魔法使いの約束 リセマラ。 魔法使いの約束 乙女ゲーマーや声優ファンは感涙!【日野聡・岡本信彦・森川智之・リセマラ・動画・事前登録特典・グッズ・攻略・新作・スマホ・アプリ・ゲーム・速報・レビュー】

「魔法使いの約束(まほやく)」恋愛要素一切なしの“魔法使いたち”と心を繋ぐ物語が展開される女性向け新作スマホアプリゲーム!|オンラインゲームPLANET

魔法使いの約束 リセマラ

2019年11月26日に配信開始されてほやほやの「魔法使いと約束」というアプリゲームが面白い。 リリースの翌日にスタンドマイヒーローズ沼にいる姉から勧められ、まんまと時間を吸い取られているのだが育成のやり方がよくわからない…!そのために勧めてきた姉が離脱しかけている。 なので姉に教えるついでに同じように困ってる人の助けになれたらいいなって感じでプレイして4日目私なりの育成のやり方を書いてみました。 正確なデータとかはまったく調べてないので、完全攻略記事的なものをお求めの方は申し訳ありません。 あとこういうの初めて書くからわかりにくいのも本当にごめんなさい。 今日は10種類の覚醒キャラのご紹介と、に覚醒しやすくなるヒントをご紹介します。 なので、どういう覚醒キャラを作りたいか決めておいた方がいいです。 () 今回は姉の推しキャラ、 先生を「 紫の魔法使い」にすることを目標に育成しながら記事を進めていきます 覚醒キャラの予言書を確認しておく 北の国「 氷の森」では、特別コマンド「 予言書」で覚醒に必要なパラメーターや特性を見ることができます。 どのキャラもそれぞれの 覚醒キャラ(白・紫・青・緑・赤の魔法使い)に必要なパラメーターは共通ですが、要求特性と拒否特性がそれぞれ違います。 SR以下(国の魔法使いや修行中の魔法使い等)は特性だけではなくパラメーターもそれぞれ違います。 どのキャラを目指すにしても、予言書は見た方がよいです。 めんどくさ~!(正直) 「氷の森」では、これを見るために1ターン&スタミナを消費するし、体調が普通だと1項目ずつしかオープンされない(&体調が悪いと失敗する)からめちゃくちゃしんどい。 の板や個人で情報提供もされています。 提供者さんたちありがとう。 予言書の要求特性(金枠のもの。 今回は「 勝利」と「 高貴」)を獲得するとほぼ確定。 頑張って育てていきましょう。 いざ育成! 育成スポットを選択 現在(2019年11月30日)解放されている育成スポットの中で私がステータスを伸ばしやすいのは、 中央の国「栄光の街」「グランヴェル城」、 北の国「夢の森」、 東の国「雨の街」です。 それぞれ特別コマンドでパラメーターを大きく成長させることができます。 今回は 中央の国「栄光の街」でやっていきます。 これが そのままキャラの初期パラメーターになる。 やっぱりレア度が高いと基本パラも高いんですが、カードレベルを上げたり、限界突破(同じカードや花びらアイテムをレベルアップに使うことでレベル上限を引き上げられる)をすると基本パラも上がるのでSR以下でもやれるんではないかな?今度試します。 パートナーボーナスは パートナーキャラが交流に参加した時、効果率をその分上げてくれるので今回は紫の魔法使いで一番高いパラメーターが要求される Prの倍率が高い、オズ、スノウを入れました。 ミチルくんはあまり Prは高くないのですが、かわいいし私の手持ちカードが少ないため入れています。 パートナー特性は パートナーキャラが交流に参加した時、持っている特性のどれかを付与してくれる可能性があります。 パートナーボーナスのことも考えながら、なるべく予言書に書かれていた 要求特性を持っていて拒否特性は持っていないキャラを入れていきます。 むっず。 今回はが「 陽気」と「 意地悪」を持っており(さらにレベルを75まで上げたら「 高貴」も覚えます。 偉い!)、スノウも(スクショが下手で見えませんが)「 陽気」を持ってます。 同じ特性が被っていますが、特性付与は結構ギャンブルなので多く持っていた方が安心です。 スノウとミチルは拒否特性の「 信念」を持っていますが、かわいいし拒否特性1つであれば獲得しても覚醒にあまり影響はないってで見たのでたぶん大丈夫です。 一応、拒否特性を2つ以上パートナーが持たないようにしています。 オズは特に影響する特性はありませんがボーナスが高いのでこのまま入れておきます。 (レベルを上げると「 意地悪」を覚えるのですがレベル上げアイテムが切れてた) 手持ちにレアカードが少なくても、レベルアップ&限界突破をすることでパートナー特性を覚えていきます。 フレンドではなく自前のカードを置くこともできます。 今回は自前で赤い特性が用意できなかったので、「 情熱」を持っているフレンドのレノックスさんを借りました。 (シナリオカードに配置したカードのスキルは発動しません) レベルを上げると効果率もアップします。 中でもSRカードは育てていないと1つのスキルしかありませんが、レベル40になると2つめのスキルを覚えます。 特に育成では 交流で大成功すると特性が獲得できるので、大成功スキル持ちがいると役立つことが多いです。 この際獲得できる特性はパートナー特性に関係なく、 スポットごとに設定されています。 これらもデータ集まったらまとめます。 体力回復や交流大成功率アップ、特性獲得率アップ等どれも有用なアイテムです。 育成に慣れ始めたら使ってみると大変はかどります。 私はスタミナ回復アイテム(おにぎり等)やパラメーター成長率アップ(ビスケット)あたりが使い方がわかりやすくてよく持っていきます。 アイテムを使用するタイミングは 4パート目がおすすめです。 4パート目になるとパートナーたちの好感度が高くなり交流への参加率も上がっています。 パートナーがたくさん交流に参加するとそれだけ獲得するパラメーターにパートナーボーナスを受けることができるので、たくさん参加する時を狙ってスタミナを回復してハプニング率を下げたり、大成功を狙ったり、特性付与率を上げたり…このタイミングで使うのがお得だと私は思います。 育成の仕様について理解の助けになれるかと思います。 予言書に沿ったパラメーター上げも大切なのですが、編成のところでも書いたようにパートナー達からなるべくたくさんボーナスや特性を受け取りたいです。 特に狙ってる特性を持っているパートナーには積極的に交流に参加してもらいたい! なのでパートナーたちの顔で参加率を見ながら交流を選んでいきます。 今回はが欲しい特性を多く持っているので彼に色が付いてるところを優先して実行しているのですが、誰も来ないことが多くて…あくまで参加率なので色がついてても絶対来るわけではないんですよね…悲しい 「休み」時は スタミナが半分以外になるとハプニング率が上がり、交流失敗になってしまうことがあります。 交流失敗になるとパラメーターは上がらず、スタミナとターンだけを消費してしまいます。 14%で大丈夫でしょ~!って進んで失敗になった時の虚無感…休み時は難しい。 私は大体30%を目安に「休む」を実行しています。 スポットと交流ごとにハプニング率が設定されているので一概には言えませんが、スタミナが45以下が休もうかな?と考えるライン。 失敗への怖さが減るので編成するのもおすすめ。 LET'S DANCE! 栄光の街では、交流を繰り返していると先生のテンションが上がっていき、踊りたがります。 テンションゲージがMAXの時は交流してても 休んでいてもダンスを気にするテキストが出てかわいい。 「 ダンス」の特殊コマンドは、 ダンスを踊ることで種類に応じたパラメーターをかなり成長させることができますが、 3ターン踊り続けて(その間は交流等ができない)踊り終わった後は疲れてスタミナをたくさん消費してしまいます。 ダンスをする前はスタミナの量にも注意しておきたいですね。 大体60くらいあれば大丈夫だと思ってます。 踊り続けている間はコマンドが交流ができないため、 パートナー特性が獲得しにくいのが栄光の街のデメリットです。 ダンスで得られるパラメーターは多いんですけどね。 一長一短といったところ。 先生に早速踊ってもらおうと思ったら、 Prを上げたいのに Reが上がる ゆるいダンスが盛り上がっている。 踊りたくてうずうずしている先生には申し訳ないのですが、 我慢をしてもらいます。 我慢をすることでダンスの種類を変えることができますが、 1ターン消費してしまいます。 もったいない! 次は Prの上がる 華やかなダンスが盛り上がってます!やったね先生!踊れるよ! 狙っているダンスがくるかどうかは運ですが ぴったりハマれば高パラメーターになります。 その後、交流とダンスを繰り返しながらから「 意地悪」を貰ったりして… 最終パラメーターがこうなりました。 う~ん?? 覚醒! 「 南の魔法使い」になりました~~~! ごめんなさい。 完全に私の育成が下手でした。 Pr以外のパラメーターめちゃ低いし、特性も全然もらえなかった~!こういうこともある!! おわり 目標達成してないじゃん。 編成のあたりまでは参考にしてもらえると思います。 下手すぎてやばいけど、下手でも楽しいんですよ。 そしてこの記事も書いてて楽しかったです。 これ書いてる間に離脱しかけていた姉は自力でコツを掴んで私の力は必要ではなくなってましたが、誰の役に立たなくても私が楽しかったのでよし!勝ちです。 では次回「 先生リベンジ!夢の森編」で 当ページに 掲載している画像のは株式会社coly「魔法使いの約束」運営に帰属しております。

