カップル 相性占い 生年月日。 1年後にはお互いを支えあう素敵なカップルになっています。愛情を忘れないようにしてください

完全無料《カップル占い》二人の相性は?二人は結婚する運命?生年月日/タロット

カップル 相性占い 生年月日

その状態をおおいに味わっていただきたいと思うのですが、なぜだか不安や心配になってしまうことも多いものです。 ここでは、そういった先の不安を抱えやすい3つのパターンを紹介します。 環境の変化で、二人の関係が心配になる 例年、卒業や就職や転勤、進学といった環境の変化がある春先からゴールデン・ウイークあたりまでに多い占いのご相談のひとつに、『今付き合っている人と、この先どうなるか』というものがあります。 ご縁というのは、環境が起因になることが多いので、こういったタイミングに心配になる人も多いのは納得です。 楽しさのあとの静けさに、二人の関係が心配になる また、新年やお付き合い記念日、自身のバースデーやクリスマスなど、楽しい時間をカップルで過ごしたあとにも、この手のご相談が増えるような気がします。 年に一度のイベントで二人の関係が盛り上がっているから、逆に心配になってしまう人も多いのです。 宴のあとの静けさで、「来年は、どんな風に過ごそうか」と未来に思いをはせるときに、「そもそも、来年も一緒にいられるのか?」などと未来を不安に感じてしまうようです。 まわりの影響で、二人の関係が心配になる 友人や知人のカップルに、結婚、または別離の変化があったとき、不安や心配になってしまう方も多いような気がします。 キャリア志向でバリバリに働く女性の突然の結婚や、見ているのも恥ずかしくなるくらいのラブラブのカップルの別離といったように、「結果」が予想外のものほど、影響が大きいです。 また、身近な人だけでなく、有名人が主役のワイドショーなどで、大型カップルの結婚や別離のニュースを報じられたときもご相談件数が不思議とUPします。 ワイドショーなどでは、これまでの二人をダイジェスト版にドラマチックにまとめてあるので、自分たちのことをついついあてはめてしまうのでしょう。 お相手に余裕があるときはいいのですが、環境の変化などで、お相手が自分のことで精一杯になったときは、少し考え直したほうがいいですね。 要求が多い恋は短命になる 恋人は、あなたの願いを叶える魔法使いではありません。 要求というのは、叶えられれば叶えられるほど、大きな要求になりがちです。 最初は、かわいい要求に目を細めていたお相手も、度重なる要求にうんざりしているかもしれませんよ。 お願い事をしたら、変わりにお相手の要求も受け入れてくださいね。 どちらかだけが、得をしたり損をすることのない対等な関係が長続きカップルの特徴なのです。 束縛する恋は短命になる お相手のことが好きすぎて、束縛や干渉が多すぎませんか? 束縛や干渉は、恋愛初期には、恋人らしさの証明のような感覚を感じるものですが、これらは、言ってみれば相手を制限することに他なりません。 関係が安定するほどに、束縛や干渉の手綱をゆるめないとならないことを肝に銘じましょう。 無理をする恋は短命になる 恋がはじまったばかりのころは、毎日が特別な時期ですから、無理をするのも当然です。 ですが、関係が落ち着いたら、二人の関係が「普段」のものになるのが、通常です。 高級なレストランでのお食事やデートのたびに洋服を買い揃えるといった行為をしていると、まずは、金銭的なピンチに陥ることは間違いないでしょう。 また、相手によく思われたいがための「良い人」ポーズも、いつまでも続けていたら、疲れてしまします。 もちろん、自分自身が無理をしないことも大切ですが、お相手にも無理をさせないことも、恋の長続きには大切なこととなります。 