浅草 ラーメン屋 ランキング。 【浅草・秋葉原ほか】下町散策にぜひ!今注目のラーメン店6軒

【2020年最新!】浅草のラーメンで今年人気のおすすめ30店

浅草 ラーメン屋 ランキング

1.【蔵前】太縮れ麺で啜る貝塩スープのインパクト!「らーめん改」 2016年2月、蔵前駅からほど近い、国際通り沿いに開店したばかりの新店。 ご主人は青梅市の「いつ樹」と、その関連店である「五ノ神製作所」で修業して今回独立。 「貝塩」と「煮干」の二種類を提供しているが、まずは看板メニューの 「貝塩らーめん」を食べてみてほしい。 あさりを中心にして、貝の旨みを存分に立たせたスープには、塩ダレや油分もしっかりと感じられる。 そのインパクトを更に増幅させているのが、太く縮れた自家製麺。 手もみも加えているので、啜れば口の中で激しく踊りだす。 しょっぱさの中に感じられる旨みが楽しい塩ラーメンです。 紹介しているお店はこちら! 店名:らーめん 改 住所:東京都台東区蔵前4-20-10 FBページ: 2.【蔵前】じんわりと味が広がるとりそば一本勝負!「とりそばや 俊」 2015年2月、蔵前橋通り沿いに開店。 脱サラのご主人はラーメン学校で作り方を習い、自分の味を 「とりそば」一本に絞って提供している。 メニューも「とりそば」と「とりそば大盛」、そしてビールだけという潔い構成。 大山鶏のガラを主体に、胸挽肉も加えて旨みをプラスしたスープ。 澄んでいるが鶏の味を存分に楽しめる。 白醤油を使ったタレには、鶏、ホタテ、昆布を加えていて旨みの丸さが丁寧に広がるもの。 中細ストレートの自家製麺はツルツルと啜れて、スープに馴染んでくれる。 具のチャーシューにも大山鶏の照り焼きを加えた「鶏づくし」の一杯。 温和な表情のご主人による、丁寧かつ力強い一杯です。 紹介しているお店はこちら! 店名:とりそばや 俊 住所:東京都台東区鳥越2-2-1 5.【秋葉原】ラーメンもつけ麺も、汁無し担々麺だって広島スタイル!「らあめん広」 秋葉原駅昭和通り口から路地を入った所の新店は、板橋区の人気店「らあめん元」で修業し独立。 しかし味は修行元と異なり、店主の出身地である広島市の3種類の麺メニューを並べている。 「らーめん」は豚骨と鶏ガラを使って白濁させ、醤油ダレも効かせたスープ。 油は控えめでしつこさを感じない所も「広島中華そば」の王道を行くスタイル。 細モヤシと青ネギを乗せている所も広島中華そば伝統のスタイル。 麺は三河屋製麺の低加水中細ストレートを使い、これは独特のスタイル。 「広島つけ麺」は、辛いつけ汁も麺も冷たい広島独特のスタイルで、東京のつけ麺とは異なる発祥を持っている。 麺は「らーめん」同様の中細ストレート麺を使用。 冷たいつけ汁は辛さだけでなく甘さも感じる。 また、ゴマや砕いた「イカ天」を入れている事で、食感の変化を楽しめる。 「汁無し担々麺」は、近年広島で専門店が急増している人気のスタイル。 芝麻醤を使わず、多めのタレに唐辛子の辛味や山椒の痺れがインパクトを与えている。 締めにはご飯を入れてタレを最後まで美味しくいただける。 広島の汁無し担々麺についてはこちらで詳しくまとめています。 錦糸町駅からほど近い所に2016年1月に開店。 「真鯛らーめん」のスープは軽く濁りを見せている。 宇和島産の真鯛の頭などを下処理してから丁寧に炊いた鮮魚系鯛スープに、やはり真鯛の「鯛油」をかけていて、鯛の旨みを存分に感じられる。 北海道産小麦だけを使った細麺は石臼で挽いた全粒粉もブレンドしていて、スープに負けない存在感がある。 薄切りの真空調理チャーシューには燻製を施し、食べている肉がほぐれる事で、燻製香がラーメンの合間にアクセントをつけている。 スープの底には鯛のほぐし身が沈められていて、完食するまで新たな発見がある。 「濃厚真鯛らーめん」や「鯛油そば」など、豊富なメニューも鯛にこだわりを見せているので、鯛好きの人には是非食べてほしい一杯です。 紹介しているお店はこちら! 店名:真鯛らーめん 麺魚 電話番号:03-6659-9619 住所:東京都墨田区江東橋2-5-3 店舗twitter:.

