即位の礼 休日 祝日。 祝日?祭日?「即位礼正殿の儀の行われる日」

10/22は祝日で休み。「即位礼正殿の儀」とは

即位の礼 休日 祝日

1.御即位を祝う今年限りの祝日とは? 5月1日の「天皇の即位の日」、10月22日の「即位礼正殿の儀の行われる日」 皇位継承などの皇室に関する事柄は、昭和22年(1947年)に制定された「皇室典範」に定められています。 しかし、皇室典範には天皇の「退位」については定められていません。 そこで、天皇陛下の御退位と皇太子殿下の御即位を実現するための「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」が平成29年6月に制定され、天皇陛下が今年4月30日限りで御退位され、皇太子殿下が直ちに御即位されることとなりました。 御退位の日には、国事行為である国の儀式として「退位礼正殿の儀(たいいれいせいでんのぎ)」が行われ、御即位の日には「剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)」などが行われます。 そして、今年10月22日には、天皇陛下の御即位を公に宣明される「即位礼正殿の儀(そくいれいせいでんのぎ)」などが行われます。 今回のように、天皇陛下の御退位と皇太子殿下の御即位が同時に行われるのは約200年ぶりのことであり、憲政史上初めてのことです。 国民こぞって御即位に祝意を示すため、「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」が制定され、今年5月1日の「天皇の即位の日」、同年10月22日の「即位礼正殿の儀の行われる日」が、今年限定の「国民の祝日」に定められました。 皇太子殿下が御即位され、新たな元号になる今年は、私たち日本国民にとっても特別な年といえるでしょう。 <皇太子殿下の御即位に伴う式典> ・剣璽等承継の儀 (けんじとうしょうけいのぎ) 御即位に伴い、皇位とともに伝わるべき由緒ある物である剣璽、天皇の国事行為に使用される物である国璽(こくじ)及び御璽(ぎょじ)を承継される儀式です。 皇太子殿下の御即位の日(今年5月1日)に、国事行為である国の儀式として、宮中において行われます。 ・即位後朝見の儀(そくいごちょうけんのぎ) 御即位後初めて国民の代表に会われる儀式です。 剣璽等承継の儀が行われた後、同日に、国事行為である国の儀式として、宮中において行われます。 ・即位礼正殿の儀(そくいれいせいでんのぎ) 御即位を公に宣明されるとともに、その御即位を内外の代表がことほぐ儀式です。 今年10月22日に、国事行為である国の儀式として、宮中において行われます。 ・祝賀御列の儀(しゅくがおんれつのぎ) 即位礼正殿の儀終了後、広く国民に御即位を披露され、祝福を受けられるための御列(パレード)です。 即位礼正殿の儀が行われた後、同日に、国事行為である国の儀式として、宮殿から天皇陛下の御在所までの間において行われます。 ・饗宴の儀(きょうえんのぎ) 御即位を披露され、祝福を受けられるための饗宴です。 今年10月22日、25日、29日、31日に計4回、国事行為である国の儀式として、宮中において行われます。 ここで紹介した国事行為である国の儀式のほかにも、皇位継承に際して様々な皇室の儀式が行われます。 もっと詳しく知りたい場合は、宮内庁のウェブサイトをご覧ください。 休日当番医はお住まいの地域の自治体へ。 かかりつけ医がいる場合は、各自ご相談を。 (参考)関連リンク• ただし、金融機関の支店・営業店の営業が10連休となるため、連休前後に支店窓口が混雑する、休日日程が変更されるため資金決済予定日が変更となる等の影響が考えられます。 このため、混雑を避けるため可能な手続きについては早めに済ませておく、決済予定日が変更されることに伴う資金計画の変更等が生じないかを事前に確認する等の準備が必要でないか、ご確認ください。 証券取引所については、10日連続の休業日となりますが、証券取引所、証券会社において、連休前後で混乱をきたさないよう顧客等に広く周知するとともに、システムリスクの点検等を徹底いたします。 具体的な対応については政府系を含む金融機関や証券取引所、証券会社等にご確認ください。 (参考)関連リンク• 10連休に係る資金繰り対策特別相談窓口の設置について• 日本取引所グループ• 10連休中も、自治体や保育園の実情に応じて、同様の対応がされる予定です。 詳しくは、お住まいの市区町村窓口でご確認ください。 配達について、速達、書留、ゆうパック等は、連休中も毎日配達を行います。 普通郵便物、特定記録郵便物、一般のゆうメール等は、原則日曜、祝日等の配達はありませんが、通常どおり4月27日 土 に配達するほか、特例として、5月2日 木・休 に配達を行います。 また、土曜、日曜、祝日及び休日に営業しているATMで通常貯金の預入・払戻し等がご利用いただけます。 (参考)関連リンク• 詳しくはお住まいの市区町村にお問い合わせください。 10連休中もお住まいの市区町村の消費生活センターなど身近な相談窓口におつなぎします。 連休中に都道府県や市区町村の相談窓口が開所していない場合には、基本的に国民生活センターの相談窓口(土日祝10時~16時)におつなぎします。 また、「たびレジ」に登録し、在外公館から届く渡航先の最新の安全情報(日本語のメール)を、ぜひご活用ください。 (参考)関連リンク• 詳しくは以下をご覧下さい。 (参考)関連リンク• <取材協力:内閣府 文責:政府広報オンライン> Q1. この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか? Q1. この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか? 1 わかりやすかった 2 まあまあわかりやすかった 3 ややわかりにくかった 4 わかりにくかった その他 (50文字以内) Q2. この記事は役に立つ情報だと思いましたか? Q2. この記事は役に立つ情報だと思いましたか? 1 役に立つと思った 2 まあまあ役に立つと思った 3 あまり役に立つと思わなかった 4 役に立つと思わなかった その他 (50文字以内) Q3. この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか? Q3. この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか? 1 深まった 2 やや深まった 3 あまり深まらなかった 4 深まらなかった その他 (50文字以内).

