リンナイ 給湯 器 エラー 111。 給湯器のエラーコード 【111】 原因と直し方 ~給湯側点火不良~

ノーリツ製ボイラー(給湯器、暖房機)のエラー110、111、113について

リンナイ 給湯 器 エラー 111

リンナイ 給湯器のエラーコード 給湯器に不調や不具合が起きた際、エラーコードが表示されている場合がございますのでリモコンをご確認下さい。 下記のエラー番号と対処法を参考に適切な処置を行って下さい。 給湯器の耐用年数は約10年ですので、お使いの給湯器の使用年数や状態によっては交換時期となります。 リンナイ製の給湯器で、記載されていないエラーコードが表示された、対処しても何度も繰り返しエラーが出る、異音や異臭、ススや黒い煙が発生した、そのほか修理やエラーに関するご相談はリンナイお客様センターにお問い合わせください。 経年劣化による給湯器の交換、取り付け工事のご依頼は弊社におまかせください。 メールで交換を依頼する: エラー番号 異常内容 処置方法・不具合の原因や故障が考えられる部品等 2 60分連続燃焼 給湯栓を一旦閉めて、再操作 電源ユニットの不具合。 浴槽の排水閉め忘れ、連続したお湯はり 3 セット不良・誤配管判定 浴槽の排水栓を確認後、再操作 フィルタの詰まり、湯はりの電磁弁等 10 出力ダウン運転 運転スイッチを一旦切り、再操作 給排気の目詰まり、熱交換器フィン詰まり等 11 点火不良 ガスメーター・ガス元栓を確認。 運転スイッチを一旦切って再操作 イグナイタ、ガス電磁弁等 12 途中失火・立ち消え・点火不良 ガスメーター・ガス元栓を確認。 運転スイッチを一旦切って再操作 フレームロッド等 13 COセンサ作動 給気フィルタを掃除し、再操作 COセンサ、電源ユニット等の不具合。 熱交換器の詰まり、排気不良。 14 温度ヒューズ・過熱防止装置作動 運転スイッチを一旦切り、再操作 残火、熱交換器の損傷、温度ヒューズコネクタの外れ等 16 出湯温度異常・コントロール不能・暖房部分凍結異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 出湯サーミスタ、ガス比例弁、暖房回路の詰まりや凍結 17 漏水検知作動 電源プラグを一旦抜いて再操作 暖房回路の微少漏れ 19 機器内12V回路のショート・リモコンケーブルの地絡 ショート修理、リモコンケーブルの修理 ガス電磁弁、湯はり弁、水量サーボ等の不具合 25 風呂水流スイッチ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 ふろ水流スイッチの故障 29 中和器の詰まり異常 点検修理が必要 中和器、排水チューブ等の故障 31 サーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 低感サーミスタが短絡、断線等 32 出湯サーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 出湯サーミスタの短絡、断線等 33 缶体サーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 缶体サーミスタの短絡、断線等 34 給気サーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 給気サーミスタの短絡、断線等 38 COセンサ故障 運転スイッチを一旦切り、再操作 COセンサが断線、コネクタの外れ 43 水位センサー異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 水位センサーの不具合 50 お湯はり不良 運転スイッチを一旦切り、再操作 湯はり水コン等 52 ガス比例弁異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 給湯ガス比例弁の短絡、ガスコントロールの故障 54 暖房水補水異常 電源プラグを一旦抜いて再操作 補給水電磁弁の故障 61 燃焼ファン異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 給湯ファンモーターの断線、短絡 63 水流スイッチ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 ふろポンプ、水流スイッチ等 64 暖房ポンプ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 暖房ポンプ等 66 バイパスサーボ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 バイパスサーボ等 70 比例弁回路異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 電子ユニットの故障 71 電子ユニット異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 電子ユニットの故障 72 炎検出回路異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 疑似炎の検知。 修理点検が必要 ドレン接続口の逆止弁の故障 173 暖房水微小漏れ 電源プラグを抜いてから再操作 シスターンの不凍液注入口の蓋、暖房回路の漏れ確認 190 2次側電路の地絡 修理点検が必要 2次側電路が地絡(機器ハーネス、12V回路、リモコンケーブル) 252 ふろ水流SWの異常 運転スイッチを一旦切って再操作 ふろ水流スイッチパドルが戻らない 260 水位電極検出不良 修理点検が必要 水位電極の確認 290 中和器水位異常 修理点検が必要 中和器の詰まり、水位の確認 291 中和器水位電極異常 修理点検が必要 中和器やドレン配管の詰まり、ふろ水流スイッチ 310 低温感知サーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 低温感知サーミスタが短絡、断線 312 ふろサーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 ふろ戻サーミスタが短絡、断線、抵抗異常 313 暖房高温サーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 暖房高温サーミスタが短絡、断線 321 給湯サーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 給湯サーミスタが短絡、断線 322 ふろ往サーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 ふろ往サーミスタが短絡、断線 323 暖房低温サーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 暖房低温サーミスタが短絡、断線 324 床温センサー異常 床温センサー設置し再操作 自動試運転時、床温センサーが付いていない 331 熱交サーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 熱交サーミスタが短絡、断線 341 給気サーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 給気サーミスタが短絡、断線 350 水管サーミスタ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 