ナナ 対策 装備。 【MHW】歴戦ナナ・テスカトリ対策装備その②「爆破ゾンビ大剣」【モンハンワールド】 │ 黒白ニュース

【MHW・炎妃竜ナナ・テスカトリ攻略・倒し方】青い炎のダメージは「耐熱の装衣」がオススメ!炎妃龍の恩寵&武器スキル強いぜ!

ナナ 対策 装備

・素早い回復で生存力UP。 ・広域サポート役におすすめ ・被回復時にも短縮効果がある。 また、マルチでは「ヘルフレア」での全滅が非常に多いので、「」に「」を使うと、ヘルフレアで味方がやられる確率を一気に下げられます。 「ライトボウガン」は氷結弾で距離をとって戦うことができるため、安全に立ち回ることができます。 また、 氷結弾は弱点をそこまで狙わなくてもしっかりダメージを与えることができるため、初心者におすすめです。 「風圧耐性」をLv5まで積むことで「ヘルフレア」の風圧を無効化することができ、生存率が格段に上がっています。 他にも「」や「」などの生存スキルを付けているので、「歴戦王ナナテスカトリ」を簡単に攻略することができる装備になっています。 また、龍封力 大 が付いているため、「ヘルフレア」を抑制しながら戦うことができます。 「歴戦王ナナテスカトリ」は 空中に対する攻撃が少ないため、ジャンプ型の操虫棍で安定して戦うことができます。 また、弱点の翼を攻撃しやすい点もおすすめの理由です。 また、「」も積んでいるので、被弾した際にも安心です。 「弓」は機動力が高く、距離を取りながら戦えるため、「歴戦王ナナテスカトリ」の攻撃を避けやすいのでおすすめです。 「体力増強」を「」にするとより火力に特化できるようになります。 攻略ガイド• イベント情報• HOT• HOT• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の

【MHWアイスボーン】ナナ・テスカトリを簡単に倒せる対策装備の紹介

ナナ 対策 装備

そこで、新たな爆破大剣「エンプレスガイア滅尽」を採用。 爆破が発動すれば、120の固定ダメージを与えることができる。 攻撃力もそこそこあり、デフォルトで白ゲージ、スロット2が二つ、そしてこれまで、オーグのシリーズスキルだった「加速再生」を搭載している。 加速再生の武器が登場したことにより、ウルズのシリーズスキル「超回復力」との併用が可能になった。 さらに回復カスタムや体力回復量UP、回復速度を合わせることにより、ナナ・テスカトリから継続ダメージを受けても、すぐにリターンできる。 唯一の難点は、火耐性が低いことだが、これは特殊装具でカバーできるので問題はない。 生存スキルだけでなく、弱点特攻やフルチャージを採用し、それなりに火力も出ている。 歴戦ナナ・テスカトリを5分針で討伐することも可能だ。 前回紹介した対策装備は、どちらかといえば、中級者以上の大剣ハンター推薦。 一方、この装備は初心者でも扱えるだろう。 何せHPは全然減らず、火力も出ており、適当にやってても狩れてしまう。 関連する記事• 2018. 2017. 2019. 2019. 2018. 2020. 2018. 2017. 2017. 2017.

