プリコネ ルナ 評価。 【プリコネR】ルナの塔基本情報と報酬まとめ|高難易度コンテンツ【プリンセスコネクト】

【プリコネR】最強キャラランキング【最新版】

プリコネ ルナ 評価

オメメちゃんを倒されても相手にTPは溜まらない 他の召喚スキルで召喚されたキャラは倒されると、敵のTPを溜めてしまうデメリットがある。 しかしオメメちゃんは敵に倒されてもTPを溜めることない。 デメリットの少ない召喚スキルといえる。 Point! 上記はボス戦とアリーナ戦で確認しています。 どの敵でもTPを溜めることはないようです。 UBの効果範囲は一部中衛まで届く ルゥのUBは前衛からハロウィンシノブまで届くことを確認している。 ニノンやサレンなど中衛の物理アタッカーも巻き込む範囲攻撃を使えるため、アリーナでのアタッカー性能は高いといえる。 ミツキには当たらずハロウィンシノブまで当たっていました。 Point! 相手がミヤコ先頭の場合など、 お互いの編成次第ではハロウィンシノブに届かないことがあります。 場合によっては前衛のみにしか当たらないこともあるので注意。 5体召喚した状態を維持するのは編成の工夫が必要となるので、最大火力を出すのが少し困難だ。 参考:ジャバウォックへのダメージ Lv124,星1,RANK11 オメメちゃんの数 UBのダメージ 0 8730 1 10670 2 12615 3 14555 4 16500 5 18440 Point! オメメちゃんが増えるごとに、 約1. 2倍火力アップしていることがわかりました。 5体いれば素の2倍程度には強化されます!ちなみに UB後もオメメちゃんは消えません! オメメちゃんは一撃で倒される オメメちゃんは通常シノブなどが呼ぶ召喚キャラとは違ってHPなどの耐久値がない。 バリアを張っていても一撃でオメメちゃんが倒される。 多段攻撃などに弱いので注意だ。 Point! 多段攻撃で一瞬で消されはしますが、 消された分相手にまとまったダメージを与えられるのでメリットとも捉えられますね。 オメメちゃんがいないと、物理攻撃であっさり倒される場合も。 特に強力な多段攻撃持ちにはオメメちゃんごと削られてしまうので注意だ。 相手の編成による部分が多いが、範囲魔法アタッカーとして活躍が期待できる性能といえる。 相手によって編成の工夫が必要 ルゥは単発の攻撃など手数が少ない敵には強気に編成しやすいが、範囲多段攻撃持ちには倒されやすい。 オメメちゃんのダメージが与えられるとはいえ、敵の攻撃手段を見極めて、活躍できる相手を選ぶ必要がある。 Point! ルゥは後衛の中でも前の方に位置しているので、思いのほか範囲攻撃にあたってしまいます。 編成を工夫するなどして、範囲対象外になるようにする必要があります。 ルゥの専用装備の評価 一度に2体オメメちゃんを呼べるように 専用装備を付けるとオメメちゃん召喚時に、2体同時に呼ぶことが可能になった。 ルゥ自身の身を守りやすくなったと同時に、UBの威力アップもさせやすくなっている。 永続効果の魔攻バフも追加された オメメちゃんの呼び出しと同時に、自身に魔法攻撃バフ付与効果が追加された。 このバフは永続効果で、 スキル発動のたびに効果が重なり続ける。 戦闘時間が長くなるほど火力を上げられる。

次の

【プリコネR】ルカの評価と専用装備

プリコネ ルナ 評価

【魔法】 後衛で、死霊術でおともだちを作る可憐な少女。 ルナがダメージを与える度に集まってくるおともだちを、各スキルで消費する。 消費数に応じ強大な力を発揮する。 また、スキル「ソウルコンバージョン」でもおともだちを貯めることができ、 おともだちを消費することでUBやスキル効果をアップできる。 味方のTP回復が可能 残りHP割合の最も多い味方単体にダメージを与え、そのキャラのTPを回復できる。 サレンやユキに続き、 貴重なTP支援のスキルを持つキャラクターとなっている。 攻撃を受ける場合は、ヒールやバフなどの耐久面を補う支援役が必要になりやすい。 TP支援先にダメージを与える TP支援のスキルにはダメージが付いている。 HPの高いキャラが支援先にはなるが、事故要素を持っている。 クエストなどで使う場合はヒール持ちを編成して、リカバリーができるようにしておきたい。 TP回復はどのキャラに対しても腐りづらく、特にネネカやコッコロなどのUBとは好相性。 クランバトルでの適正がある。 TP支援がどこまで刺さるかで評価が変動しそうなキャラです。 Point! 開幕のスキル周期が強力で、ハロウィンキョウカやネネカなどの初速を大きく上げられます。 自身でもダメージを出せるためハマるとこではかなり強いキャラです。 活躍度がかなり敵に依存する ルナ自身が低耐久である点、被ダメ量によって支援先がブレる、といった点から、毎回安定してTP支援ができるかは難しい。 アリーナにしろ、クランバトルにしろ、自パーティの被ダメージ量によって活躍度がかなり変わってくる。 アリーナでのTP支援役 TP支援で初速を上げられるためアリーナでの適正は高い。 ユカリやユキよりも 単純な効果量が多いので先手を取りやすいのが魅力。 ただし、耐久面がかなり厳しく高火力なアタッカーの攻撃を受けるのが難しい。 ユカリ、ユキとは使い分けになる。 Point! 自身でもダメージを出せるためミヤコ対策などにもなるのは良い点ですね。 ただし、編成できるかは敵のアタッカー次第になります。 ターン中にカードを2枚以上プレイしていたなら、1枚ではなく2枚引く。 エルフの弓術 【プリコネ】 バトル開始時に自身の攻撃アップ EXスキル 【シャドバ】 ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。 これを「このターン中にカードをプレイした枚数」と同じだけ行う。 ネクロマンスといった特殊なバフが付く? シャドバ内でのルナは、 カードが墓場に行く度に貯まる「ネクロマンス」を消費して、カードの効果を上げる能力を持つリーダー。 プリコネでもネクロマンスという特殊なカウント系のバフが付くかもしれない。 ルナのスキル予想 死の祝福などの召喚系 シャドバ内ではゾンビを3体召喚し、ネクロマンスを消費することでゾンビを強化できるカード。 ルナは他にもゴーストを呼び出すカードもあり、召喚系の能力が1つ付くと予想している。 Point! ゾンビなどの召喚はネクロマンサーのイメージとしっくりきますね。 除去スペル系:腐の嵐、消えぬ怨恨など 相手のフォロワーにダメージを与える除去スペル系のカードは、プリコネ内でルナが使うイメージがしやすい。 また、ネクロマンスを消費することでダメージ量を増やす効果のあるカードも存在する。 ヘクターを召喚して行進する 過去の環境では屈指のカードパワーを誇った魔将軍ヘクターを召喚。 ネクロマンスに応じて最大4体までゾンビを召喚し、そこから敵の殲滅や追い打ちをかけられる。