水管サーミスタが短絡、断線 380 COセンサー異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 給排気通路の閉塞、熱交換器フィン詰まり、COセンサが短絡、断線、寿命 390 燃焼室温度センサー異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 給排気通路の閉塞、熱交換器フィン詰まり等 392 バーナセンサー異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 バーナセンサーが短絡、断線 393 バーナセンサー異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 バーナセンサーが短絡、断線 430 ドレンタンク水位電極論理異常 点検修理が必要 ドレンタンクの確認 432 水位センサー異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 水位センサー出力が短絡、断線 433 シスターン水位電極論理異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 コネクタ差間違い 502 湯はり不良 運転スイッチを一旦切り、再操作 給水圧、湯はり水コン、水量センサー付水量サーボ 520 ガス比例弁異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 ガス比例弁駆動回路が短絡 521 給湯ガス比例弁異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 ガス比例弁駆動回路が短絡 523 暖房ガス比例弁異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 ガス比例弁駆動回路が短絡 543 暖房補水異常 電源プラグを抜いてから再操作 電子ユニットのアース線、給水栓、補給水電磁弁 560 ドレン回路切替弁異常 三方弁 運転スイッチを一旦切り、再操作 ドレン回路切替弁 三方弁 の故障 562 湯張り電磁弁異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 湯張り電磁弁の故障 570 ドレン回路切替弁異常 四方弁 運転スイッチを一旦切り、再操作 ドレン回路切替弁 四方弁 の故障 580 ドレン排水切替弁異常(ユニット側) 運転スイッチを一旦切り、再操作 ドレン排水切替弁(ユニット側の故障) 610 燃焼ファン異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 ファンモータ 611 給湯ファン異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 給湯ファンモータ 612 ふろファン異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 ふろファンモータ 613 暖房ファン異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 暖房ファンモータ 632 ふろ水流スイッチの故障 運転スイッチを一旦切り、再操作 浴槽栓忘れ、ふろ水流スイッチのOFF故障 633 風呂ポンプ回路異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 電子ユニット内風呂ポンプ回路故障 640 ドレンアップポンプ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 ドレンアップポンプの故障 642 風呂ポンプ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 風呂ポンプの故障 643 暖房ポンプ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 暖房ポンプが回転検知しない 651 水量サーボ異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 水量サーボが動かない 662 おいだき熱動弁 開弁異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 おいだき熱動弁のON故障 700 ガス比例弁回路異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 電子ユニット内ガス比例弁回路故障 710 電子ユニット異常、ふろポンプ回路異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 電子ユニット内部の初期チェック故障 720 疑似炎検知 運転スイッチを一旦切り、再操作 フレームロッド配線、マニホールド 組 721 給湯疑似炎検知 運転スイッチを一旦切り、再操作 フレームロッド配線、マニホールド 組 722 ふろ疑似炎検知 運転スイッチを一旦切り、再操作 フレームロッド配線、マニホールド 組 723 暖房疑似炎検知 運転スイッチを一旦切り、再操作 フレームロッド配線、マニホールド 組 750 ドレン排水制御電子ユニット通信不良 運転スイッチを一旦切り、再操作 電子ユニットの故障 760 ドレン排水切替ユニット通信不良 運転スイッチを一旦切り、再操作 電子ユニットの故障 763 信号線誤接続 運転スイッチを一旦切り、再操作 電子ユニットの台所リモコンの床暖房系統に他端末の信号線が接続 888 点検時期告知表示 法定点検が必要 電源投入後10年相当時間の経過 900 給排気閉塞異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 給排気通路、熱交換器フィン、ファンモータ 901 給湯 給排気閉塞異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 給排気通路、熱交換器フィン、ファンモータ 902 ふろ 給排気閉塞異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 給排気通路、熱交フィン、ファンモータ 903 暖房 給排気閉塞異常 運転スイッチを一旦切り、再操作 給排気通路の閉塞、熱交換器フィン詰まり等 910 配管誤接続 運転スイッチを一旦切り、再操作 配管の確認 920 中和器寿命警告表示 そのまま使用可能だが、修理点検が必要 中和器の寿命が近い 921 中和器寿命警告表示 そのまま使用可能だが、修理点検が必要 中和器の寿命が近い 930 中和器寿命機能停止 中和器の交換が必要 中和器の寿命を超えた 931 中和器寿命機器停止 中和器の交換が必要 中和器の寿命を超えた 970 暖房試運転エラー 運転スイッチを一旦切り、再操作 外付熱動弁または端末の熱動便のOFF故障 980 冷房試運転エラー 運転スイッチを一旦切り、再操作 冷房配管等エアコン側の確認 990 運転停止 運転スイッチを一旦切り、再操作 機器全般 991 給湯機能停止 修理点検が必要 給排気通路の閉塞、熱交換器フィン詰まり等 992 ふろ機能停止 修理点検が必要 給排気通路の閉塞、熱交換器フィン詰まり等 993 暖房機能停止 修理点検が必要 給排気通路の閉塞、熱交換器フィン詰まり等.

