タイム ライン 誕生 日 風船。 LINE誕生日|設定や誕生日カードでのメッセージの送り方

好きな人の誕生日に送るべきライン11選!喜ばれるプレゼントも紹介。あわよくば告白も

タイム ライン 誕生 日 風船

一度設定した後も、タイムラインへの公開/非公開を選べます。 詳しくは以下の記事を参考にしてください。 LINEの「バースデーカード」とは? バースデーカードは、誕生日の前日から送れるカードで、タイムラインの誕生日リレー投稿を利用して送ります。 「」とは、タイムライン上で他のユーザーと共同でアルバムを作るような機能で、バースデカードを送ると「リレー投稿に参加」したことになります。 そのため、バースデーカードを送ると自動でタイムラインの誕生日投稿に反映され、原則、本人の「友だち」全員に公開されます(または本人がタイムラインを非表示設定している友だちには公開されない)。 LINEでバースデーカードを作る・送る方法 バースデーカードは、LINEのタイムラインに通知された誕生日予告か、あるいは当日の誕生日投稿から簡単に作れます。 誕生日前日の予告から作成 以前は誕生日当日にならないと誕生日投稿がタイムラインに表示されませんでしたが、 誕生日前日に通知される予告からバースデーカードを仕込めるようになりました。 お祝いメッセージが書かれたバースデーカードをサプライズ風に届けることができるのです。 タイムラインのベルマークをタップすると、友だちの誕生日前日に誕生日通知が届いています。 誕生日前日に作成したバースデーカードは、翌日になると相手のタイムラインに誕生日投稿として表示されます。 誕生日当日の通知から作成 あるいは、誕生日当日にタイムラインに表示される誕生日投稿の[バースデーカードを書く]から作成します。 カード作成画面の[カードデザインを選択]から好きなデザイン(9種類)を選び、メッセージを入力後に右上の紙飛行機マークをタップしてください。 バースデーボードを下へスクロールすると、他の人からの誕生日カードが連なって表示される これで、バースデーカードの作成と投稿が完了です。 リレー投稿のため、他の人のカードも同じ誕生日投稿内に反映されます。 バースデーカードは、ランダム表示される3種類のバースデーボード内に連なって表示されます。 お祝いエフェクト(風船)をタップするとどうなる? LINEタイムラインの誕生日投稿の中央に、風船マークがあります。 このお祝いエフェクトは、最大100回のタップが可能で、送った回数は誕生日の友だちにしか公開されません。 誕生日である本人のバースデーカード 誕生日である本人は、バースデー投稿の右上にあるメニューボタン[ ]から、お祝いエフェクトであるバルーンを送ってくれた友だちとバルーンの数が確認できます。 バルーンの他にも、バースデーカードの数や、カードを送ってくれたり、お祝いエフェクトをタップしてくれたりした友だちも表示されます。 お祝いエフェクト(風船)は削除できる お祝いエフェクト(風船)は、送った後に削除できます。 すると、削除前にはあった風船マークがすべて削除されます。 LINEバースデーカードの非公開・削除方法 バースデーカードを友達に送りたいけれど、タイムラインの誕生日リレーに参加するのは嫌だという人もいるでしょう。 バースデーカードは、作成時に「非公開設定」にしておくと、第三者には投稿内容やプロフィール画像などが一切表示されなくなります。 バースデーカードを投稿するときに、左上の[非公開に設定する]にチェックを入れるだけでOKです。 第三者に対しては、「シークレットカード」としてメッセージやプロフィール名・アイコンが表示されなくなります。 また、一度投稿したバースデーカードを削除する方法は以下の2ステップです。 バースデーボードをタップし、自分のカード右上にあるメニューボタン[ ]から[削除]へ進みます。 再び確認画面が表示されるので、[削除]すると完全にバースデーカードが消えます。 LINEバースデーカードはどこまで公開されるのか タイムラインの誕生日リレー投稿に送られたバースデーカードは共有・公開されるため、本人と友だちであればすべて見ることができます。 LINE上で直接友だちではないAさんのバースデーカードが、誕生日リレー投稿上では見られるということです。 もし第三者にカードの内容を見られたくないならば、したバースデーカード非公開設定をしておくといいでしょう。 なお、タイムラインの公開範囲設定で「非公開」に分類された友だちには、誕生日投稿そのものがタイムラインに表示されません。 誕生日投稿からLINEギフトを贈る方法 誕生日投稿をタップし、画面上部の[ギフトを贈る]から、簡単に相手にLINEギフトがプレゼントできます。 お菓子やドリンクなどのプチギフトから、本格的な誕生日ギフトが揃います。 ギフトを選んだら[友だちにギフト]を選択し、画面進行に従って決済を完了させてください。 決済完了後に、LINEギフトと一緒に遅れるメッセージカードのテンプレートが選べるようになります。 好きなカードを選びメッセージを入力したら、[ギフトメッセージを確定]をタップします。 「ギフトメッセージが送信されました」と表示されると、相手のトーク画面にLINEギフトが贈られます。 LINEギフトを受け取った側のトーク画面 受け取った相手のトーク画面には、メッセージカードと一緒にLINEギフトがメッセージとして届きます。 [LINEギフトを受け取る]からギフトの利用が可能です。 LINEギフトの使い方について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

