パパ活 30代 アプリ。 楽に稼げる!30代アラサー女性におすすめのパパ活アプリ・サイト3選

パパ活の相場は?20代・30代・40代に分けて徹底解説

パパ活 30代 アプリ

「パパ活は20代の若い女性しか稼げない」、 「男はみんな20代が好き」そう思っていませんか? アラフォーになると、自分の年齢が気になるところですよね。 パパ活は40代アラフォーも稼げる? 35歳~44歳のアラフォー世代の女性は、パパ活で稼げるのでしょうか? ツイッターの口コミでも、気になっている方は多いようです。 パパ活って20代の子がするんだと思ってたけどアラフォーでパパ活してる人いるのか…パパ活というより愛人契約? — 志乃 shinosan3012 パパ活したいですが、アラフォーではダメでしょうか? 出典: 「パパ活は20代しか稼げない……」 「40代になったら引退するしかない……」 そんなイメージを持っている方が多いようですね。 しかし、本当にそうなのでしょうか? 実際にパパ活で稼いでいる40代アラフォー女性を調査したところ、驚きの結果が出てきました。 35歳のアラフォー女性が人気No. 1 パパ活の交際倶楽部の有名店をご存知ですか? 男女ともに入会審査があり、運営側が最初のデートをセッティングしてくれるサービスを提供しています。 そんな『ユニバース倶楽部』で 人気No. 1を誇る女性の年齢は35歳! アラフォー世代のお姉さんがダントツで人気を集めていたのです。 30代以上の女性を希望するパパもいる なぜ、20代ではなく、アラフォー女性が人気を集めているのでしょうか? 実際にTwitterの口コミを見てみると、 30代以上の女性を希望している男性の声が結構あります。 募集 40代 会社代表 希望 30代以上 — Soleil ソレイユ nXmYDXVaGtoHFEH 30代以上の女性へ。 パパ活の裾野が広がり、アラフォーでも全然稼げる時代に突入しています。 50〜60代の男性なんかは、 「20代の女性よりも、30代以上の方が話が通じるから一緒にいて楽しい」と言う方も多いです。 男性によっては、知的レベルや品など、若さ以外の部分を重視する方もいますからね。 つまり、そういった男性をうまく見つけることができれば、 40代アラフォー女性もパパ活で稼げます。 ただし、多くの男性は20代の女の子を求めていますので、見つけるのが少し難しいです。 特に上位3つのパパ活アプリは、会員数が多いので、30代以上の女性を希望しているパパも探しやすいです。 1 対応端末 iOS iPhone 、Andoroid、Web版 おすすめな点 インターネット異性紹介事業届済 パパ活専用マッチングサイト 年齢層 料金 男性 30代~70代 5,980円 女性 20代~30代 無料 40代アラフォー女性におすすめパパ活アプリ人気ランキング第1位は、 SugarDaddyは2015年からパパ活サイトをはじめて、日本第1位の運営歴の長さを誇ります。 このため、 パパ活サイトの中では会員数がNo. 1のペイターズでも累計50万人ほどなので、パパ活目的の男性も探しやすいです。 ギャラ飲みとは、そのまま「ギャラがもらえる飲み会」のこと。 patoには登録審査があり、女性の通過率は10%! 40代女性のパパ活相場は?20代より安い、高い? 40代女性もパパ活で稼げるとはいえ、お手当相場はどれくらいなのでしょうか? 実は、20代・30代女性と相場の金額は大きく変わりません。 条件・相場 都度 月極 顔合わせ ~5000円 食事のみ 5000円~ 2万円~ デート(身体の関係なし) 1万円~ 3万円~ 大人の関係あり 2万円~ 5万円~ というのも、パパ活は個人での契約。 パパが払いたいと思った金額が、あなたのお手当金額になりますので、他にない癒しをパパに与えることができれば、年齢はあまり関係ないのです。 40代orアラフォー女性がパパ活で稼ぐコツ3選 パパ活は何歳でも稼げます。 しかし、年齢に応じてそのコツも変わってくるのです。 20代女性であれば若さを武器にできるので、パパを見つける難易度も低いでしょう。 しかし、40代になると若さ以外の武器が必要となってきます。 筆者が40代女性がパパ活で稼ぐコツは以下3つです。 40代女性が活躍できる市場を選ぶ 2. 大人の魅力を意識する 3. パパが甘えられる関係性を築く 1.40代女性が活躍できる市場を選ぶ 前述でお伝えした通り、40代女性は『若い女性を好むパパ』がいるアプリよりも、『40代女性を好むパパ』がいる交際クラブなどがおすすめです。 アプリやサイトを使用する際も、男性会員の平均年齢を確認してみましょう! 価値の認識って、人それぞれ異なります。 「20代のときのような若さはない……」と思うかもしれませんが、「40代のあなたの魅力に価値がある」というパパもいるのです。 そういった市場で活動することこそ、稼ぐための第一条件です。 2.大人の魅力を意識する また、20代女性にはない大人の魅力を意識すること。 40代女性にしかない魅力でアピールしましょう。 20代に若返ることはできませんが、40代だからこそ魅力的に感じる部分があるはずです。 立ち振る舞いや言葉遣いもていねいな方がウケがよいでしょう。 3.パパが甘えられる関係性を築く 40代女性のパパになる男性は、世間的にも地位が高く、甘えられない環境にいます。 プライベートでも仕事でも、上の立場にいることから、甘えたくても甘えさせてくれる人がいないのです。 そんなパパの心を癒すことこそ、40代女性の役割。 アプリやサイト、交際クラブ選びも稼ぐために重要となるポイントです。