次の

【魔法使いの約束】最新情報で攻略して遊びまくろう!【iOS・Android・リリース・攻略・リセマラ】新作スマホゲームが配信開始!

魔法使いの約束 リセマラ

今回は「魔法使いの約束」(略称まほやく)をDLしたはいいものの何をしていいかわからない!という初心者賢者向けの記事です。 私個人の「こういう風に進めたらいいんじゃないかな?」という記事になるので、こうすれば絶対大丈夫!という完全攻略手引きではないです。 ブログタイトルでお察し。 「まほやく」は何をするゲーム? ジャンルで言えば、 育成シュミレーションが近いと思います。 ガチャで引いたカードのレベルを上げて編成して、「育成」で覚醒キャラを作って、作った覚醒キャラで「ミッション」(やイベント戦)をする、のが流れです。 やることが…やることが多い…!(犯人たちの事件簿のあのコマ) 初見だと躓きやすい要素も多いんですが、コツを掴めば楽しいですし、何より ストーリーがいい。 ストーリーを読むために頑張ろう。 私や他の先輩賢者がついている。 ガチャ ガチャで獲得できるカードは 育成に使います。 育成については後述するので、ひとまずカードをどうやって見たらいいかを説明します。 獲得したカードがどの属性であるかは ガチャ結果や カード一覧で確認できます。 赤=西の国、 白=中央の国、 緑=南の国、 青=東の国、 紫=北の国です。 私は最初の頃、これと属性がごっちゃになってました…。 シナリオカードに編成したカードの特性は付与されません。 特性にも(金枠)、SR(銀枠)、R(銅枠)、N(枠なし)の4つのレアリティがあります。 シナリオカードに編成したカードのスキルは発動しません。 レアリティが高いほど、パートナボーナスや基本パラメータはもちろん、上限レベル、パートナー特性のレアリティ、スキルの倍率が高くなります。 引き直すためには一度アプリを削除して再度DLする必要があります。 あまりリセマラしやすい環境ではないのですが、それでも私個人としては リセマラはした方がいいと思います。 リセマラ終了ラインは? 基本的には カードが複数枚出れば終了していいと思います。 まだ推しが決まってないし、強いカードで始めたい であればどれもパラメータやボーナスが高く、特性は覚醒キャラごとに要求されるものが違うので 差はほとんどありません。 あえて選ぶならスキルだと思います。 これが1枚あるだけで育成で「休む」コマンドを選ぶ頻度がぐっと減る。 交流で大成功が発生するとパラメータが大幅に伸びるほか、スポットごとに特性が獲得できる。 スタミナが赤(30以下)なると確率で発動して実質ターンを消費せず「休む」ができる感じ。 これらの内いずれかがあると育成がちょっと楽になるかなって思います。 育成ではパートナーに フレンドから1枚カードを借りることができるため、無理してこれらを揃える必要もありません。 これはあくまで私の主観なので判断はご自分で。 私にはそこまで背負えない… 育成をしよう 何はともあれ育成をしましょう。 よくわかんねえが俺ァ都志見文太先生のストーリーを読みたいんだよ!という方は育成を オートで回してしまうのがおすすめ。 1パートごとにこのまま覚醒するか選べますが4パート目まで育成した方がいいと思います。 オートボタンを押すと初回はオートの設定が出てきます。 なんか色々設定できるけど、とりあえずそのままで大丈夫です。 ユーザーランクが上がると育成スポットも増えていきます。 4パートまでしっかり進めて覚醒させましょう。 また 交流失敗するとユーザー経験値にボーナスが加算されます。 オートで回す場合は、失敗もしておきたいのでスタミナ回復タイミングを60%以上に設定しましょう。 ユーザー経験値をある程度上げ終えて本格的に育成のやり方が知りたくなった方はこちらの育成初心者記事をよければ参考にしてください。 