ハイキュー 376。 ハイキュー 376話 ネタバレ 感想 ビーチバレー決勝戦で仙人に出逢う

ハイキューネタバレ375話確定と376話|日向のビーチラストマッチ!研磨は大金持ち!

ハイキュー 376

この記事では、 ハイキュー!! 378話「ラスボス」より烏野高校バレーボール部メンバーの卒業後や進路先をご紹介します。 前回377話では、日向がリオデジャネイロでの最後のビーチバレー試合を終え日本に帰国し ムスビイブラックジャッカルのトライアウトを受けることが分かった所まで描かれました! 378話では ブイリーグ(日本国内のバレーボール大会) Division1(最上位リーグ)のシュヴァイデンアドラーズvsムスビイブラックジャッカルが始まる直前のわいわい感が描かれています。 シュヴァイデンアドラーズ所属 影山飛雄 vs ムスビイブラックジャッカル所属 日向翔陽 因縁の2人の中学以来の公式試合での勝負がこれから始まるなんて最高にワクワクしますよね!! そんな大盛りあがりな378話でかつての烏野高校バレーボール部メンバーの進路先が明らかになったので今回紹介していきます。 公務員・バンドマン 五色工 白鳥沢学園出身。 大学4年。 Azuma Pharmacy グリーンロケッツ OH 山形隼人 白鳥沢学園出身。 日脚自動車ライオンズ L 白布賢二郎 白鳥沢学園出身。 大学医学部5年 川西太一 大学4年 東京で居酒屋バイト 影山飛雄 烏野高校出身。 シュヴァイデンアドラーズ S サーブランキング現在1位 星海光来 シュヴァイデンアドラーズ OH 牛島若利 白鳥沢学園高校出身。 シュヴァイデンアドラーズ O 木兎光太郎 梟谷学園出身。 ムスビイブラックジャッカル OH 佐久早聖臣 ムスビイブラックジャッカル OH 宮侑 稲荷崎高校出身。 ムスビイブラックジャッカル S 日向翔陽 烏野高校出身。 ムスビイブラックジャッカル O 宮治 稲荷崎高校出身。 おにぎり屋「おにぎり宮」店主 古森元也 井闥山学院出身。 EJP(東日本製紙)RAIJIN L 鷲尾辰生 梟谷学園出身。 EJP(東日本製紙)RAIJIN MB 角名倫太郎 稲荷崎高校出身。 EJP(東日本製紙)RAIJIN MB 宇内天満 漫画家 週刊少年ヴァーイ「ゾンビ剣士ゾビッシュ」連載中 赤葦京治 梟谷学園出身。 大手出版社週刊少年漫画誌所属 月島明光 文房具メーカー 田中冴子 バイクショップ 和太鼓集団「烏合」代表 孤爪研磨 (株)Bouncing Ball代表取締役 大学生 プロゲーマー 株式トレーダー Youtuber 及川徹 CA(クラブアトレチコ)サン・ファン S(アルゼンチン) 川渡瞬己 旅行代理店(宮城)勤務 中島猛 スポーツメーカー(宮城)勤務 キンイロスポーツジャンパーズ L 照島遊児 美容師見習い 黄金川貫至 自動車メーカー(宮城)勤務 仙台フロッグス S 二口堅治 エネルギーメーカー(宮城)勤務 VC伊達(社会人チーム)OH 青根高伸 建設会社(宮城)勤務 VC伊達 MB 百沢雄大 大日本電鉄ウォリアーズ(Vリーグ Division1)MB 影山美羽 飛雄の姉。 29歳。 ヘアメイクアーティスト 作並浩輔 伊達工業出身。 建設会社勤務 理石平介 稲荷崎高校出身。 大学4年。 VC神奈川(Vリーグ Division1)OH 千鹿谷栄吉 森然高校出身。 大学4年。 VC神奈川 MB 北信介 稲荷崎高校出身。 農業 木葉秋紀 梟谷学園出身。 製薬会社営業(東京)。 エーアガイツ製薬バレーボール部(社会人チーム)OH 猿杙大和 梟谷学園出身。 区役所職員(東京) 小見春樹 梟谷学園出身。 役者(東京) 尾長渉 梟谷学園出身。 大学4年。 来年から埼玉の電気工事会社勤務。 たまでんエレファンツ(VリーグDivision2)MB 白福雪絵 梟谷学園出身。 食品メーカー栄養士(千葉) 雀田かおり スポーツプロモーター(東京) 柄長二三 スポーツライター。 29歳 山本あかね 音駒高校出身。 大学1年。 出版社インターン。 19歳 昼神幸郎 鴎台高校出身。 獣医学部に進学 飯綱掌(いいづなつなさ) 井達山学院高校出身。 DESEOホーネッツ(Vリーグ Division1)セッター。 24歳 甲斐涼晴 犬伏東高校出身。 DESEOホーネッツ(Vリーグ Division1)ミドルブロッカー。 21歳 岩泉一 青葉城西高校出身。 将来はトレーナー志望。 牛島の父 空井崇のもとで修行中 白馬芽生(はくばがお) 鴎台高校出身。 立花レッドファルコンズ ミドルブロッカー。 23歳 黒尾鉄朗 音駒高校出身。 日本バレーボール協会競技普及事業部。 24歳。 まとめ 以上、ハイキュー!! 378話より烏野高校バレーボール部メンバーの卒業後や進路先をご紹介しました。 最新話ネタバレ記事一覧 376話 377話 378話 ハイキュー最新43巻を無料で読むには?.