次の

これぞ東京の下町ラーメン!浅草で必ず行くべき人気のおすすめラーメン店10選!

浅草 ラーメン屋 ランキング

みなさんは日本のラーメンの中で何味が一番好きですか? 醤油、味噌、塩、トンコツなど、日本には色々な味のラーメンがあり、お店によって提供している味に違いがあります。 外国人観光客にも人気のある日本のラーメンですが、材料に豚や牛を使っていたりすることもあるので、人によっては安心して食べることができません。 そんな中、イスラム教徒でも食べられるハラル対応のラーメン屋が浅草にあるという情報を聞きつけました! 果たしてどんなお店なのでしょう。 本日は浅草にある「 成田屋」をご紹介します! ハラール対応のラーメン屋「成田屋」 まず、お店のトビラに貼ってるのは、ハラール認証の証明書です。 認証元は「日本イスラーム文化センター」です。 こちらの団体は、日本に暮らすイスラム教徒の福祉をひとつの目標とし、食品の認識を高め、日本そして世界中でハラル食品をさらに普及させるために活動しています。 その横には、「お子様連れ大歓迎!」の紙も貼っているので、お子様連れのお客さんにもピッタリのお店です。 お店の前では、Tシャツなどのグッズも販売しています。 記念に買って帰るのもよいかもしれないですね。 お店に入ったら、まずは食券を購入 お店の扉を開けて店内に入ると、左側に食券を販売している機械があります。 ここで食券を購入してから席に座ります(混んでいる場合は、食券を買うのを少し待ってと店員さんが言ってくれます)。 お店一番のおすすめは、「 成田屋特製まぜそば」(1,200円)です。 特製ではない普通のまぜぞばは700円です。 普通のラーメンが食べたい方は、「 特製浅草ラーメン」(1,200円)もオススメです。 特製ではない普通のラーメンの場合は700円です。 成田屋のメニューです。 英語での記載もあるので、日本語が分からなくても大丈夫。 お子様の為に「 お子様ラーメン」(580円)もあります。 また追加料金(100円〜300円)を支払えば、ネギやタマゴなどのトッピングを追加することができます。 とにかくたくさんトッピングを追加したい方の為に、「 クレイジートッピング」(1,000円)もあります! どのくらいクレイジーなのかは、お店に来てからのお楽しみだそうです。 お祈りする場合は事前に伝えてください 成田屋の2階には礼拝できる場所も用意しています。 礼拝する場合には、ラーメンを食べる前に礼拝するのか、食べた後に礼拝するのかを、お店の方に事前に伝えてください。 お店の2階にある礼拝場所です。 天井に、メッカの方角が分かる印もあります。 ハラル対応のまぜそばとラーメン 食券を渡して待つこと5分程度、お店が一番オススメする「特製まぜそば」が運ばれてきました。 まぜそばは、お箸を使って具材と麺と、器の底にあるタレをかき混ぜて食べます。 全体がうまく絡まるまで混ぜてください。 こちらは「特製ラーメン」です。 鶏のダシがしっかり効いたスープと、もちもちの麺が特徴です。 辛さが足りない方は、赤い壺に入っているスパイスを入れると辛さを増やすことができます。 にんにくが好きな方は、青い壺に入っているニンニクを入れてください。 青と白の壺には、生のタマネギが入っています。 まぜそばに入れると、ピリッとしたほどよい刺激を追加することができます。 さいごに いかがでしたでしょうか。 東京でハラル対応のお店はまだまだ少ないのが現状です。 浅草でラーメンを食べるのなら、ハラル対応のラーメン店「成田屋」をぜひ訪れてみてください。 記事公開後に商品やサービスの内容・料金が変更となる可能性があります。 ご利用の際は改めてご確認ください。

次の

これぞ東京の下町ラーメン!浅草で必ず行くべき人気のおすすめラーメン店10選!

