高安 婚約 者。 「手を取り力合わせ」 高安関婚約 決意新たに : ニュース : 茨城 : 地域 : ニュース : 読売新聞オンライン

高安 嫁の杜このみとの結婚の馴れ初めは?子供や結婚式について【画像】

高安 婚約 者

大相撲の大関高安(29)=田子ノ浦=と演歌歌手の杜このみ(30)が婚約したことが28日、分かった。 約2年の交際を実らせ、今夏に大関がプロポーズ。 互いの活躍に刺激を受けながら、それぞれの道にまい進し、がっぷり四つの夫婦生活を築いていく。 31日には九州場所前の福岡・博多区内で2ショット会見を開く予定だ。 押し相撲に定評のある大関が、美人演歌歌手のハートを押し出した。 関係者によると、出会いは2016年2月に行われたチャリティー興行「福祉大相撲」。 女性歌手と力士による歌謡ショーが恒例で、出演した杜と高安の直接のデュエットこそなかったものの、あいさつをしたという。 その後、杜の師匠となる細川たかし(69)が応援している縁で、杜も田子ノ浦部屋の場所後の打ち上げパーティーに何度か参加し、顔を合わせるうちに意気投合。 約2年の交際を経て、杜が30歳の節目を迎えた今夏に高安がプロポーズした。 結果的にキューピッド役となった細川も婚約の報告を受け、喜んでいるという。 9月下旬には、高安と高安の両親が北海道札幌市内にある杜の実家を訪れ、両家が顔合わせする食事会も開かれた。 2人は高安が早生まれのため、生まれ年こそ違うものの同級生。 7月に杜が特別出演した愛知県名古屋市内の公演を高安が観劇するなど、互いの存在を刺激に変えてきた。 綱とりを狙う大関と、NHK紅白歌合戦への初出場を目指す若手実力派の演歌歌手。 なお、杜は妊娠しておらず、歌手活動を続ける。 挙式・披露宴は未定。 同居はこれからとなる。 31日に予定される2ショット会見では、入籍日や詳しいなれ初めが聞けそうだ。

次の

高安 婚約発表会見 フィアンセ杜このみと初のツーショットに幸せいっぱい : スポーツ報知

高安 婚約 者

大相撲の大関高安(29)が、演歌歌手の杜(もり)このみ(30)と婚約したことが28日、分かった。 関係者によると、2人は平成28年2月の「NHK福祉大相撲」で初めて出会い、すでに両家のあいさつも済ませた。 31日に福岡市内で2人そろって会見を開く予定。 左肘の靱帯(じんたい)損傷で9月の秋場所を全休した高安は、11月の九州場所(10日初日、福岡国際センター)は3度目のかど番となるが、人生の喜びを力へかえる。 全休明けで迎える九州場所を前にした大関が、至極のエネルギーに包まれた。 高安が約2年間の愛を実らせ、演歌歌手の杜このみと婚約した。 関係者によると、2人の出会いは平成28年2月。 「NHK福祉大相撲」の舞台だった。 美声が自慢の力士と女性歌手が参加するコーナーで共演。 その後も杜の師匠である演歌歌手、細川たかし(69)が、高安が所属する田子ノ浦部屋を応援している縁もあり、杜も千秋楽の打ち上げパーティーに参加して歌声を披露。 29年に交際をスタートさせた。 田子ノ浦部屋関係者によれば、師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)、兄弟子で元横綱稀勢の里の荒磯親方らにも紹介。 杜は高安の優しく礼儀正しい人柄にほれ込んだという。 7月には高安が杜の出演舞台を訪れ、今夏に高安がプロポーズ。 9月下旬には杜の故郷、札幌市で両家のあいさつも済ませた。 高安はこの日、「近く報告できると思うので、その席でお話しする」としながら、終始満面の笑みをたたえてこの慶事を認めた。 同居はこれからで、杜は妊娠しておらず、婚姻届の提出や挙式などの日程は明らかにしなかった。 力士と歌手のカップルには、昭和60年に結婚した元大関若嶋津(現二所ノ関親方、62)と元歌手、みづえさん(59)=旧姓高田=夫妻がいる。 高安は7月の名古屋場所中に左肘内側側副靱帯を断裂して途中休場。 9月の秋場所も全休し、九州場所は自身3度目のかど番となる。 現役の関脇以上で高安だけが優勝経験がない。 ときの情感、心情を端的に表現するのが「演歌」。 土俵上で朗々(ろうろう)と小節をまわし、人生の節目で賜杯を抱く。 その姿を見たファンから「女将(おかみ)さんにしか見えません!」などの声が寄せられていた。 平成2(1990)年2月28日生まれ、29歳。 茨城・土浦市出身。 日本人の父とフィリピン人の母を持ち、中学卒業後に鳴戸部屋に入門。 17年春場所で初土俵。 22年九州場所新十両。 23年名古屋場所新入幕。 25年12月に師匠の名跡変更により田子ノ浦部屋所属に。 29年夏場所後に大関昇進。 生涯通算548勝419敗59休(88場所)。 幕内通算388勝303敗59休(51場所)。 187センチ、176キロ。 札幌市出身。 4歳から民謡を習い、小学6年の時に「江差追分全国大会少年の部」で当時史上最年少優勝を果たす。 以後、数々の大会で優勝。 18歳の時に出演したNHK「それいけ!民謡うた祭り」で細川たかしに見いだされ、師事。 2013年に「三味線わたり鳥」でデビューし、同年の日本レコード大賞新人賞受賞。 157センチ。