疑う恋は短命になる なにかと疑ってしまう癖のある人は、過去に浮気や裏切りなどお相手を信じることが難しくなるような出来事が関係しているかもしれませんね。 誠心誠意でお付き合いしているお相手に対しても疑ってしまうのも、度重なることで、お相手に無力感という疲れを与えてしまします。 また、疑う人は、相手を試すような行為をしがちです。 「別れる!」などという言葉を投げかけ、お相手がなだめてくれることで、愛を確かめるのです。 こういった行為は、恋心をすり減らさせ、短命にさせます。 過去の経験と今現在の幸せを混ぜてしまっているのが原因なので、一度そのあたりを整理してみましょう。 飽きっぽい人の恋は短命になる 恋をしてもすぐ飽きてしまうという方は、当然ながら恋は短命になります。 しかし、その場合、恋愛というものにちょっとした勘違いをしている可能性があります。 ドキドキすることと恋心は別物と認識してくださいね。 人体は、危険や不安があるときの反応としてドキドキするのです。 「ドキドキしない=安心している」と考えてみたら、あなたの恋愛は長生きになりますよ。 感情的な人の恋は短命になる 喜怒哀楽が豊かなのは、素晴らしいことです。 喜び楽しいといったプラスの感情を出すときは思う存分、豊かに表現してくださいね。 ただ、怒ったり哀しんだりするといったマイナスの感情表現は、少し工夫が必要です。 といっても、感情を押し殺すと爆発した時に壊滅的な影響が出ますので、おすすめしません。 工夫というのは、マイナスの感情をお相手に丸投げしないことです。 感情表現をしたほうはすっきりしますが、投げつけられた方はたまったものではありません。 感情的な自分自身を自覚し、「今、私は怒っている」「今、私は哀しい」など、一旦、自らで感情を把握してから、表現してみてください。 マイナスの感情を感じたら、表現する前に、数を数えてみるのが効果的です。 占い師みやびん. のワンポイントアドバイス あなたの今の交際相手とのお付き合いはどれくらいでしょう。 幸せ真っ盛りなのに、ふと「この幸せはいつまで続くのかなぁ」と、不安がよぎることはありますよね。 このように現在幸せな人も、先を憂うあまり心がくもってしまうことは、よくあることなのです。 子どものころに勉強した『平家物語』冒頭部分には、【祇園精舎の鐘の声諸行無常の響きあり】なんていう言葉がありましたね。 ものごとの移り変わりの「あわれ」をあらわすフレーズです。 ふたりの関係が盛り上がっているのなら、この言葉って気になりますよね。 はたまた、ちょっと倦怠期を感じているのなら、この言葉を噛み締めて味わってしまうかもしれません。 これは、「愛する人と別れる苦痛や悲しみ」は、生きている中で逃れられない大きな苦しみのひとつだということを表現しています。 つまり、皆が「永遠の愛」を求めながらも、それは、「ままならない」のだということは、いにしえの教えからもはっきりしているのですね。 では、これらの悩みが生じるのはなぜでしょう。 それは、今を生きずして、未来を憂いているからです。 人はとかく、その状態になりやすいのですが、『今、このとき』を楽しみながら一生懸命生きることが、未来の幸せをつくるのだということを忘れないようにしたいですね! micaneの占いは楽しんで頂けましたか? 「micaneの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。 」 「もっと無料の占いを試して見たい…。 」 「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。

