鬼滅の刃しのぶ どうま。 童磨(どうま)の絶妙にイラっとさせる名言7選を徹底紹介!│鬼滅の刃をねずこ推しが考察するブログ

【鬼滅の刃考察】しのぶの最後ってどうなるの?

鬼滅の刃しのぶ どうま

童磨のプロフィール 鬼舞辻無惨の直属の部下である十二鬼月。 上弦の弐に位置する強者。 鬼舞辻のように人間社会に溶け込んでいて、万世極楽教という宗教の教祖として振る舞っている。 閻魔の意匠を基にした帽子に血が垂れたような服、ベルトで締められた縦縞の袴を着た優男。 鬼にしては珍しく、過去の記憶をはっきりと思い出すことができる。 また、人間であった頃と性格が変貌していない。 入れ替わりの血戦によって 猗窩座 あかざを倒し上弦の弐まで上り詰めた。 戦闘において、金色で蓮の模様が描かれた対の扇を使用する。 血鬼術の起点となる他、扇自体も切れ味が極めて高くて鋭い。 また、自身の持つ身体能力も高いために、数々の鬼殺隊士を苦しめてきた。 十二鬼月とは 鬼舞辻無惨の直属の部下である「上弦」6鬼と「下弦」・6鬼の合わせて12体。 ただし那田蜘蛛山編にて下弦の伍である累が滅されたことによって、鬼舞辻の機嫌を大きく損ない、下弦は解体されました。 それ以降、十二鬼月とはいうものの、上弦の鬼だけが編成されるように。 鬼舞辻としては珍しく「替えのきかない希少な手駒」という評価をしており、多少機嫌を損ねた程度では廃棄処分を下すことはないようです。 ただ、本質的には、鬼舞辻が「自らの姿や能力を鬼殺隊士の目に晒すことなく壊滅させるための手駒」であることに変わりはないもよう。 鬼舞辻の血の量と人間を喰らった数によって強さが変わる鬼。 鬼は潜在的な強さへの渇望と鬼舞辻への忠誠をすり込まれている他、十二鬼月に選別されることを至上の名誉としています。 完全実力制のため選別された後も更なる力の鬼が現れる・素養を鬼舞辻に見限られるなどされた場合は、容赦無く、その席位を剥奪されます。 入れ替わりの血戦というものがあり、それによって順位が変動することもあるようで、童磨はそれによって現在の地位に上り詰めたようです。 純粋な戦闘能力で順位が決まるので、上弦の鬼は席位順が強さと言っても過言ではないでしょう。 童麿が教祖をつとめる万世極楽教 「穏やかな気持ちで楽しく生きる」 「辛いことや苦しいことはしなくていい。 する必要がない」 人間関係のトラブルで逃げてきた人達を保護する駆け込み寺的な側面もあったようだが、その実態は童磨の表社会での隠れ蓑で餌場として使われています。 信者は約250人。 これは目立つことを嫌う鬼舞辻の意向に沿ったものだと言われています。 増やそうと思えば信者はさらに増えるはずです。 虹色の瞳に白橡色の髪という特異な容姿に加え、高い知性を併せ持っているために神の声が聞こえるに違いない特別な子だとして神格化され祭り上げられました。 極楽に導いてほしいという大人たちの話に合わせていた一方で、神も仏も存在しない、死んだら無になるだけという無神論、唯物主義の考えを持つようになりました。 童磨が鬼になった後は、愚かな行為に勤める人間を喰らって自分と共に永遠の存在となることで救済することを善行として行っているようです。 