マリーゴールドあいみょん。 マリーゴールド (あいみょんの曲)

あいみょんのマリーゴールドは主題歌?タイアップ一覧や曲作りのエピソードも

マリーゴールドあいみょん

スポンサーリンク あいみょんのマリーゴールドってどんな曲? 「マリーゴールド」は2018年8月8日、 あいみょんの 5thシングルとしてリリースされ、 オリコンチャート最高位は26位。 ミディアムテンポで、叙情的な詩が 印象的なラブソングです。 夏のある日を背景に、 まだ若い二人の様子が ふんわりと思い浮かぶようなステキな一曲。 関連記事 「マリーゴールド」のMVのは〇〇! カップリングも気になるので、ご紹介します。 関連記事 スポンサーリンク あいみょんの「マリーゴールド」のカップリングは? カップリングの曲名は 「あなたのために」。 もう忘れなくちゃいけない。 でも、なかなかできない自分がいる…。 そんな 元カレへの思いを 女性ならではの感性で表現した 一曲です。 次のパートでは、あいみょんがマリーゴールドを書いた時のエピソードを紹介しますね。 関連記事 「君はロックを聴かない」のを詳しく解説。 でも、 「それを超える曲を 作りたい」と常々強く思っていたそうです。 では次に、「マリーゴールド」がどんな風に作られたのか?をご紹介しますね。 スポンサーリンク 「マリーゴールド」の曲作りのエピソード あいみょんがインタビューなどで語っていたのですが、 曲作りのエピソードとして、はじめ、サビの 麦わら帽子の君が揺れた マリーゴールドに似てる 〜引用元:マリーゴールド(作詞作曲 あいみょん)〜 という歌詞が最初に思い付き、そこから書いていったそうです。 サビのフレーズから 「風と切なさ」を連想して、 そこから曲を膨らませていくように書いていったそうです。 感性で一気に仕上げていったんでしょうか^^ 関連記事 ここまで「マリーゴールド」についてみてきましたが、 あいみょんには他の曲で、主題歌など タイアップ曲はたくさんあります。 次のパートでは、あいみょんが手がけた 主題歌や タイアップ曲には何があるのか?についてご紹介します。 順に紹介しましょう。 ハルノヒ この曲は映画クレヨンしんちゃんの主題歌、「」に起用されました。 あいみょん自身もとてもファンというクレヨンしんちゃん。 「あした世界が終わるとしても」/「ら、のはなし」 アニメ映画、 「明日世界が終わるとしても」のタイアップです。 主題歌と挿入歌の2曲を提供しています。 曲は、 と で、 どちらも 書き下ろし。 関連記事 「瞬間的シックスセンス」のリリース決定時のあいみょんのはコチラ。 他にもあいみょんは、あのテレビドラマ主題歌も提供していましたよね。 曲は 「今夜このまま」。 この曲もあいみょんの書き下ろしです。 (今夜このままのオファーが来た時のあいみょんの反応は記事ので書いてます) 11月14日、本日、は、 6th single 「今夜このまま」の リリース日です。 素敵な一枚になりました。 どうかな、届いてるかな〜〜 それに、今夜、は、 獣になれない私たち 6話だね、 ドラマチームからお花頂いたんだ〜〜 ありがとうございます。 — あいみょん aimyonGtter そのほかのタイアップもたくさんあるので、イッキにご紹介します。 1stアルバム「青春のエキサイトメント」に収録されています。 KTS鹿児島テレビ「ナマ・イキVOICE」2017年6月度 エンディングテーマ 関連記事 「愛を伝えたいだとか」はに収録されています。 「愛を伝えたいだとか」についてのあいみょんのインタビューなどは。 たくさんありますね。 でも、もうちょっとありますよ。 スポンサーリンク ウェブマンガサービス『XOY』CMソング。 こちらも「青春のエキサイトメント」に収録されています。 🔳 フジテレビ系『めざましどようび』テーマソング 次に紹介するのは、自身では歌っていなくて、曲の提供、というスタイル。 あいみょん、めっちゃ仕事してる。 書くの疲れてきた^^; あいみょん、吉岡里帆さんにも主題歌を提供してます 吉岡里帆さん、阿部サダヲさんW主演の映画、 『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』 (2018年10月12日公開) には、あいみょんが吉岡里帆さんの歌う主題歌を曲提供しています。 歌詞に注目すると、映画のストーリーに寄せながらも、 どことなく あいみょんのアツい気持ちも入っているように感じます。 この曲は、2019年12月5日放送のFNS歌謡祭でも披露されました。 放送は吉岡里帆と阿部サダヲのお二方による素晴らしいデュエットでしたよ。 個人的には、 阿部サダヲさんが、意外と高音まで出て上手かったのが印象的でした^^ (阿部さん、すんません!笑) 最後に、あいみょん初のドラマ主題歌となった、 「今夜このまま」について、 オファーが来た時の あいみょんのコメントなどを紹介します。 タイアップとなった 水曜10時の日テレドラマの主題歌といえば、相当注目を浴びる曲。 そんなタイアップ曲を作ることになったあいみょんは、オファーが来た時、どんな反応だったのでしょうか? あるインタビューであいみょんは次のように語っていました。 どういうことかというと、 実はこの曲を作る際に、 他にも候補を何曲も作っていたそうで、 どの曲にするか考えたそうです。 アーティストらしい、いい言葉ですよね。 僕はこのインタビュー記事を読んで、ますますあいみょんのファンになりました。 スポンサーリンク まとめ いかがでしたか? あいみょんにはタイアップ曲の他にもいい曲がいっぱいあるので、また別記事で紹介しますね! 関連記事 ・あいみょんのアルバム、シングルのはこちら。 ・あいみょんののまとめはコチラ。 ・あいみょんのデビュー前の過去や音楽ルーツなどについてはでまとめてます。 よろしければコチラもどうぞ。 ・米津玄師の新曲「海の幽霊」のリリースはで語られていた? ・坂口健太郎のドラマ「イノセンス」の主題歌を歌ったの動画はコチラ。

