ニコレス イオン。 ニコレスはどこで買える?正規取扱店舗の薬局とネット販売が確実!コンビニには売っていない

【実際どうなの?】ニコレスって本当に害ないの?根拠を元に調査してみた!

ニコレス イオン

・ニコレスは 1箱410円(税込) ・基本的にどこで買っても値段は変わらない ・最安値は楽天で購入すること ・ニコレスも増税の影響をうける ということで、ニコレスの1箱あたりの値段は税込410円となります。 1箱20本入り、カートン 10箱入り は4,100円です。 通常のヒートスティックが税込500円、廉価版のHEETSシリーズは税込470円ですので、 本家より60円~90円安価ということになりますね。 決して激安!というわけではありませんが「そこそこ安い」とは言えるのではないでしょうか。 【1箱410円】どこで買っても変わらない 2019年アマゾン・楽天・店頭 ドラッグストア 等、 どこで買っても基本的には値段は変わりません。 どこで購入しても一律410円となっています。 店舗で購入するにしても、コンビニでの取り扱いもないですしニコレスを発見すること自体なかなか難しいですw なので、必然的にネット通販での購入がベターな選択肢となってきます。 そこでネックとなるのが… ネット通販の場合「3箱からでしか購入できない」ということ。 1箱だけ試してみることができないんですね。 最安値は楽天 ニコレスも増税の影響受ける 残念ながら、ニコレスも普通のタバコと同様に たばこ税増税の影響を受けます。 つまり、値上がりする可能性があるということですね。 そもそもたばこ税の課税対象となる製品は、たばこ事業法2条3号によると 「たばこ税の課税物件は、製造たばこである。 製造たばことは、葉たばこを原料として、喫煙用、かみ用又はかぎ用に供し得る状態に製造されたものである」とされています。 ニコレスもお茶の葉とはいえ葉たばこ? を使っているということになりますね。 ココが非常に残念な点。 ちなみに、最近コンビニ展開が始まった mybluは電子タバコなので、 たばこ税の課税対象に含まれず増税の影響を受けません。 害についても、おそらくニコレスよりさらにないと思われますので、本格的に禁煙を進めていくのであればmybluの購入をオススメします。 ニコレスの値段まとめ.

