プレドニン 副作用。 プレドニンによる副作用

プレドニン錠5mgの基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

プレドニン 副作用

25mgの時に出ている副作用• ステロイドうつ• 筋力低下• 食欲増進・胃腸の不調• 多毛・脱毛• ムーンフェイス・中心性肥満• 顔のにきび• 眼圧上昇• 皮膚が弱くなる• あざができやすくなる 30mgの時よりも症状が軽くなったものもありますし、新たに増えたものもあります。 30mgから25mgに減薬してからの副作用の変化 減薬してくると身体が楽になってきたような気がしています。 ただ、身体が楽になるのと、生活するのが楽になるのはイコールではないです。 やれることが増えると、どの程度が今の状態に合っているのかという加減を見ていく必要が出てくるからです。 ステロイドの治療を始めてから初めて出てきた副作用も25mgになってからありました。 ステロイドうつ 40mg・30mgの時と比べると、ステロイドうつはだいぶ楽になりました。 全くなくなったわけではないですが、落ち着いて過ごせる日が多いです。 イライラしやすいかも• 少しぼーっとするかも• 少しエネルギーが枯渇してる感じがする と感じる日が、あるなぁという感じです。 しっかりと横になって休んだり、目をつむってぼーっとする時間をとったりして過ごせています。 筋力低下 筋力低下も変化してきました。 料理・書字をしていて手がつることはなくなりました。 足の筋力低下は、まだ2km以上歩くと、足がそろそろつるかもしれないと感じるピリピリ感が出てきます。 「」でお話ししましたが、プレドニンでの筋破壊・再生がどの程度で行われるかはっきりしていないと説明を受けて、激しい筋トレは禁止されています。 そのため普通に生活をする程度の筋力しか使っていません。 筋力低下の副作用と合わさってか、腕・足は前にも増して細くなってきました。 現在は、帽子・眼鏡・マスクとかなり怪しい格好で出かけています。 顔のにきび 顔のにきびは、ほとんど変化がありません。 顔が脂っぽ過ぎて死ぬほどつらいということはないです。 顔がにきびだらけなので、お手入れを継続してしています。 眼圧上昇 眼圧上昇に対して、点眼を続けています。 受診では、正常範囲内の少し上で変わりありません。 乱視用の眼鏡にも少しずつ慣れてきました。 点眼なしでも、正常値をキープできるようになったら、JAF割引を使って眼鏡市場でお気に入りの眼鏡のレンズも乱視用メガネに入れ替えてもらおうと思っています。 皮膚が弱くなる 25mgにしてから皮膚が弱くなったように感じることが増えました。 主治医の先生からも、「プレドニンを飲んでいると皮膚が弱くなることがある」と話を聞いてはいました。 ちなみに貼っているのは下っ腹です。 あざができやすくなる 以前から、あざのできやすさは薄々感じていました。 今は、あざのできやすさが目立つようになってきました。 できやすい場所は、前腕・胸部の間・下っ腹・太ももの内側の4か所です。 ぽつりぽつりと言ったように、絵具でも飛ばしたのかというように、小さい点々のあざができます。 感染症対策 感染症になりやすい副作用は無自覚でも続いているはずなので、人混みを避けて、人混みに行くときにはマスクをして出かけています。 ムーンフェイスも隠すことができるので一石二鳥ですね。 他の薬の副作用について ネオーラルの副作用の手の震えについては、現在も少しあります。 生活するのには支障ないです。 包丁での野菜の皮むきは手を切りそうなので、避けています。 葉っぱ系と、皮むきなしで食べられる野菜を使っています。 次の受診の時に、血液検査の肝臓の数値の結果が悪ければリツキサンという点滴治療を入れていく予定になっています。 強い薬みたいなので、かなりビビっています。 現在の生活について 40mgの頃と比べたら、心身共にかなり楽になりました。 30mgの時とは、大きくは変わっていません。 眼鏡を新しく作り直して、慣れてきて物が見やすくなったのが一番大きな変化でした。 療養生活に慣れてきたほうが大きいかもしれません^^ 季節の変化で少し疲れが出て来ていますが、春になって暖かくなって気持ちがいい日が増えました。 さいごに 最近は、友人の子どもが無事産まれたり、結婚式にも出席出来たり、2年ぶりに仲の良いグループで集まれたりと、嬉しいことがたくさんありました。 プレドニンの影響で、凹むことはありますが、ほどほどに凹みつつ過ごせています。 次の受診まで、順調に毎日を過ごせますように。 ではでは。

