子供 心臓 が 痛い。 妊娠中、心臓がしんどかった方いますか?

子供が胸を痛いと訴えてきた!考える病気をまとめました!

子供 心臓 が 痛い

子供の胸の痛み、最初は胃腸炎になった 最初は下の子が軽い下痢をしたんですよね。 熱もでなくて、すぐにおさまったので特に気にしてなかったのですが、それをもらった上の子(6歳)が重症化。 もともと、我が家は下の子は熱を出さないタイプで、上の子が熱を出しやすいタイプ。 新生活の疲れもどっと出た事で、もらった胃腸炎が重症化してしまいました。 発熱から始まり、翌日には下痢(水状)。 夜な夜な2時間おきに下痢をするので母も死ぬかとおもいました…。 吐き気が無かったのが唯一の救いです。 こんなにひどい風邪を引いたのはひさしぶりだなぁ。 だいぶ丈夫になってたのですが、やっぱり新生活、疲れてたみたいですね。 小児科も受診して、脱水になりかかっていたため、点滴もしました。 その後よく寝ると熱も下がり、元気になったので安心していました。 小児科では下痢止め(脱水になっていたため、水分が出るのを防ぐため)とビオフェルミンの混合薬が処方され、飲んでいました。 だいぶ元気になってきたなーと思っていた発症から4日目の日曜日、事件が起こりました。 突然胸が痛いと訴える子供! そんな矢先、突然上の子が胸の痛みを訴えはじめました。 おなかじゃないの?と聞いても、本人は左の肋骨あたりが痛いと言います。 胸?え?胸の痛みってなんだ?心臓?! とっても心配になり、とりあえず救急を調べる。 同時に少し子供の胸の痛みで検索してみた所、基本的に原因不明となるケースが多いらしく(全体の半数以上)、特に心臓の病気が見つかるのは500人に1人とか。 落ち着いて少し様子を見る事が大切らしいですが、時間が夕方だったため、様子を見ていると夜間救急の時間帯に入ってしまいます。 微熱も出てきていたため、休日当番の小児科を受診する事にしました。 胸の痛みで救急当番医の小児科を受診 かかりつけではありませんが、休日当番の小児科を受診しました。 ベテランの先生で、しっかり診て頂く事ができました。 子供は移動中も胸を痛がってうーんうーんとうなっており、どうしよう…と動揺しつつ小児科へ到着。 お腹にものすごくガスが溜まっている 血圧を測り、尿検査をして診察室へ。 これまでの経緯と、胸の痛みに付いて説明する。 仰向けにされてお腹の様子を見て頂きました。 お腹を押したり、指でポンポンと軽くたたいてみたり。 「ものすごくガスが溜まってるね」 と先生はおっしゃいました。 確かに腹太鼓のようにポンポンポン!とたたくと良い音のする我が子のお腹。 「ガスが原因かはわからない。 疲れているのもあるのかもしれない。 心臓の音も問題ないし、尿検査の結果脱水にもなっていないし、緊急で対処しなければならない事はない。 おうちでしっかり休んでください。 万が一なにかあれば夜間救急へ。 」 とのこと。 つまりは原因不明ってことなのかな?Google先生も言っていたやつ。 薬も何も処方されず、胃腸炎だったのだから水分をしっかり摂りましょうと言われ、帰宅。 帰宅している車の中で子供が、 「あ、治ってきた」 と言った…。 (遠い目) 結局胸の痛みの原因は不明、母の勘ではお腹に溜まったガスが原因? 帰宅するとすっかり痛みが治まっていた我が子。 疲れていたらしく、そのまま寝ちゃいました。 医師を真似て、子供のお腹をポンポンと指で軽くたたいてみた所、小児科でたたいたときと違い、ガスが溜まっている感じがしません。 帰りの車でおならも出ていたし、ガスが抜けた? そんなとき、母は若かりし日の記憶が蘇ってきた。 私自身が子供の頃、お腹にガスがたまり、微熱が出て、なおかつ痛む箇所が右下腹部だったため、盲腸を心配した母親が救急を受診(正月でした)。 私もうーんうーんと痛がりながら病院へ移動。 今回の我が子と同様に診察台に寝かされ、お腹を押されるとおならがすーーっと出て、痛みがみるみる引いてきた記憶が…。 (ちなみに、小学校高学年でした) 今回の我が子ケースも、痛みが治まった頃におなかの張りが収まっていたのをみると、母の勘になってしまいますが、胃腸にガスが溜まっていたのが原因かもしれません。 お腹の痛みを胸の痛みと感じたのかもしれませんし、実際胸の痛みが胃からくるケースも子供の場合にはあるそうです。 下痢がある程度収まっているのに、下痢止めを飲ませていたのも良くなかったのかもなぁ。 医師から言われた訳ではないですし、結果論になってしまいますがね。 ご了承ください。 我が子はそのまま朝まで眠り続け、翌日には全回復しておりました。 急に子供が胸を痛がり出すと、本当に心配になりますよね。 しかし子供が胸を痛がるのは、意外にもよくある症状であり、重症なケースは珍しいようです。 が、万が一の事を考えて小児科を受診すれば安心できます。 今回は当番医を受診する事で、私も子供本人も、かなり安心できました。 万が一重症なケースだった場合の事を考えると、やはり一度病院を受診するのが良いかと。 それにしても、子供を育ててると、色んな事がありますね。 がんばりましょう。

