オデッセイ 買取 相場。 オデッセイの買取価格・査定相場|オデッセイの中古車の高額買取・高額査定ならグーネット

【毎日更新】オデッセイ(ホンダ)の査定相場・買取価格なら【買取カービュー】

オデッセイ 買取 相場

オデッセイは高く売れるの? オデッセイの特徴といえば、なんといっても「車高の低さ」で、ホンダミニバンの代表格です。 オデッセイの車高を抑えたボディスタイルがユーザーに受け、予想外の 大ヒットとなりました。 それにより、ミニバンブームの火付け役としての存在も示しました。 3台目オデッセイは、さらに車高が抑えられており、立体駐車場の利用が可能になります。 それにより、新しいユーザーを開拓し、売れ行きを伸ばしました。 室内空間の広さから利便性は保ちつつ車高を抑えたことで、オデッセイの走行性能は非常に安定したものとなり、同クラスでもトップレベルです。 最近の傾向は、ビッグサイズのミニバンに人気が集中しています。 しかしながら、オデッセイのフォルムを好む根強いファンは多いです。 そのため、中古車市場での相場は大きく下がっておらず、 安定しています。 ですから、オデッセイを売る場合、比較的良い条件で手放すことも可能です。 オデッセイの相場一覧表について 相場一覧表を参考にする際は、以下のことについて理解しておいてください。 あくまでも参考価格であり、リアルタイムの買取価格を保証するものではありません。 以下にあるオデッセイの相場表は、年式、走行距離、グレード別に載せています。 ただし実際の査定では、「オプション」「カラー」「コンディション」などさまざまなポイントから、その車の価値を総合的に判断します。 また、市場の動向や時期によっても買取価格は変わってきます。 ですから、ここでの買取相場はあくまも参考価格であり、実際の査定額は相場より上下する可能性は十分にあります。 リアルタイムの正確な買取相場を調べるには? より確実な買取価格を知るためには、車一括査定サービスを利用することをおすすめします。 簡単な登録で、複数の買取店から査定見積もりを取れるため、リアルタイムの相場を調べることができます。 もちろん、サービスを利用したからといって、すぐに車を売らなくても大丈夫です。 ですから、車を売ってもほとんど値段のつかないこともあります。 しかし、愛車を少しでも高く売るのをあきらめてはいけません。 ちょっとしたコツを実践すれば、思わぬ高値で売れることもあるのです。 注意点 間違っても、 ディーラーでの下取りは考えないでください。 ディーラーは下取りした中古車を自社販売しますから、売りにくいような年式の古い車に対して、しっかりとした下取り価格をつけることはほとんどありません。 また、 手っ取り早く近所の買取店に持っていくこともやめておいたほうが良いです。 この場合、買取価格を比較する対象がないため、お店の「言い値」が高いのか安いのか判断できません。 ほとんどの場合、買取店が提示する価格は相場より安くなってしまうでしょう。 ただ、売り手としては「その価格が妥当」と考えてしまうため、結局、お店の言い値で買い取られてしまう可能性が高くなるのです。 したがって、あなたの車を少しでも高く売るには、「 相見積もり(査定額を比較すること)」が必須になります。 それをするのに一括査定サービスは非常に便利ですから、ぜひ試してみてください。 車を少しでも高く売りたいけど、どのお店が高値で買い取ってくれるのか分からないですよね。 そこでオススメしたいのが、車一括査定サービスで業界No. 1の「 カービュー( Carview)」。 カービューには、ガリバーやアップル、ビッグモーター、ラビットなどの大手買取店はもちろんのこと、地域密着の買取専門店も含め、全国200社以上が提携しています。 カンタンな入力で 最大8社の買取価格を比較できるので、あなたの車を高く買い取ってくれるお店が一発で見つかります。 実際、私もカービューを利用したところ、 車を26万円も高く売ることができました! もちろん、カービューの一括査定は無料。 「とりあえず買取価格だけ知りたい」という場合でもOKなので、気軽に試してみてくださいね。

