のろい ノーマル 無効。 【USUM】のろいミミッキュの育成論!相手の受けをも崩す削り特化【ポケモンウルトラサンムーン】

パンプジン

のろい ノーマル 無効

攻撃面は物理・特殊同程度で技のレパートリーも豊富。 致命的な短所は無い一方で、舌を巻くほどの長所も無い。 第六世代まではを除けばタイプ一致でだいばくはつを使える唯一のポケモンだったが、第七世代でが登場。 攻撃・素早さに優れるため、一致だいばくはつ使いとしてはあちらに分があるものの、耐久力やサブウェポンの豊富さでは勝る。 またで持ちのが登場したが、特攻以外は上回っており、耐性も異なる。 従来のアイデンティティが失われつつあることを念頭に置き、今まで以上に差別化を意識して運用したい。 USUMにてあばれるを習得。 だいばくはつ・ギガインパクトに次ぐタイプ一致の物理高火力技で、マイペースにより混乱しない。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。 特性考察 マイペース あばれると相性が良いが、行動固定は防げないので注意。 いばる対策にもなるが、混乱弱体化により需要は低下している。 どんかん ちょうはつ無効により、補助技を使う型での候補に。 のろいやドわすれなど、積み技もまずまず豊富。 ノーてんき 隠れ特性。 ノーてんき持ちの中では攻撃範囲・耐久力に優れるため後出しでの天候潰しがしやすい。 持ち前の攻撃範囲の広さにより、すべての天候特性持ちにサブウェポンで弱点を突ける点は特筆に値する。 天候パの多いダブルでは特に有用。 だいばくはつのほか、じしんやいわなだれ、だくりゅうなど範囲攻撃も豊富。 技考察 物理技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考 おんがえし 無 102 153 100 - タイプ一致技。 性能安定。 あばれる 無 120 180 100 行動固定 攻撃後混乱 タイプ一致技。 ギガインパクト・だいばくはつを除く最高火力。 マイペースなら混乱しないが、行動固定はされるので注意。 追加効果が優秀だが、自身で抜ける相手は少ない。 「ちいさくなる」相手に必中・威力倍増。 だいばくはつ 無 250 375 100 自分瀕死 タイプ一致技。 大ダメージを与えつつ退場。 A特化でB4振りを確1。 Zワザ化すると威力は下がるが使用後瀕死のデメリットを踏み倒せる。 パワーウィップ 草 120 85 - 対。 、にも。 じしん 地 100 100 - 対・。 ダブルでは周囲全体攻撃。 追加効果が優秀だが、メガストーン・Zクリスタルには無効。 ダブルでは相手全体攻撃。 速い相手には高威力だが、有効に使うには速すぎる。 のろいとあわせて。 ドラゴンテール 竜 60 90 優先度-6 相手交代 起点回避に。 フェアリーには無効。 特殊技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考 はかいこうせん 無 150 225 90 反動あり 一致技。 ノーマルZと合わせて。 なら砂下でも岩タイプの特防上昇の影響を受けない。 ノーてんきなら雨下でも威力が下がらないが、晴れ下でも威力が上がらない。 ノーてんきとは相性が悪い。 ノーてんきとは相性が悪い。 なみのり 水 90 100 - 対。 命中安定。 ダブルでは周囲全体攻撃。 ダブルでは相手全体攻撃。 変化技 タイプ 命中 備考 どくどく 毒 90 耐久型対策。 やには無効。 かなしばり 無 100 起点作りに。 鈍足なので使いにくい。 つるぎのまい 無 - 攻撃を強化。 物理型の決定力向上に。 のろい 霊 - 攻撃・防御を補強、素早さ低下。 ジャイロボールとあわせて。 ドわすれ 超 - 特防を強化。 特殊アタッカーへの交代読みで。 ねむる 超 - 状態異常も含め全回復。 カゴのみとあわせて。 じしんや三色パンチ、だいばくはつなど技は豊富。 耐久を調整してハチマキを持たせ火力を補ったり、味方のトリックルームからのろいやつるぎのまいを積めれば強力だが、 などの物理ノーマルと比べられることが多いため、差別化に役立ち範囲も優秀なパワーウィップは入れておきたい。 H252 B164振りで無補正A振りのげきりんを2発耐え、 補正有りC92振り(上記調整の残り)@たつじんのおびのれいとうビームで無振りガブリアスを確1。 ゲップはオボンのみを持つ場合、に対して。 