メイプルストーリー m 攻略。 メイプルストーリーMのフレンド機能で、友達いっぱい!?

メイプルストーリーM 用語解説!横狩りって何だろう?

メイプルストーリー m 攻略

コンテンツ一覧• モンスターハントとは モンスターハントの入場条件 レベル制限 80以上 入場人数 1~4人( 4人推奨) 制限時間 120秒 プレイ回数 1日FREE3回 『モンスターハント』は、襲いかかるボス「レックス」を討伐するパーティ向けコンテンツです。 入場はソロでも可能ですが、 上のトーテムを破壊する役と本体レックスを攻撃する役の2人は最低必要になります。 4月地点ではランダムマッチングでもサクサク集まるので、4人プレイでやると良いですよ。 モンスターハントの攻略・役割別立ち回り まずは頭の上を確認しよう モンスターハントではトーテムを破壊する役割1人と、ボス「レックス」を攻撃する3人に分かれて攻撃していきます。 パーティクエスト入場時に ランダムで1人トーテム役に選ばれるので、自分の頭上を真っ先に確認しましょう。 トーテムマークは他のプレイヤーからでも確認できるので、担当者が忘れていた場合はチャットで教えてあげると良いですよ。 トーテム役は順番に回って攻撃していく トーテム役に選ばれたプレイヤーは、 ステージ上にある4つのトーテムを破壊していきます。 トーテムは破壊された順に時間経過で復活していくので、ステージを時計回りに1週するような感じでやっていけばOK! 最高報酬を貰うには 2分以内に20トーテムを破壊する必要があります。 ソロゲームであり回りの力に頼れないので、手動で最速で破壊していくことが大切です!(意外と難易度が高い) 残りのプレイヤーはひたすらレックスを攻撃 トーテム係に選ばれなかった残りの 3プレイヤーはひたすらレックスにダメージを与えていきます。 15体討伐で最高報酬なのでこちらの役割は楽勝だと思います。 1日3回入場可能なので、最大30個の欠片が入手できますよ。 細かい入所条件は以下の表の通りです。 欠片報酬 レックス討伐数 トーテム破壊数 欠片5個 15 20 欠片3個 10 10 欠片1個 5 5 レックスとトーテム破壊数は反転しても良いんじゃないかというくらいに トーテム役は時間が厳しいです。 最高等級「狩りの神」に必要なのは161匹以上! この時貰える ブルーの欠片50個はレッド欠片200個分の価値があるので、忙しい人でもこちらだけは獲得を目指しましょう。 使える強化書は、「成功10%破壊無し書」と「成功50%破壊10%書」の2種類。 自分の運に自信があるなら50%、安全に行きたいなら10%にすると良いですよ。

次の

メイプルストーリーM 用語解説!横狩りって何だろう?

