ニキビ ビーグレン 口コミ。 ビーグレン大人ニキビ改善プログラムの口コミ・評判と私の評価

ビーグレン ニキビの口コミ/ トライアルの効果について

ニキビ ビーグレン 口コミ

そんな、ニキビ跡を治したいけどお金や時間がない方におすすめなのが、 ビーグレン「ニキビ跡ケア」です! ビーグレンの口コミを見ると「ニキビ跡が薄くなった」という方も多く、その理由となっているのが、7. 5%という 高濃度ピュアビタミンC配合なところ。 知っている方も多いと思いますが、ビタミンC誘導体は炎症を抑える効果や肌のハリや弾力に関わるコラーゲン生成を促進してくれる効果があります。 そのビタミンC誘導体よりも濃度が高いピュアビタミンCが配合されているんです。 こちらでは、そんなビーグレン「ニキビ跡ケア」のニキビ跡の赤みやクレーターへの効果や口コミ、使い心地を実際にレビューしています。 ニキビ跡を気にしなくていい肌になりたい方は、ぜひ試してください。 クレイウォッシュ(洗顔料) …毛穴汚れを吸着して落とす泥洗顔が特徴の肌に優しい泡立たないタイプの洗顔料。 QuSomeローション(化粧水) …2種類のビタミンC誘導体と肌を活性化させるEDP3配合の保湿力のある化粧水。 Cセラム(美容液) …高濃度(7. 5%)ピュアビタミンCが配合された美容液。 QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム) …肌にハリと弾力を与え、化粧水や美容液の効果を持続させてくれるクリーム。 中でも、ニキビ跡を治していく上で注目したいのが、 ピュアビタミンCと肌の奥まで成分を浸透させてくれる Qusome(キューソーム)という技術です。 ピュアビタミンCとQusome(キューソーム)の効果 最初にチラッと紹介した 「ビタミンC誘導体」はニキビ跡を治すために欠かせない成分。 ビタミンC誘導体とは、肌に浸透しずらいビタミンCを浸透しやすくした成分のことで、 抗炎症・抗酸化作用や美白効果、コラーゲンを生成する効果が見込めます。 皮膚科の薬の副作用と中止した反動で肌が大荒れ。 一時期、ニキビが大量に発生して酷かったのですが、跡も酷くならずに済んだのはビーグレンのおかげだと思ってます。 刺激が少しあるので痒みがでることもありますが、今は落ち着いています。 ビーグレン「ニキビ跡ケア」を使っている方の口コミを見ると、刺激や乾燥といった症状が起きた方、使い心地に不満を持った方が悪い口コミをしているみたいですね。 逆に、ニキビ跡の赤み、クレーターが薄くなった方は非常に高い評価をしています。 クレイウォッシュ(洗顔料)• QuSomeローション(化粧水)• Cセラム(美容液)• QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム) の4つの商品を実際にレビューしていきます。 1週間分の内容になりますが、朝と夜の2回使うと1週間もちません。 もったいないと感じる場合は、効果の出やすい夜だけ使用しましょう。 泡立たないのに毛穴汚れが落ちる「クレイウォッシュ」 ビーグレン「クレイウォッシュ」はその名のとおり、モンモリロナイトと呼ばれる泥(クレイ)が配合された洗顔料。 実際に泡立てみましたが、全然泡立ちません。 クルクルとなでるように顔全体をやさしく洗顔してください。 「毛穴汚れがなくなった!」という口コミ通り、小鼻の先端の汚れもスッキリしてくれます。 クレーターニキビ跡には洗顔料はあまり意味ありませんが、抗炎症成分配合、肌への負担が少ない洗顔料なので、炎症したニキビ・ニキビ跡を抑えるのにピッタリですね。 肌の潤いを持続させる「QuSomeローション」 普通の化粧水の保湿効果は、つけてから数十分しか持続しませんが、こちらのQuSomeローションは 17時間も保湿効果が持続するように作られた化粧水。 触り心地はサラッとしていますが、肌につけると少しとろみを感じます。 少量でも潤いを感じられるのがいいですね。 美白型のビタミンC誘導体である「VCエチル」も配合されてるのも嬉しいポイント。 即効性のある高濃度ビタミンC配合「Cセラム」 ニキビ跡改善に欠かせない 即効性・濃度の高いピュアビタミンC配合の美容液。 つけるとほわっと温かくなり、ビタミンCが肌にジワジワと浸透していくのを実感できます。 知らずに使ってしまうと、肌が熱くなることに驚くかもしれませんね。 オイル系なので、大量に塗ってしまうと気持ち悪く感じる場合もありますが、適量をしっかりとハンドプッシュすると肌に馴染んで、ベタベタすることもありません。 浸透力・高濃度のビタミンCが真皮のコラーゲンを増やしてくれるので、 凸凹したクレーターニキビ跡はもちろん、抗炎症作用・美白効果で赤みや茶色い色素沈着にもおすすめ。 1つ注意点があって、Cセラムを日中使うときは必ず日焼け止めをすること。 朝は使わずに夜だけ使うのが理想的ですね。 ハリと弾力を引きだす「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」 肌に弾力を与え、コラーゲン生成をサポートしてくれるエイジング効果の高いクリーム。 手に取ってときに、少しコッテリとしてて重い印象でしたが、使ってみると伸びも良く、化粧水や美容液の潤いをしっかりと閉じ込めてくれているように感じました。 使っていくうちに肌がふっくら滑らかな触り心地になってきます。 まとめ ビーグレン「ニキビ跡ケア」は、高濃度のピュアビタミンCが配合されているので、 肌が弱い方にとっては刺激が強くて使えない可能性もありますが、自宅でニキビ跡を治していくにはぴったりな化粧品です。 ビーグレン「ニキビ跡ケア」をおすすめできない人・できる人をまとめておきますね。

次の

【画像あり】ビーグレンでシミが消えるか消えないか美白効果を検証!