次の

パパ活の相場|10代、30代、40代、主婦など年代別にご紹介

パパ活 30代 アプリ

30代でもパパ活で稼げる!その理由とは? 理由1:会話を楽しむ関係を探しているパパもいるから パパ活は若い方が圧倒的に有利だと思われがちですが、 30代女性が稼げないのかと言われれば決してそうではありません。 パパ活をしている男性の中にはただ女性と肉体関係を結びたいと考えているのでなく、楽しい食事や会話を楽しみたいと考えている人もいます。 20代の若い女性は確かに見た目も可愛らしく、傍に置いておくだけで癒しになるかもしれませんが、社会経験が少ないためパパの悩みや愚痴に対し、適切な返事ができないことも多いものです。 そういった「上質な会話を楽しむ関係」を望むパパにとっては、 30代女性とのパパ活はまさに理想の関係なのです。 そのため、必然的に市場には30代女子が少なくなり、上記のような「落ち着いた関係を望む男性」を狙う際は、非常に有利な立場で戦えるようになるのです。 需要と供給が偏っている20代女子に比べると、30代は供給が少ないにも関わらず需要は一定数あるので、 立ち回り次第でヤリモクなどでない落ち着いた良質なパパを見つける事ができます。 しかも30代になるとどうしても肌の張りや雰囲気に若さが無くなってしまいので、相場以上のお手当をもらうには それ相応の努力とテクニックが求められます。 たとえばプロフィール写真に適当なものを設定していると、自身の持つ魅力を伝えきれずパパの目にすら留めてもらえません。 プロフィール写真は自分の年齢相応の魅力をしっかりアピールできるものを厳選して、他の若いだけの女子に埋もれないようにしましょう。 上手く「この子は落ち着いて話ができる、大人の話ができる」と感じてもらえれば、パパからのアプローチも届きやすくなるでしょう。 30代を迎えたらこれまでのような若いノリで内容を書くのではなく、 大人っぽさや女性らしさを意識した丁寧な内容で攻めるのがオススメです。 しかし、ある程度の年齢になるとただ無邪気にはしゃいでいるだけでは、男性に満足感を与えることはできません。 30代以上の女子がパパ活でデートする時にはゲストで無く、 ホストになった気持ちでパパを楽しませることに重点を置いて立ち振舞うようにしましょう。 信頼関係を築いてから交渉する お手当の増額をお願いするタイミングは、パパとの信頼関係を築いてからというのが絶対条件です。 数回デートした程度で「お手当を増額してほしい」と言えば、相手は「お金目的なのか」と興ざめしてしまい、その後の関係を続ける気持ちを失ってしまうでしょう。 ぶっちゃけパパ活をしている女性の大半の目的はお金だと思うので、それを伝えて何が悪いの?と思う気持ちは分かります。 しかし、そこはぐっとこらえて相手が自分を信頼し、お手当増額の交渉をしても 「この子になら多額の手当を払っても後悔しない」と思ってもらえるようにしましょう。 たとえば2万円出すと言われても、デートに5時間かかる場合は準備や移動に必要な1時間を加味すると時給換算した時にたったの3,000円ちょっとしか稼げない計算になります。 また、日帰りの旅行で5万程度のお手当を提示された場合も、一見すると高めのお手当に心が揺れると思いますが、12時間拘束で時給計算すると1時間当たり約4,200円となり、 下手な短時間デートのパパ活より安くなってしまうのです。 そのため、提示されたお手当の総額に惑わされず、時給換算で本当に得かどうかをよく考えて効率的にお手当を稼げるようにしていきましょう。 ただ食事のみのデートは初顔合わせのパターンも多いため、30代だと相手によっては交通費だけや5000円のみといった低額のケースも多いです。 しかし初顔合わせが上手くいけばその後の関係にも繋がりやすいので、提示されたお手当の金額が低くても気合いを入れて臨みましょう。 定期契約を結ぶことができれば同じ人と週に1回、月に3回など条件を決めて関係を持つので、 都度と比べて比較的安定した収入を得ることができます。 身体ありの都度デートは簡単な食事からホテルというケースが多く、必要な時間も短いので効率的に稼ぐことが可能です。 ただし容姿のレベルがそれ相応に高くなければ20代のような高額なお手当は望めないので、自分磨きをしっかりと行ってパパに気に入られるように努めましょう。 なお、ホテル代は別途パパが支払うケースがほとんどですが、30代だと稀にホテル代の折半を要求されることもあるようです。 肉体関係ありの定期契約は高額なお手当を安定して受け取れるので、 毎月安定してパパ活で稼ぎたい女性にはぴったりのスタイルです。 少数ですが、筆者の知り合いに聞いた話によると30代でも月に100万以上の手当てを受け取って定期契約を結んでいるパパ活女子もいるのだとか。 30代女子だけが持つ落ち着きや安心感、美しさを上手く売り込めば、高額なお手当で定期契約を結ぶことも不可能ではないでしょう。 シュガーダディにはマッチング機能が設けられていないので、気になる男性がいたらすぐにメッセージを送ってアプローチできます。 さらにスケジュールを元にデートの希望日程を設定する事ができるので、 私生活や仕事に忙しい30代女子でも効率的にパパ探しができるのです。 ブラウザから利用するタイプのパパ活サービスですが、だからこそ履歴を削除することで身バレを完全に防ぐことができ、しかも女性は完全無料で使うことができるので、まだ登録した事がない方はこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。 会員数は800万人以上と非常に多く、幅広い年齢層の男性が登録しているので、「30代の女性と落ち着いた関係を築きたい」と思っているパパ候補を見つけやすいのが嬉しいポイントです。

