また、揺さぶられ症候群が話題になっていますが、基本的にはしっかりと固定されたチャイルドシートで横寝させていたら問題ないと思いますが! あとは、泣きだした時の対応が大変ですね💦 密閉された空間で泣き声が耳に響いていつもよりうるさく聞こえるかもしれません。 また、ママと2人のケースだと泣きだしても運転ハンドルをパっと離すことはできないので停車してあやすしかないでしょう。 また、9年近くチャイルドシートを使ってきて感じたことですが、シートベルトを通すタイプは「前後」からの衝撃に強いですが「左右」からの衝撃にはけっこうモロいです! 乗り降りするときの負荷で固定されたベルトがずれたり、兄弟が固定されたベルトを抜いていることがあるのでちゃんと固定されているかチェックした方がいいです。 気に入らないことがあると大泣きしたり笑ったり、喜怒哀楽が豊かです。 良いときは良いですが、悪いときはずっと泣き止まなかったり手が焼けることが多い印象です! 我が家でもグズリ防止用におもちゃやDVDを用意していましたが、飽きやすいし色々買っているとお金もかかるでしょう。 出産してから実家で療養し、2週間検診や1ヶ月検診を終えてから自宅に戻るケースはけっこう多いですね! 外出する理由としては、1ヶ月検診の次に多いイベントではないでしょうか。 生後30日を過ぎてから行うのが一般的ですが、我が家のように時間が取れなかったり、地域によっては100日目の百日祝いと併せて行うところもあるでしょう。 新幹線では3時間、車だと8時間の距離です。 どちらも無謀と思われるかもしれませんが、どうしても移動しなければなりません。

次の

【トイプードルの餌の量】体重と年齢だけで決めるのは間違い!