ニキビ ビーグレン 口コミ

ビーグレンのニキビケア。 口コミを見ると「ニキビが増えた」「ニキビが悪化した」など効果がないといった口コミも見かけます。 でも、本当にニキビは良くなるの?効果がないのでは? と思う方もいらっしゃいますよね。 こちらでは、繰り返し出来てしまう大人ニキビや、治りにくい大人ニキビが、本当にビーグレン「ニキビケア」で治るのか、大人ニキビで悩んでいる方50人の口コミから、効果を検証してみました。 どんなタイプのニキビに効果があるのか? どのくらいの期間でニキビが治ったのか? ニキビが悪化することはないのか? など、ビーグレン「ニキビケア」の疑問にお答えしています。 トライアルケアが気になる方は、参考になさってみてくださいね。 ビーグレン「ニキビケア」ってどんなトライアル? ビーグレンの「ニキビケア」は、15種類あるビーグレンの化粧品の中からニキビに効果的な化粧品をピックアップしたトライアルセット。 ビーグレンはクレンジング、洗顔、化粧水、美容液、クリームの14種類のアイテムで構成され、肌の悩みに応じて組み合わせて使います。 初めて使う方が迷わないように、悩み別に用意されたのがトライアルセット。 トライアルセットは全部で8種類。 クレイウオッシュ(洗顔) クレイローション(化粧水) Cセラム(美容液) QuSomeモイスチャーゲルクリーム(ゲルクリーム) 「ニキビケア」には、洗顔、化粧水、美容液、ゲルクリームの4つのアイテムが入っています。 ニキビの原因はご存知の通り、皮脂が過剰に分泌され毛穴に詰まり塞いでしまうことによってできます。 思春期のニキビも、大人ニキビも皮脂が過剰に分泌される原因は違いますが、皮脂が詰まってニキビができてしまうのは同じ。 ビーグレンの「ニキビケア」は毛穴に詰まってしまった皮脂を取り除き、過剰な皮脂の分泌を抑制してニキビを改善、予防します。 ビーグレンのニキビケアは思春期ニキビにも効くの? ビーグレンのニキビケアケアは、もちろん思春期ニキビの方も使って欲しいトライアル。 思春期ニキビは20歳前後におでこや鼻の周りなどのTゾーンに出来るのが特徴。 成長期に男性ホルモンが一時的に増える、皮脂が過剰に分泌されることが原因です。 思春期にニキビの炎症が強く悪化してしまうと、肌がクレーターのように凸凹になってしまい、大人になっても跡が残ってしまうことも。 思春期ニキビは炎症を起こして悪化する前に、治すのがポイント。 ニキビが炎症を起こしてしまう原因は、毛穴に皮脂が詰まり、詰まった皮脂がアクネ菌のエサとなってニキビが大きくなり炎症を起こしてしまいます。 炎症を起こさないためには、毛穴に皮脂を詰まらせないことがとても大切。 毛穴に皮脂を詰まらせない 過剰に分泌される皮脂をコントロール 外部からの刺激から肌を守り、肌を清潔に保つ ビーグレンのニキビケアには、 毛穴の皮脂や汚れを洗い流す「クレイウォッシュ」や 皮脂の分泌をコントロールする「Cセラム」、肌を外部の刺激から肌荒れを防ぐ「クレイローション」などの化粧品が入っていますので、思春期ニキビの炎症を防いでくれます。 「ニキビケア」は思春期ニキビの方にも、ぜひ使って欲しいトライアル。 トライアルセットの各アイテムを使ってみた感想や使い方をレビューしますね。 ニキビケアを徹底レビュー ニキビケアのアイテムの特徴と、使った感じをご紹介しますね。 いくら効果があっても使用感や使い方が合わなければ、使い続けられないですよね。 即効性はあるんだけど、洗顔料のクレイウォッシュやCセラムは少しクセのあるアイテムなので初めて使う時のポイントもご紹介しますね。 各アイテムの使用感があなたの好みに合うかチェックしてみてくださいね。 クレイウォッシュ(洗顔料)洗った感じに好みが分かれる? 天然クレイの特徴はクレイの粒がとても小さく、毛穴の中に入りこみ皮脂や汚れを吸着してクレイウォッシュに配合された美容成分を放出します。 クレイウォッシュには肌荒れや炎症を防ぐ効果の高い、グリチルリチン酸ジカリウムが配合されているので、洗顔とともに炎症を防いでくれます。 クレイウォッシュは天然クレイが配合された洗顔料で泡立てないで使うのが特徴。 色はうぐいす色で軽いテクスチャーのゲル状。 香りはよく嗅ぐと少し泥のような香りがします。 顔全体をマッサージするように優しく洗います。 小鼻やベタつきやザラつきが気になるところは丁寧にマッサージするとすっきりと落とせますよ。 洗い流しているときは少しぬるっとした感触ですが、洗いあがりはしっとりさらさら。 効果を実感したという口コミもありますが、やはり使用感の好みが分かれるみたいですね。 私は、すすいでいる時のぬるっとした感触より洗い上りのサラサラ感とザラつきが取れるのが気に入って使い続けています。 泡を立てなくてよいのも、私にはとっても便利! 使い方 1.ぬるま湯で顔を濡らします。 