次の

パパ活アプリおすすめ10選!安全にパパ探しができる人気サイト比較ランキング

パパ活 30代 アプリ

パパ活経験ありの私が パパ活アプリおすすめ30代が使うならどこがいいか?について書きたいと思います。 こんにちは、まみです。 私は現在30代、独身です。 パパ活する前はカードの使い過ぎで支払いがままならず窮地に追い込まれていました。 支払いするために、もう一つのカードでキャッシングして支払う、 その繰り返し。 「支払いどうにかしなきゃ!どうやったら効率よくお金稼げるんだろう? 出来れば楽してたくさん稼げる仕事はないか?風俗以外で!」 そんなことばかり考えていました。 クレカを使い過ぎた自分を毎日責めていました。 後悔しても遅い。 支払いは迫る。 一度すべてリセットしたい!もう絶対に無駄遣いしない! そう決め、パパ活をはじめました。 私はとてもラッキーなことに、お金持ちのパパとすぐ出会えてカードの借金すべて完済することができました。 仕事のストレスでカードを使いまくっていたのは20代のころですが、 30代でも同じように仕事や学校のストレスからクレジットカードでコスメや服を買いすぎて首が回らない状態になって後悔している、 または借金があることを親や友達に言えない人が多いんじゃないかと思うんです。 自分で何とか払いきらなきゃ! そう思ってもアルバイトの給料なんてたかが知れていますよね。 キャバクラだって引かれるもの多くて思いのほか稼げないし。 パパ活は基本、若い女の子がするものと思いがちで、30代なんて需要ないでしょ? と思うかもしれませんが30代独身女性はめちゃくちゃ需要あります! 私は30代でシュガーダディに登録してますが、メッセージ来ますよ。 「胸が大きくて、高学歴で、経済的に余裕があって自立してて容姿端麗でetc、、。 」 容姿端麗でお金がある女性ならアプリに登録なんてしません。 容姿が良かったとしても、お金がないから登録してるんだよ!って話。 女性がなんで登録してるのかわかってないトンチンカンな男性も少なからずいます。 こういう男性に限って自分は常識人だと思ってるんですよね高望みすぎる人は男女限らずスルーされるのがオチです。 ・顔写真を載せてる男性が少ない件について。 こればかりは仕方がないことだと思います。 女性からすればどんな写真でどんな男性であるか会う前に知りたいと思いますよね。 ですが、お金持ちの男性は仕事の都合上、顔を出せない人が多いのです。 パパ活は基本、女性は選ぶ側ではなく「選ばれる側」にあるので、 プロフの写真に関しては 高収入が故に写真NG と言えるので察するしかないと思います。 多くの男性は体目的でアプリに登録すると思うけど、シュガダは何故か「食事のみでもOK」という人もいるから驚き。 それに、 ログインするとメッセージが来やすいです。 大人大人、体体と言う人が多い。 そう言ってくる人の大半が30代~40代前半の比較的若い男性が特に多い。 ・アホか!と思う男性もいる 「生外で」とか「ご飯代を払うのにさらにお金を払うなんて意味わからない」とい言うような「パパ活」を全くわかってない男性もいます。 「生外で」とか、、誰がその条件で良いって言うんだ?! 発言がヤバすぎる男性もいますが、普通にスルーすれば大丈夫。 ただ、こういった理解不能な男性や地雷はどこのアプリにもいるのでペイターズに限った話ではありません。 男も女も「地雷」はいます。 手当ても言った額より 多く貰えて最高やん👐 美味しかった〜〜。 最近お肉ばっかり😭😭😭 お腹きつい。 眠たみっ。 パパ活は食べてばかりだと ほんと太る。 