浅草 ラーメン屋 ランキング

1.【蔵前】太縮れ麺で啜る貝塩スープのインパクト!「らーめん改」 2016年2月、蔵前駅からほど近い、国際通り沿いに開店したばかりの新店。 ご主人は青梅市の「いつ樹」と、その関連店である「五ノ神製作所」で修業して今回独立。 「貝塩」と「煮干」の二種類を提供しているが、まずは看板メニューの 「貝塩らーめん」を食べてみてほしい。 あさりを中心にして、貝の旨みを存分に立たせたスープには、塩ダレや油分もしっかりと感じられる。 そのインパクトを更に増幅させているのが、太く縮れた自家製麺。 手もみも加えているので、啜れば口の中で激しく踊りだす。 しょっぱさの中に感じられる旨みが楽しい塩ラーメンです。 紹介しているお店はこちら! 店名:らーめん 改 住所:東京都台東区蔵前4-20-10 FBページ: 2.【蔵前】じんわりと味が広がるとりそば一本勝負!「とりそばや 俊」 2015年2月、蔵前橋通り沿いに開店。 脱サラのご主人はラーメン学校で作り方を習い、自分の味を 「とりそば」一本に絞って提供している。 メニューも「とりそば」と「とりそば大盛」、そしてビールだけという潔い構成。 大山鶏のガラを主体に、胸挽肉も加えて旨みをプラスしたスープ。 澄んでいるが鶏の味を存分に楽しめる。 白醤油を使ったタレには、鶏、ホタテ、昆布を加えていて旨みの丸さが丁寧に広がるもの。 中細ストレートの自家製麺はツルツルと啜れて、スープに馴染んでくれる。 具のチャーシューにも大山鶏の照り焼きを加えた「鶏づくし」の一杯。 温和な表情のご主人による、丁寧かつ力強い一杯です。 紹介しているお店はこちら! 店名:とりそばや 俊 住所:東京都台東区鳥越2-2-1 5.【秋葉原】ラーメンもつけ麺も、汁無し担々麺だって広島スタイル!「らあめん広」 秋葉原駅昭和通り口から路地を入った所の新店は、板橋区の人気店「らあめん元」で修業し独立。 しかし味は修行元と異なり、店主の出身地である広島市の3種類の麺メニューを並べている。 「らーめん」は豚骨と鶏ガラを使って白濁させ、醤油ダレも効かせたスープ。 油は控えめでしつこさを感じない所も「広島中華そば」の王道を行くスタイル。 細モヤシと青ネギを乗せている所も広島中華そば伝統のスタイル。 麺は三河屋製麺の低加水中細ストレートを使い、これは独特のスタイル。 「広島つけ麺」は、辛いつけ汁も麺も冷たい広島独特のスタイルで、東京のつけ麺とは異なる発祥を持っている。 麺は「らーめん」同様の中細ストレート麺を使用。 冷たいつけ汁は辛さだけでなく甘さも感じる。 また、ゴマや砕いた「イカ天」を入れている事で、食感の変化を楽しめる。 「汁無し担々麺」は、近年広島で専門店が急増している人気のスタイル。 芝麻醤を使わず、多めのタレに唐辛子の辛味や山椒の痺れがインパクトを与えている。 締めにはご飯を入れてタレを最後まで美味しくいただける。 広島の汁無し担々麺についてはこちらで詳しくまとめています。 錦糸町駅からほど近い所に2016年1月に開店。 「真鯛らーめん」のスープは軽く濁りを見せている。 宇和島産の真鯛の頭などを下処理してから丁寧に炊いた鮮魚系鯛スープに、やはり真鯛の「鯛油」をかけていて、鯛の旨みを存分に感じられる。 北海道産小麦だけを使った細麺は石臼で挽いた全粒粉もブレンドしていて、スープに負けない存在感がある。 薄切りの真空調理チャーシューには燻製を施し、食べている肉がほぐれる事で、燻製香がラーメンの合間にアクセントをつけている。 スープの底には鯛のほぐし身が沈められていて、完食するまで新たな発見がある。 「濃厚真鯛らーめん」や「鯛油そば」など、豊富なメニューも鯛にこだわりを見せているので、鯛好きの人には是非食べてほしい一杯です。 紹介しているお店はこちら! 店名:真鯛らーめん 麺魚 電話番号:03-6659-9619 住所:東京都墨田区江東橋2-5-3 店舗twitter:.

次の