対ベロベルト 注意すべき点 ノーマルタイプらしく物理・特殊共に技範囲が広い。 弱点が格闘のみで耐久力も高め。 なら晴れ・雨での火力補強や、砂嵐・霰のダメージも無効化されてしまう。 倒し損ねると一致だいばくはつで相打ちにされる恐れがある。 対策方法 格闘タイプに対しては決定的な有効打は無い。 やといった高物理火力の格闘ポケモンが相性がよい。 技範囲は広いものの火力は控えめ。 ノーマルを半減・無効化できる・・の耐久ポケモンなら サブウェポンで弱点を突かれても致命傷になることは少なく、受けやすい。 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30 技06 どくどく - 90 どく 変化 10 技10 めざめるパワー 60 100 ノーマル 特殊 15 技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5 技13 れいとうビーム 90 100 こおり 特殊 10 技14 ふぶき 110 70 こおり 特殊 5 技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5 技17 まもる - - ノーマル 変化 10 技18 あまごい - - みず 変化 5 技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20 技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10 技24 10まんボルト 90 100 でんき 特殊 15 技25 かみなり 110 70 でんき 特殊 10 技26 じしん 100 100 じめん 物理 10 技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20 技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15 技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15 技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15 技35 かえんほうしゃ 90 100 ほのお 特殊 15 技37 すなあらし - - いわ 変化 10 技38 だいもんじ 110 85 ほのお 特殊 5 技39 がんせきふうじ 60 95 いわ 物理 15 技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20 技44 ねむる - - エスパー 変化 10 技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15 技46 どろぼう 60 100 あく 物理 25 技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15 技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5 技56 なげつける - 100 あく 物理 10 技59 ぶんまわす 60 100 あく 物理 20 技64 だいばくはつ 250 100 ノーマル 物理 5 技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5 技74 ジャイロボール - 100 はがね 物理 5 技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 20 技77 じこあんじ - - ノーマル 変化 10 技78 じならし 60 100 じめん 物理 20 技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技82 ドラゴンテール 60 90 ドラゴン 物理 10 技85 ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15 技87 いばる - 85 ノーマル 変化 15 技88 ねごと - - ノーマル 変化 10 技90 みがわり - - ノーマル 変化 10 技94 なみのり 90 100 みず 特殊 15 技100 ないしょばなし - - ノーマル 変化 20 過去作技マシン No.