次の

Googleマップのタイムライン記録がすごい理由

タイム ライン 誕生 日 風船

最近はSNSで誕生日をお祝いすることも珍しくなくなりましたね。 メッセージで「お誕生日おめでとう!」と送るのもいいのですが、せっかくのお祝いですから、LINEのバースデーカード機能を使ってみてはいかがでしょうか。 とても喜ばれますよ。 LINEのバースデーカードは、前日にカードを登録しておけば、誕生日当日に本人に公開される仕組み。 もし誕生日前日にバースデーカードを送り損ねても、当日以降にバースデーボードの「カードを書く」から送ることができます。 なお、この機能は誕生日を登録している人だけに適用されます。 もし、自分が誕生日をお祝いしてほしいなら、「設定」の「プロフィール」で誕生日を設定し、「誕生日を公開」をオンにしてください。 それでは、バースデーカードの使いかたを説明します。 バースデーカードを投稿する LINEのバースデーカードは、タイムラインに表示されるカード状のデザインをした投稿。 誕生日を迎えた人は、複数の友だちから寄せられたカードがツリー形式で連なる「バースデーボード」としてまとめて見られるようになります。 でも、自分が送ったバースデーカードをほかの人に見られたくない人もいるでしょう。 その場合、「非公開モード」に設定すれば、友だちと自分だけしか見られないカードにすることができます。 誕生日を登録している友だちがいる場合、誕生日前日にタイムラインに通知が届くので、タップしましょう• バースデーカードの画面が表示されるので、「バースデーカードを書く」をタップします• 「カードデザインを選択」をタップします• デザインを選択して、メッセージを入力したら、送信ボタンをタップ。 非公開モードにしたい場合は「非公開に設定する」にチェックを付けてから送信します• 作成したバースデーカードが、友だちのバースデーボードに登録されました。 まだ本人は見られません バースデーカードを見る LINEに誕生日を登録している場合、誕生日当日にタイムラインに通知が届きます。 その通知をタップ、またはタイムラインを開くと、バースデーボードが表示されます。 バースデーボードには友だちから送られたバースデーカードがツリー状に並びます。 バースデーボードは本人だけでなく、友だちからも見えます。 また、カードを送らなくても、バースデーボードの風船ボタンをタップしてお祝いできるので、当日友だちの誕生日に気づいた場合にお祝いしてみてはいかがでしょうか。 誕生日当日に本人にバースデーボードが公開されます。 「お祝いを見る」をタップします• 友だちからのバースデーカードが表示されます。 スクロールするとほかの友だちからのカードを見ることができます• バースデーボードで「すべてのお祝いを見る」をタップします• 風船を送ってくれた人、カードを送ってくれた人を確認できます。 これを見ることができるのは本人だけです.

次の

LINEタイムラインに誕生日のお知らせと通知が届く?【バースデーカード機能】

タイム ライン 誕生 日 風船

Image: LINEのプロフィールにおける「誕生日」の設定。 これを設定しておけばFacebookのように、LINEでつながっている友だちに自分の誕生日がタイムライン上で通知されるようになります。 一方で、誕生日の通知はどこまで公開されるのか、誕生日に関する投稿をタイムラインから消すことができるのかなどの気になる点も。 本記事では、LINEで誕生日を登録する方法や、登録すると起こること、公開範囲の設定方法などを解説します。 なお、タイムラインへの誕生日通知を利用して、友だちへ簡単に「バースデーカード」や「バースデーギフト」を送ることができます。 バースデーカード・ギフトについては、以下の記事を参考にしてください。 iPhoneの場合 iOS版LINEアプリでは、誕生日の入力欄をタップするとジョグダイヤルが表示されます。 自分の誕生日に設定して、[完了]をタップすれば設定完了です。 また、ここから「誕生日」や「年齢」の公開・非公開を切り替えることができます。 Androidスマホの場合 左:月と日を設定 右:西暦を選択 Android版LINEアプリでは、誕生日を設定しようとするとカレンダーが表示されます。 また、カレンダー上部の西暦をタップして、生まれ年が選択できます。 設定中は「曜日」の表示がありますが、反映されることもなく、特に意味はないようです。 最後に[OK]をタップすれば、設定完了です。 「誕生日」および「年齢」の公開/非公開設定がおこなえます。 誕生日はどこに「公開」されるのか 誕生日を公開すると、ホーム画面と、誕生日当日に友だちのタイムラインに通知されるようになります。 プロフィールのホーム画面 自分のホーム画面。 年齢表示はありません。 タイムライン(自分・友だち) 誕生日当日になると、友達のタイムライン(自分のタイムラインにも)に誕生日が通知されます。 タイムラインの左上にあるベル(お知らせ)マークをタップすると、近日中の誕生日や投稿への「いいね」やコメントなどのお知らせがリストアップされます。 特定の友だちに非公開:タイムラインの非公開設定 特定の友だちにだけ、タイムラインの誕生日投稿を非公開にしたい場合の方法です。 タイムライン設定画面から[友だちの公開設定]を選択して進み、「非公開」リストに誕生日投稿を公開したくない友だちを追加すれば完了です。 これで誕生日当日も、非公開に設定した相手のタイムラインに通知が届くことはありません。 ただし、その相手のタイムラインには誕生日投稿だけではなく、プロフィール・ホーム画面の変更や、公開範囲を「友だち」に設定した投稿も表示されなくなります。 タイムラインの使い方や、公開範囲、公開・非公開の設定方法などについては、以下の記事で詳しく解説しています。

次の