童磨の家族 父と母がいたようです。 父親は童磨が教祖になる前からずっと何人もの女性信者に手を出して性行為に及んでいたらしいです。 そのため、半狂乱になった母親に滅多刺しされ、その母親も服毒自殺を遂げました。 それを見た童磨は部屋を汚すな、換気しなきゃという程度しか思わなかったようです。 実の親とか関係なく、人間自体に興味がなく、ただの事象として見ていたのではないかと思われます。 炭治郎たちが活躍する大正時代までは少なくとも100年ちかい時間が空いています。 それまで人の生き血をすすってきた童麿は、幾度となく鬼殺隊を屠ってきたのでしょう。 現在の隊員とも少なからぬ因縁があるのは道理ですね。 蟲柱・胡蝶しのぶとの因縁 童麿は実の姉である胡蝶カナエの命を奪った張本人です。 「鬼と人が仲良くできる」という持論を持った心優しい少女、それが胡蝶カナエでした。 栗花落カナヲをしのぶとともに引き取り、何も一人で決めることのできないカナヲに銅貨で行動を決める方法を与えた強い女性だったようです。 カナヲと同じく、花の呼吸の使い手で、生前は「花柱」でした。 男よりも女の方が強くなれるという童磨がカナエを食えなかったようです。 カナエが死ぬ間際にしのぶと言葉を交わせたのは、朝方までなんとか凌いでいたからだと思われます。 カナエ自身、首を落とすほどの力もないしのぶには普通の女の子に戻って欲しかったようです。 嘴平伊之助との因縁 童麿はまた、伊之助の母親である嘴平琴葉の仇だったと判明しました。 琴葉は夫や姑による家庭内暴力にさらされていました。 その末に救いを求めて、まだ赤子であった伊之助を連れて新興宗教である万世極楽教の門を叩いたそうです。 もちろん教祖である童磨が人食いの鬼など知るよしもないので、普通に暮らしていました。 が、童磨の人食いの現場を目撃してしまったがために、殺されてしまうことになってしまったようです。 童磨曰く「寿命が尽きるまで手元に置いておくつもりだった」ようですが、人食い鬼だと知られてしまっては、隠蓑がなくなってしまうために殺さざるを得なくなったようです。 伊之助はしっかり愛情を持って育てられ、仕方なく崖下に落としたのだ・・・ということが過去が明らかになったことでわかりましたね。 親や信者たちの望む神の子を演じている人間にも自分自身にも無頓着な人• すべては作られた偽りの表の顔• 叱ってくれる大人が欲しかっただけの子供 本来なら幼い頃に親や兄弟に怒られたり喧嘩したりして人というものは成長していくと思います。 それを通過しなかった童磨は子供の精神状態のまま大人になってしまったと言っても過言ではないでしょう。 幼くに両親を亡くし、信者たちにも神格化させられた童磨に叱ってくれる存在も愛情を注いでくれる人もいなかったはず。 そんなところに現れた嘴平琴葉が伊之助に向ける愛情や胡蝶しのぶの憤怒。 死んでみて初めて感情というものに触れて初めて感情というものを知ったのだと思います。 幼い頃から神格化されなければ、鬼になることもなく、普通の人間として一生涯を迎えられたのかもしれないですね。