次の

あいみょんの人気曲『マリーゴールド』の歌詞の意味は?【フルPV動画も!】

マリーゴールドあいみょん

何気ない瞬間に見せつ笑顔が、 本当にキュートです。 そして、可愛い笑顔の合間に見せる、寂しげな表情・・。 まさに「マリーゴールド」の歌詞の世界観を表現したPVになっていますね。 撮影の合間に見せる、 自然な あいみょんがとっても 可愛いです! 是非、最後までチェックしてくださいね! あいみょんが、コメントを寄せています。 ずっとこのままでいたいし、欲深く、素直に誰かを求めていたい。 1番近くにいる誰か、遠くにいる君。 届きそうで届かない気持ち。 残したい記憶、懐かしいと笑えたあの日の恋。 困難の中に置かれ、改めて 君の事が好きだという気持ちを再認識したようです。 恋愛というのは、 困難あってこそ、燃え上がるものですね。 「 あ~ぁ うまくいかないな」と、ネガティブな「彼」。 そんな時でも、「 希望の光=彼女」はずっと輝いています。 どんな困難に置かれても、うまくいかない日々があっても、 「幸せ」と感じさせてくれる彼女の存在。 恋しくてたまらないそんな感情でいっぱいです。 鮮やかな「マリーゴールド」に例えるほど、「君」は、眩しくキラキラした存在なのかもしれませんね。 「 空がまだ青い夏のこと」というのは、きっと2人の青さ 蒼さ も表現しているのかもしれませんね。 しかし、「 懐かしいと笑えた あの日の恋」と、過去形の表現になっているのが気になります。 今となっては 懐かしい思い出。 ということでしょうか? きっと、2人の間には、それなりの期間が存在していて、良くも悪くも、 いろいろな経験をしてきた という事なのだと思います。 男女ってそういうものですよね。 ちなみに、「マリーゴールド」の花言葉は「悲しみ」「変らぬ愛」。 そして、色によっても それぞれ違う花言葉が存在します。 黄色のマリーゴールドの花言葉は「健康」。 オレンジの マリーゴールド の花言葉は「予言」などなど・・。 PVに映っているのは、オレンジ色が鮮やかな「 マリーゴールド」でした。 そんな目で見つめられたら、男は弱いですから、言う事聞きますよ。 笑 「 もう離れないで」ということは、1度離れてしまった2人なのかもしれませんね。 もしくは、距離ではなく「心」が離れたのでしょうか? 青空に浮かぶ、白い雲も夏のイメージにぴったりですね。 壮大なスケールで浮かぶ雲のように、優しく包んでくれる「彼」 このサビには何か 彼の決心のようなものも 感じます。 「もう離さない」と、空に誓ったのかもしれません。 「彼女」に言えない何かがあるようです。 彼の弱さが表現されている部分。 同時にそれを自覚しているというのも解ります。 それでも未来に「絶望」は見えない。 よほど「彼女」の存在が、彼にとって大きい存在なのでしょう。 どんな困難や、悩みも打ち消すくらいの「愛」がそこにあるのかもしれません。 とにかく大好き。 本当に愛している。 ストレートすぎる感情が強調されている、歌詞の部分ですね。 肌を寄せ合う、2人の体温。 だからこそ感じる事ができる 空気の冷たさ。 そして、 その 冷たい空気は、何を意味しているのでしょうか? ああ アイラブユーの言葉じゃ 足りないからとキスして 雲がまだ2人の影を残すから いつまでも いつまでも このまま 引用:あいみょん「マリーゴールド」歌詞より 「アイラブユー」という、ちょっとクサすぎるくらいの表現で、伝えた愛情。 