ミッションをやろう 育成で育てた覚醒キャラでパーティを組み、MPを消費して他プレイヤーと戦います。 戦いはオートで進みます。 ユーザーランクが上がるとMPも回復するのですが、 MPは10までしか貯めておけないので溜まったら訓練で消費してしまいましょう。 基本的にはオートで編成して自分のパーティより総合力の低いプレイヤーを選ぶ感じです。 ミッションの詳しいやり方についてはこちらのミッション初心者記事をよければ参考にしてください。 イベント開催中だけど走るべき? ポイント形式イベントで初めてすぐに報酬カードを目指すのはハードルが高いかもしれません。 1枚目が115万ptとか必要なので…戦力が整えば十分圏内にはなるはず。 どうしても報酬カードが欲しい!という方は獲得までの1日の目標ポイントを出してそれに石と時間を使えるか考えよう。 イベントのやり方についてはこちらの記事をご参考ください。 報酬キャラを目指さないのであれば、次回以降や推しイベで頑張るためにゲームに慣れて、戦力を整えながらアイテムや石を貯めるのもオススメ。 推しならPUのあるイベント期間に引くのもあり。 アイテム収集イベントは普通にプレイしていればアイテムが溜まるので育成&ミッションをやって、アイテムショップで引き換えましょう。 やり方についてはこちらの記事を参照 優先して交換しておくべきアイテムは 金の花びらと 銀の花びら。 これらがあると金 は、銀はSRのカードを1枚につき1凸できます。 入手機会が少ないので忘れずに!あとはイベントで枯渇しがちな MP回復アイテムも交換しておきたいです。 初心者限定アイテム メニューの アイテムショップからエンやシュガー カード売却で手に入る で色んなアイテムが交換出来ます。 エンで交換できるアイテムの中に 初心者限定アイテムが ゲーム開始から15日間限定であります。 特にゲーム内でアナウンスが見当たらなくて見落としやすいので注意です。 画像が別記事からの引用のため、経験値アイテムに囲いがついていますが、TP・MP回復アイテムも取っておきましょう。 初心者限定アイテムの他にもいろいろなアイテムがあります。 アイテムショップは 毎月1日の4:00にリセットされます。 序盤は経験値アイテムが不足しがちなのでできるだけ交換しておきましょう。 フレンド 他のユーザーをフォローすることで、育成でフレンドのカードを編成できるようになります。 野良フレも表示されるのですが、リセマラ放置勢が表示されまくってあまり実用的ではないです…。 でフレンドタグを探してフォローさせてもらいフレンドの強いカードをお借りしましょう。 検索欄にフォローしたい賢者さんのIDを入れて検索。 まほやくのフレンドは相互ではなく、一方フォローでフォローをしても相手に通知などはいきません。 コミュ障賢者に優しいシステム。 遠慮せずベテラン賢者さんをフォローしていきましょう。 どのカードを出せばいいの? 基本的には好きなカードでいいと思いますが、他の賢者たちの役に立ちたい!ということであれば、カードのLv75以上を設定していると喜ばれます。 おわり まほやくを始めてくれた友達の質問を参考に記事を書いてみましたが、これで捗るのか全然わかりません。 だって私も雰囲気でやってるから。 ブログもゲームも。 やってみて合わないな~と思ったら離脱するのも全然ありだと思います。 で、思い出した頃にまたやってみてほしい。 その頃にはシステム面が改善されてたり、企業系攻略も充実しててまほやくを誰でも楽しみやすい環境になってるかもしれないし。 いや!私は今頑張りたい!けど、わからないことがある、それを気軽に尋ねられる人がいないって方にマシュマロを開設しました。 雰囲気攻略でよければお答えします。 当ページに 掲載している画像のは株式会社coly「魔法使いの約束」運営に帰属しております。