次の

鬼滅の刃163話ネタバレ!童磨 (どうま)の最後はしのぶに恋してフラれる!|カナヲの涙

鬼滅の刃しのぶ どうま

鬼滅の刃:上弦の弐(上弦の二)である童磨の過去とは? 鬼滅の刃、上弦の弐(上弦の二)は童磨(どうま)。 誰にでも笑顔を浮かべて親切そうにしている姿とは裏腹に、人を齧ったり生首を抱えたりと猟奇的な姿がとても印象的です。 人間出会った頃の記憶を忘れてしまっている鬼が多い中、童磨ははっきりと覚えています。 童磨は人間の社会に潜むため、幼い頃から自分の両親が作った新興宗教「万世極楽教」の教祖として続けて生活をしています。 知ってるよねぇ? — 童磨 T9UVKWA0Ohls1hZ 人間の子として生まれた時は虹色の眼を持つなど、外見が他の人とは違っていたこともあり、周囲から崇められていたようです。 他人の感情に関して共感するなどということはなく、常に人を見下していた童磨。 さも同調しているかのような表情・態度をとっていました。 鬼となった現在では、現世のあらゆる苦痛から解放する、という目的で人を殺めつづけています。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の能力は? そんな上弦の弐の童磨の技はどんなものがあるのでしょうか? 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:武器:扇 童磨の主な武器は扇です。 対になっていて黄金のものとなっています。 血鬼術の際に使用するのはもちろん、この扇だけでも鋭く、人体を切るのも容易いというものです。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:粉凍り(粉ごおり) 凍らせた血を粉砕し霧状にします。 扇で周囲へ巻き散らし、童磨の周囲で呼吸をするとその際にこの粒子を吸い込んでしまい、肺に到達することで死に至るようです。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:蓮葉氷(はすはごおり) 扇を振るうと蓮のような氷が生成されます。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:蔓蓮華(つるれんげ) 発生させた蓮葉氷から氷の蔓を伸ばす事ができます。 ん?あぁ、だから真似するの!(ニコッ …この鮫邪魔。 血気術 蔓蓮華 童磨さんの真似出来るんだから君のも出来るよ。 (蓮の花の氷の蔓で鮫を全て切り刻む — 紺【短期間鬼殺隊】 oRO5gSeb5dcLeRF 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:枯園垂り(かれそのしづり) 扇に冷気をまとわせ、連続で近接攻撃をする技です。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:凍て曇(いてぐもり) 氷で煙幕を作り、敵の眼球を凍結させます。 この凍結により相手は周囲が見えなくなるという技です。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:寒烈の白姫(かんれつのしらひめ) 2体の氷の巫女を生成。 この巫女の吐息によって広い範囲を凍結させる事ができます。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:冬ざれ氷柱(ふゆざれつらら) 上から大きな氷柱をいくつも落下させます。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:散り蓮華(ちりれんげ) 扇を仰ぐ事で、まるで蓮華の花が砕けたかのような氷を発生させます。 攻撃範囲が広いため、避け切る事が難しい技です。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:結晶ノ御子(けっしょうのみこ) 自分に似た、腰の背丈ほどの氷の人形を生成します。 この氷人形は分身のように自身で戦う事ができ、攻撃力は本体と同じという強さです。 何が起こった…. 血気術 結晶ノ御子 俺はこれから信者と大事なお話をするんだ。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:霧氷・睡蓮菩薩(むひょう・すいれんぼさつ) 大きな氷の仏像を生成する、童磨の大技。 この仏像は、人を凍結させるほどの息を吐き出せるという強さを持っています。 童磨は十二鬼月上弦の壱の一つ下である弐です。 >> この数字からも強さがわかると思いますが、この上弦の弐にたどり着いた時は、その前に弐であった猗窩座と入れ替わりの血戦をし勝利したために上弦の弐になれたようです。 技からもわかるように、強さが落ちない自身の複製を作り出せることや、初めて出会った時ではわからない、氷の粒子を飛ばすことなど、戦闘するには1人では敵わないことは明白です。 無限城で出会った鬼殺隊も、。 一対一での攻略法はあるのか…望みはかなり薄いと思います。 上弦の弐(上弦の二)である童磨の最期は? それだけつよい上弦の弐である童磨。 童磨の最期はどうだったのでしょうか? 童磨を殺したのは柱の一人である胡蝶しのぶ。 しのぶも童磨に殺されてしまいましたが、それと引き換えにしのぶ自身の毒を童磨に吸収させることで、童磨を殺しました。 しのぶさん、もしかしたら生きてるかもという希望は完全に絶たれてしまいましたが、姉の敵である童磨の散り際に言い放った最期の言葉は素敵です。 — ぶてふ manei1104 はインパクトありますよね。

次の

【鬼滅の刃】どうまの共感不可能な過去と歴史的異常な死にザマ!