次の

左あばら骨の下が痛い!意外な3つの原因とは?

子供 心臓 が 痛い

内臓の疲労が原因 左あばら骨の下の周辺にはたくさんの臓器があります。 この臓器の何か悪影響が起きて、 それが痛みとして現れている場合もあるのです。 どのような臓器の疲労が痛みの原因となるのか見ていきましょう! 胃 ストレスや消化不良などにより胃に痛みを感じることが原因となっているのかもしれません。 また、デスクワークなどで長時間猫背のように姿勢が悪くなっていると胃が圧迫されて痛みを感じることがあります。 心臓 心臓の痛みは、様々な心臓病の症状の他、ストレスなどでも起こります。 腸 肋骨と腸はかなり離れているので関係はないと思われがちですが、腸からも影響を与えることがあります。 便秘や消化不良などにより消化物は腸の左側にたまりやすくなります。 これにより周りの臓器が圧迫されたりして、左あばら骨の痛みとしてあらわれるのです。 神経痛が原因 神経の痛みが影響している可能性もあります。 なんらかの影響で神経が圧迫されて、 痛みを感じているかもしれません。 この神経が圧迫されてしまう原因としては、• 帯状疱疹• 内臓の疾患• 椎間板ヘルニア などが考えられています。 それぞれについて少し見てみましょう。 帯状疱疹 帯状疱疹で皮膚に症状があらわれた後に神経痛が残ることがよくあります。 これは帯状疱疹のウイルスによって 神経がダメージを受けてしまったためです。 内臓の疾患 内臓の腫れなどの疾患により神経が圧迫されて痛みを感じることもあります。 このように内臓自体の痛みだけでなく、周辺の神経を圧迫してしまうことにより左あばら骨の下あたりが痛くなることもあるのです。 椎間板ヘルニア 椎間板というのは背骨と背骨の間をつなぐ軟骨のことです。 椎間板ヘルニアによって 椎間板が変形することにより神経を圧迫して 痛みを感じることもあります。 この場合は足に痛みやしびれを感じたりことが多いのですが、左側の肋骨のあたりに痛みを感じる場合もあります。 まとめ 左側のあばら骨の下あたりに痛みを感じるさまざまな原因についてお伝えしました。 自身で痛みの原因を解明するのはなかなか難しいと思うので、痛みが長期間続く場合は医師に相談するようにしましょう。 また、人によっては少し下の左脇腹の痛みの原因があばら骨のあたりに出ている可能性もあります。

次の

子供が胸が痛いと言い出した!原因はアレだった?!