モグワン 生後2ヶ月

2020年4月9日 高品質なドッグフードといえば累計販売数100万袋を突破している「モグワン」があげられます。 しかし、販売数や品質とは裏腹に、 悪評の口コミやステマサイトもあることをご存知でしょうか? 販売数が多いからこそ良い口コミ・悪い口コミどちらも多くなってはしまいますが、だからこそどの意見を信用していいのかわからなくなってしまいますよね。 そこで今回は、モグワンについて特徴や安全性を始め、気になる口コミの真相や愛犬に与えてみた私なりの評価についてまとめてみました。 チキンとサーモンがメインの高タンパクフード• 栄養バランスの取れたヒューマングレード品質• グレインフリーで無添加• コスパが良い• カナガンと同じ会社が開発したドッグフード チキンとサーモンがメインの高タンパクフード モグワンのメイン原料となるのは、イギリスで平飼いされた新鮮なチキンの生肉と、ヨーロッパ産の上質なサーモンです。 栄養バランスの取れたヒューマングレード品質 現在の犬は肉食に近い雑食なので、肉だけでは補いきれない必須の栄養素もあります。 そのため、肉のタンパク質だけではなく、サツマイモ・ココナツオイル・バナナ・カボチャなど、 肉にはない栄養価の高い原料をバランスよく配合しているのもこだわりのポイントです。 だからこそ、モグワンは全犬種の子犬・成犬・シニア犬に対応したドッグフードなのでしょう。 さらに、モグワンは人間が食べても問題ない品質、つまりヒューマングレードの原材料を使用して作られているのも安心できる特徴です。 グレインフリーで無添加 犬にとって穀物は消化を困難にさせる要素であり、 添加物は身体に悪影響を与えてしまう成分です。 そこで、 モグワンには穀類・香料・着色料不使用のグレインフリーで、なおかつ無添加のドッグフードとなっています。 保存料は天然由来成分のみなので賞味期間は短くなりますが、だからこそ新鮮で高品質な状態で愛犬に食べてもらうことができます。 dogfoodschool. 8kgで通常価格3,960円なので、 100gあたりに換算すると220円です。 これだけではコスパがいいのかわかりにくいと思うので、高品質なドッグフードの価格をいくつかまとめた表を作りました。 27kg/6,156円 約271円 品質がいい分、価格も高くなってしまいますが、モグワンは目立ってコスパがいいことが表をみてわかるのではないでしょうか。 ドッグフードを与え続けていく上で、コスパが良いというのは飼い主にとって選ぶ基準になるポイントの1つといえますね。 カナガンと同じ会社が開発したドッグフード モグワンはイギリスで80%以上のリピート率を誇り、あのエリザベス女王から表彰された経歴をもつカナガンドッグフードを作った会社が開発しています。 それだけ実績のある会社ですから、もちろんモグワンにも同様に品質や安全性にこだわりを持って生産しているので、累計販売数100万袋という偉業を成し遂げたのでしょう。 また、有名雑誌「CREA」で紹介され、ケツメイシさんが曲と映像を手がけたCMも放映されているので、モグワンの認知度はますます高くなっています。 モグワンの生産している工場はよりも厳しいと呼ばれる基準をクリアしているので、栄養基準だけではなく品質の安全性にも信頼ができるものとなっています。 ただ、原料が獲れる時期によってはアジア諸国で輸入をしていることを明かしており、その際に中国産原料が使われている「可能性がある」ようです。 しかし、国産の材料だけでなく輸入してきた原材料も、 残留農薬や化学物質を製造前・製造後の2度に渡り厳密検査をしているので、中国産原料といっても品質に信頼できるものしか輸入していません。 私は個人的に中国産原料を使っている可能性があるという点は少し気になりました。 モグワンは怪しい?悪評から見るステマ疑惑の真相に迫ってみた モグワンの良い口コミを見ていて、「明らか褒めすぎているし丁寧な説明でみるからに怪しい・・・」と感じたことはないでしょうか。 いわゆるステマ疑惑のある口コミになりますが、そうなると途端にモグワンは本当に良いドッグフードなのか疑ってしまいますよね。 そこで、モグワンの真相はどうなのか私なりに考察をしてみました。 モグワンのステマ疑惑 ランキング形式で大絶賛しているwebサイト達はアフィリエイト広告を貼っていました。 アフィリエイトとは、皆さんがwebページに掲載されている、特定の画像やテキストをクリックして商品を購入すると、アフィリエイト広告を提供する会社を介して、広告主よりwebサイト運営側に報酬が入る仕組みになっています。 もしやと思ってA8 アフィリエイト広告を提供する会社 の管理画面で報酬額を調べてみると ランキングの正体は金額の高い順でしたw このサイトでは、「モグワンがアフィリエイトでの報酬が高いために、商品を詳しく調べもしないアフィリエイターの方々がランキング1位に位置づけしている現状に注意しろ」ということを記事にしていました。 正直なところ、愛犬にとって良い影響が出るのであればステマかどうかは関係ない、というのが私の意見です。 大切なのは飼い主がドッグフードについて知識を蓄えて常に情報収集を怠らない、ということではないでしょうか。 モグワンが合わない子がいるのも当然ありますよね。 症状や食いつきから考えられる原因を探し出して、愛犬にとって合うか合わないかを考えるのが賢明でしょう。 dogfoodschool. 切り替え時の給餌量は適切か• 与える前の愛犬の体調はどうか• 従来のドッグフードの影響で便が硬くなっていただけではないか 原因を探るともしかしたら飼い主の行動や観察不足の場合もあります。 dogfoodschool. 信用しないで良い部分もある また、モグワンの 公式サイトでは「84%の獣医師が方がモグワンドッグフードを食べさせたいと回答しました」と記載されているのですが、対象人数は43人の獣医師です。 「これでは絶対的に母数が足りないので、84%はあまり参考にならないかもしれないからあまり期待しなくて良い」といった具合に、品質・安全性を吟味する上での判断材料にしていきます。 愛犬に与えたときの結果が悪い方向に出たときにステマのせいにしてしまうのも対応が甘すぎるのかなと感じました。 dogfoodschool. 