2.さくらんぼ大のクレイウォッシュを濡れた手に取り、両手を合わせて軽くなじませます。 3.顔全体を優しくマッサージするように汚れとなじませます。 ゴシゴシこすりすぎないように注意してください。 4.ぬるま湯で洗顔料が残らなくなるまで洗い流してください。 肌表面や毛穴に詰まった汚れやニキビ菌になるを吸着し、やさしく取り除きます。 肌荒れを防ぎ、健やかな肌を維持します。 皮脂膜を作り出し、なめらかに仕上げます。 肌のターンオーバーを整えます。 肌の水分を保持し、潤いを保ちます。 全成分 水, モンモリロナイト, イソノナン酸エチルヘキシル, ソルビトール, BG, ココイルグルタミン酸Na, ペンチレングリコール, ココイルグルタミン酸TEA, 尿素, スクワラン, ヒアルロン酸Na, グリチルリチン酸2K, アロエベラ葉エキス, カミツレ花エキス, クズ根エキス, クロレラエキス, カプリロイルグリシン, エチルヘキシルグリセリン, クオタニウム-73, EDTA-2Na, フェノキシエタノール クレイローションは肌に優しく刺激の少ない化粧水 クレイローションのとろみのあるテクスチャーが炎症を起こした肌を優しく守り、適度なうるおいで守ってくれる化粧水。 初期状態の白や黒色をしたニキビ。 放っておくとアクネ菌が毛穴の中で増殖して炎症を起こしセルフケアでは完治が難しい黄色や紫ニキビになってしまいます。 クレイローションは、でき始めのニキビを炎症から守ってくれる「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合しているので、悪化を防いでくれうます。 また、天然クレイのうるおいで、紫外線や外部の刺激から守ってくれます。 クレイローションは肌を炎症と外部の刺激から守ってくれる化粧水です。 透明で少しとろみのある化粧水。 香りは、ほほとんどもありませんが、良く嗅ぐとミルクのような香りがします。 使った感じは、とろりとした感触でやさしく肌を包んでくれ、ベタつく感じもなく肌がしとりとうるおいます。 私は肌荒れが酷い時や乾燥が気になる時にもクレイローションを使っています。 ちょっとヒリヒリする肌荒れや乾燥した時でも沁みることなく使えますよ。 クレイローションを使った方で多かった口コミをご紹介しますね。 これからも使い続けていきたい商品です。 使い方 直径3cm程度のクレイローションを手のひらにとります。 両手に軽くなじませた後、顔全体を包み、やさしく押さえるようにつけます。 目元、口元、鼻まわりなどの細かい部分は、中指と薬指で押さえるようになじませます。 最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように、やさしく押さえます。 肌荒れを防ぎ、すこやかな肌を維持します。 肌のターンオーバーを整えます。 肌の水分を保持し、うるおいを保ちます。 肌荒れを防ぎます。 環境ストレスから肌を守ります。 肌表面や毛穴に詰まった汚れやニキビ菌などを吸着し、やさしく取り除きます。 ビタミンCは皮脂の抑制やピーリング効果など、ニキビケアに欠かせない成分ですが、空気に触れると酸化してしまうとても不安定な成分。 ビタミンCは、ほとんどの肌の悩みを解消してくれるスーパー成分。 その効果は• 過剰な皮脂の分泌の抑制• 色素沈着の抑制• ピーリング作用• 肌細胞の活性化 と、ニキビの改善、予防にも欠かせない成分です。 ニキビは過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まってできますが、ビタミンCには毛穴つまりの原因の皮脂の分泌を抑制し、穏やかなピーリング作用で毛穴に詰まった皮脂を取り除いてくれます。 さらに、色素沈着を抑制し、肌細胞が活性化することで肌の凸凹を滑らかにしてくれる作用も。 透明でサラッとした液体。 香りはほとんどありませんが、良く嗅ぐと少し鉄っぽい香りがします。 ビーグレンの中でも使うとすぐに肌の変化を実感できます。 でも、少しクセがるのも事実。 ビタミンCが高配合されている化粧品を初めて使う方は、少し注意が必要かも。 私もビタミンCが高配合されている化粧品はCセラムが時初めてだったのですが、使い始めに肌がつっぱってしまったんです。 使う量が多めだったのが原因なんですが、皮脂が過剰に抑制されてしまってつっぱってしまいました。 今は夜だけの使用で、ちょうどよく使えています。 日にちはかかりますが大きくならずに済みます。 使い方 1.直径2cm程度のCセラムを手のひらにとります。 2.両手に軽く広げ、顔全体を包むようにやさしくなじませます。 3.口元、鼻まわりなどの細かい部分は中指と薬指で押さえるようになじませます。 4.最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように、やさしく押さえます。 