ドコモ あんしんセキュリティアプリ。 ‎「あんしんセキュリティ」をApp Storeで

ドコモ担当者が語る!リニューアルしたあんしんセキュリティアプリの魅力|あんしんセキュリティ|NTTドコモ

ドコモ あんしんセキュリティアプリ

Android端末やiPhoneなどのスマホは、日常生活において手放せないアイテムの1つになりました。 パソコンでネットを楽しむにあたっては、セキュリティソフトをインストールして対策をしているのに、スマホを利用する際には、なんとなくおろそかになっている方はいませんか? スマホにもウイルスや詐欺サイトなどのネットを使う上で注意すべきさまざまな脅威が存在します。 それゆえ、実はスマホでもパソコンと同じくらいにセキュリティが必要なのです。 とはいえ、実際に何から手をつければいいのかも悩みどころの一つでしょう。 今回は、Android端末やiPhoneなどのスマホを安全に利用するために最低限講じるべき7つのポイントを紹介します。 簡単にできる7つのセキュリティ対策でスマホをより安全に使おう SNS利用時の基本情報• TwitterやFacebook、LINEなどのSNSやコミュニケーションツールには、プライバシーやセキュリティに関する設定が用意されています。 利用時には各社の公式サポートページを参照し、それぞれのツールでどのようなセキュリティ、プライバシーに関する機能が用意されているかを確認、設定しましょう。 特に「誰が自分のプロフィールを参照できるか」、「誰が自分の投稿やメッセージを参照できるか」 を把握しておくことが重要です。 セキュリティアプリの中には、SNSのプライバシー設定をチェックして推奨してくれるものがあります。 ) 参考: 攻撃者が本物に似せた偽の銀行サイトやショッピングサイトなどを作って利用者をおびき寄せ、入力された個人情報や銀行の暗証番号、クレジットカード情報などを盗むフィッシング詐欺は、スマホ向けにも横行しています。 またAndroid端末では、2017年の9月時点ですでに2,300万個以上のスマホウイルス(不正アプリ)が確認されています。 ここまでの設定を行うことで、スマホをより安全に利用することができますが、これだけでフィッシング詐欺やスマホのウイルスなどの日々巧妙化するネットの危険を避けることはできません。 セキュリティソフトを導入してパソコンを使ってネットを安全に楽しむように、スマホでもセキュリティアプリをインストールして、気づけない巧妙なネットの攻撃を防ぎましょう。

次の

ドコモ担当者が語る!リニューアルしたあんしんセキュリティアプリの魅力

ドコモ あんしんセキュリティアプリ

携帯電話会社のサービス• 2018年2月6日更新 自分で買うのと、どちらがいい? 携帯電話会社がスマホ向けにセキュリティアプリなどを提供しています。 こういったサービスは月額利用料金を電話料金に上乗せして支払うことで利用できるのですが、自分でセキュリティアプリを購入してセキュリティ対策をするのと、どちらがよいのでしょうか。 様々な角度から比較していきます!• 関連記事• 中身はどちらもほぼ変わらない まず肝心の中身について。 基本的な機能についてはドコモ(ドコモ あんしんスキャン)とソフトバンク(スマートセキュリティ powered by McAfee)はマカフィーモバイルセキュリティを自分で購入するのと同じだと考えて大丈夫です。 また、au(安心セキュリティパック)についても、自分でを購入して使うのとほとんど同じです。 若干異なるのは、auの安心セキュリティパックを利用するとスマホの操作がわからないときにコールセンターに電話をすることで、オペレーターが操作方法を遠隔操作で教えてくれるというサービスが付帯するという点です。 セキュリティに関しては自分でアプリを購入して使用するのと変わらないと考えてかまいません。 費用の比較 サービス名 月換算の費用 ウイルスバスター2年版を 自分で購入 164円 ノートン2年版を 自分で購入 214円 ドコモ 216円 au 324円 ソフトバンク 324円 次に、価格の比較です。 ドコモのサービスは月額216円、auとソフトバンクでは月額324円となっています。 この金額、自分でアプリを買うのと比べて高いのでしょうか、安いのでしょうか? 結論は上の表を見ても分かるとおり、いずれのケースでも 自分で買った方が安いという結果です。 1ヶ月あたりで見るとわずかな差ですが、2年間で見るとウイルスバスターを自分で購入した場合とauでウイルスバスターを契約するのとでは、総額で3836円もの差になります。 ただし、「auスマートパス」(月372円)を契約しているauユーザーの場合は、auスマートパスでウイルスバスターを無料で利用できるため、これを使わない手はありません。 関連記事• 結論 中身はほぼ同じ、そして費用が圧倒的に安いということで「自分で買った方がいい」というのが結論です。 携帯電話会社のサービスには、携帯電話会社の利益が上乗せされているため、セキュリティソフトの会社から直接買うよりも割高になるのは仕方ないです。 セキュリティアプリを選ぶなら.

次の

スマホのウイルス対策アプリを比較!安全に使えるおすすめアプリ10選

ドコモ あんしんセキュリティアプリ

あんしんセキュリティ ドコモ担当者が語る!リニューアルしたあんしんセキュリティアプリの魅力 ドコモは、「あんしんセキュリティ」アプリ(Android)を10月16日にリニューアルしました。 具体的に何が変わったのか、アプリ開発者のカップチョアンさんにお話をうかがいました。 アプリのリニューアルした点を教えてください カップチョアン:ドコモが提供しているウイルス対策アプリ「あんしんスキャン」と迷惑電話対策アプリ「あんしんナンバーチェック」を、「あんしんセキュリティ」アプリに統合しました。 その結果、3つのアプリにまたがっていた機能が1つのアプリで使えるようになりました。 個別に起動したり、設定したりする複雑さが無くなったことで、よりわかりやすく、セキュリティ対策をご利用いただけるようになったと思います。 アプリには、どのような機能があるのでしょうか カップチョアン:アプリには6つのセキュリティ対策機能があります。 このうち、スマホに侵入したウイルスを警告する機能は、無料でご利用いただけます。 有料のご契約をいただいている方は、詐欺などの電話があった場合に警告してくれる機能や、偽サイトにアクセスしようとするとブロックしてくれる機能などが利用でき、スマホを取り巻く危険を複合的にチェックすることが可能です。 複合的なチェックにより、どのような効果が期待できるのでしょうか。 カップチョアン:近年は「オレオレ詐欺」のような電話による詐欺だけではありません。 実在の企業や銀行を装ったメールやSMSを送り、本物そっくりの偽サイトに誘導しIDやパスワードを盗み出すという巧妙な手口が増加し、高齢者だけでなく、若年層にも被害が広がっています。 このような状況からも、多様化する詐欺に対して、スマホ利用のあらゆるシーンを複合的にチェックするこのアプリを活用いただきたいですね。 先に述べた6つのセキュリティ機能でスマホを何重にもガードするところが、「あんしんセキュリティ」アプリの最大の強みです。 では、アプリを利用するには、どのような手順が必要でしょうか? カップチョアン:アプリのインストール・アップデートをお願いします。 その後はアプリを起動し、画面指示に従って「初期設定」を完了するだけなので、とても簡単です。 あんしんスキャンアプリ、あんしんナンバーチェックアプリは不要になりましたので、「初期設定」の中で削除画面が表示された場合は、画面指示に従い両アプリの削除(アンインストール)をお願いいたします。

次の