メイプルストーリー m 攻略

4月10日にリリースされた メイプルストーリーM(以下メイプルM) 今回の記事ではメイプルMを始めたばかりの初心者の方が最低限知っておくべき内容を12個まとめてみました。 この記事を読んで快適にプレイをしていきましょう。 メイプルMは縦画面でプレイが可能 メイプルストーリーは横スクロールアクションでお馴染みですが、このメイプルMは縦画面でもプレイすることが可能になっています。 このボタンを押すと下記の様なスマホマークのアイコンが出現します。 これを押すことで、縦画面にするかの確認ポップアップが出てきて切替が可能です。 縦画面プレイ時には上半分だけを使うチャットがメインのモードと、全画面パターンの2つがあるので用途に合わせて使い分けるようにしましょう。 切替方法は画面中央付近にある下記のボタンを押下。 クエストを所有しているNPCの元へ移動• 狩場への移動• クエスト対象の敵の討伐• クエスト完了後にNPCの元へ帰還 クエストが完了した後にNPCの元へ移動した後の 完了ボタンだけは自分で押さなければいけません。 基本は何か別のことをしながらクエスト完了だけを手動で押しているユーザーが多いのが現状です。 効率良くレベルを上げるには PC版のメイプルストーリーではクエストの経験値は微々たるもので、レベル上げと言えば狩場の敵や時間沸きの中ボスやボスを倒すのが基本でした。 しかしメイプルMではクエストの経験値が美味しいので序盤は、 クエストを漏れなくやっていくのが効率的と言えます。 さらにクエストをすると、お金や、アイテム、更に装備などももらえるので やっておいて損はないです。 経験値アップイベントの時間を把握しよう メイプルMでは毎日特定の時間になると、敵を倒した時に得られる経験値が増えます。 この時間をうまく利用して狩りをすると 効率よく経験値を貯めることが出来ます。 時間を確認するためには、画面左上の時計アイコンをタップしましょう。 業績やログインボーナスなどで「テレポストーン」という移動アイテムを入手出来る場合があります。 このアイテムは一度訪れたところに一瞬で飛べるので移動時間を短縮するのに 最適なアイテムとなっています。 またこのテレポストーンは クエストをオートで進める際の「即移動」にも使えるので、クエストをより早くクリアしたい時などは積極的に使って行きましょう。 テレポストーンには使用期限が付いているものもあるよ! 装備の強化はレベル10から レベルが上がっていくに連れ、「装備の強化はしなくていいの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。 しかし安心してください。 メイプルMではレベル10になると強化チュートリアルがはじまります。 強化は右上のメニューの「装備強化」から行え、強化にはメルを消費します。 序盤は自動でクエストを進めて行くだけでサクサクレベルが上がるので、強化はレベル60過ぎた頃から考えれば良いでしょう。 曜日ダンジョンは1日3回まで無料 レベル10になると曜日ダンジョンが解放されます。 曜日ダンジョンは、日替わりでボーナス対象のクエストが変化して行き、クリアすると報酬として各ステータスのジュエルが入手可能です。 ジュエルは序盤ではあまり恩恵を感じづらいですが、中盤以降は必須になってきます。 1日に行ける回数に限りがあるので曜日ダンジョンに通う癖を最初のうちに付けておくとよいでしょう。 どのジュエルがおすすめかは下記の記事に記載しているので参考にしてみてください。 自動戦闘はレベル20から レベルが20になると自動戦闘が可能になります。 クエストのオートはクエスト対象の敵しか倒してくれませんが、この 自動戦闘は好きな狩場で使うことが出来るというメリットがあります。 以下、自動戦闘において最低限覚えておくべき事をまとめてみました。 自動クエストはアプリを閉じてしまうと止まるけど、 自動戦闘はアプリを閉じても狩り続けてくれるよ! スキルは自動分配で問題無し 多くの初心者が悩むスキルの振り方ですが、メイプルMでは序盤の方は自動分配の機能を使っても問題無く進めることが可能になっています。 序盤は深く悩まず「自動分配」を積極的に使って行きましょう。 イベントの接続報酬は必ずもらっておこう メイプルMでは毎日接続をしている時間に応じて報酬がもらえるようになっています。 報酬のもらい方は、右上のメニューボタンを押し、「イベント」、「接続報酬」を押した画面で獲得可能です。 報酬の中には自動戦闘の券もあるので必ずもらうようにしておきましょう。 まとめ メイプルMはソーシャルゲームや割と最近リリースされた黒い砂漠などと比べても仕様がかなり異なるので戸惑うユーザーも多いかもしれません。 しかしメイプルにはメイプルの良さがあるので、それがわかってくるとハマるユーザーも多いと思います。 まだまだ未知な部分が多いですが、昔プレイされていた方も、今回が初の方も楽しんでプレイしていきましょう。

次の

MapleStoryDrop

メイプルストーリー m 攻略

フレンドになるには? 他プレイヤーとフレンドになるにはどうしたらいいのでしょうか? 他キャラクターをタップ、または拡声器の名前をタップするとキャラクターの詳細画面が出ます。 その画面の フレンド招待ボタンを押すと相手にフレンド申請が送られます。 また、他キャラクターからの フレンド申請を確認することでもフレンドになることが出来ます。 拡声器などでフレンドを募集するのもいいですね! フレンドと出来ること フレンドはログイン状態が共有されます。 またフレンドの画面で何時間前にログインしたのかを確認することもできます。 フレンドになると、 グループクエストに招待することが出来るようになります。 その時に参加できるフレンドが表示されるので招待を押すと、一緒にプレイ可能です。 知らない人とプレイしなくてもグループクエストを進行できる上 フレンドならわいわい出来るのでとても嬉しい機能ですね! また フレンドの位置をすぐ探すことが出来ます。 そのキャラクターがいる場所にテレポートすることもできるので合流も簡単ですね! ログインしていないと上記のように場所は分かりませんがログインしている場合はしっかり表示されます。 一回テレポートするのに一個の羽を消費します。 何度も連続でテレポートは出来ないので注意しましょう。 フレンドチャットはないの? 現在要望の強い フレンドチャット 友チャ 機能は未実装です。 ギルドチャット以外は個別に内緒をするしかありません。 この機能については要望が非常に高いのでいつか実装するかもしれませんね。 メイプルストーリーMのフレンド機能で友達いっぱい!!まとめ フレンド機能はまだ不十分で 出来ることもとても少ないのが現状です。 グループクエストをやる際にはとても便利でワイワイすることが出来ますが他に特別な何かはありません。 しいて言うなら相手の場所にすぐ行ける、フレンドに表示されるのですぐに内緒が送れる、ログインしたかがすぐにわかるくらいでしょうか。 もう少し利点が欲しいという意見は多く、いつか改善するかもしれません。 今はそこまでいいところは無いのが現状ではありますが、フレンドと遊ぶのはとても楽しいものです。 独りぼっちの狩りに飽きてしまったら フレンドとわいわい楽しんでみてはいかがですか?.

次の