肌をいきいきさせます。 全成分 PG, アスコルビン酸, レシチン, ポリアクリルアミド, C13,14 イソパラフィン, ラウレス-7 Qusomeモイスチャーゲルクリームが肌の水分量をコントロール QuSomeモイスチャーゲルクリームは炎症を起こした肌を「うるおい」で健康な肌へ導いてくれるゲルクリーム。 ニキビが出来やすい肌は、乾燥により肌を保護するために皮脂を過剰に分泌することも。 しっかり保湿された肌は、外部からの刺激にも強く肌荒れから肌を守ってくれます。 テクスチャーは軽いぷるっとしたゲル状のクリーム。 香りはありません。 とてものびが良く、肌に柔らかくスッと馴染むのが特徴。 ベタつかないのにしっとりと潤いを実感できます。 とても気に入っているのですが、欲を言えば、チューブタイプの形になってくれたら、もっと使いやすいかも…と思います。 使い方 パール1~2粒大のQuSomeモイスチャーゲルクリームを手のひらにとります。 額・あご・両頬・鼻の5点に置きます。 顔の内側から外側に向かってのばします。 目のまわりは円を描くようにのばしてください。 最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように、やさしく押さえます。 肌が本来持つ「水分を蓄える力」を高めます。 肌を若々しく保ちます。 分子量が細かいことで、肌馴染みがよく、しなやかで弾力のある肌づくりをサポートします。 肌の水分を保持し、うるおいを保ちます。 せっかく購入したのに、効果がなかった・・・。 なんてことにならないように、気になる方はチェックしてくださいね。 「ニキビケアは効果がなかった」という口コミ では、さっそく効果がなかったという口コミをご紹介しますね。 ビーグレンの「ニキビケアを使っても効果がない」という方の特徴 ビーグレンのニキビケアを使った50人の方で、効果がなかったという口コミをご紹介しますね。 「効果があるというよりは、ニキビは増えてしまった」 「ニキビケアを使ったら、ヒリヒリして効果を実感するまで使えなかった」 「肌が油っぽくなってしまった」 という口コミが、効果がないという口コミでも多かったようです。 どれも気になる口コミですよね。 一つづつ詳しくみていきましょう。 どんな方に効果が出にくいのかもご説明しますね。 効果があるというよりは、ニキビは増えてしまった ニキビケアを使って「ニキビが増えてしまった」という原因は、ビーグレンの公式HPの口コミにあります。 クレイウィッシュに含まれる天然クレイの働きで、毛穴の奥の汚れや酸化した皮脂が肌の表面に排出されます。 そのため、一時的にニキビが出来ることがあります。 ケアを続けることで落ち着いてくるかと思いますので、しばらく肌の様子をご覧ください。 ただし、その状態が続く場合は、一旦使用を中止しお医者様へご相談されることをおすすめします。 とありますので、少し様子を見てましょう。 ニキビケアを使ったら、ヒリヒリして効果を実感するまで使えなかった ニキビケアを使って、ヒリヒリする原因の多くはビタミンCが高配合されたCセラムのせいが多いようです。 ビタミンCが高配合された化粧品を初めて使う方は、使う量を少な目に使い初めてみてください。 肌が油っぽくなってしまった 肌が油っぽくなってしまった理由にはQuSomeモイスチャーゲルクリームの付けすぎのことが多いようです。 肌が油っぽく感じてた方は、QuSomeモイスチャーゲルクリームの量を調節してみてくださいね。 また、Cセラムのテクスチャーをオイルっぽいと感じる方もいらっしゃるようですが、Cセラムにはオイルは配合されていませんので、肌が油っぽくなったわけではありません。 ニキビケアが向いていない方の特徴 ニキビケアが向いていない方の特徴は 高配合のビタミンC化粧品を初めて使う方 ビタミンC高配合の化粧品は、皮脂の分泌の抑制とピーリング作用によって肌に合わない方もいらっしゃいます。 高配合のビタミンC化粧品を初めて使う方がCセラムを使う時は量を少なく使うなどの注意が必要です。 使ってみて、ヒリヒリや赤みが出てきたら使用を一旦中止しましょう。 ビーグレンの「スキンケア相談」に相談するのもおすすめです。 ビーグレンの「ニキビケア」で効果があった!!効果はどのくらで出たの? ビーグレンのニキビケアが肌に合わないという方もいらっしゃいますが、もちろん効果があったという方の口コミも! こちらでは、ニキビが改善したという方の口コミをご紹介しますね。 改善したという方の中には、トライアルだけでもニキビが減ったという方もいらっしゃいました。 効果があったという方の口コミをご紹介しますね。 しかも欧米人のようなかなりの色白なのでニキビ跡も結構目立ちます。 皮膚科に通ったりしましたが、合う薬もなく、藁にもすがる思いでお試ししました。 