それでも足りないと、 彼女にキスで想いを伝えたんですね。 ノロケとも取れるくらいのラブラブな2人。 でもやっぱり2人には、 ぬぐい去れない「何か」があるようです。 その何かを、「2人の影」と表現しているのではないでしょうか? だからこそ「いつまでも このまま」と、2人は願うのかもしれません。 幸せそうなのに、どこか 切なさを感じさせる歌詞ですね。 2人にの障害となる「何か」というのは、 「距離」という物理的な別れのようですね。 この先、 離れなければいけない現実があるようです。 彼が言えなかった本当の気持ちは、 「離れたくない」という気持ちだったのかもしれません。 そして、「冷たい空気」は、距離的な「別れ」の現実を前に、2人に流れた、何とも言えない雰囲気。 それを払拭するように、「この日に名前をつけようか。 」なんて強がったのかもしれません。 遥か遠い場所に居ても繋がっていたい。 2人の想いが同じでありますように。 この切実な彼の願いが、 逆に切なさを感じさせます。 あいみょん「マリーゴールド」歌詞の意味は? まとめ 懐かしいと笑えたあの日の恋は、2人で笑い会えたのか。 それとも・・・ 「 あんな恋もしていたな・・」と、良い思い出として「彼」だけが 懐かしんだのか・・。 ここから先は、 聴き手のあなたが解釈してみてください。 私は卒業を機に遠距離恋愛になる恋を男性目線から歌った曲だと解釈しました。 風の強くなる春に心が揺れ動くけど、でんぐり返しのように繰り返す日々を、だらけながら過ごしていても、目の前には希望の光である彼女がいるから幸せだなぁ。 夏の日のマリーゴールドが彼女の姿に似てたなぁ。 夏にはまだ、楽しいだけの恋だったと懐かしいなあ。 彼女から、(卒業後に遠距離になるから別れを別れを提案したけど)もう離れないでと涙ぐまれて、優しく抱きしめたぜ! 本当は離れたくないっていいたいけど、言えない。 でも彼女となら遠距離でもうまくいくと思うから絶望はない。 だって離れてても目を閉じればシルエット浮かぶから。 少し寒い卒業後の別れの日(新しいスタートを2人で歩み出す日)に何て名前を付けようかなんて話したりして あとは歌詞のままなので割愛します。 僕もちょっとこの歌詞を分析したくなってこのブログにたどり着きました。 色んな解釈ができると思いますし、敢えて多様な解釈にとれるように書かれているのかもしれません。 が、個人的には遠距離恋愛の曲のように見えますね。 「懐かしいと笑えたあの日の恋」とあることから、 お互い両思いになって付き合い出してからもう数年は経過しているのでしょう。 その時の初々しい思い出を回想しているように見えます。 それからお互い環境が変わり、これまでのような関係が難しくなってしまった。 「もう離れないで」という歌詞が、女性的な言葉に見えますが、 いずれにせよ一度は関係が疎遠になっていることが分かります。 「目の奥にずっと映るシルエット」「はるか遠い場所にいても繋がっていたいなあ」 あたりからもやはり普段は近い場所にいないことを匂わせます。 そして「本当の気持ち全部~不思議なくらい絶望は見えない」 のところが紐解く鍵になるように思います。 お互い両思いでありながら遠距離であるということは、それぞれが夢や目標があり一緒にいれないのではないかと思います。 でもその夢や目標と、会いたいという気持ちを正々堂々と伝える強さはない。 でも自分の選んだ道に対して悔いはない、と思っているのではないでしょうか。