次の

【リンナイ】給湯器のエラーコード一覧|給湯器交換の水猿

リンナイ 給湯 器 エラー 111

ガス給湯器エラーコード111の内容は、「給湯点火不良」です。 給湯点火不良になる主な原因は、• ガスが正常に供給されていないため、点火ができない。 点火装置が正常に動作していないため、点火ができない。 上記2つの原因の両方。 が考えられます。 エラーコード111が表示されたときは、ガス会社・ガス給湯器メーカー・ガス給湯器修理・交換業者などに連絡をされる前に、下記の点をご確認ください。 エラーコード111が表示されたときの確認点1 まず、ガス栓が開いているかどうかを、ご確認ください。 ガス栓が閉じていますと、ガス給湯器にガスが供給されませんので、点火不良となります。 ガス栓が閉じていた場合は、ガス栓を開いてから、再度、運転をお試しください。 エラーコード111が表示されたときの確認点2 ガスコンロなどの他のガス器具の点火を、お試しください。 他のガス器具も点火しない場合は、ガスメーターがガスを遮断している可能性がありますので、ガスメーターをご確認ください。 ガスメーターで、ガスが遮断されている場合は、ガスメーターの復帰操作を行うことで、再びガスが使用できるようになります。 (復帰操作に関しましては、インターネットなどで、ご利用のガス会社のガスメーターの復帰操作をご確認ください。 ) 復帰操作を行っても、ガスメーターが正常に復帰しない場合は、ご利用のガス会社に、ご連絡ください。 エラーコード111が表示されたときの確認点3 ガス栓・ガスメーターが開いているのに、ガス給湯器が点火しない場合は、ガス給湯器を長時間連続使用したために、ガス給湯器の安全装置が働き、点火しなくなった可能性があります。 この場合は、一度、蛇口を閉めた後、ガス給湯器リモコンの運転スイッチを、「切」「入」してから、再度、蛇口を開けてください。 上記の3点を確認・操作しても、エラーが解消されない場合は、ガス給湯器内のガス供給に関わる部品である、ガス電磁弁・ガス比例弁などの故障、あるいは、点火に関わる部品である、イグナイター・フレームロッドなどの故障が考えられますので、ガス会社・ガス給湯器メーカー・ガス給湯器修理・交換業者などに、ご連絡ください。 タグ: ,.