次の

プレドニン25mgの生活記録と副作用。ネフローゼ症候群の治療の記録。【体験談】|てむたむ

プレドニン 副作用

副作用に倦怠感!? プレドニンってどんな薬? プレドニンとは副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)です。 強力な抗炎症作用があり、免疫系・アレルギー性・炎症性の病気など、かなり広い範囲の治療に効果が期待できるため、様々な症状改善に用いられています。 治療に使用される具体的な症状は• リウマチなどの膠原病等による炎症症状• じんましんや虫刺されなどの皮膚の炎症• アレルギー症状の緩和• 肺炎や気管支喘息などの呼吸器疾患 など、その他白血病治療などの悪性腫瘍に用いられることもあります。 内科・外科・産婦人科・小児科など、大人から子供まで使用できる薬でもあり、科を超えて使用されているため、まったく違う症状や病気で受診しても、このプレドニンを処方される機会は多いのではないでしょうか。 今ある薬の中で、抗炎症作用の効果が一番高い薬とも言われています。 そのため、高い効果が期待できる反面、長期服用において副作用や離脱症状が気になると言った声も多く寄せられています。 副作用の倦怠感はステロイドの離脱症状が原因?プレドニン治療の注意点 プレドニンを長期内服すると、症状の改善には効果が期待できますが、気になるのはその副作用です。 先述の通り、プレドニンは合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)です。 ステロイド剤は長期服用することによって、身体には様々な症状が現れること可能性があります。 感染しやすくなる(易感染)• 副腎機能の低下• 白内障、緑内障• 骨粗鬆症• 高血糖• 精神障害 などの症状が副作用として生じてしまうのです。 ですが、ステロイドだからと言って苦手意識を持つ必要もありません。 ステロイド剤は正しく服用することで、症状の改善には高い効果が期待できる薬です。 ただし、自己判断で使用することでこのような副作用が生じやすくなってしまいます。 いちばん注意が必要なのは、副作用が現れたからといって、勝手に服用を止めたり、使用量を減らしたりすることは絶対にしてはいけません。 急に中止してしまうとどうしていけないのでしょうか? プレドニンを急にやめてしまうと、離脱症状が現れやすくなります。 もともと生理的にステロイドは体内でつくられるホルモンですが、2週間以上プレドニンを服用していると、体がそのことに慣れてしまい、副腎が「ステロイドをつくらなくても大丈夫」と認識してしまい、ステロイドがつくられず分泌されなくなってしまいます。 この時に、急にプレドニン(ステロイド)の内服を中止してしまったら、副腎がそのことに急に対応できず、身体の中のステロイドホルモンが極端に低下してしまいます。 これを 離脱症状といいます。 離脱症状は、• 全身の倦怠感• 食欲の低下• 易疲労感(疲れやすくなる)• 吐き気・嘔吐• 意識障害などの重篤な症状 など、重篤な状態になってしまう危険性もあるのです。 このため、医師の指示のもと、症状や副作用を確認しながら、 漸減や間欠投与といった、徐々にステロイドを減らしていって中止する必要があります。 プレドニンなどのステロイド剤を服用していて、つらい副作用が現れた場合には、定期の受診日でなくても病院を受診し、必ず医師の指示に従うようにしましょう。 倦怠感以外に起こるプレドニンの副作用 では、ステロイド剤の副作用について理解したところで、次にプレドニンの服用で現れる副作用について詳しく見ていきましょう。 先ほどステロイド剤の副作用として挙げた症状は、長期服用で現れる症状です。 しかしプレドニンを服用することで、様々なマイナートラブルが体に生じる可能性があります。 プレドニンの服用で生じる具体的な症状は…• 睡眠障害• 吐き気• 感情の起伏が激しくなる• 肌荒れ• 倦怠感 などが挙げられます。 また、長期で服用してくことで、顔や体が丸くなっていくムーンフェイスという症状が現れる方も多いようです。 これらの症状は、服用を止めることで改善されることがほとんどですが、前述したように、副作用が出たからといって自己判断で服用を止めるのは危険です。 気になる症状が身体に現れた場合には、かかりつけの医師に相談し、薬の服用や治療について指示を仰ぎましょう。 気になる副作用…プレドニンの服用効果 プレドニンは、今ある薬の中で最も抗炎症作用が強い薬とも言われています。 またその使用は多岐にわたっているため、身体に生じる様々な炎症症状を鎮静化させてくれる薬なのです。 炎症と言えば、虫刺されやキズなどに細菌が侵入や外的刺激によって、赤く熱を帯びたり、痛みが生じたりと体が反応している状態をイメージする方が多いのではないでしょうか。 プレドニンはこういった外傷などの炎症の改善に効果が期待できます。 そしてもう一つ注目したいのが免疫抑制作用です。 リウマチやアレルギーなど、自分の身体を守るための働きをするはずの免疫が、逆に自分の体内の細胞を攻撃してしまう自己免疫疾患にもプレドニンは有効です。 ただ免疫抑制効果によってリウマチなどの疾患を改善する効果は期待できますが、身体全体の免疫自体も低下してしまうので、使用には医師の判断が重要になることを覚えておきましょう! プレドニンの副作用…倦怠感からの離脱症状 プレドニンを服用するにあたり、症状の状態によって服用量を増減させることがあります。 症状の改善が見られた場合には、医師の判断により徐々にプレドニンの服用量も少なくなっていくことでしょう。 そしてこの段階で気になるのがプレドニン減薬に伴う「離脱症状」です。 プレドニンを服用することで、よく注意を促されるのが副作用と、この離脱症状です。 プレドニンの服用する量を減らしていくことで、頭痛や倦怠感などの症状が生じてしまう可能性があります。 その他にも眠気・腹痛・食欲減退・下痢・気分の落ち込みなど個人差がある症状などの症例も複数挙げられています。 プレドニンの減薬で離脱症状が生じてしまったと時も、副作用と同様に自己判断で服用を止めることは危険です。 辛く生活に支障をきたすような症状が生じた場合には、すぐ医師に相談するようにしましょう。