次の

彼との相性占い!生年月日で結婚の相性を診断

カップル 相性占い 生年月日

1:本当に相性のいい人はどうやったらわかる? (1)血液型や生年月日で占える? 血液型占いや、生年月日・星座での占いは、相性を占う方法として、もはや定番! これらの情報を知っているなら、まず最初に試してみるべき、2大占いと言えるかもしれません。 血液型占いは4種類しかないので、生年月日の占いよりも簡単に相手との大体の相性を知ることができます。 ただ、人の性格は、血液型だけ、あるいは星座だけで決まるものではありません。 ふたつの占いを両方見て、その間をとったり、うまく組み合わせることで、相手との相性をほぼ正確に掴めることもあります。 (2)相性占いはどのくらい当たる? 相性占いを当たると感じる度合いは、人それぞれです。 実は、相性占いはもちろん、血液型や星座の性格占いには、当たる、当たらないの秘密があります。 血液型や星座の性格に、きっちりと当てはまる人もいれば、周囲からの影響や、劣性遺伝の血液型、生年月日の時期(星座と星座の移行期)によって、一般的に言われる性格が当てはまらない人もいるのです。 とはいえ、人間の基本路線は、血液型や星座にあらわれることが多いですので、全体的にみると、当たると感じる人が多いのです。 2:相性のいいカップルの特徴 (1)好きな場所が一致する 相性のいいカップルは、好きな場所が一致していることが多いようです。 その場所の持っているオーラや雰囲気が、自分にしっくりくると感じる……、そのポイントが似ているのでしょう。 カップルのデートが毎回同じような場所に偏るのも、そのあらわれ。 一致していることは、ときにマンネリの原因にもなるのですが、相性がいい証拠のひとつと言えるのです。 (2)リズムが共通している 生活や行動のリズムが同じカップルは、相性がいいと言えます。 たとえば、朝起きる時間や、寝る時間などです。 また、それだけではなく、何に何分かけるかといった、時間の感覚も、リズムのひとつとして捉えることができます。 のんびりさんとセカセカさんでも、良いカップルになることもあります。 しかし、それはお互いのタイミングが合ってこそです。 たとえば、のんびりさんにとって、ちょうどいいタイミングでセカセカさんに急かされるようであれば、「お互いのリズムが共通している」と言えます。 一方、常に片方がイライラしていたり、「スムーズではない」とお互いに感じるなら、リズムがズレているということです。 (3)気を遣っても気疲れしない 「親しき仲にも礼儀あり」と言うように、付き合っている相手でも、最低限の気遣いをするのは当たり前のことです。 たいていの気遣いは、気疲れを伴います。 でも、相手に対して、別に気を遣っていないわけじゃないけど、「たいしたことじゃない」「自然なことだ」と思えるなら、それは相性がいい証拠です。 (4)お互いが相手の栄養になる お互いの存在が、お互いに栄養となり、生活におけるパワーの源になる……。 そんなふたりなら、相性は抜群でしょう。 反対によくあるのが、相手の存在が甘えの対象となってしまい、自分の生活を鈍らせてしまうというケース。 相手がやってくれるからという理由で、自分のやらなくてはいけないことをサボってしまうようなら、いい相性とはいえません。 また、相手の存在が自分の手かせ、足かせになり、充分に自分が活躍できていない……と感じてしまうような場合も、同様です。 (5)無言で一緒にいられる ふたりで一緒にいるんだから、何か会話をしていなくてはいけない……と考える人は多いようです。 こういうカップルは、ふたりしかいないのにどちらも話をしていないという無言の空間を、重苦しく感じてしまっているのでしょう。 一方、両方が黙っていても、長い時間一緒にいられる、それはそれで居心地がいい……というふたりは、相性良好。 会話が途切れず、弾む相手も好相性ですが、「沈黙を共有できる」というのも、いい相性かどうかの判断のひとつになります。 3:カップル相性占い!相性のいい生年月日の調べ方 お手軽に相性占いをしたいという場合、相性のいい生年月日はどうやって調べたらいいでしょうか? 実は生年月日の占い、いわゆる星座占いには一定の法則があります。 全部で12ある星座は、3つずつ、4つのグループに分けられるのです。 同じグループに属する星座同士(同じ星座同士も含む)の相性が良いと考えるのが、もっとも手っ取り早く、生年月日の相性を知る方法です。 