しんどみ。 — 黒巫女 IBpJD44eGCu8PWy 今日はペイタ新規~ 初めてお会いするようですが、そうは見えず物腰も柔らかくスマートな方。 お手当は変わらず1だけど今後どうなるか🤔 — 椿 pjsayu ペイターズは宣伝効果もありパパ活をしてる人のほとんどが登録しているアプリです。 「今日出会える相手を探す」という機能を使って登録したその日に好みの人と出会えるのも魅力。 「今日ディナーにいきたい人」 「今日ランチに行きたい人」 「今日お茶したい人」 など自分に合わせて探せるので希望通りの人と会えるのはペイターズの良いところ。 ペイターズはこんな人におすすめ• 今すぐお金が欲しい• 今日会いたい• 若いパパがいい50代はムリ• イケメンのパパがいい• 顔写真ありのパパも多い また、 ペイターズは登録してすぐの人は人気なので、登録してその日の夜ご飯はパパとなんてことも出来ちゃいます。 比較的若い男性も多いので、若くてお金のあるパパが理想ならペイターズかなと思います。 登録してすぐは何故か人気なので、その日のうちに会いたいならペイターズがおすすめです。 30代の私が登録しているのは現在シュガーダディとペイターズです。 パディについてはこちらの記事を参照ください 30代でパパ活した3つの体験談 投資で失敗してパパ活を始めた、お店を開く為の資金を稼ぐため、浪費癖で収入が足りなくてパパ活を始めた 様々な理由からパパ活を始めた3人にお話しを伺いました。 【パパ活しようと思った理由】理由は二つあります。 まず一つ目は、投資でかなりの損失を生み出したこと。 副業がてら、FXやバイナリオプションをやっていましたが、 それらで、かなりの損失を生み出しました。 それまでは、かなり順調に来ていたのですが・・。 ある時期から、坂を転げるように上手くいかなくなりました。 二つ目は、ギャンブルです。 投資で生み出した損失を、 ギャンブルで取り戻そうという浅はかな考えで、 連日のようにパチンコに通いました。 投資でうまくいっていたころは、 ギャンブルなんて馬鹿らしくてやろうとも思わなかったのに・・。 そんな折に、友人からパパ活の話を気化されて興味を持つようになった私。 藁にもすがる思いで、やってみたところ、 意外と楽。 というか、こんなことで、こんなにたくさんのお金をもらってもいいの? 正直、最初は若干の抵抗感もありましたが、 そんな気持ちも数回パパ活を実践したことで、 すぐに払しょくされました。 私を必要としている人がいて、 その必要に応えることで、報酬がもらえる。 まさにウィンウィンの関係性であり、視点を変えれば、これも一つのビジネスです。 今の時代、いろんな稼ぎ方があるわけで、 自分の環境やライフスタイル、パーソナリティ、スペックなどを考慮し、いかに賢く稼ぐかが大切なのではないでしょうか。 【総合計もらった金額】 300万ほど 【パパ活の内容】基本的には飲食やデートです。 体の関係はよっぽどのことが無い限り断ってきました。 【パパ活して生活は変わりましたか?】何とか本来あるべき軌道に戻すことができました。 あのまま、つまりはマイナスのままいたら、きっと精神的にも参っていたと思います。 【パパ活しようと思った理由】 私がパパ活をしようと思ったのは以前あまりに浪費癖があって自分の収入だけではやっていけないと思ったというのがあったからでした。 その時最初はバイトでもやってなんとか生活費の足しにしようと思ったのですが本業と一緒にやるのは難しいと思ってもっと楽に稼げる方法がないかと 思って探していた時にパパ活が良いと言われて興味を持ってやってみたというのがありました。 