次の

ステロイド(プレドニン)の治療、副作用についてまとめました。

プレドニン 副作用

Contents• プレドニンとはなに? プレドニンとは炎症やアレルギーを抑える薬です。 分かりやすく言うとステロイド薬であり炎症を沈めたり、免疫系を抑える作用がある薬です。 炎症性の病気や免疫系の病気、アレルギー性の病気に広く使われてます。 私の病気であるTAFRO症候群は、プレドニンを使って治療しています。 私の全身浮腫を治すのために、血管の外に染み出た水分を血管の中に戻して尿として外へ排出し、浮腫みを取るという治療にプレドニンを使用しました。 また、腎機能はじめ血小板も低く血液検査の結果がとても悪かったのですが。。。 プレドニンは魔法のような薬で、プレドニンでの治療が始まってから2週間くらいで薬が効き始め、それからは毎日300g~1㎏体重が減っていきました。 それに伴って血液検査の内容も改善し、胸水も腹水も減っていきました。 魔法のような薬ですが、やはりその代償は大きいです。 プレドニンの副作用って? プレドニンの副作用は。。。。 私の場合は、プレドニンを40㍉から60㍉くらいの時は不眠、頻尿、口の渇き、血圧上昇、脱毛、ニキビ、便秘、ムーンフェイスが副作用としてありました。 プレドニンが10㍉になったころから不眠・便秘が解消されてきましたが、それ以外はあまり変化がなかったです。 このころから多毛になってきました。 背中や足、顔に毛がモリモリと生えてきてしまい悲しい副作用です。 プレドニンが5㍉になってしばらくしてきてから多毛が減少し、ムーンフェイス、ニキビもだいぶ解消され、あと一歩のところまできました。 プレドニン離脱症状 プレドニンは、なんにでも効く魔法のような薬であるがゆえに服用をやめると離脱症状が出ることが多々あります。 その症状はプレドニンの使用期間・用量などで変わってきますが長期間の服用、容量も多ければ多いほど離脱症状も重くなると言われています。 なので、服用にあたっては急にやめてしまうと上記のような症状だけでなくショック症状などが現れる場合があるので、必ずドクターの指示のもと減らしていくようにしましょう。 私の場合は、プレドニン5㍉になったところでかなりきつい関節痛の症状が出てきてしまいました。 それはリウマチのような症状で、全身の関節が痛みフライパンや鍋が片手で持てない、雑巾絞りが絞り切れない、動かすたびに全身の関節が痛む、というものでしたが我慢しながら日常生活は送れています。 骨粗しょう症・骨折・日焼けにも気をつけて! 糖質コルチロイドを科学的に作られたものが 【プレドニン】 人間の身体にある副腎から作られるステロイドホルモンはプレドニンでいうと、大体5㎎と言われています。 ということは、私が4月14日現在5㎎のプレドニンを服用しているので、私の身体自身からは副腎ホルモンは作られていないということになります。。 そうです、副腎さんはお休み中ということなのです。 