次の

杜このみと大関高安の馴れ初めは?愛人説で噂の細川たかしがきっかけ

高安 婚約 者

大相撲の大関・高安(29)が演歌歌手・杜このみ(30)と婚約したことが10月28日に発表された。 各メディアによると2人は今月31日、福岡市内のホテルで会見をするという。 大関として、演歌歌手として、共に将来を期待されている2人。 《お互い見事いい人を選ばれましたね。 直感ですがずっと安泰でしょう》 《地元高安関はもちろんのこと、杜このみさんの大ファンです。 横綱と紅白目指し頑張って下さい》 《相撲道と演歌道が交差して最高の夫婦道を歩んでください。 おめでとうございます》 高安はこれまで、杜のブログやInstagramにしばしば登場してきた。 17年5月に杜はブログでツーショットをアップし、高安についてこう明かしている。 「同い年の高安関 勝手に親近感を覚えている私… 握手して頂いた時の、掌の大きさが私の手の二倍くらいあって…凄いなあ~…!!! と感激 そして、何と福祉大相撲でご一緒させて頂いた時の事を覚えてくださっていてとても嬉しかったです!! 」 さらに同年8月、田子ノ浦部屋の北海道後援会のイベントに参加した杜はブログで「なんと高安関のお隣に座らせて頂き またまた大感激でした…!! 恐れ多くも同学年という事で、お話させて頂きました」と報告。 そしてこんなエピソードを明かしていた。 「高安関が『同級生っていうより、妹って感じがするなぁ…!! と一言。 『兄さんと呼んで良いですか!』とお聞きしたら、『いいよ~~~』と言って頂きました!! 」 当初から仲良しぶりが話題を呼んでいた2人。 同年同月、杜がInstagramにツーショットをアップしたところ《このみちゃん女将さんみたい 可愛い女将さん》《このみちゃん~素敵なツーショットですね》と仲睦じい様子を喜ぶ声が上がっていた。 演歌歌手である杜は言わずもがな、高安も歌唱力に定評がある。 17年6月、高安と家族ぐるみで親交のある歌手・マリーン(59)は「(高安の)歌はプロより上手かも」と本誌にコメント。 さらに各メディアによると高安は、今年2月に開催された「NHK福祉大相撲」でその色気のある渋い歌声をステージで披露。 橋幸夫(76)と吉永小百合(74)の楽曲「いつでも夢を」を高安とともにデュエットした岩崎宏美(60)は「相当、上手ですよね。 節回しとかもすばらしい」と大絶賛! 高安は思わず「恐縮です」と照れていたという。 そのため、ネットでは夫婦デュエットに期待する声も上がっている。 《高安関も歌が超上手いので夫婦でデュエットとかしてもらいたい。 聞きたいな》 《デュエット曲出すオファーなんて既にあったりするかもね》 《来年の福祉相撲は高安と杜このみさんのデュエットで!》.

次の