株式会社レティシアンという代理店から定期購入しています。 まあ宣伝や売り方についてはステマっぽいしアフィっぽいし怪しいとは思いますが、それは今回は置いておいて、、 単にドッグフードとして、品質は良いものなんですよね?それが知りたいです。 うちの子は2年くらい?続けて食べてますがその個体に合う合わないあると思います。 それも置いておいてとにかく製品としては犬にとって良いものなのかを教えてください。 モグワンの成分や安全性をみると、製品自体には怪しさを感じません。 ただ、モグワンは セールスの仕方によって製品自体の価値を下げてしまっているのというのが正直な感想です。 やはり、悪い口コミも乱立してしまっている状態でランキング1位はおかしいので、アフィリエイトするにしてもアプローチ方法を改善するべきでしょう。 また、唯一製品自体に問題があるとすれば、輸入中の品質劣化です。 モグワンはイギリスの工場で生産されて日本に輸入されるので、輸入される間に温度などの影響によって品質が劣化してしまう場合があります。 品質が劣化することによって香りが失われてしまうからこそ、食いつきが悪いなどのデメリットが出てきてしまうのではないのでしょうか。 国内の工場で国産原料を使用した方が同じ製造方法でも圧倒的に香り・味・品質がキープできますからね。 株式会社レティシアンという販売会社について 株式会社レティシアンは、輸入代理販売を主として活動する会社で、モグワン以外にも以下のようなドッグフードを取り扱っている会社です。 カナガン• ネルソンズドッグフード• アランズナチュラルドッグフード• ピッコロ 株式会社レティシアンの親会社であるにドッグフードを取り扱っている旨が記載されています。 株式会社レティシアンの公式サイトがないことや、海外の有名なドッグフードを独占販売しているので、怪しいと思われることも多いのではないでしょうか。 しかし、 レティシアンのスタッフの中には動物栄養管理士の資格をもつ方もおり、日本の犬に合わせて作られたのがモグワンというこだわりもあるようでした。 株式会社レティシアンの口コミというのが少なく、事実かわからない情報も多かったので、正直なところ、会社の信用性は良い・悪いの判断をすることができませんした。 現状は会社というより、モグワンの製品にフォーカスを当てて良し悪しを判断するのが賢明でしょう。 モグワンは怪しい口コミもあるが良い口コミもある モグワンには、褒めすぎでは!?という怪しい口コミもありますが、良い口コミもしっかりあります。 実際にモグワンを愛犬へ与えているリアルな口コミを紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。 モグワンの良い口コミ はじめました😘 あげた瞬間たべよるし 食いつき良すぎ。 💩しっかりしてるし 涙やけも少し良くなったような。 やはり、犬に必要な栄養が豊富に入っているので、与え続けていると身体の内側から健康になってコンディションもよくなるといったところでしょう。 公式サイトで口コミをもっと見る モグワンを実際に与えてみた モグワンを私の愛犬に実際に与えてみてわかったことをまとめていきます。 よかった点もあれば悪かった点もあったので、ぜひ購入の判断材料にしてみてください。 香りは若干少なめだからこそ犬によって食いつきが分かれる オイルコーディングをしていないため、安全性においては高評価ですが、香りが少なめなのが気になりました。 香りは食いつきに関わってくることですし、口コミでも食べてくれないという意見があったので、香りの強さが影響しているのであればモグワンの数少ない残念なところでしょう。 ノンオイルコーディングで無添加のドッグフードは香りが弱いため、そのための工夫をすればさらによくなるのではないかなといった印象です。 ちなみに愛犬はそこまで食いっぷりはよくないものの、しっかりと食べてくれました。 ジップが付いているので保存が楽 2018年1月にパッケージがジップ付きになったそうです。 購入当初からジップが付いていたので私にとってあまり影響はありませんでしたが、2018年以前に保管方法に悩んでいた方にとってはメリットなのではないでしょうか。 また、もともと香りが少なめなので、空気に触れることによってさらに香りが落ちてしまうことを防ぎやすくなったとも考えられますね。 ジップをするときは袋の中の空気をしっかりと抜いて保管するようにしましょう。 うんちは最初だけ気になったが後は問題なし 愛犬はモグワンが合うタイプだったのかもしれませんが、 モグワンを与え始めは少し柔らかめのうんちをいつもより多い回数でしていました。 その後、よく観察しながら少しずつ前のフードと混ぜて与えていましたが、段々と落ち着いていたので、お腹がびっくりしたのかなという印象です。 中にはずっと下痢をしてしまう、うんちの量が多くて血便になってしまったという人もいたので心配でしたが、与え続けても問題なかったので一安心しました。 一方、 カナガンはチキンをメインにしているドッグフードなので、運動量が多い犬におすすめできるフードです。 また、対象年齢に関しても違いがあり、モグワンはオールステージに対して カナガンは生後2〜3ヶ月からとなっています。 対象年齢の違いも子犬の頃の方が必要摂取カロリーが多いため、カナガンの方が小さい時期からおすすめということなのです。 価格に関しては表をみてもらえるとわかるように、若干カナガンの方が安いという程度なので、さほど コスパに付いては変わりはないでしょう。 栄養についても、どちらも犬に必須な栄養素をバランスよく配合しているので、選ぶとするなら運動量や食材の好みによって分けてみるといいかもしれませんね。 カナガンドッグフードについては下記を参考にしてください。 モグワンドッグフードの評判まとめ モグワンはステマも多いドッグフードではありますが、 品質や安全性においては信頼できる食材・工場で生産されていることは確かです。 食いつきに関しては、香りが少し弱いなと感じたので、好みが分かれるところでしょう。 大切なのはステマだから選ぶ・選ばないではなく飼い主のドッグフードに対しての知識で安全性を見極めることです。 全てステマのせいにするのではなく、ドッグフードの原材料や良い口コミ・悪い口コミをみて、総合的な正しい判断をできるようになりましょう。

次の