プレドニンの量が少量になってくると、ついついマスクを外してしまいがちになってしまいますね。 私も気温が高い時などは、マスクをしていると口の周りが自分の息で温かくなってしまい、つい外してしまいがちになってしまいます。 ですが、実際外出時にマスクをせずに出かけて電車を乗り継ぎ人混みの多い場所へ出かけて帰ってきた次の日は決まってのどが痛くなります。 熱までは出ませんが、喉の痛みがおさまるまでに1週間くらいかかってしまいます。 同じような場所に、マスクをして出かけたときは翌日に喉の痛みは出ませんでした。 病気の前は、インフルエンザのシーズンの時でさえマスクをせずに乗り切ったのに、一見わかりずらいですが、プレドニンを服用していることで飲んでいない方よりは確実に免疫が下がっているように感じました。 プレドニンが5㍉になって血液検査の結果が安定してからは、特に人混みの多い場合はマスクをして人混みが少ない場所や自分で運転して出かける時の車の中などではマスクを外しています。 2度目の入院では、1度目と違って血圧がかなり高かったです。 一番高いときで上が180というときがありました。 入院中を通して血圧は高めだったため、血圧を下げる薬を服用していました。 カルシウムやビタミンDを 多くとり、適切な薬物療法 骨粗しょう症治療薬 により防止します。 食事の中でも気をつけましょう。 ・桜エビ ・Pチーズ ・しらす干し ・イワシ丸干し ・ししゃも ・カブの葉 ・モロヘイヤ ・さば水煮缶 ・厚揚げ ・ホッケ ・小松菜 ・がんもどき ・パセリ ・しそ ・パセリ ・まぐろのトロ ・さけ ・煮干し ・ウナギ ・さんま ・きくらげ ・たらこ ・卵 ビタミンDは魚に多く含まていると覚えましょう。 ここに、挙げたのはほんの一例です、参考にしてください。 顔から肩お腹にかけてしっかりと脂肪がついた感じになります。 悲しいですがカロリーコントロールをしていれば、プレドニンが減量になるにつれて体重が落ちやすくなっていきます。 プレドニンが減量になれば自然に元に戻るから大丈夫とカロリーを気にせず食べていると、以前のように戻りづらくなりますので注意してね! 私も1度目は退院したてはほぼ以前の体重に戻りましたが、自宅療養で体重コントロールしても増えやすくなります。 少しずつ増えて、再燃して2度目の入院後の体重は8か月経過しましたが、元の体重までのあと2㌔がなかなか戻りません。 辛いですが、プレドニン服用中は体重コントロールが大切です。 伊豆に旅行に行くのに助手席に乗って4時間ほど半袖で乗っていたら、気が付いた時には手が真っ黒でした。 子供が日差しの強いビーチで一日遊んで、真っ黒に日焼けする感じです。 恐ろしいほど焼けてしまいますので日差しの強い時期は、日焼け対策が大切です。 今は、ダイソーなど百均でもアームカバーや日焼け防止グッズがたくさん置いてあります。 夏のシーズンが始まるころには商品も品薄になってしまうのでゴールデンウィーク前までには用意しましょう。

次の