子供 心臓 が 痛い

中学生では期末試験が終わりましたら、総合病院の循環器を受診してはどうで しょうか、不整脈の病気を持っていますと有りますが、循環器専門医の受診を 受けていますか、医師免許が有れば何でも診察出来ますが、専門知識を認定し たのが、専門医です。 学校でも、教員免許も国語・英語・算数等に分かれているのと同じです。 私は出来れば、心臓外科が有る総合病院か大学病院の受診をすすめます。 循環器内科で十分だと思いがちですが、いろいろな診療科が有ると、検査機器 も沢山有りますので、詳しい検査が出来ます。 中学生なので一回詳しい検査をして置けば、今後の生活に役立つと思います。 ひどい不整脈でも、不整脈用のペースメーカーも有りますので安心です。 循環器専門医 A ベストアンサー 「この基礎体温変ですか」のご質問に、先ほど回答したものです。 基礎体温の回答に書かせてもらったのですが、基礎体温を見る限りでは、 今回は「黄体」が元気よく働いているようです。 この黄体というものは、排卵した卵子の残骸が変化したもので、 「黄体ホルモン」という女性ホルモンを出します。 黄体ホルモンは、子宮内膜を厚くしたり、乳腺を発達させて、 妊娠の準備をする働きがあります。 受精卵が子宮に着床した時には、そのまま黄体は死なずに継続します。 妊娠しなければ、黄体は2週間で寿命が尽きて、子宮内膜がはがれおちます(=生理) 質問者さんは、今周期、黄体が元気なので、胸の張りが気になるのだと思います。 前回の基礎体温では、黄体があまり元気な感じがしませんから、 今まで胸の張りを感じなかったとしても、不思議ではありません。 今周期のような、なだらかで安定した高温期が現れる周期は、胸が張ると思います。 生理が来て、胸の張りが治まるのでしたら、ホルモンの影響なので、心配いりません。 もし、生理が来ても胸が痛い、張っている、という状態が続くのなら、 乳腺症などの病気が疑われます。 私は、2人の子供にお乳を与えて、子供たちが卒乳すると、 胸がしぼんでしまったので、高温期に胸の張りを感じることはなくなりましたが、 若い頃は、生理前は必ず胸が痛くなりました。 走るなんてとんでもないですw あ~、信号がチカチカしてる、という状態でしたら、普段は走って横断歩道を渡るものを、 胸が張っている時期では無理です。 同時に乳首も痛くなっていたので、上の子が小さかった時、ふざけて私の胸を「ドン」と押して、 あまりの痛さに、幼児相手に本気で怒ってしまったことがありますw ブラジャーがきつく感じることがあるので、あまり締めつけない方が良いと思います。 乳首の周りが痒いのは、微妙な痛みのせいだと思います。 人は、ごく弱い痛みを、痒みとして認識するようにできているものです。 蚊に刺されて痒いのと、蜂に刺されて痛いのは、痛みの度合いによる感じ方の違いです。 ちょっと話が逸れて、すみません。 生理周期と連動して胸が張るのは、心配いらないですよ。 「この基礎体温変ですか」のご質問に、先ほど回答したものです。 基礎体温の回答に書かせてもらったのですが、基礎体温を見る限りでは、 今回は「黄体」が元気よく働いているようです。 この黄体というものは、排卵した卵子の残骸が変化したもので、 「黄体ホルモン」という女性ホルモンを出します。 黄体ホルモンは、子宮内膜を厚くしたり、乳腺を発達させて、 妊娠の準備をする働きがあります。 受精卵が子宮に着床した時には、そのまま黄体は死なずに継続します。 妊娠しなければ、黄体は2週間で寿命が尽きて... Q 50代前半のサラリーマンです。 昨夜寝ようとしていたら不整脈が多く出て、息苦しく掛かりつけの救急病院へタクシーで行きました。 血圧、心電図、血液、胸部レントゲン撮影などの検査後、不整脈と息苦しさが続き、ベッドで電解液の点滴と脈を安定させる注射後、安定してきて朝方自宅へ戻りました。 当直の医師からは、血液の検査は問題になるような内臓の疾患はないといわれ、日中改めて内科医師に診察と一日中心電図計測機器取り付けの精密検査などを受けるようにいわれました。 午後に高血圧で治療中の掛かりつけの内科医師に相談すると、検査結果は特に問題になるころもなく、血液中の酸素濃度も正常との説明で、内科的な疾病ではなく、心療内科へ掛かるように勧められ紹介状をもらいました。 仕事は機器の設置工事などをしており、昨日、一昨日と外と建物の中を動き回っていました。 しばらく気管支炎などで休んでいて仕事に復帰して数日後の状態です。 仕事で動き回るとすぐに息が切れます。 それでも忙しく仕事を続けていると、あま動かなくてもかなり多く汗をかき、頭や体中からどんどん汗が流れ出ていた状態です。 仕事中も帰ってからもペットボトルのお茶や水をかなり飲みました。 一日で3リットル以上お茶や水を飲んでいたと思います。 