次の

漫画「ハイキュー!!」376話のネタバレと無料読み放題

ハイキュー 376

スポンサーリンク 日向のスポンサー 古舘春一「ハイキュー」375話より引用 ここはブラジルリオの海岸。 誰とでも組む日向はサンタナとペアを結成してビーチで勝利を掴んでいきます。 その友達とは音駒高校でセッターを務めた狐爪研磨。 現在は大学生の傍らトレーダーにしてユーチューバー、そしてプログラマー。 ついには株式会社Bouncing allの代表取締役の肩書きです。 既に借家とはいえ一軒家に住んでいました。 和室には壁一面のゲーム用のスクリーンがあり、別の部屋にはゲーム筐体があったりと、日向は驚くばかりです。 お金持ちならば六本木ヒルズに住まないのかと黒尾と同じ質問をする日向。 研磨はスポンサーについた理由は「お金あるし」と一度は言ってみたいセリフの次にこうも発しました。 古舘春一「ハイキュー」375話より引用 「でも、つまんなくなったらやめる」 それを聞いて日向は思わず身震いするのでした。 スポンサーリンク 日々是精進 古舘春一「ハイキュー」375話より引用 次の試合で勝利したらニースにプロポーズするつもりのサンタナ。 日向にプレッシャーをかけるつもりはなく、自分に発破をかけたつもりの言葉でしたが、バレーに生活がかかっていることを感じる日向。 そこでサンタナは前祝いだと日向を飲みの誘いをますが、軽くトレーニングがあるからと断ります。 古舘春一「ハイキュー」375話より引用 するとしばらく考えたサンタナは、バレーは自分にとっては生活だが、日向にとっては趣味みたいだと感じます。 それを聞いた日向は、高校時代の影山の後ろ姿を思い出しながら、トスのために爪を完璧に整えたり、バレー日誌をつけたりするものだと例を挙げます。 サンタナは日向にとってバレーは毎日トレーニングをするような「生活」の一部、当たり前のように飯を食べるような感覚だと知りました。 買い出しをする日向を見ながらブラジルの生活に驚くほど馴染んでいると感じるルシオは、かつて自分が白鳥沢学園に通っていた高校時代に体験した冷たい冬を思い出します。 それが出来ている日向を見て、過去に体調管理で痛い目にあったかもと感じるのでした。 スポンサーリンク 勝って日本に凱旋を 古舘春一「ハイキュー」375話より引用 いよいよソルカードカップの最終日です。 日向はこの試合に勝ってサンタナの結婚式を見届けてから日本に帰国すると宣言。 相手はカルロス&ルーカスペアです。 日向の活躍を見にこっそりと来たルームメイトのペドロや、サンタナ意中の人ニーナも観戦しています。 グッドサイドの風下に立つサンタナ&日向ペア。 カルロスのサーブをレシーブする日向。 相手はセットの苦手なサンタナにトスを上げさせて、背の低い日向にスパイクを打たせようとします。 スポンサーリンク ハイキュー!! ネタバレ375-376話のまとめ 影山とウシワカの表紙を見て、今週は二人のプレーが描かれているのではと期待した読書は残念でした。 古舘春一「ハイキュー」375話より引用 とはいえ、日向は最後で日本への帰国宣言をしていたことから、もしかしたら影山のプロでの活躍を拝める日もそう遠くないかもしれません。 そういえは、日向の身長が高校時代から約5cmのアップ170cmを超えていました。 バレー選手としてはやはり小柄ですが一般成人としては平均的な身長です。 古舘春一「ハイキュー」375話より引用 そして主要キャラの進路紹介は研磨でした。 今回のタイトルも「磨」の字を使っている辺り、敢えて意識させているのでしょう。 しかしまさかのユーチューバー。 大学生にして会社まで立ち上げて、今では日向のスポンサー企業と早くも勝ち組決定。 髪は染めたようです。 バレーを続けている暇は無さそうですが、飄々とした話し方は大金持ちになっても変わっていないようです。 研磨のユーチューブでハイテンション動画を見たいものですが、こちらは単行本のオマケで掲載するのかな。 プロポーズの話を聞いてバレーに生活がかかっていることを実感する日向。 いつまでも趣味とはいきません。 その辺りに部活で済んだ高校時代とは、考え方の違いを21歳なりに実感したと思います。 さて次回、日向がこの試合を勝利すれば帰国が決定しました。 まずは終章のブラジル編がクライマックスになりそうです。