次の

新しいニコチンゼロで禁煙中の新習慣「NICOLESS(ニコレス)」

ニコレス イオン

ニコレスはそもそもタバコ葉が使われておらず、 お茶の葉が使われている ニコレスの存在を知ってる方でしたら周知の事実かと思いますが、 ニコレスはそもそもタバコの葉を使っていません。 ニコレスに使われている葉は 中国産の茶葉なので、ニコチン・タール・二酸化炭素などの有害物質が含まれていないとされています。 中国と聞いて「品質大丈夫?」と思うかもしれませんが、現状我々の身の周りの物はほぼほぼ中国製なので今更な話かと思います。 「なーんだ!タバコの葉っぱが使われていないのね!じゃあ全然害があるわけないじゃん!」 そんなふうに思うでしょうが、ちょっと待ってください。 お茶の葉だって同じ「葉っぱ」ですよね? たしかに、ニコレスに使われているお茶には、公式サイトにもあるようにニコチンは含まれていません。 さすがに、これを偽っているとは考えにくいでしょう。 しかし、煙の発生する物質を加熱させて肺に入れる時点で、 その他に どんな成分が含まれているのかなんてわかりません。 いくらお茶の葉とは言えど、 「お茶を煎じて飲む」のと「お茶を燃焼させて吸引して肺に入れる」のとではだいぶ話が変わってきます。 さらに、公式サイトにもこのようなFAQが。 「未使用の状態のニコレスには、タールは含まれていません。 デバイスの加熱により、タールが発生しますが、その量は分析できていないため、不明です。 そう、加熱式たばこは発生する煙の分析が難しいため成分の計測が困難なんですよね。 ちなみに、普通のヒートスティックにニ コチンとタールの値が記載されていないのをご存知でしょうか? 記載がないのには、そういった理由があるからなんですよね。 やはりここはどうしても解明するのが難しい点ではあります。 しかし!事実として、 タバコ3大有害成分のうちの1つである「ニコチン」が含まれていないというのは事実です。 なので、あくまで 「ヒートスティックよりは、害は少ないって言えるんじゃない」っていうのが正しい表現だと、僕は思います。 これからニコレスの研究が進んでいくと 有害な成分が見つかるかもしれない 電子タバコもそうなのですが、基本的に 世に出てまだ日の浅いジャンルの製品は、科学的根拠に乏しい可能性が高い傾向があります。 当然っちゃ当然の話ですよね。 誰も今まで調査や研究をしてこなかったものなんですから。 たとえば、ニコレスを今吸っていて大丈夫だとしても、何年も何年もずーっと吸い続けているともしかしたら何かしらの病気が発症するかもしれません。 で、実際検査をしてみたら、 ニコレスに含まれる成分が原因かもしれないことが発覚した、ってことになる可能性だってあるわけです。 実際、電子タバコや加熱式たばこも「安全、害が少ない」などと謳われていますが、電子タバコは鉛・ニッケル・クロムなどが含まれている可能性が示唆されていたり、加熱式たばこはPM2. 5に相当する微粒子が副流煙として確認されていたりもします。 【参考元】 そのリスクも考えながら、上手にタバコと付き合っていくことが大事ですね。 「ここがダメなんじゃない?もしかしたらこう言う可能性があるんじゃない?」といった、1ミリも譲らない議論があるからこそ、我々人類の健康がある程度守られているのも事実なんですよね。 ちなみに、 電子タバコの有害性についても別の記事で言及していますのが、興味のある方はぜひどうぞ。 最終的にはニコレスもたばこもすべてを辞めるのが理想だけど… 他人に迷惑が掛からないなら、別に何してもいいと思う 最後に、これはかなり私見に近いものになってしまいますが、 「タバコはやめるべき!この世から消えるべき!そうすればみんな幸せだ!」みたいな論調で喫煙者撲滅を語る人もいますが、果たしてどうでしょうか? たしかに、「ニオイが嫌い」「副流煙を吸わされるなんてたまったもんじゃない」こう言った意見はわかりますし、もちろんそういった非喫煙者の意見は優先しなければなりません。 でもそれは、「 喫煙者がいるから問題」なのではなく「喫煙が非喫煙者の影響のある範囲に及んでしまっている」という部分に問題があります。 たしかにタバコの製造販売する行為を全面禁止にすれば可能かもしれませんが、そんなものどうやったって不可能です。 「元から吸わなけりゃいいじゃん」と言いたくなる方もいるかもしれませんが、もう吸っていて依存している事実はどうやったって変わりません。 それを無理やり我慢してしまうと、ストレスが付きまとって私生活がぶっ壊れかねません。 医療費が~とかいう話も、喫煙者は年間約3兆もの多額の納税をしていることから、批判されるにはちょっと的外れな気がします。 どの害を減らし、どの害を受け入れるか…それは人それぞれの価値観、人生の目標によっても変化してくると思います。 一気にすべての害を取り除くなんて無理です。 よほど頭が良くて、自己コントロール能力が高くない限りは。 ただ「健康は一番」「体が資本」は誰もが疑わない真実だと思いますので、やはり基本的にはやめる方向性でいることは大事ですね。 ニコレスの害まとめ.

次の

ニコレスはイオングループの各店舗で販売中!売り場はどこか調査!