次の

ヨマワル|ポケモン図鑑ORAS・XY|ポケモン徹底攻略モバイル

のろい ノーマル 無効

技の追加効果の発生率が2倍になる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 ただし、技『のしかかり』『ふみつけ』『ドラゴンダイブ』『ハードローラー』『ハイパーダーククラッシャー』『フライングプレス』『ヒートスタンプ』『ヘビーボンバー』は必ず命中し威力2倍で受けるようになってしまう ヒートスタンプは第6世代以降、ヘビーボンバーは第7世代以降。 なお、ゴーストダイブは第6世代のみ。 自分の技も対象となる。 最後の技がダイマックス技の場合、元となった技が使われる。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 特性『ちょすい』『よびみず』の味方は特性が発動するため、この技の効果は無効。 この技は『ダイウォール』の効果も受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 投げつけた道具はなくなる。 ダブルバトルで味方に使うと良い Lv. 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 交代しても効果は続く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 投げつけた道具はなくなる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 必ず後攻になる 優先度:-4。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 どの状態異常になるかはランダム。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性は入れ替えられない。 ダイマックスしている相手には無効。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ダイマックスしている相手には無効。 自分と味方1体の位置を交代する。 ダブルバトル用。 通常攻撃。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 この技は『ダイウォール』の効果も受けない。 67倍、1. 6倍の説もあり になる。 また、特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。 技『そらをとぶ』『はねる』『とびげり』『とびひざげり』『とびはねる』『でんじふゆう』『フライングプレス』『フリーフォール』が使えなくなり、使用している場合は解除される。 『テレキネシス』を受けなくなり、受けている場合は解除される。 技『Gのちから』の威力が1. 5倍になる。 12 ピカブイ〜ピ ,ラッキー:基本 赤緑青 ,ラッキー:Lv. 12 USUM〜BW ,Lv. [ラッキー:基本 ピカブイ〜GBA ,ラッキー:Lv. 30 赤緑青ピ ,ラッキー:Lv. 5 金銀ク ,基本 USUM〜GBA ,Lv. 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 [Lv. 42 SM〜BW ,ラッキー:Lv. [ラッキー:Lv. 9 USUM〜GBA ,Lv. 9 USUM〜DPt ,Lv. [Lv. 相手が道具を持っている時は失敗する。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 『いかり』状態の間、相手の技のダメージを受ける度に『こうげき』ランクが1段階上がる。 別の技を使うと『いかり』状態が解除される 変化したランクはそのまま。 手持ちのポケモンと入れ替わる。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技が第7世代のZワザの場合は失敗する。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 相手が『ねむり』状態の時だけ成功する。 5〜1. 5 が相手に与えるダメージになる。 『あく』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。 最大102。 最大102。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 道具を持っている場合は失敗する。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 相手の持っている『きのみ』や『ノーマルジュエル』を使えなくする。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 味方が『みがわり』状態でも効果が発生する。 この技は『ダイウォール』の効果も受けない。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 『じめん』タイプの技が当たらなくなるが、それ以外の技が必ず命中するようになる。 ただし、一撃必殺の技は変化しない。 自分が場を離れると効果は消える。 交代した場合は同じ位置にいるポケモンが回復する。 相手の回避率を2段階下げる。 第6世代までは草むらなどフィールドで使うと野生のポケモンが出現。 第6世代では群れバトル発生.

次の

ノーマルタイプ (のーまるたいぷ)とは【ピクシブ百科事典】

のろい ノーマル 無効

について• のジムリーダー。 の使い手。 バトルデータ• 手持ち• Lv21• Lv21• Lv23• Lv25• 賞金:• 貰える:30「シャドーボール」 バトルデータ 再戦時• 再戦申し込み日時:火曜日・夜• 手持ち• Lv52• Lv52• Lv52• Lv54• Lv57• Lv57 アドバイス 「やるき」「ふみん」のポケモンがいればさいみんじゅつは無効化できる。 ノーマルならシャドーボールも無効化できる。 ふいうち対策に積み技があれば、なお楽に。 使用技• のろい• さいみんじゅつ• くろいまなざし• うらみ• 特性:ふゆう• 弱点:エスパー・・悪• 耐性:ノーマル 無効 ・草・格闘 無効 ・毒 x0. 25 ・虫 x0. 使用技• のろい• さいみんじゅつ• あくむ• ゆめくい• 特性:ふゆう• 弱点:エスパー・・悪• 耐性:ノーマル 無効 ・草・格闘 無効 ・毒 x0. 25 ・虫 x0. 使用技• のろい• さいみんじゅつ• くろいまなざし• ナイトヘッド• 特性:ふゆう• 弱点:エスパー・・悪• 耐性:ノーマル 無効 ・草・格闘 無効 ・毒 x0. 25 ・虫 x0. 使用技• シャドーボール• くろいまなざし• ふいうち• さいみんじゅつ• 特性:ふゆう• 弱点:エスパー・・悪• 耐性:ノーマル 無効 ・草・格闘 無効 ・毒 x0. 25 ・虫 x0. 25 アドバイス 再戦時 は覚えている技が異なる。 とが「みちづれ」を持っているので要警戒。 以外には悪技で。

次の