4つのグループとは、 牡羊座、獅子座、射手座のグループ 牡牛座、乙女座、山羊座のグループ 双子座、天秤座、水瓶座のグループ 蟹座、蠍座、魚座のグループ この4つです。 自分と相性のいい異性や相手を探したいと思っているなら、自分がどのグループに属しているかを知り、残りのふたつの星座を覚えましょう。 男性の場合は、女性の手の肉付きを見て、その手のプニっとした感じ、あるいは痩せた感じを心地よく感じるかどうかで、相性が判断できます。 (2)匂いが良いと感じる 体の相性は、匂いにもあらわれます。 相手の匂いについて、いつまでも嗅いでいたいようないい匂いだなあ……と感じるときは、体の相性もいい相手であることが多いのです。 匂いは、性欲に直結する部分もあり、気に入らない匂いの相手とは、そもそもエッチしたくならない!なんてこともあるでしょう。 相手を嗅ぎ分ける……なんて言葉もありますが、相手と自分との関係は、匂いの良し悪しに表われます。 (3)食べ方を良いと感じる 「見ていて不快ではない」「気持ちの良い食べ方だと感じる」と言い換えるとわかりやすいかもしれません。 脳科学においては、食べるという行為は、性欲や性的な時間の過ごし方に直結しているという見方もあります。 つまり、相性が良い相手とは言えませんね。 (4)食べている間、心地よい 再び、食べることにあらわれる体の相性のお話です。 食べるということには、リズムや会話、その場の雰囲気が介在しています。 つまり、食事というのはコミュニケーションの場でもあるんですね。 (3)で食べ方についての話をしましたが、会話をしながら食べていて、食べものが口から見えるような相手に対して、エッチが上手そうだと感じる女性はいないでしょう。 かといって、食べている最中だからと沈黙に走り、会話もろくにできず、気まずく食事を終えるのだとしたら……。 エッチにおいても、ろくにコミュニケーションできない相手であることが容易に想像できます。 また、ひとりだけ食べるのが速くて、もうひとりが取り残されるとしたら、これもまた、お互い気持ち良くはありませんよね。 余談ですが、男女はこのあたりを探るために、関係を持つ前に、デートで食事をするのかもしれません。 自分にとって心地よい食べ方をする相手を見つけましょう。 (5)ボディタッチの感触がいい 最後は、ボディタッチです。 ボディタッチは、相手を落とす方法のひとつとしても、よく語られますよね。 これは、相手にボディタッチの心地よさを感じさせると、相手がこちらにクラっと傾きやすくなるからです。 しかし、相手との相性が良くなければ、心地よくは感じられません。 かえって、相手を避けたくなるでしょう。 ボディタッチの感触がよく、「もっと触れて欲しいなあ」と思うようなら、その相手とは、体の相性もいい可能性が大です。 5:恋人との相性を調べる心理テスト 最後は、心理テストで恋人との相性を調べてみましょう。 いちばん簡単なものを紹介します。 あなたは、恋人にプレゼントを用意しました。 箱に入ったプレゼントの包装紙は、何色にしますか? 1.赤 2.白 3.青 4.黄色 この心理テストは、相手に求めるものを表していると言われています。 1.赤を選んだ人は、刺激や情熱を。 2.白を選んだ人は、真面目さ、誠実さを。 3.青を選んだ人は、安定感と賢さを。 4.黄色を選んだ人は、優しさとフレンドリーさを。 カップルでこの心理テストをしてみて、答えが一致した場合は相性が良いですね。 お互いに似たことを求めているわけですから、自分も相手に同様のことを提供する気持ちがあるといえます。 しかし、答えが違っても、それが相手の性格に一致する場合は、相性が良いと考えることができます。 大切なのは、求めるものと与えるものが一致していることです。 6:相性を感じる感覚を磨こう 相手との相性や、長い間お付き合いできる相手かどうかを知る能力は、実は感覚を磨くことによって、発達させることができます。 私たち占い師や、スピリチュアルに興味のある人たちは、その感覚をハイヤーセルフと呼んだり、アカシックレコードと呼んだりしています。 それは潜在意識ともつながっています。 私たちは、本来、目に見えなかったり、明確な文字や言葉になっていないものでも、きちんと感じ取る力を持ち合わせているのです。 相性を知るために手を見たり、匂いを感じたりすることは、その力のひとつ。 どんどん感覚を磨いて、相性の良い相手を嗅ぎ分けられるようになりましょう。 この記事を書いたライター 相川葵 A. Aikawa 女催眠術師としてテレビや雑誌などでタレント活動中。 本業は恋愛心理学ヒプノセラピスト(催眠心理療法士)占い師。