次の

魔法使いの約束攻略Wiki

魔法使いの約束 リセマラ

2019年11月26日に配信開始されてほやほやの「魔法使いと約束」というアプリゲームが面白い。 リリースの翌日にスタンドマイヒーローズ沼にいる姉から勧められ、まんまと時間を吸い取られているのだが育成のやり方がよくわからない…!そのために勧めてきた姉が離脱しかけている。 なので姉に教えるついでに同じように困ってる人の助けになれたらいいなって感じでプレイして4日目私なりの育成のやり方を書いてみました。 正確なデータとかはまったく調べてないので、完全攻略記事的なものをお求めの方は申し訳ありません。 あとこういうの初めて書くからわかりにくいのも本当にごめんなさい。 今日は10種類の覚醒キャラのご紹介と、に覚醒しやすくなるヒントをご紹介します。 なので、どういう覚醒キャラを作りたいか決めておいた方がいいです。 () 今回は姉の推しキャラ、 先生を「 紫の魔法使い」にすることを目標に育成しながら記事を進めていきます 覚醒キャラの予言書を確認しておく 北の国「 氷の森」では、特別コマンド「 予言書」で覚醒に必要なパラメーターや特性を見ることができます。 どのキャラもそれぞれの 覚醒キャラ(白・紫・青・緑・赤の魔法使い)に必要なパラメーターは共通ですが、要求特性と拒否特性がそれぞれ違います。 SR以下(国の魔法使いや修行中の魔法使い等)は特性だけではなくパラメーターもそれぞれ違います。 どのキャラを目指すにしても、予言書は見た方がよいです。 めんどくさ~!(正直) 「氷の森」では、これを見るために1ターン&スタミナを消費するし、体調が普通だと1項目ずつしかオープンされない(&体調が悪いと失敗する)からめちゃくちゃしんどい。 の板や個人で情報提供もされています。 提供者さんたちありがとう。 予言書の要求特性(金枠のもの。 今回は「 勝利」と「 高貴」)を獲得するとほぼ確定。 頑張って育てていきましょう。 いざ育成! 育成スポットを選択 現在(2019年11月30日)解放されている育成スポットの中で私がステータスを伸ばしやすいのは、 中央の国「栄光の街」「グランヴェル城」、 北の国「夢の森」、 東の国「雨の街」です。 それぞれ特別コマンドでパラメーターを大きく成長させることができます。 今回は 中央の国「栄光の街」でやっていきます。 これが そのままキャラの初期パラメーターになる。 やっぱりレア度が高いと基本パラも高いんですが、カードレベルを上げたり、限界突破(同じカードや花びらアイテムをレベルアップに使うことでレベル上限を引き上げられる)をすると基本パラも上がるのでSR以下でもやれるんではないかな?今度試します。 パートナーボーナスは パートナーキャラが交流に参加した時、効果率をその分上げてくれるので今回は紫の魔法使いで一番高いパラメーターが要求される Prの倍率が高い、オズ、スノウを入れました。 ミチルくんはあまり Prは高くないのですが、かわいいし私の手持ちカードが少ないため入れています。 パートナー特性は パートナーキャラが交流に参加した時、持っている特性のどれかを付与してくれる可能性があります。 パートナーボーナスのことも考えながら、なるべく予言書に書かれていた 要求特性を持っていて拒否特性は持っていないキャラを入れていきます。 むっず。 今回はが「 陽気」と「 意地悪」を持っており(さらにレベルを75まで上げたら「 高貴」も覚えます。 偉い!)、スノウも(スクショが下手で見えませんが)「 陽気」を持ってます。 同じ特性が被っていますが、特性付与は結構ギャンブルなので多く持っていた方が安心です。 スノウとミチルは拒否特性の「 信念」を持っていますが、かわいいし拒否特性1つであれば獲得しても覚醒にあまり影響はないってで見たのでたぶん大丈夫です。 一応、拒否特性を2つ以上パートナーが持たないようにしています。 オズは特に影響する特性はありませんがボーナスが高いのでこのまま入れておきます。 (レベルを上げると「 意地悪」を覚えるのですがレベル上げアイテムが切れてた) 手持ちにレアカードが少なくても、レベルアップ&限界突破をすることでパートナー特性を覚えていきます。 フレンドではなく自前のカードを置くこともできます。 今回は自前で赤い特性が用意できなかったので、「 情熱」を持っているフレンドのレノックスさんを借りました。 (シナリオカードに配置したカードのスキルは発動しません) レベルを上げると効果率もアップします。 