次の

あいみょん「マリーゴールド」歌詞の意味や曲に込められた想いとは?

マリーゴールドあいみょん

解説 [ ] 前作「」から約3ヶ月半という短いスパンで発表されたシングル。 「マリーゴールド」にはが監督を務めたが制作され、において2日間かけて撮影された。 あいみょんにとってはこれが初の海外撮影だった。 第69回にて「マリーゴールド」を披露した。 記録 [ ] 調べによると、2019年6月3日付チャートの集計時点で「マリーゴールド」の再生回数が1億回を突破し 、2020年2月には2億回を突破した。 2019年7月14日、「マリーゴールド」のでの再生回数が、1億回を突破した。 (JASRAC)の著作権使用料分配額(国内作品)ランキングでは、度の年間6位 を獲得した。 収録曲 [ ] 楽曲クレジット [ ] CD 全作詞・作曲: あいみょん。 タイトル 作詞 作曲・編曲 編曲 時間 1. 「あなたのために」 あいみょん あいみょん 4:20 3. マリーゴールド 夏の風景に男女の恋愛模様を重ねたラブソング。 あいみょん自身は歌詞に「切なさが全面に出てる」と評している。 曲自体は前年の9月、前シングルの「満月の夜なら」より先に出来ていたが、時期が同じサマーソング「」のリリースと近かったこともあり、このタイミングでのリリースとなった。 「君はロックを聴かない」というテーマの曲を超えるためにサウンドのアレンジには時間をかけた。 作詞作曲は最初に思い付いたサビのフレーズから「風と切なさ」を連想して、そこから曲を膨らませて書き進めて行った。 歌詞については、本人は「愛し合ってる2人が昔を懐かしんでるような、現在進行形のラブソング」としてこの曲を書いたが、色によって様々なを持つのように、聴く人によって色々な捉え方がある曲であって欲しいと語っている。 あなたのために リリースより3年ほど前、20歳の頃に制作された楽曲で、シングル表題曲「マリーゴールド」の後に聴いて耳になじむような曲ということと、そろそろこの曲を発表したかったという理由で選曲された。 歌詞は男性への一途な恋模様を女性目線で表現したもの。 「誰かのためにと言いながらやってたことも、結局それは自分がよく思われたいからんなんじゃないか」、という考えがこめられている。 脚注 [ ]• RIAJ 2019年10月認定• 閲覧 2018年付で33位に初登場し、その後42週目の付で、1位となった。 ORICON NEWS 2018年8月16日閲覧• 株式会社ナターシャ 2018年6月12日. 2018年10月23日閲覧。 株式会社ナターシャ 2018年7月2日. 2018年10月23日閲覧。 2018年7月18日. 2018年10月23日閲覧。 株式会社ナターシャ 2018年7月18日. 2018年10月23日閲覧。 、Billboard JAPAN、2019年9月6日。 、Billboard JAPAN、2020年2月7日。 、BARKS、2019年9月6日。 、日本音楽著作権協会、2020年。 - onetrap. 2018年10月22日閲覧。 CINRA. NET 2018年6月12日. 2018年10月23日閲覧。 2018年7月25日. 2018年10月23日閲覧。 株式会社ナターシャ 2018年8月3日. 2018年10月23日閲覧。

次の