次の

天皇の即位の礼は休日に 即位礼正殿の読み方と日程

即位の礼 休日 祝日

Contents• 祝日と休日の違い この記事では、祝日と休日の違いとは何かをまとめて、簡単にお伝えをしていきます。 ところで、会社員だと土曜日と日曜日が休みのことも多いですよね。 その貴重な休みである土曜日が「国民の祝日」に当たってしまうと、休みを1日分損した気分になってしまいませんか。 一方、日曜日が国民の祝日に当たると翌日の月曜日は「振替休日」。 土曜日と日曜日が休みの人の場合、日曜日が国民の祝日だと自動的に3連休。 国民の祝日が、土曜日になるのと日曜日になるのとでは、とても大きな違いがあります。 ところで、祝日でも休日でも休める日という点では違いがありませんが、どうやら 祝日と休日では大きな違いがあるようです。 そこで、この記事では祝日と休日の違いをわかりやすくまとめて、お伝えすることにしました。 祝日法には祝日だけでなく休日もあった 祝日法では、1年で16の祝日が定められています。 しかし、祝日法では祝日以外でも定められている2種類の休日があります。 それは、 振替休日と国民の休日です。 振替休日とは 振替休日は、国民の祝日が日曜日にあたるときに、その後の最初の平日を振替休日とするものです。 振替休日は一般的には月曜日になります。 ただし、祝日が2日以上連続する場合は月曜日にならないこともあります。 国民の休日とは 国民の休日とは、その前日及び翌日が「国民の祝日」である場合は、挟まれた平日を休日とするものです。 振替休日と国民の休日の特徴 振替休日と国民の休日の大きな特徴は、その日が年によって異なるということです。 その年の国民の祝日の並び具合で、振替休日と国民の休日の月日は異なってきます。 また、振替休日も国民の祝日も祝日法で定められています。 この点、このあとでお伝えをする「休日」とは異なっています。 個別の法律で定められる休日とは 個別の法律で定められる休日は、皇室関係の慶弔行事が行われる場合に定められる個別の法律です。 したがって、それほど多くはありません。 たとえば、平成に入ってからは スポンサーリンク 【参考】2019年の即位の礼の場合 天皇陛下の退位に伴って、皇太子が新しい天皇に即位されました。 この即位の日が2019年5月1日です。 2019年5月1日が祝日となるのか、休日となるのかでは大きな違いがありました。 果たしてどうなったのでしょうか。 まずは、2019年の4月下旬から5月上旬にかけての暦を確認してみます。 4月27日 土曜日 4月28日 日曜日 4月29日 月曜日・昭和の日 4月30日 火曜日 5月1日 水曜日 5月2日 木曜日 5月3日 金曜日・憲法記念日 5月4日 土曜日・みどりの日 5月5日 日曜日・こどもの日 5月6日 月曜日・振替休日 では、5月1日が祝日になるのと休日になるのとでは、どのような違いがあったのでしょうか。 5月1日を祝日法に定める祝日とした場合 5月1日を祝日法に定める祝日とした場合、5月1日が祝日であるばかりでなく、祝日法の規定により前日の4月30日と翌日の5月2日は国民の休日となります。 したがって、5月1日を祝日にすると 4月27日から5月6日まで10連休を作ることができます。 5月1日を個別法で休日にした場合 一方、5月1日を個別法で休日にした場合はどうなるのでしょうか。 個別法による休日には、振替休日や国民の休日という考えはありません。 5月1日だけが休日になります。 したがって、5月1日が休日だと前後の4月30日と5月2日は平日ということになり、 2019年のGWは飛び石連休になります。 結果的に、現在の天皇陛下の即位の礼は、祝日法の規定による祝日になり10連休が誕生しました。 さいごに この記事では、祝日と休日の違いをまとめて、わかりやすくお伝えしてきました。 ところで、2020年は東京オリンピックがあり、祝日についても若干の日程変更が生まれています。 そんなことを気にかけながら、2020年の休日を有意義に過ごしたいですね。