次の

オデッセイの買取価格・査定相場|オデッセイの中古車の高額買取・高額査定ならグーネット

オデッセイ 買取 相場

com」が独自に統計分析したものです。 お車の状態によって値段は変わるため、実際の買取価格を保証するものではありません。 オデッセイが高く売れるタイミング オデッセイを高く売るタイミングとして、一般的に引っ越しなどのライフイベントで需要が高まる前の、1〜2月と7〜8月に買取価格が上がりやすいと言われています。 しかし、買取価格を決める上で季節よりも重要な要素があることはご存知でしょうか?それはフルモデルチェンジの時期です。 新しいモデルのオデッセイが発売されると人気が集まるため、古いモデルのオデッセイは大幅に値下がりしてしまいます。 そのためフルモデルチェンジを予想して、その前に車を売るのがベストなタイミングと言えるでしょう。 フルモデルチェンジに対する正式な発表は、販売の直前にされることが多く、発表されてからでは高価買取を狙うのは厳しくなります。 前回のモデルチェンジや新車販売の動きからある程度予測はできるのですが、自動車業界の動きを追いかけていないとモデルチェンジを予測するのは難しいです。 そこで車選び. comでは、中古車情報サイトを15年以上運営してきたノウハウと自動車業界の動きから、オデッセイの次回フルモデルチェンジを大胆予想!ぜひ、オデッセイの売却タイミングの検討にご活用ください。 オデッセイのモデルチェンジ予想 年式別のオデッセイ平均買取相場 年式別 査定相場・買取金額 2019年(令和1年) 227 万円 〜 319 万円 2018年(平成30年) 実績不足で算出できません 2017年(平成29年) 実績不足で算出できません 2016年(平成28年) 173 万円 〜 240 万円 2015年(平成27年) 165 万円 〜 221 万円 2014年(平成26年) 130 万円 〜 175 万円 2013年(平成25年) 119 万円 〜 164 万円 2012年(平成24年) 93 万円 〜 131 万円 2011年(平成23年) 75 万円 〜 104 万円 2010年(平成22年) 47 万円 〜 90 万円 走行距離別のオデッセイ平均買取相場 走行距離別 査定相場・買取金額 10000 km 223 万円 〜 308 万円 20000 km 217 万円 〜 291 万円 30000 km 182 万円 〜 252 万円 40000 km 143 万円 〜 180 万円 50000 km 117 万円 〜 164 万円 60000 km 92 万円 〜 131 万円 70000 km 実績不足で算出できません 80000 km 41 万円 〜 69 万円 90000 km 31 万円 〜 65 万円 100000 km 8 万円 〜 24 万円 オデッセイの買取・下取実績 オデッセイの実際の買取価格はどれくらい?平均買取価格は?一般的にどれくらいのタイミングで売却を検討するの? オデッセイの買取情報から、気になる「平均買取価格」「最高買取価格」「平均年式」「平均走行距離」「査定満足度」をまとめました。 6万km 査定満足度 3. 9 () 中古車市場でも需要が高いオデッセイ オデッセイは1994年に初代モデルが発売され、車高が低く、車内が広いのが特徴です。 高級感があって車体が大きい割りに小回りがきくため、ハンドリングが楽な乗用車として、幅広い年齢層に人気があります。 また、低床で乗り降りが楽なため、小さい子供や高齢者、体の不自由な方にとってもやさしい低床設計になっています。 オデッセイは中古車市場でも需要が高い車種です。 普通ミニバンは車高が高くて安定感がなく、横風の影響も受けやすいためコーナーリングでも不安定なることが多いですが、オデッセイは他のミニバンと比べても低い車体となってます。 そのため走行性能も良く、セダンのような安定した走りをすることで運転に自信のない女性など、たくさんの方に人気の車種です。 車内も他のミニバンと比べて広く設計されていて高さも十分に確保されているため、子供から大人まで簡単に車内を移動することができます。 また、荷物も多く載せることができるので、たくさん買い物をしても荷物を大量に積み込むことができて利便性もとても高いです。 そして一番の高級グレードでもあるアブソルートシリーズは人気が高く、ハイブリッドモデルは買取相場でも値崩れしにくいです。 