次の

ハイキュー!!ネタバレ 378話「ラスボス」烏野高校バレーボール部メンバーの卒業後・進路先

ハイキュー 376

ハイキュー 376話 ネタバレ 日向はサンタナとSolcard CUPの決勝でカルバリョとサントスと闘う 1セットずつ獲得して最終セット。 日向とサンタナはリードを奪うも、後半になりサントスの匠な技で逆転を許す サンタナは日向と少しでも長くビーチバレーがしたいと普段見せない粘りのレシーブをみせた ハイキュー 377話 ネタバレ 感想 ある日のランチ 日向はエイトール(サンタナ)に練習ではオーバーでセットするのにどうして試合ではしないのかと訊く エイトールはオーバーのほうが打ちやすいのは解っているが、苦手なのだと応える 日向はオーバーでもなんでも上げてもらうボールはありがたく打たしてもらうと微笑んだ ブラジルのファストフードですかね、ランチ。 美味しそうです エイトールがジャンピングレシーブ サントスたちの陣地へ戻ったボール カルバリョがアタック 日向がレシーブ エイトールは日向に少しでも良いセットをと苦手なオーバーでトス しかしネットに近すぎて、カルバリョに押し負けてしまう 13-15 ここで試合終了となった ガビーン。 負けるとは思ってなかったなー エイトールのプロポーズもあったし勝つパターンでしょ! エイトールは試合後、日向とプレーして自分をもっとピカピカにしなきゃと思ったと語る ニースに歩み寄るエイトール もっと頑張るから・・・と言いかけたところでニースが試合に勝ったら結婚なんて言うなと先制 そのまま、逆にプロポーズ 勝っても負けてもあなたは素敵だという言葉に エイトールは喜んでと答えた 日向の背中を見つめながら、エイトールたちは日向が帰国後 Vリーグのトライアウトを受けるのだと話す MSBY(ムスビー)ブラックジャッカルというチームだ MSBYブラックジャッカルのロッカールーム 昨日のファン感謝デーでスベって凹む宮侑の姿が そこへ対照的に感謝デーで笑いを取った木兎が声をかけた !!!OMG!!! 宮侑と木兎が同じチーム!!!??? テンション上がりまくりました ここに日向が入っちゃうとかヤバいですね 木兎と日向のコンビも嬉しいけど、何よりも宮侑のトスを日向が打つのかと思うと・・・あぁ胸アツです。 見た目はふたりとも全く変わってないですね(笑) 他プロ入りした選手は誰ですかね。 佐久早と星海もきっとプロ入りしてますよね! 次回はトライアウトエピでしょうか しかも巻頭カラー。 MABYのユニフォームも拝めるのかなー。 シュヴァイデンアドラーズとの試合も楽しみです!!影山 対 日向! 終章ブラジル編で判明した卒業後の進路整理 日向 — リオから帰国 MSBYブラックジャッカルのトライアウトを受ける予定 宮侑 — MSBYブラックジャッカル セッター 木兎 — MSBYブラックジャッカル アウトサイドヒッター 及川 — アルゼンチン CAサン・ファン セッター 山口・月島・谷地・金田一・国見 — 大学生 影山 — シュヴァイデンアドラーズ セッター 2016年オリンピック日本代表 牛島 — シュヴァイデンアドラーズ オポジット 研磨 — ㈱Bouncing Ball代表取締役 大学生 プロゲーマー 株式トレーダー Youtuber KODZUKEN(コヅケン) ハイキュー終章 時系列 2015年 卒業、日向準備、影山Vリーグ入 2016年 日向リオ、影山日本代表 2017年 日向リオ 2018年 日向帰国 2019年 日向・影山代表選出? 2020年 東京オリンピック.

次の