中でもSRカードは育てていないと1つのスキルしかありませんが、レベル40になると2つめのスキルを覚えます。 特に育成では 交流で大成功すると特性が獲得できるので、大成功スキル持ちがいると役立つことが多いです。 この際獲得できる特性はパートナー特性に関係なく、 スポットごとに設定されています。 これらもデータ集まったらまとめます。 体力回復や交流大成功率アップ、特性獲得率アップ等どれも有用なアイテムです。 育成に慣れ始めたら使ってみると大変はかどります。 私はスタミナ回復アイテム(おにぎり等)やパラメーター成長率アップ(ビスケット)あたりが使い方がわかりやすくてよく持っていきます。 アイテムを使用するタイミングは 4パート目がおすすめです。 4パート目になるとパートナーたちの好感度が高くなり交流への参加率も上がっています。 パートナーがたくさん交流に参加するとそれだけ獲得するパラメーターにパートナーボーナスを受けることができるので、たくさん参加する時を狙ってスタミナを回復してハプニング率を下げたり、大成功を狙ったり、特性付与率を上げたり…このタイミングで使うのがお得だと私は思います。 育成の仕様について理解の助けになれるかと思います。 予言書に沿ったパラメーター上げも大切なのですが、編成のところでも書いたようにパートナー達からなるべくたくさんボーナスや特性を受け取りたいです。 特に狙ってる特性を持っているパートナーには積極的に交流に参加してもらいたい! なのでパートナーたちの顔で参加率を見ながら交流を選んでいきます。 今回はが欲しい特性を多く持っているので彼に色が付いてるところを優先して実行しているのですが、誰も来ないことが多くて…あくまで参加率なので色がついてても絶対来るわけではないんですよね…悲しい 「休み」時は スタミナが半分以外になるとハプニング率が上がり、交流失敗になってしまうことがあります。 交流失敗になるとパラメーターは上がらず、スタミナとターンだけを消費してしまいます。 14%で大丈夫でしょ~!って進んで失敗になった時の虚無感…休み時は難しい。 私は大体30%を目安に「休む」を実行しています。 スポットと交流ごとにハプニング率が設定されているので一概には言えませんが、スタミナが45以下が休もうかな?と考えるライン。 失敗への怖さが減るので編成するのもおすすめ。 LET'S DANCE! 栄光の街では、交流を繰り返していると先生のテンションが上がっていき、踊りたがります。 テンションゲージがMAXの時は交流してても 休んでいてもダンスを気にするテキストが出てかわいい。 「 ダンス」の特殊コマンドは、 ダンスを踊ることで種類に応じたパラメーターをかなり成長させることができますが、 3ターン踊り続けて(その間は交流等ができない)踊り終わった後は疲れてスタミナをたくさん消費してしまいます。 ダンスをする前はスタミナの量にも注意しておきたいですね。 大体60くらいあれば大丈夫だと思ってます。 踊り続けている間はコマンドが交流ができないため、 パートナー特性が獲得しにくいのが栄光の街のデメリットです。 ダンスで得られるパラメーターは多いんですけどね。 一長一短といったところ。 先生に早速踊ってもらおうと思ったら、 Prを上げたいのに Reが上がる ゆるいダンスが盛り上がっている。 踊りたくてうずうずしている先生には申し訳ないのですが、 我慢をしてもらいます。 我慢をすることでダンスの種類を変えることができますが、 1ターン消費してしまいます。 もったいない! 次は Prの上がる 華やかなダンスが盛り上がってます!やったね先生!踊れるよ! 狙っているダンスがくるかどうかは運ですが ぴったりハマれば高パラメーターになります。 その後、交流とダンスを繰り返しながらから「 意地悪」を貰ったりして… 最終パラメーターがこうなりました。 う~ん?? 覚醒! 「 南の魔法使い」になりました~~~! ごめんなさい。 完全に私の育成が下手でした。 Pr以外のパラメーターめちゃ低いし、特性も全然もらえなかった~!こういうこともある!! おわり 目標達成してないじゃん。 編成のあたりまでは参考にしてもらえると思います。 下手すぎてやばいけど、下手でも楽しいんですよ。 そしてこの記事も書いてて楽しかったです。 これ書いてる間に離脱しかけていた姉は自力でコツを掴んで私の力は必要ではなくなってましたが、誰の役に立たなくても私が楽しかったのでよし!勝ちです。 では次回「 先生リベンジ!夢の森編」で 当ページに 掲載している画像のは株式会社coly「魔法使いの約束」運営に帰属しております。

次の