次の

生年月日で恋愛相性占い!カップルの相性を無料診断!

カップル 相性占い 生年月日

とても気になる、けれど 目では見えない だからこそ 彼との相性って、知りたくなってしまうのですよね。 漠然とした相性ではなく、「本当の相性」を判断するには、ひとりひとりが生まれ持つ宿命から導き出す、「あなた」と「彼」それぞれの特性や本質の重なり方を、しっかりと見定める必要があるのだそう。 ぜひ今すぐ 「本当の相性」を占って、あなたと彼を待ち受ける恋愛の行方をチェックしてみてはいかがですか? 「今の彼氏、なんとなく今までの人より相性がいいような気がする」その理由は? 「言葉にしなくても 通じ合う瞬間がある」 「やけに 音楽や食事の好みが合う」 「 自然体で一緒に居られる」 というように、なぜか彼と呼吸が合ってしまうような 不思議な感覚を味わったことはありませんか? お互い別の人生を歩んできたはずなのに、これほどまでに ピッタリ合ってしまうなんて、少し鳥肌が立ってしまいそうですよね。 この感覚は、もちろん誰とでも味わえるものではなく、 特別なタイプの相性で惹かれ合った二人でなければ体感できないもの。 もしかしたら、そんな特別な結びつきが 「なぜかわからないけど、今までの彼氏とは違う気がする」と、あなたに感じさせる要因なのかもしれません。 「好きなのに、会うたびに喧嘩…私たち相性悪いの?」 彼のことはちゃんと好きなはずなのに、顔を合わせると ついつい喧嘩になってしまうカップルも。 恋人同士とはいえ、あくまで人と人。 どうしても譲れない部分や、ぶつかってしまう部分ってありますよね。 しかし、 「喧嘩するほど仲がいい」という言葉もありますよね。 悩みや本音を話せず、どちらか片方だけが我慢し続ける関係は長続きしづらいもの。 正直な気持ちをぶつけ合う喧嘩も、重要なコミュニケーション方法の一つ。 とはいえそんな喧嘩も続くと、お互いつい口にしてしまった言葉がずっと心の片隅に残り 「彼は普段そんな風に思っていたの…?」 「あんなこと 言わなければよかった…」 「言いすぎて、彼のことを傷つけてしまったかな…」 「 私、ちゃんと愛されてる?」 と後悔したり、不安になってしまうことも。 いくら大事なコミュニケーションとはいっても、喧嘩の度にお互い傷つけ合ってしまうのは辛いもの。 関係を長続きさせるためにも、できれば穏やかに過ごしたいものですよね。 そんな風に「喧嘩ばかりしてしまう彼」との相性。 「 やっぱりあまり合わないのかな」と考えてしまう方も多いのですが、そこで「合わない」と言い切ってしまうのはまだ早いので要注意。 そもそも、本音でぶつかり合うということは、想像以上に難易度が高いもので、特別なバランスを取れる相性の二人でなければその関係を保つことは難しいもの。 そのため、衝突が多いため相性が悪いと思いがちなふたりでも、実は特別な相性で繋がっていた、というケースも少なくないのです。 ただ、その状態も 絶妙なバランスによって保たれているため、何かが少しでもズレてしまうこと、お互いにストレスが溜まり始めいつか爆発してしまうことも。 お互いの本質と特性をしっかり把握し、その 相性を上手に生かすことがふたりの関係を良好に保つには必要不可欠と言えるでしょう。 『相性』を正しく活用することがカップル長続きの秘訣 トラブルの多いカップルも少ないカップルも、ふたりの間にはそのふたりにしかない『相性』が存在します。 その『相性』とは、お互いが生まれ持った特性や宿命が複雑に絡み合うことで生まれるもの。 そのため、本来は 4種類の血液型や、 12種類の星座の組み合わせだけで簡単に相性を判断することは難しいのですよね。 その点、水晶玉子さんの占術では 膨大な占術データから生年月日を元に、その人だけに合った結果を導き出すため より精度の高い鑑定結果を得ることができるのが特徴。 それによって彼との相性も、より深いレベルで解き明かすことができるというわけなのです。 そんな水晶玉子さんの相性占いでは、ふたりの精密なデータをもとに 今現在置かれているふたりの状況・関係・これから訪れる困難・結婚の可能性、さらには結婚後の生活の様子まで見通し、さらには転機となる時期も 日付単位でピンポイントに的中させられるとのこと。 また、その占い結果は、 誰にでも当てはまるような漠然としたものではなく、あなただけの運命を反映するリアルなもの。 時には少し シビアな結果が出てしまうこともあるので、驚かないようにしてくださいね。 おまけ:相性占いには実はこんな隠れた楽しみ方も… 今付き合っている彼氏との関係や、本音を赤裸々に占うことができる相性占い。 それは… 『元彼との相性を占う』というもの! 元彼との相性を紐解くことで「お互いが どの部分に惹かれて付き合っていたのか」「 どんな部分が別れに繋がったのか」「彼が 言えずにいた本音や抱えていた不安」などが次々に見えてくるため、元彼との交際を客観的に 答え合わせすることが出来てしまうのです! 元彼との相性を知っていく中で、「確かに…!」と納得したり、「こうすればよかったのか」と振り返ることもできたり。 数々の恋愛を重ねることで、辛いことや悲しいこともたくさん経験しますよね。 でもそんな経験も全て、今の彼との恋愛に生かしてしまいましょう。 あなたと彼、ふたりを結ぶ相性の本格無料診断はここから 「いつまでも円満なカップル」「結婚しても仲のいい夫婦」そんな関係を築くには、やはり 『相性の良さ』は見逃せないもの。 今、付き合っている彼も実は これ以上ない特別な相性で結ばれた『運命の相手』である可能性もあるので要チェック! 誰のことでも 怖いほど見抜いてしまう水晶玉子さん。 そんな水晶玉子さんの本格相性占いは、ここから無料で体感できます。 お相手の彼のことだけでなく、自分でも気づくことのできなかった 自分の本質を知ることができるかも。 大切な運命を見逃す前に、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

次の