確かに最初はパパ活と聞いた時はなんか危険な感じがして怖いと思ったというのはありました。 ですから興味を持ってもすぐにはこれをやる事ができなかったのですが、知人にすでにパパ活をやっているという子がいて その子は普通にパパ活をやってかなり良い収入になっているという事を聞いてこれはやらない手はないと思って私も実際にパパ活をやってみる事にしました。 もし、身近にそういう人がいなかったらいくらお金に困っていても実際に自分がパパ活をやる事はなかったと思います。 なので最初はこれをやる事に抵抗があったのでやるかどうか悩んでいたのですが、知り合いの後押しもあって自分も実際に パパ活をやる事にしました。 これなら本業に全く支障なく稼げると思ったのでやってみたというのがありました。 【総合計もらった金額】 60万円ほど 【パパ活の内容】 デートをしたり一緒にレストラン等で食事をしたりというのがありました。 【パパ活して生活は変わりましたか?】 実際にパパ活をした事でかなり生活は楽でした。 これのおかげで浪費した分の穴埋めができたので 借金しなくてもなんとかやりくりできたのでそこは良かったと思いました。 それまでは生活も大変で食事も我慢しないといけない時があったのですが そういう事もなくて良かったです。 【パパ活しようと思った理由】 派遣社員として働いていたいましたが、ずっと前から自分の店を持つという夢がありました。 趣味で習っているネイルアートの店です。 そのために貯金したり、技術を磨いたりと仕事のあとや休日を使って頑張っていました。 具体的にいつどこでのような予定はたっていませんでしたが、絶対実現させたいとは思っていました。 そんなある時、店をオープンさせるのに良いお話をもらいました。 共同経営という形になるものの、 資金が当初の予定より安く済み、その上やりたいことが出来るという点では理想的でした。 しかし現実的に足りなかったのがお金です。 貯金だけでは賄えず、親にも相談したけれど聞く耳持たずという感じ。 元々事業をやることに反対していた親なので、予想通りではありました。 その後銀行に融資を求めることも考えましたが、借金が増える前に試してみたいと思ったのがパパ活です。 パパ活は派遣社員の子の中でも話題で、一人やったことがある子もいるという噂を聞いていました。 だから始める前に少し勇気が必要だったけれど、ワタシにも出来るんじゃないかと 前向きな気持ちの方が強かったです。 それにもう他に方法もないため、 やってみる価値はあるだろう、最悪全額は無理でも、 少しだけなら出してもらえそうだと思っていました。 【総合計もらった金額】 80万円 【パパ活の内容】 一番多かったのが食事やドライブで夜景を見に行くこと、 映画です。 他はホテルでのんびり過ごしました。 【パパ活して生活は変わりましたか?】 こんな風にもお金が手に入るんだと思い、 価値観が変わりそうになりました。 貯金と合わせて目標金額に届いたので、 無事にオープンの話が進みました。 何人かのパパには正直に話をしたら、 凄く応援してくれてその後も面倒見てくれそうでした。 パパ活をすることで助けられたという人もいますが 私も含め 、 でも出来れば パパ活するより自分で仕事して稼ぐことが一番です。 パパ活は良い話ばかりではなく危険も隣り合わせ。 パパ活するなら最後の砦だと思ってください。 30代でも楽しくデートや食事して、収入を得る。 30代の落ち着いた女性が好きな男性は多いので試してみる価値はあります。

次の