経緯が長くなりましたが、少し動くと息が切れハアハアいいながら息をする、横になって起き上がると軽いめまいがする、そして夕べの不整脈と息苦しいなどの原因と診療内科へ行くということですが、検査した数値では異常がないのと、因果関係がはっきりとせずに納得がいきません。 心療内科はかかったことがありません。 不整脈や息苦しい状態ではあったが、検査して異常が見つからないので心療内科を紹介というのは分かりますが、少し動いても息が切れ、その状態で仕事を続けると、余計に息が切れ、凄く汗をかくのは暑い夏の影響でしょうか。 それとも長い間休んでいて、体が慣れていないせいでの過負荷なのかが疑問です。 熱中症になりかけたみたいで気になります。 気管支炎などで長く休んでいたときの検査では、心臓エコー検査で弁の一つが少し弱っていて、時折血液が逆流するが日常生活は問題なく、2~3年に一度は検査するように言われています。 内科での心電図の精密検査必要性、心療内科受診と体調改善の方法、今後の過ごし方を含めアドバイスください。 また、セカンドオピニオンも考えていますが必要でしょうか。 50代前半のサラリーマンです。 昨夜寝ようとしていたら不整脈が多く出て、息苦しく掛かりつけの救急病院へタクシーで行きました。 血圧、心電図、血液、胸部レントゲン撮影などの検査後、不整脈と息苦しさが続き、ベッドで電解液の点滴と脈を安定させる注射後、安定してきて朝方自宅へ戻りました。 当直の医師からは、血液の検査は問題になるような内臓の疾患はないといわれ、日中改めて内科医師に診察と一日中心電図計測機器取り付けの精密検査などを受けるようにいわれました。 午後に高血圧で... A ベストアンサー 医師です。 救急病院での心電図では不整脈があったのでしょうか? 心房細動・心房粗動・発作性上室性頻拍症・期外収縮などと言われた 記憶はありませんか? 不整脈とはっきり言われたのでしたら24時間心電図 ホルター心電図 の検査をまず受けるべきかと思います。 かかりつけの内科でできないの でしたら、心臓のエコー検査をしてもらった病院で相談されてもよいかと思います。 不整脈は発作時以外は心電図でも基本的に異常は見つかりません。 血液検査だけで異常がないから心療内科と言われてるのであれば 他医で検査を受けたほうがいいかもしれません。 今年は特に暑いですし、長い間休まれていたのでしたら、おっしゃる とおり、体が戻ってないことと、暑さの影響もあるのかもしれません。 仕事に慣れてきても症状が続くようなら24時間心電図や心エコー、負荷 心電図検査ができる病院 循環器内科 などで検査を受けられるとよいかと 思います。 Q 色々調べたところ、例えば転職したときや、結婚して旦那さんの扶養に入る時などに新たに申請する健康保険の資格取得手続きですが、最近は協会けんぽと社会保険事務所に事務処理が分かれてから、発行に3週間くらいは要するとのこと。 その間、健康保険証がない期間が発生するわけですが、仕方なく通院が発生した場合、10割を一旦払わなければいけないですよね。 そしてその際、『被保険者資格証明書』を申請してもらっておけば、保険証の代わりとして使えて3割負担ですむ、というのも調べましたが、社会保険事務所に聞いたところ、実情は、この証明書さえも、手元に届くのに時間がかかり、結局は本来正式な保険証の届く日より三日ほど早く届くだけとのことで、あまり利用している人はいない、という回答でした。 せっかくの証明書なのにあまり意味ないなと思いました。 結局、何か身の回りに変化があるときは、こうやって医療費の自己負担は避けられない・・・というのが現状なのでしょうか?それとも何か回避する方法がありますでしょうか? 企業の担当者さんなど、よくかかわっておられる方のアドバイスいただけたら幸いです。 色々調べたところ、例えば転職したときや、結婚して旦那さんの扶養に入る時などに新たに申請する健康保険の資格取得手続きですが、最近は協会けんぽと社会保険事務所に事務処理が分かれてから、発行に3週間くらいは要するとのこと。 その間、健康保険証がない期間が発生するわけですが、仕方なく通院が発生した場合、10割を一旦払わなければいけないですよね。 そしてその際、『被保険者資格証明書』を申請してもらっておけば、保険証の代わりとして使えて3割負担ですむ、というのも調べましたが、社会保険事務所... A ベストアンサー 病院は保険組合からは必ず保険証を確認するように指導を受けています。 医療費を病院が保険組合に請求する際、レセプトと呼ばれる医療明細を翌月10日までに審査機関に提出しますが、そこに有効である保険証番号を記載しなければなりません。 資格証明書にせよなんにせよこの期限までに記号番号が通知されなければ、次の請求までの1ヶ月分を病院が負担しなければならないのです。 病院によっては月末までに保険証が確認できれば自己負担分のみでよいとする場合もありますが、確認できる確証がないので一旦全額負担いただき、月末までに保険証が確認できたら返金、それ以降は保険組合へ還付請求というのが一般的な対応になるかと思います。

次の