次の

【MHWアイスボーン】ナナテスカトリ対策におすすめ、真大地縫纏アンガルダ装備を紹介

ナナ 対策 装備

通常ナナからの強化点 戦ってみた感じでは基本的には通常や歴戦のナナとそこまで変わった様子は無いですが、 必殺技であるノヴァ(ナナのは正式にはヘルフレアっていうらしい)が強化されている様子。 ノヴァ中にフィールドに発生するスリップダメージが上がっており 通常や歴戦ナナ以上のすごいスピードで体力が削られていく。 野良PTで歴戦王ナナへ行ってみると、死者が出たのはほぼノヴァだったので ノヴァの攻略が歴戦王ナナでは超重要。 ただし最初は青い炎が無かった場所でも途中から青い炎が設置されることがあるような気がする。 通常ナナからそうだったかはちょっと自信無い ノヴァが発動したらまずやることは 地面の青い炎のない場所へ行くこと。 ノヴァの死因は大抵この青い炎なので要注意。 ノヴァ中は設置された青い炎が延焼を起こして周囲に攻撃をばら撒くので、それを喰らわないように気を付ける。 延焼自体火力が高く、スリップダメージで削られている状態で食らうのは危険な上に、万が一耐えても別の炎の周囲まで飛ばされてハメ殺される形で乙るのも珍しくない。 このように青い炎は非常に危険だが、延焼は吹き飛ばしの発生する「攻撃」なので転身の装衣で避けられるのが唯一の救い。 無事青い炎の無い地点までこれたら 下手に動き回らずにその場所にいるのが安全。 ノヴァの削りダメージは耐熱の装衣やクーラードリンク、熱ダメージ無効といったスキルは全て無効だが アイテムは使えるので、スリップダメージに対してはアイテムを使って回復しながらやり過ごす。 回復薬グレードや秘薬もいいが、店で買える アステラジャーキーがかなりオススメ。 スリップダメージはそのままライフが減少するのではなく、ライフが赤くなる(0になれば死ぬけど自然回復出来るやつ)タイプのダメージなので 自然回復出来る赤ゲージを全て回復するアステラジャーキーなら死ぬ寸前まで削られても全回復することが可能。 PTプレイ時なら生命の粉塵で仲間のケアをするのもいい。 ノヴァ対策のオススメスキル 風圧耐性 ノヴァ起動時の風圧を無効化すれば風圧でひるまされてから延焼でハメ殺されたり、スリップダメージを回復する間も無く削り切られるといった事態を避けられる。 最初の風圧の時点から動けるかどうかはその後の生存率に大きく関わってくるので 個人的オススメスキル筆頭。 ノヴァ以外でも吐いた炎を翼で広げてくる攻撃の風圧も無効化出来るのも地味に大きい。 ちなみにノヴァの時の風圧は大で、それ以外の場面で使ってくる風圧は小である。 広域化 ソロでは意味の無いスキルだが、PTプレイ時ならかなり有効。 自分さえアイテムが使える状態なら風圧で動けなかったり、延焼で吹き飛ばされて動けなくなっている人がいても0乙で乗り切れる可能性が高まる。 知り合いと組む時なら自分だけでなく味方にも付けて貰って相互に薬を飲み合えばかなり安定性が増す。 乱入テオ 今回配信された歴戦王ナナと戦えるイベントクエスト「青は愛より出でて青より熱し」では 歴戦王のテオが乱入してくる(クエスト説明文にもテオのことが書かれている)。 当たり前といえば当たり前だが、この乱入テオは歴戦王クシャやテオの時と違って 縄張り争いを起こさず共闘してくるので注意。 ただし時間経過によってフィールドから立ち去っていくのは変わらないので、乱入されたら逃げるのを待とう。 ちなみにナナはハンターに対する殺意が高いので隣のエリアに逃げ込んでもそのエリアまで走って追い打ちをかけようとするが、 テオは戦っているエリアからある程度離れると元のエリアに引き返していくことが多い。 なので合流されたら 隣のエリアまでナナを誘導すれば分断に成功することもある。 炎を避けながら戦えるのが非常に楽だが、一度延焼を起こして燃え上がった炎は弾消し効果があるのでそこは注意。 管理人が歴戦王ナナに着ていった装備。 武器のガイラブリッツ・迫撃以外はそこまで揃えるのは難しくない。 発掘武器が無くても 氷結弾速射が使えるなら生産ボウガンでも代用は効く(はず) 武器は管理人は最初は手元にあったガイラブリッツ・迫撃を使ってましたが、 スロットが小さい(発動スキルは変わらない)けど会心率がより高い エンプレスシェル・炎妃の方がいいと感じました。 おまけとして武器に 根性のスキルが付いているがナナは強烈な一撃で攻めてくるわけではなく、主にスリップダメージを使う相手なのでぶっちゃけ相性最悪であまり意味がない。 ナナを狩る為に用意する武器なのにナナ素材を使うという矛盾を孕んでいるが、歴戦王の練習と思って通常や歴戦のナナを狩ろう。 これ以外なら攻撃力、会心率共に低いが氷結弾の装填数の多い ホーネス=ダオラも良さげ。 基本は 氷結弾だけ撃ってればいい。 ダウンしたら 起爆竜弾。 弱点特効の効く頭と尻尾が氷属性の最も通る場所(頭>尻尾)でもあるので、基本は頭か尻尾狙い。 頭も尻尾も狙えない場合は翼を狙う。 歴戦王ナナについてはこんな感じ。 ノヴァ以外は大して変わらないけど、ノヴァに全振りした歴戦王といった印象。 記事内でも書いたけどノヴァを切り抜けられるかどうかが攻略の鍵ですね。

次の