鬼滅の刃しのぶ どうま

鬼滅の刃-吾峠呼世晴 この奇策 胡蝶しのぶの執念 によって童磨は死亡することになります。 しのぶは当初の目論見通り、 童磨を道連れにすることに成功したのです。 なぜこのような戦略を胡蝶しのぶが練ったのかと言うと、そうでもしないと童磨を倒せないと既にわかっていたからです。 なぜなら、胡蝶しのぶの刀で1度に打ち込める毒の量は五十ミリ程度。 この程度の毒では上弦の鬼を倒すことは到底できません。 鬼殺隊の親方「産屋敷耀哉 うぶやしきかがや 」も 「童磨は倒せない」と 判断しています。 何はともあれ、 しのぶは「自分の命と引き換えに童磨を殺す」という目的を見事に果たしました。 胡蝶しのぶは死亡してしまいましたが、童磨との勝負には決して敗れていませんね。 胡蝶しのぶが死亡したシーンを振り返る 胡蝶しのぶは童磨に喰われるまでの間、蟲の呼吸を使いながら孤軍奮闘していました。 鬼滅の刃-吾峠呼世晴 胡蝶しのぶを死亡させた鬼について 胡蝶しのぶを死亡させた鬼は、十二鬼月「上弦の弐」にあたる鬼 【童磨 どうま 】です。 顔には、左目に「上弦」、右目に「弐」の文字が刻まれています。 童磨の特徴• 頭から血を被っている• にこにこと屈託なく笑う• 穏やかに優しく喋る• 武器は鋭い対の扇• 女を喰うことに異様な執着がある• 性格が意地汚い• 親友は上弦の参 猗窩座 胡蝶姉妹を死亡させた童磨ですが、最終的には後から駆け付けた「栗花落カナヲ」と「嘴平伊之助」の2人によって殺されます。 童磨は圧倒的な強さでカナヲと伊之助の2人をいなしていましたが、勝負の終盤でしのぶの毒が周り半死状態まで追い込まれます。 そして、毒が回り動きが鈍っているところをカナヲと伊之助の2人によって倒されました。 上弦の弐「童磨」に対して思うこと 胡蝶しのぶを死亡させた童磨なんですけど、正直、 ここまでで登場した鬼の中で最もゲスい鬼だと私は思いました。 なぜなら、 童磨には鬼になった背景が全く見えなかったからです。 というのも、鬼滅の刃でここまで登場した鬼には皆、 「何かしらの事情 ワケ 」があって鬼になっています。 例えば、で登場したの「堕姫 だき と「妓夫太郎 ぎゅうたろう 」に関しては、ひどい「差別」を受けた過去があります。 その他にも、累や猗窩座などにもしっかりと鬼になった理由がありました。 でも、童磨に関しては 「なぜ鬼になったのか?」という背景がほとんど描かれていないんですよね。 「鬼舞辻無惨に二十歳の時に鬼にしてもらった」とは書かれていますが、それ以外の理由に関してはほとんど掲載されていません。 童磨は自分で自分のことを 「ほとんど感情がない」と言っているので、おそらく、何となく鬼にしてもらったんだと私は勝手に解釈しています。 鬼として生きた方が 「メリットが多い」とか、その程度の理由でしょう。 つまり、そう考えると、 童磨は鬼滅の刃に登場する鬼の中で最もゲスイ鬼だと私は思うんですよ。 胡蝶しのぶのプロフィール 名前 胡蝶しのぶ こちょうしのぶ 階級 柱 蟲柱 誕生日 2月24日 年齢 18歳 身長 151cm 体重 37kg 趣味 怪談話 好きなもの 生姜の佃煮 CV 早見沙織 鬼殺隊の「蟲柱」胡蝶しのぶは、 鬼殺隊の中で唯一鬼の頭を切れない剣士。 ですが、 鬼を殺せる毒を作ったちょっと凄い人でもあります。 ちなみに、胡蝶しのぶの姉は"胡蝶カナエ"。 胡蝶カナエも童磨との戦いに敗れ死亡しています。 たた、幸いなことにカナエは童磨に喰われる事はありませんでした。 夜明けが近かったため、童磨はカナエを喰う事を諦め逃亡しています。 胡蝶しのぶが残した名言 「そんなだからみんなに嫌われるんですよ」 富岡義勇に放ったこの名言。 胡蝶しのぶは可愛い顔してかなりの「毒舌」の持ち主です。 さらっと義勇に対して 「嫌わてますよ」と言えるのはおそらくしのぶだけでしょう 笑 「とっととくたばれ糞野郎」 童磨はカナヲに首を切られた後、胡蝶しのぶの思い・信念を知り恋に落ちます。 そして、「一緒に地獄に行かない?」と言います。 そんなあっけらかんとした童磨に対して、しのぶは「とっととくたばれ糞野郎」と言い放ちました。 関連記事: 胡蝶しのぶの強さ・呼吸と型 胡蝶しのぶが使う呼吸は 「蟲の呼吸」です。 「蝶屋敷で働いている女の子4人」• 神崎アオイ• 寺内きよ• 中原すみ• 高田なほ ただ、 「ちょっときつめの性格」も時々姿を表します。 実際に蝶屋敷の「機能回復訓練」では、炭治郎達をビシビシしごいていました 笑 また、胡蝶しのぶは優しさの裏に 「怒り」も合わせもっています。 この怒りは、最愛の姉を鬼に殺された絶望、鬼に大切な人を殺された人の絶望の叫びからくるもの。 絶望の叫びを聞くと 「自分の中の怒りが蓄積され膨らんでいく」と本人は言っています。 胡蝶しのぶは最終的に死亡してしまいましたが、自分のためすべき事を最後までしっかりと成し遂げた強い女性でもありますね。 胡蝶しのぶ死亡|ファンの反応 鎹烏が「胡蝶しのぶ死亡」って 言ったところで漫画投げそうになった — めい mei150118 鬼滅の刃アニメ版は見た。 は?なんで? 絶対デマやろ。 でもそのあとで善逸がカッコ良すぎてな。 上弦の陸に対して適当な穴埋めで入れたのが嬉しいんだなつってな。 まぁ実際、適当な穴埋めで入れただけは事実だと思うけど。 それではまとめです。

次の