びっくり!!!使用1回目で目にみえるほど肌質が変わりました!ニキビの鎮静も早いし、10日目(定期購入しました)から長年消えなかった頬の赤みが劇的におさまり始めました!!同じような悩みの方には一度騙されたと思って使ってみてほしいです。 ビーグレンの「ニキビケア」と「ニキビ跡ケア」の違いは? ビーグレンの「ニキビケア」と「ニキビ跡ケア」の違いって何? 「ニキビケア」でいいの? 「ニキビ跡も気になるから、ニキビ跡ケア」の方が良いのでは? とお思いの方もいらっしゃるのでは? そんな方のために、「ニキビケア」と「ニキビ跡ケア」の選び方についてご紹介しますね。 ビーグレン「ニキビケア」はこんな方に ビーグレンのニキビケアは、初期の白ニキビや黒ニキビが出来ている方に、おすすめのトライアルセット。 白ニキビの特徴は、毛穴が皮脂で塞がっている状態。 白くプツプツ盛り上がっている状態です。 黒ニキビは毛穴の詰まりの先に穴が開き詰まっていた皮脂が空気に触れて参加し黒くなった状態のこと。 ニキビ跡もあるけどニキビも治っていない。 という方は、ニキビケアで治す事に専念しましょう。 ビーグレン「ニキビ跡ケア」はこんな方に ニキビ跡ケアは、ニキビがすでに治っていてニキビの跡が色素沈着やザラ付いている方におすすめのトライアル。 ニキビ跡ケアはニキビが治ってから使いましょう。 ビーグレンの「ニキビケア」が 向いてる人・向いてない人 ニキビケアが向いてない人の特徴を説明する前に、ニキビの進行について少し説明しますね。 ニキビは、まず皮脂で毛穴(毛孔)が詰まった状態の白ニキビになります。 次に毛穴(毛孔)が開き詰まっていた皮脂が空気にや汚れに触れ参加して、先端が黒っぽくなった黒ニキビに変化します。 一般的に白ニキビや黒ニキビの状態で正しくケアをすれば跡に残らないと言われています。 白ニキビや黒ニキビをそのままにしておいて炎症が起きてしまった状態が赤ニキビ。 赤ニキビは詰まった毛穴の中で皮脂を栄養源にしてアクネ菌が繁殖し、そのせいで炎症が起きます。 炎症が起きてしまったニキビは治った後も、 跡になりやすいので炎症を起こす前に治すことが重要です。 さらに進行が進むと、膿を持った黄ニキビ、毛穴の周囲まで炎症が及んだ紫ニキビに。 黄ニキビや紫ニキビまで進んでしまうと、肌がクレーターが残る可能性が大きくなります。 ビーグレンが向いている人、向いていない人の判断は、ニキビの進行状態により決まります。 「ニキビケア」が向いてない人 ビーグレンのニキビケアが向いていない方は、初期状態の白ニキビは黒ニキビを経て、黄色ニキビや紫ニキビになってしまった方。 この方はセルフケアでの改善は難しいため、医師へ相談するのがおすすめです。 後々跡が残らないように、早い段階で医師会相談しましょう。 「ニキビケア」が向いている方 ニキビケアが向いている人は、 ニキビが初期段階の白ニキビ、黒ニキビの状態の方。 この段階で、しっかり余分な皮脂を洗い流して過剰に分泌された皮脂を抑制することで悪化を防ぐことができます。 ビーグレンのニキビケアはニキビが出来たばかりの方に、ぜひ使っていただきたいトライアル。 また、ニキビができやすい方が予防のためにニキビケアを使うのもおすすめですよ。 ビーグレンで、日頃から毛穴を皮脂のつまりから守り、 過剰な皮脂を分泌させないように しておくことでニキビ予防につながります。 ビーグレンの「ニキビケア」を使い続けたら ニキビが出来ていると人前に出るのも恥ずかしくて気後れしてしまったり。 メイクで隠して、さらにニキビを悪化させたり。 マスクが手放せなかったり。 鏡を見ると、つい気になって触ってしまって炎症をおこしたり。 なかなか治ってくれないニキビは、気持ちまで暗くさせてしまうもの・・・。 早く治して、気にしないで外出したいですよね。。。 ビーグレンを使った方がニキビから解放されているのも事実。 あなたもニキビの悩みから解放されませんか? もう、マスクもメイクで隠すこともなくなり、人前でニキビを気にして気後れすることもありません。 ビーグレン「ニキビケア」をお得に購入するなら公式HP ビーグレン「ニキビケア」はネットショップのみ販売で、薬局やドラッグストアなど市販では購入できません。 「ニキビケア」を取り扱っているネットショップを調べてみたら・・・• amazon• メルカリ• ビーグレン公式HP で販売していました。 価格は安い順に、メルカリ、公式HP、楽天、amazonでした。 中でもメルカリは1番安く、1,000円で販売されているものもがありました。 メルカリは、他のビーグレン商品もびっくりするくらいに安いのですが、少し注意が必要。 化粧品には品質保証期間という期間があります。 ビーグレンは、 未開封の製品で3年間(QuSomeホワイトクリーム1. 9は2年間)。 