次の

【プリコネR】ルナの評価とステータス/スキル

プリコネ ルナ 評価

アキノ 前衛 アリーナ2点 クランバトル 2点 総合2点 別名「財力さん」。 ちなみに性能関係なしに純粋にキャラクター性なら筆者はトップクラスで好きです。 前回のレイと同じく数少ないカウンタースキル持ちで、その内容が「攻撃後、 高笑いしてる間に攻撃されるとブチギレて反撃」というなんとも理不尽な技(ちなみにUBも単体攻撃をぶち込んだ後、高笑いします)専用装備で攻撃力アップ、TP上昇アップ、挑発と色々盛り込まれたがそもそもカウンターが使いにくいので残念。 スキル2で自分の周囲に回復フィールドを展開するが、徐々に回復+回復量も多くないため補助にはなるがメインヒーラーは厳しい。 総じて使いにくいので是非とも財力でなんとかしていただきたい。 ちなみに戦闘勝利後ももちろん高笑いします マコト 前衛 アリーナ3点 クランバトル 5点 総合4点 2種類の物理防御デバフを持つ物理パーティの要。 単体攻撃キャラの例によってアリーナではあまり活躍できないが、その分クラバトでは防御デバフが何よりも重要なので マコト所持がクラン所属条件なレベルで必須(筆者は始めてから半年後くらいにゲットしたのでそれまでは肩身が狭かったです…)。 敵によって違いはあれど、基本的にクラバトではマコトのブレイブハウリング スキル1 、ウルフェンバイト UB で防御を下げてから全員でUBを打ち込むスタイルなのでほとんどの物理アタッカーはスキル周期、UBの溜まり具合がマコトとあっているかで評価、または調整されるので文字通りクラバトの最重要キャラ。 デバフが入っているかいないかで2万〜5万ほど1発の威力に差が出るといえば重要性が伝わるか。 専用装備は微強化程度だがそもそもが強すぎるので当然。 これから始めようと思っている方はできればリセマラをしてマコトを所持しておくととてもラクになる。 ジータ 前衛 アリーナ4点 クランバトル4点 総合4点 同じCygamesさんのゲーム、グランブルーファンタジーことグラブルから参戦した女主人公。 専用装備実装前はスキル2で自身のTPを大幅回復できること以外は平凡で代用の効くキャラだったが、専用装備によりスキル1に 味方全体にTPを配布するという効果が追加されてからは一転、替えの効かないアタッカー兼サポーターとして重要な存在になった。 UBの回転率を高めることで総ダメージを上げ、自身も連続攻撃UBでクリティカル次第では大ダメージを狙える万能騎空士にジョブチェンジした。 アリーナでもTP配布は強力で、アタッカーはもちろん、タンクやサポートキャラも素早くUBを打てることで戦術の幅が広がった。 総合的に色々な場で活躍ができるので是非育てておこう。 ミミ 中衛 アリーナ4点 クランバトル2点 総合3点 心がぴょんぴょんする幼女。 特殊なUBを持っており、「最前の敵を攻撃した瞬間、剣がすっぽ抜けて2番目の敵にぶっ刺さる」という 鬼畜うさぎ。 なお、ぶっ刺さった方が威力が高い。 ちなみにその後は地面に刺さった剣を拾いに行く。 超かわいい。 特徴はそのくらいで、専用装備なしの状態なら(ほとんど)人畜無害のうさぎさんだが専用装備をつけた瞬間ゴリラ化し、スキル1が装備前は単体だったのに対し、装備後は 後衛まで届く超範囲攻撃と化す。 通称「人参覇断剣」。 実装直後はイリヤや水キャルが次々と刀の錆にされ、ミツキ、リン、リマあたりと組んでアリーナを荒らしに荒らしてた。 マヒル 中衛 アリーナ3点 クランバトル1点 総合2点 一応アタッカーとして扱っているものの、サポーターとしての面が強いキャラ。 UBでエリザベス 牛 を呼んでまあまあのダメージ+スタンさせる。 スタン時間はそこそこ長く、スキルをキャンセルできるためタイミングが合えば強力。 専用装備でスキル1が強化され、目の前のキャラを最後尾まで吹っ飛ばしてさらに混乱させるというもの。 敵の隊列が乱れるので、ミミの範囲が伸びたりするのでうまくいけば殲滅させられる。 と、理論上は優秀なノックバックを持っているものの実際のところアリーナではそんなにに見かけない。 ルナの塔262階のマヒルは頭おかしいくらい強かった。

次の