次の

法定休日に祝日は含まれる?祝日に働いた場合の時給は?

即位の礼 休日 祝日

「即位礼正殿の儀」とは 【追記】 10月22日に予定されていたパレードは延期になりましたが、10月22日が祝日であることには変わりません。 即位礼正殿の儀の読み方は「そくいれいせいでんのぎ」となります。 これは新しく即位した天皇陛下が日本の国内外に対して、即位を発表する儀式です。 ものすごくザックリいうと、祝賀パレードが皇居周辺で行われる。 その日は祝日となり、休みになる。 って感じです。 ちなみにウィキペディアでは即位礼正殿の儀をこう紹介しています。 即位礼正殿の儀(そくいれいせいでんのぎ)は、即位の礼の中心となる、即位した天皇が日本国の内外に即位を宣明する儀式である。 諸外国における戴冠式、即位式にあたり、皇居宮殿・正殿松の間で行われる。 引用:ウィキペディア 即位礼正殿の儀で休みになるのは10月22日 即位礼正殿の儀が行われることで10月22日が祝日となり休みです。 即位のパレードは延期になっても10月22日は祝日のまま 10月22日に予定されていたパレードの祝賀御列の儀は11月10日に延期となりました。 ですが、10月22日が祝日であることには変わりません。 10月22日が祝日であることは法律で決めたことです。 また、延期になるのはパレードだけで、即位礼正殿の儀と饗宴の儀は10月22日に行われます。 即位礼正殿の儀が行われる場所 即位礼正殿の儀が行われる場所は、皇居内にある松の間になります。 この松の間とは宮殿内で最も格式の高い場所とされています。 松の間は,広さ370平方メートル(約112坪)で,床は宮殿内では唯一の板張りとなっており,幅約80センチメートル,厚さ4. 5センチメートル,長さ約5. 4メートルの欅材が87枚並べられています。 壁面には,若松文様浮織の裂地張りが施してあります。 松の間は,宮殿内で最も格調高い部屋とされており,内閣総理大臣と最高裁判所長官の親任式,新任の外国の特命全権大使の信任状捧呈式,勲章・文化勲章の親授式などはこの部屋で行われています。 これらの儀式の様子は,両側壁面に設けられた報道室から国民に伝えられています。 引用:宮内庁HP 宮殿内での儀式の後、国民に披露するためのパレード「祝賀御列の儀」が行われます。 パレードのコースに関しては下記の画像を参考にして下さい。 パレードの祝賀御列の儀のルート 画像引用: パレードを観に行きたい人、交通規制が気になる人はチェックしておきましょう。 「即位礼正殿の儀」は平成になる時が初めてだった 昔は京都が首都だったので、 天皇の即位礼は京都御所で行われ、 特に明治天皇から昭和天皇までは 「即位礼紫宸殿の儀(そくいれいししんでんのぎ)」という名称で、 京都御所で挙行していました。 平成になる時に「即位礼正殿の儀」と称し、 初めて今の東京にある皇居で即位の礼を行ったんですね。 なぜ平成からかというと、 昭和天皇の即位の時点では 日本は「大日本帝国」だったからですね。 憲法も今のものとは違う大日本帝国憲法だったし、 皇室のあり方を決めている皇室典範も今とは違いました。 現在の憲法は政治と宗教を切り離す、 「政教分離の原則」があり、 皇室の儀式も宗教的性格を持たないものにする必要がありました。 なので「即位礼正殿の儀」と名称を変え、 場所も京都御所から皇居へと変えたんですね。

次の