開封済みの場合は3か月以内。 メルカリで購入する時は、この期間に注意して購入した方がいいですね。 次にamazonと楽天ですが、なぜか両方とも3,000円以上していました。 販売元もビーグレンでは、無いのでメルカリ同様に品質保証期間が心配。 と、いう事でやはり安心なのは公式HP。 全国送料無料• 365日返金保証• 定期コース購入時の特典 365日返金保証とは? ビーグレンの365日返金保証とは、ビーグレン製品を購入してから365日以内なら返金してもらえるサービスのこと。 365日返金保証は、肌に合わない時はもちろん、効果を実感できない時でも返金してくれます。 手続きも電話でのやり取りをしないで、公式HPのマイページからメールだけで手続きができます。 電話でのやり取りって、気が重いからメールだけで手続きができるのは嬉しいですよね。 詳しくは、をチェックしてくださいね。 ビーグレンのニキビケアは、6,000円相当のアイテムを1,994円で試す事ができます。 定期コース購入時の特典の特典 トライアルセットを試して、定期コースに切り替えようかな・・・。 と思った時に、 公式HPからトライアルセットを購入すると初回分が最大39%OFF購入できる特典があります。 定期コースではなく、 単品で購入したいという方には1,000円分の割引券も付いているので、定期コースでも単品でもお得に購入することができます。 トライアル購入時には使い終わった後のことまで、考えるのは面倒かもしれませんが、価格も一番安いので、やっぱり公式HPがおすすめ。 私も公式HPでトライアルを購入して、定期コースに切り替えました!.

次の

「ビーグレンニキビケア」のトライアルセットを徹底評価【炎症ニキビに効果あり!】

ニキビ ビーグレン 口コミ

内容量:150g 全成分: 水, モンモリロナイト, イソノナン酸エチルヘキシル, ソルビトール, BG, ココイルグルタミン酸Na, ペンチレングリコール, ココイルグルタミン酸TEA, 尿素, スクワラン, ヒアルロン酸Na, グリチルリチン酸2K, アロエベラ葉エキス, カミツレ花エキス, クズ根エキス, クロレラエキス, カプリロイルグリシン, エチルヘキシルグリセリン, クオタニウム-73, EDTA-2Na, フェノキシエタノール ステップ2 クレイローション(化粧水) 刺激の少ない クレイローション( 医薬部外品)が、 潤いを与えて肌環境を整えてくれます。 天然クレイの潤いヴェールが、外的刺激からお肌を守り、乾燥や毛穴の詰まりを防いでくれます。 他社にはない独自浸透技術「QuSome」が凄い! ビーグレンの独自技術「 QuSome(キューソーム)」は、簡単に言うと、通常ではお肌の角質層の奥まで浸透できないような成分を、お肌の奥まで届ける浸透技術です。 有効成分は、ビーグレンのQuSome技術によりナノカプセル化されて、奥までどんどん入り込めるほど小さくなります。 そして、一瞬で効果が終わってしまうのではなく、奥まで入った後は、じっくりと層になった有効成分が少しずつ溶け出していくため、 効果が持続するというのも素晴らしいポイントの一つです。 モンモリロナイトで毛穴をごっそりキレイにしてくれる クレイウォッシュと クレイローションに使用されている モンモリロナイトは、微粒子のクレイ 泥 の一種で、ニキビを引き起こす 毛穴詰まりの原因となる皮脂よごれやアクネ菌を優しく吸着してくれる成分です。 クレイウォッシュ(洗顔フォーム)では、 毛穴の奥まで刺激を与えずにキレイにしてくれるので、 敏感肌でも安心して使うことができます。 クレイローション(化粧水)では、毛穴汚れをなくすというよりも、うるおいをキープするという性質を利用し、 うるおいのベールでお肌を守るという効果が期待されて配合されています。 高濃度のピュアビタミンCを直接お肌に作用させる 通常のビタミンCは、実は市販の化粧水にはそのままの形で含まれていないのが多いです。 その理由は、ビタミンCそのものは安定性が低く、すぐに効果が無くなってしまうからですが、ビーグレンの独自技術「 QuSome」により、保護された浸透しやすい形で ビタミンCが配合されています。 ビタミンCは、お肌の炎症を抑えてニキビケアするだけではなく、皮脂のバランスを整えてニキビ肌を根本から解決し、健やかな肌へと導いてくれます。 ニキビ肌改善に欠かせない「保湿力」も抜群 ビーグレンの大人・思春期ニキビケア化粧品では、 化粧水と ジェルクリームの効果により、 お肌が「うるおいの膜」でしっかり保湿されます。 ここでも、独自の技術「 QuSome」が利用され、 うるおい成分・美容成分をお肌に閉じ込めて、さらに外からの刺激に強くなるバリア機能も高めてくれる効果があります。 