ニコレス イオン

ニコレスはコンビニやタバコ屋には売ってない ネットで見たんですが、アイコスのニコレスってコンビニには売ってないのかな?? — マナミン Manamindayo2 ニコレスはコンビニやタバコ屋で販売されていません。 ニコレスがコンビニで売ってない理由は、アイコスの非公式互換品であること、在庫の不安定さがあげられます。 もちろん本体の販売や今までのタバコ販売がないため流通経路を持ていない点もあげられるでしょう。 ファミマ、ローソン、セブンなどのコンビニ各社は正規取扱店舗に載っていないため、大手コンビニの入荷ルートにはなさそうです。 ただ、稀に売っている場所もあるので、全国販売ではないけれど独自ルートによる入荷は可能みたいです。 ニコレスが所沢駅の改札外ファミマ(トモニー?)で売ってた! — がい guaidesu ニコレスの在庫の不安定さ 一時期ニコレスが人気になりすぎてネットショップでも在庫切れを起こしていました。 もちろん増税前ということで、その影響もありましたが、それだけ一気に注文が入ると在庫が不安定になりやすい商品です。 そうなると全国のコンビニで取り扱いさせようとしたら安定供給が欠かせません。 そのため禁煙グッズとしてタバコを置いていない薬局などで販売をしているのだと思います。 ただ、ニコレスを取り扱う薬局が増えてきたので、今後販路が拡大する可能性はありそうです。 認知が広がればまた品切れの可能性も…。 現在は即日配送で、すぐに届くので近くに販売店がない場合はネットで注文すればすぐに届きます。 ニコレスはどこで買える?確実に売っている場所 2019年12月現在 公式ページで案内されているは以下の通りです。 イオンリテール• マツモトキヨシ• ビックカメラ• サツドラ• キリン堂• トライアルカンパニー• エバーグリーン• スーパードラッグひまわり• ドラッグストアザグザグ• ハッピー・ドラッグ• ドラッグ新生堂• くすりのハッピー• ヤマザワ薬品• ハシドラッグ• 上記販売店以外のドン・キホーテ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ウエルシア、ツルハ、セイムス、アオキ、コスモスココカラファイン、クリエイトなどの量販店、ドラッグストアにはオンラインショップなどを覗いてみても取扱いはありませんでした。 試しに購入してみたい方は正規取扱店でばら売りを購入して試してみましょう。 ネット販売だと最低3箱からとなっています。 店舗販売で確実にゲットしたいならイオンやマツキヨ、ビックカメラが無難でしょう。 サツドラは店舗数が少ないのが悩ましいところですが、ニコレスに力を入れているので近くに店舗があれば手に入る可能性は高いです。 近くに取扱店舗がなければネットで購入するのが1番簡単です。 確実に買える場所といっても、店舗によって取り扱いがない店舗もあるため一概に言えません。 ただし口コミを見てみるとビックカメラやイオン、薬局が多く挙げられていました。 ただ探すのも労力がかかるため、ネットで注文し届いたら禁煙するというスタイルも悪くないと思います。 禁煙するならカートン買いがおすすめ、脱ニコチンまで約2週間。 1日1箱でも2カートンを消費します。 残り1カートンは予備として吸いたいときに吸えるという保険は心理的ストレスがなく確実に禁煙したい人におすすめです。 3カートンの購入はがオススメ。 はこちらでチェック。 ニコレスを買うなら正規取扱店舗のイオンやビックカメラ、薬局がおすすめ ニッチな薬局だからこそニコレスを買うならサツドラ。 ニコレスと提携して販売しているためほぼ確実に置いてあるでしょう。 今ではマツキヨでもニコレスの取り扱いがあるため、比較的入手しやすくなったと思います。 私が買った当時(2019年8月頃)はネットでも在庫がなかったり、取扱店舗が少なかったためサツドラの上野店で購入しました。 上野店は店舗地下1Fレジ前にて販売しています。 一人5個までのため(購入時)まとめ買いには向いていませんが、試し吸いするためにばら売りで1箱購入するのはありでしょう。 味が気に入ればまとめ買いができるネット購入がお得です。 サツドラの全国の店舗はこちら 他にもニッチな薬局などありますが、正規取扱店舗以外には置いていないようです。 ばら売りでの購入の場合、店舗が確実なので正規取扱店舗で確認してみましょう。 店舗が近くにない、取り扱っていないなどの場合は、ネットで購入しましょう。 近所を探すよりも時間も労力もかけずにすぐに手に入ります。 ニコレスの売り場はレジ前か禁煙グッズコーナー ニコレスは意外にもタバコの取り扱いがない薬局で販売されていたりするため、店舗のどこにニコレスが置いてあるかわかりませんでした。 取扱店舗であればお店の人に確認するのが良いでしょう。 サツドラで見つけられなかったので店員さんに確認した際には、レジ前に置いてあるとのことでした。 サツドラではレジ前でしたが、禁煙グッズがまとめておいてある場所での販売が多そうです。 店舗でも見まわして見つからなければレジ前を確認してみると良いでしょう。 取り扱っている店舗であれば、「ニコレスっておいてありますか?」と聞けば教えてくれるはずです。 私も分からず店員さんに聞いたらすぐに案内してもらえました。 イオンの売り場も同様だと思われます。 ニコレスが買える場所まとめ ニコレスが売っている場所は、基本的に正規取扱店のみで販売されています。 イオンやマツキヨ、ビックカメラなどでの取り扱いがあるので近くに販売店があればそちらで購入するのが無難でしょう。 コンビニでの取り扱いが始まるといいのですが、パルズなどの競合商品も出ており難しい面もあるかもしれません。 確実に手に入れるならAmazon、楽天市場、Yahoo! ショッピング、公式サイトでネット購入できます。 定期購入なら公式が最安値!.

次の