次の

リンナイ給湯器の故障・エラーコード一覧表

リンナイ 給湯 器 エラー 111

ノーリツやリンナイも点火不良はエラーコード「111」 上述の通り、エラーコード111は給湯器の点火不良を示す数字。 どのメーカーの給湯器でも起こり得る不具合です。 そのためか、ノーリツやリンナイ・パロマ・パーパスなど大手メーカーの機器や、東京ガスや大阪ガスなどガス会社から販売されている給湯器も、点火不良は共通エラーコードとして「111」と表示されます。 原因を突き止めるのは至難の技 エラーコード111は、頻繁に発生するエラーです。 ガスの供給や点火機能を妨げる要因は様々。 何が原因かを特定することは、一般の方ではとても難しいと思います。 プロの力を借りて原因追求と修理をするのが手っ取り早い方法ではあります。 しかし、予備知識として簡単なセルフチェックを知っておくと便利です。 点火不良の原因と解消法をセルフチェック! 点火不良の発生原因は、大きく分けて2つ考えられます。 外的要因• 給湯器自体の故障 外的要因による点火不良の場合 給湯器が点火不良を起こす外的要因は様々考えられます。 エラーコード111が表示される前に、下記の現象は起こっていないでしょうか? 台風や集中豪雨が起きた 大雨などで給湯器内に水分が侵入し、点火不良を誘発するようなケースがあります。 その場合は、一時的な点火不良の可能性が高いので、しばらく時間を置いてから、再度給湯器の電源をつけてみて下さい。 機器内部の湿気が解消すれば、元に戻る可能性が高いです。 大きめの地震が起きた 大きめの地震が発生した場合、ガスの供給自体がストップし、点火不良としてエラーコード「111」が表示されます。 例えば、東京ガス管轄地域の場合、震度5以上の地震がきた場合は、安全装置が作動しガスメーターがガスを止めてしまいます。 大きめの地震があった後でエラーコード「111」が表示されている場合は、ガスメーターをチェックしてみましょう。 ガスメーターの復帰方法は、次の動画を参考してください。 キッチンのガスコンロなどで火が付けばOK。 給湯器までもガスが来ているはずです。 大掃除をした 大きな物を給湯器の前に移動させて、排気口を塞いでいませんか。 排気口を塞いでしまうと、酸素不足により正常に点火できないことがあります。 しばらく家を留守にしていた 給湯器本体の下の元栓を閉めてたままにしていませんか。 またLPガスの場合は、タンクは空になっていませんか。 ガスが給湯器に供給されなければ点火不良を起こします。 給湯器自体の故障による点火不良の場合 給湯器が故障し、正常に点火しなくなっている場合もエラーコード「111」が表示されます。 外的要因による点火不良ではない場合、それは給湯器が寿命を迎えたと考えてほぼ間違い無いでしょう。 ダメ元ではありますが、再度電源を入れてみたり、コンセントを抜き差ししてみてください。 関連記事• セルフチェックで解決しなければ… セルフチェックしてもエラーコードが表示され続ける場合は、自己解決は難しいでしょう。 エラーコード111は給湯がストップしてしまうエラーなので、早めに解決しないと生活に支障をきたしてしまいます。 早めに給湯器を設置した業者や、メーカーに連絡をし、指示を仰いで下さい。 特に、給湯器内部の機器に問題がある場合は、自分たちで修理するのが難しいです。 更に重大な故障につながる危険性があるので、無理に直そうとするのは控えましょう。 突発的な災害などによる点火不良を除き、給湯器の故障は何らかの前兆があることも多いです(異音、動作不良など)。 急にエラーコードが表示されて慌てないように、普段から給湯がスムーズに行われているか気にしてみて下さいね。

次の