ニキビの大きな原因の一つに、お肌の乾燥による過剰な皮脂分泌がありますが、お肌が乾燥しすぎてしまうと、お肌がしっとりとバリアを張れるように、天然の保湿剤である「皮脂」を毛穴からどんどん分泌してしまいます。 過剰な皮脂は、毛穴詰まりやニキビを引き起こしてしまいますので、保湿してお肌を乾燥させないことはとても重要です。 口コミ:大人ニキビ・思春期ニキビケアを使ってみた! 以上のような、聞いていて何だか凄そうと思えるビーグレン「大人ニキビ(思春期ニキビ)ケア」を実際に使ってみました。 使ってみた感想・口コミを一言で言うと、「 お肌がなめらかになり、毛穴まで潤っている」です! ビーグレンのニキビケアは、 洗顔から 化粧水、 Cセラム、 ジェルクリームと4ステップの過程を踏むので、決して楽チンなスキンケアだとは言えません。 でも、「 試してみて損はないニキビケアだ!」と思いました。 まず、使ってみて「これは良い!」と思ったのが、 クレイ洗顔フォームです。 クレイ洗顔フォームは、通常の洗顔フォームと異なり泡立てる手間はなく、予洗いした顔に直接滑らせるようにして洗顔していきます。 成分の効果により汚れが吸着できるので、 ここではゴシゴシしなくても、洗い上がりは毛穴がなめらかに、低刺激なのにキレイになっているのが実感できます。 洗顔料の多くは、手のひらいっぱいになるように泡立ててその泡で洗顔する方法ですが、こちらのクレイウォッシュは、泡が殆どたちませんので使い方も少し違ってきます。 ビーグレン クレイウォッシュの使い方の動画を見つけましたので、是非、ご覧下さい。 次のステッムは、 クレイローション(化粧水)です。 こちらの化粧水も、クレイ洗顔フォームと同じクレイ成分を含んでおり、やや濁りがある見た目ですが、 お肌につけると肌馴染みがよく浸透しやすく感じます。 特筆すべきは、その後に使う「 Cセラム」です。 この Cセラムは、 お肌の炎症を抑え整えてくれる効果のある ピュアビタミンCを浸透しやすい形で含んでいるため、お肌につけた瞬間じわーっと温かさが広がり、浸透しているのがよくわかります。 最後に使う ジェルクリームは、ぷるんとしたジェル状のクリームで、お肌に塗るとジェルが柔らかくとろけて伸びやすく、塗りやすくなります。 はじめは、どちらかというとさっぱり感のあるテクスチャーなのかなと感じましたが、 塗った後しばらく経つと、お肌に浸透しもっちりと潤っておるのがよくわかりました。 私はどちらかというと 敏感肌ですが、ビーグレン「大人ニキビ・思春期ニキビケア」は、 全体的に刺激が抑えられていて、かつニキビケアには欠かせない 毛穴をキレイにお掃除してくれる効果、保湿効果もしっかり感じられるよいシリーズだと感じました。 大人・思春期ニキビケアの口コミをレビュー 化粧品の使用感や効果を知るには、一人や二人の口コミだけでは十分ではありません。 年齢・肌質・使い方など個人差がありますから、やはり、できるだけ多くの方の口コミもチェックしたいですよね。 そこで、ネット上の「 この口コミは真面目に書かれている!」というものをいくつか選び、 あまり良くなかったという口コミと 良かったという口コミにわけ、辛口にこのビーグレンの大人ニキビケアを評価していきたいと思います。 ご注意)下記の口コミは、個人的な感想を述べたものであり、内容を保証するものではありませんので、予めご了承ください。 逆にニキビが出来てしまった• 泡立てる洗顔料ではないので、洗顔時の肌への負担が心配• ライン使いしなとニキビには効果がない? 化粧品は、肌質、年齢、使い方等、個人によって違ってきますので、必ず、合う・合わないという個人差の問題が出てきます。 しかし、こちらのクレイウォッシュの効果を最大限に引き出すためにも、「 クレイウォッシュを使った正しい洗顔の仕方」はおさえておいたほうが良いと思いますので、下記にまとめておきます。 事前にぬるま湯で顔と手を濡らしておきます。 濡らした手にさくらんぼ程度のクレイウォッシュをとり、軽く両手で伸ばします 泡立てる必要はありません)。 顔全体に伸ばし、肌をこすらないように優し円を描くように塗ります。 特に皮脂量の多い額や小鼻は丁寧に馴染ませます。 人肌程度のぬるま湯で、すすぎ残しの無いように丁寧に洗い流します。 清潔なタオルで優しく押さえるようにして水気を拭き取ります。 少しとろみがありベタつく。 保湿力が足りない。 乾燥肌の人には向かないかも。 ニキビには効果を感じなかった。 「とろみのあるテクスチャーがどうしても苦手」という方は仕方がありませんが、「 保湿力が足りない」「 乾燥肌には向かない」と感じられる方は、クレイローションの適量を手に取り広げ、そして暫くの間ハンドプレスをしてみて下さい。 それだけでも、浸透力と保湿力も感じられるようになるかもしれません。 はやり、化粧水をお肌に浸透させるためには、肌温度で温め 暫くの間ハンドプレスでお肌になじませる事が重要です。 