サイボーグ 009 215。 ニューギン パチンコCR009 RE:CYBORG【S2R

PAサイボーグ009 N

サイボーグ 009 215

あれから2年…00ナンバーが帰ってきた! 2012年、009絆から2年。 前作はMAXスペックだったが、今回は時短突破型のライトミドルになって、帰ってきたようです。 時短突破型というと「@ほ~むかふぇ」が代表作となりますが、009はどうなんでしょうか? ではスペック表をどうぞ! 【Re:009サイボーグのスペック表】 君は時短100回で引き戻せるか!? ゲームの流れから説明しますと、• 初当り(約1/215)を引く• 99.5%は通常大当りなので、時短100回突入• 時短100回以内に、もう一度初当り(約1/215)を引く• 90%継続の大連チャンモード突入! という感じになりそうです。 全ての肝は3.の時短での引き戻し。 ちなみに時短100回以内に約1/215を引ける確率は、 約37.2%となります。 1/3よりかは甘いから、なんか引けそうな気がする! 連チャンモード突入率が1/760ってヤバくない!? 単純に1/215の初当りを引いて、さらに時短100回以内にもう一度1/215を引く必要があるので、これくらいにはなります。 但し、この確率は時短中の回転数も含まれています。 よって、追い金状態となる時短以外での回転数のみで考えると、連チャンモード突入率は 約1/560となります。 おや、 この確率って確か北斗の拳6の連チャンモード突入率と同じくらいですね。 009のように2段階抽選なのか、それとも北斗の拳6のようにほぼ1発抽選で連チャンモードを射止めるのか…これは好みが分れそうですね。 キモとなるのは、90%STのゲーム性になりそう ラウンド振分けを見るからに、なんかすごく複雑そうなイメージを受ける確変中のゲーム性。 50%が3Rで、残りの50%が4~16Rとなっているので、かなり消化を早くしないと玉が増えている感じがしないのでは?という心配があります。 何でも噂では パチスロの上乗せを意識したゲーム性になっているとのこと。 上乗せを意識しているといえば、ルパン三世がそんな感じでしたね。 ほとんどはMAXボーナスになるのに、わざわざ上乗せ演出を繰り返してアドレナリンを放出させるゲーム性だったかと思います。 009は逆に3Rがメインになりそうなので、ルパンとは違ったゲーム性になりそうな気がします。 楽しみですね! カテゴリー•

次の

甘デジサイボーグ009ボーダー・止め打ち・参考補正ボーダー 7/16

サイボーグ 009 215

9のライトミドルスペック。 前作のゲーム性や演出を踏襲しつつも大当り確率が軽くなりさらに電サポ中の大当りはすべて確変と、より遊びやすく進化を遂げた。 加速RUSH中のスピード感溢れる演出は顕在で、出玉とともにプレイヤーを歓喜の渦へと加速させること間違いなしだ。 2 3. 5円 21. 9 3. 3円 22. 5 3. 0円 23. 2 2. 5円 25. [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [ACROSS(アクロス)]• [Carmina(カルミナ)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の

Re:009サイボーグのスペック判明!連チャン率はなんと90%!

サイボーグ 009 215

現行機種最強の甘デジの009を徹底解説 CRRE:CYBORGNR-K• すこしでもずれると増えないので他の機種よりも慎重に。 また次第で打ち出しタイミングが変わる点も注意。 実際に打つ時はタイミングを体で覚えて打ったほうがいいです。 ラウンド中捻りうち 10カウントなので9発入れて10発目を弱め11発目を強め打ち アタッカーでほぼこぼれないので3発ではなく2発で良いです 11発目ですがハンドル全開で打つと玉がくっつかないので屋根にかからない程度の強さのほうが決定率が上がります 機種特性考察 初あたりで必ず電サポが70回転ついてくるので技術介入の差が甘デジの中でも群を抜いて高いです。 初あたり単発で打ちっぱなしの場合には300発、止めうちで540発ほどとれるのでかなりの差がつきます。 またこの台は甘デジの中でもラウンド振り分け次第ではかなり爆発力があり演出も多彩 現行機種の中でも「勝てるし面白い台」No1ですね。 重要釘ポイント スルー釘が最も重要で4発に1発通らないと打てる台にはなりません。 2本の釘がありますが向かって左側の釘が閉まっていると打つのは難しくなります。 左右の開きだけ見て一見打てそうに見えても下げ釘だと驚くぐらいスルーが抜けません。 左右よりも上下を見たほうが良いです。 左の釘が多少右に打たれてても上に叩かれていればなんとかなっちゃいます。

次の