その他、前方の車や人との衝突を緩和してくれる「衝突軽減ブレーキ」や、歩行者と衝突の恐れがある場合に車道側へステアリングをアシストしてくれる「歩行者事故低減ステアリング」。 設定した速度での走行や、前方の車両との距離を保ったまま追従してくれる「ACC アダプティブ・クルーズ・コントロール)」。 車線の中央を走行するようにステアリング操作してくれる「車線維持支援システム」。 ミリ波レーダーで前方の障害物を検知して、間違ってアクセルを踏み込んだ急加速を抑制してくれる「誤発進抑制機能」。 道路上にある標識を認識してドライバーに知らせてくれる「標識認識機能」。 停車しているときに、ミリ波レーダーで前方の車が発進したことを検知して音で知らせてくれる「先行者発進お知らせ機能」などの「HondaSENSING」という安全装備があり、もしもの時にも安心できる先進技術が特徴です。 これにより突発的に起こりうる事故によるリスクを軽減することにつながります。 オデッセイの人気モデル・グレード オデッセイは中古車の中でも根強い人気のある車種ですがグレードの数も他の車種と違って幅広く、たくさんの種類があります。 その中でも特に買取価格が高いグレードやオプション装備などをご紹介します。 ハイブリッドアブソリート・ホンダセンシングEXパッケージ オデッセイの中でも最上位にあるモデルで走行性能から安全装備まで内容が充実しています。 ホンダインターナビ ホンダのメーカーオプションであるインターナビはバックで車庫入れする際、障害物を確認する時に役立つので、バック駐車が苦手で車体の大きいオデッセイでもスムーズに駐車できる人気の装備です。 ブラインドスポットインフォメーション 斜め後ろの死角に車両がある場合、ウィンカーを出すとドアミラーにマークが点滅し、警報音で注意を知らせる機能です。 車線変更時に役立ち、事故を抑制する便利な機能です。 トリプルゾーンコントロール・フルオートエアコン 1列目の左右とリア席の3箇所で温度設定ができるので、特に冬場の寒い時期に使えるありがたい機能です。 その他買取価格が上がるオプション装備は、上質な室内空間を演出する本革シートや、アブソリート専用の17インチアルミホイール、2列目でも様々な映像を楽しむことができる9インチの大画面、リアマルチエンターテイメントシステムなどのオプションは買取でも高値になります。 オデッセイの中古車相場の傾向 オデッセイは人気の車種のため、買取相場は値下がりしずらい傾向にあります。 特にハイブリッドや事故抑制などの最新技術が装備されていれば、買い取り価格は上がります。 ただし、年式が5年以上過ぎていくと少しずつ買取価格が下落していきます。 また、走行距離が6万キロを超えた場合も買取価格は下がっていきます。 しかし、他の車種と比べてもオデッセイの人気は根強くあるため、一定の買取価格は維持できます。 しかし、傷が多い場合や事故などによる損傷があると安くなる傾向にあります。 ある程度の金額で買取をしてもらいたい場合は、傷等による損傷が少なく、年式が3年以内、少なくとも5年以内であれば値下がりも緩やかになります。 しかし、フルモデルチェンジやマイナーチェンジで新しいモデルが発表されてしまうと価格は下がります。 古いバージョンのモデルは一気に人気が下がっていくため、少しでも高く売りたいと思うのであれば、なるべく新型車が発売される前に買取を依頼してください。 見積もりも一箇所ではなく、複数に依頼すれば価格の比較ができて一番高い値を付けてくれるところが分かるのでおすすめです。 また、少しでも高く売りたい場合は車体や内装も綺麗に掃除をして見た目を良くしておけば、さらに買取価格を上げることができます。 ホンダの人気ランキング車種買取相場•

次の

ホンダ オデッセイの買取相場・年式別一覧表

オデッセイ 買取 相場

中古車情報の相場 0. 05万 km未満 0. 05万 0. 1万km 0. 1万 0. 3万km 0. 3万 0. 5万km 0. 5万 0. 7万km 0. 05万 km未満 0. 05万 0. 1万km 0. 1万 0. 3万km 0. 3万 0. 5万km 0. 5万 0. 7万km 0. 7万 1万km 1万 2万km 2万 3万km 3万 4万km 4万 5万km 5万 7万km 7万 9万km 9万 10万km 10万 15万km 15万Km 以上 合計 1,880台 2020年以降 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年以前 モデル一覧.

次の