じっくり浸透させお肌に潤いを与えることで、ニキビへの効果も実感できてくるのではないでしょうか。 また、「自分の肌には合わなかった」「使っているうちに肌荒れしてきた」という方は、クレイローションの全成分をチェックしてみて下さい。 特に、お肌の弱い方や敏感肌の方は、自分に合わない成分を把握されていると思います。 全成分を事前にチェックすることで、肌荒れ等の肌トラブルを防ぐことができます。 毛穴が引き締まってきた• お肌がツルツルになってきた 良い口コミが多いので、それに刺激されて購入される方が多いようですね。 ニキビに関しては、 ニキビ跡を薄くしたいという目的で購入された方はいましたが、ニキビの改善や予防のために購入したという口コミはそれ程ありませんでした。 はやり、 毛穴の引き締めやツルツル、美白、お肌の透明感を求めて購入される方が多いようで、購入層も35歳以上の方が多いように思えました。 ビタミン美容液は、他社からも色々販売されていますが、刺激が強すぎたり浸透が感じられないといった不満が多いようです。 Cセラムは、 QuSomeというビーグレン独自の浸透技術を採用。 必要な有効成分をお肌の奥まで届けてくれる浸透力を高めた美容液です。 刺激もそれ程強くなく、多くの方がその浸透力を実感されています。 ニキビ肌の保湿対策には丁度よいかも 良くない口コミのまとめの繰り返しになりますが、こちらのモイスチャークリームは、ニキビでお悩みの方以外にも、保湿や毛穴対策などで使用される方も多く、保湿目的の方にとっては、少し保湿が足りないと感じられる方が多いようです。 しかし、ニキビでお悩みの方用の保湿クリームとしては、これくらいが丁度良いかもしれません。 ニキビケアのトライアルセット ビーグレンでは、以上のクレイウォッシュ、クレイローション、Cセラム、QuSomeモイスチャーゲルクリームがお試し出来る「 7日間トライアルセット」が用意されています。 大人ニキビ以外にも 思春期ニキビケアにも使えます。 構成とお値段は、• クレイウォッシュ:15g• クレイローション:【医薬部外品】:20mL• Cセラム:5mL• QuSomeモイスチャーゲルクリーム:7g 7日間タップリ試せる量が用意されており、お値段は、 1,800円(税抜、送料無料)。 この「 7日間トライアルセット」の口コミも集めてみましたので、参考にしてみて下さい。 トライアルセットの良かったという口コミ 20代後半 このトライアルセットを使い始めて4日目くらいから、 ニキビが出来なくなりお肌がキレイになりました。 ところが使い切ってしまうと、再びニキビができてしまいました。 このニキビセットの効果を実感しました。 30代前半 各アイテムの使い方が丁寧に書かれているので、 何をどう使って良いのかが直ぐにわかります。 20代後半 7日間十分な量が使えるトライアルセットで満足しています。 3日目あたりからニキビの赤みが目立たなくなり、新しいニキビができなくなりました。 40代前半 お試しするには、丁度よい良い量です。 7日間下使っていませんが、 ニキビが落ち着きお肌がキレイになりました。 20代後半 頼んだときは全く期待してなかったのですが、実際使ってみたら自分の肌にこんなに合うんだと驚いてしまいました。 お肌の調子がすごく良いです。 30代後半 1週間使っただけですが、 お肌が生き返った感じです。 潤いと浸透が実感できメイクのノリも変わりました。 20代後半 たかが1週間のトライアルと思っていましたが、感激です。 醜くなる一方の吹き出物がだんだん落ち着いていくんですもの。 20代後半 1週間という短い期間のトライアルでしたが、効果が分かりました。 お肌が全体的に柔らかくなってきたようです。 ニキビの状態含めて良い感じなので、少しずつでも揃えていこうと思っています。 トライアルセットのあまり良くなかったという口コミ このトライアルセットに関するアットコスメでの評価もとても良く、 5. しかも、この164件というのは、全て、購入者による口コミの件数です(モニターやプレゼントによる口コミは含まれていません)。 上記のように「 良かったという口コミ」がとても多く、「 あまり良くなかったという口コミ」を見つけるのに苦労したぐらいです。 トライアルセットのお値段も、 1,800円とお安く、しかもたっぷり7日間試せる内容量ですので、 大人ニキビでお悩みの方には、是非、おすすめしたいトライアルセットです。 まとめ ビーグレン「大人ニキビケア」は、 低刺激でしっかりとニキビケア効果を得られる大人ニキビ・思春期ニキビケアの化粧品です。 独自技術「QuSome」を使うことで、よりお肌への浸透力が高くなり、実感しやすくなっておりますので、今までのニキビケアがうまくいかなかったという方は、ぜひトライアルセットをお試しくださいね。

次の