プルーン 下痢。 プルーンは便秘を改善できない?プルーンの効果と正しい食べ方

プルーンの効果効能。栄養価が高いミラクルフルーツ! | 女性の美学

プルーン 下痢

スーパーやコンビニでもよく見かけるプルーンは、肉厚でとても甘く、栄養が豊富に含まれているドライフルーツとして女性から多くの人気を集めています。 美容にとっても良い効果がたくさん期待できるプルーンの効能と、食べるときの注意点をご紹介します! 糖度の高いプラム(西洋すもも)を乾燥させてできたプルーンは、ドライフルーツの中でも肉厚でしっかりとした食べ応えがあり、甘酸っぱくて味も濃いめになっているのでヨーグルトなどと一緒にでも美味しく食べることができますよね。 コンビニやスーパーで売っているので手軽に食べることができるプルーンは美味しいだけではなく、栄養価も高く健康や美容にとても良い効果を発揮してくれるフルーツとして知られていて、その栄養素の多さから海外では「ミラクルフルーツ」とも呼ばれながら人気を集めているフルーツとなっています。 出典: 鉄分が多く含まれていて貧血予防に効果的だと知られているプルーンですが、その他にも期待することができるプルーンの効能と、プルーンを食べるときの注意点とはどういったものがあるかご紹介します!甘くて美味しいプルーン プラム(西洋すもも)を種つきのまま乾燥させても発酵しないプラムだけがプルーンとなります。 砂糖が一切使用されていない自然の甘みが美味しいプルーンは、そのまま食べることもできるしヨーグルトに混ぜたりシリアルに混ぜたりなどしていろいろな食べ方ができるドライフルーツとなっています。 出典:GODMake. また乾燥させていない状態のプルーンも販売はされていますが、乾燥させる前のプルーンよりもしっかりと乾燥させてドライフルーツになっているプルーンの方が栄養価が高まっていて、食物繊維もたくさん摂取することができると言われています。 プルーンを食べるときの注意点 食べすぎに注意 プルーンを食べるときに一番気を付けなければならないのが、たくさん食べすぎてしまうことです。 プルーンは健康や美容にも良く、味も美味しくて一口でパクっと食べることができてしまうことからついつい何粒も食べてしまいそうになりますが、プルーンには「ソルビトール」というお腹をゆるくする成分が含まれており、あまり多く食べ過ぎてしまうとこのソルビトールの成分の働きにより、下痢の症状を引き起こしてしまう可能性が高くなっています。 一緒に食べるものに注意 ポリフェノールの一種となっている「タンニン」という成分には、鉄分の吸収を妨げる作用があります。 タンニンは紅茶やコーヒー、緑茶などといった飲み物に多く含まれているので、プルーンを食べるときにはこれらの飲み物を一緒に摂取するのは控えるほうが良いでしょう。 プルーンの気になるカロリー 甘みがとても強いプルーンの気になるカロリーですが、ドライプルーン3粒ほどで約70キロカロリー程度となっています。 ドライプルーンの1日の目安摂取量が1粒〜3粒程度となっているので、3粒食べて約70キロカロリー程であればダイエット中にもちょっとした間食として食べることができて、カロリーオーバーになる心配もないので安心ですね。 出典:GODMake. プレーンは美味しくてついついたくさん食べてしまいがちとなります。 1粒のカロリーがそこまで高くなくても、たくさん食べすぎてしまうと高カロリー摂取になってしまったり、お腹がゆるくなってしまう可能性があるので、要注意です。 プルーンの栄養価 ドライフルーツのプルーンには美肌作りには欠かせないビタミン類をはじめ、食物繊維や不足しがちになりやすい鉄分やカリウムなどといったミネラル成分も多く含まれています。 食物繊維が多く含まれているということから、ダイエットにも効果的な食べ物としても人気を集めているプルーンです。 プルーンの持つ健康&効果 貧血予防 プルーンには豊富な鉄分が含まれているということはよく知られていますよね。 プルーンはただ単に鉄分が豊富なだけでなく、血液を作るのに必要な成分であるビタミンB6や葉酸などといったビタミン群&ミネラルがバランスよく含まれているという点が貧血予防につながっています。 生理期間などに貧血になりやすいという女性の方は、毎日プルーンを食べる習慣をつけて貧血を予防してみてください。 便秘解消 プルーンには食物繊維が豊富であるということと、プルーンには消化されにくくお腹を緩める「ソルビトール」という成分が含まれています。 これらの成分の効果が上手く混ざり合い、ダイエットの助けにもなる便秘解消の効果を期待することができます。 美肌効果 プルーンには便秘解消効果もあることから、腸内環境が良くなることでニキビなどといった肌トラブルが解消され、美肌に導いてくれる効果が期待できます。 また、若返りビタミンとしても知られるビタミンEや他のビタミン類も多く含まれていることから、美肌効果を得ることができます。 アンチエイジング効果 年齢を重ねるごとに気になってくるのがシミやシワ、たるみなどといった肌の老化です。 プルーンには肌の老化を防いでくれる抗酸化作用のあるポリフェノールやビタミンE、カロテンなどといった成分が豊富に含まれているので、これらの成分の働きにより肌の老化を防止するアンチエイジング効果があります。 毎日続けて食べることで綺麗に いかがでしたでしょうか?一口でパクっと食べることができて、味も甘酸っぱくてとても美味しいプルーンです。 主に貧血予防の効果が高いドライフルーツとして知られているプルーンですが、貧血予防以外にもたくさんの効能があるということがわかりました。 出典:GODMake. 健康や美容にとても良い効果が期待できるプルーンですが、1日に何個も食べすぎてしまうとお腹がゆるくなってしまったりする可能性があります。 美味しくて健康や美容にも良いからと何粒もパクパクと食べてしまうと、逆に体調を壊してしまう原因となってしまうので注意しながら食べることが大切です。 毎日1〜2粒を食べ続けることで、体に良い効果を実感することができるプルーンです。 ぜひ毎日の生活に摂り入れてみてくださいね! 外部サイト.

次の

下痢が続く原因は?

プルーン 下痢

プルーンに嬉しい効果がたくさんあることをご存知でしょうか?プルーンには、目の疲れを取る効果や、腸内環境を整えて便秘を改善する効果、デトックス効果など、様々な効果が期待できるのです。 そこで今回は、プルーンの栄養による効果や効果的な食べ方、そしてプルーンエキスの効能についてもご紹介します。 また、プルーンを食べ過ぎるどうなるのか?についても調べてみましたよ。 プルーンとは プルーンとは、バラ科サクラ属スモモ亜属となり、日本人にも馴染みのあるスモモとは近い存在の果実です。 ヨーロッパなどの欧州では美容や健康に良いとされて、昔から食べられてきたものです。 プルーンの実の特徴は、大きさは梅程度、色は赤紫色や黒紫色をしており、欧州ではこのプルーンを乾燥させてドライプルーンとして食べるのが主流です。 日本で売られているプルーンの多くがドライプルーンとなります。 プルーンの効果とは?プルーンの栄養が凄い! プルーンには、ビタミン・ミネラルなど、現代人に不足しがちな栄養もたくさん含まれていることから、健康補助食品として食べられています。 プルーンの栄養にはどんな効果が期待できるのか、具体的に調べてみました。 実際、プルーンには水溶性、不溶性のどちらの食物繊維もバランスよく含まれており、1日4~5粒のプルーンで日本人成人の摂取目標量である15%もの食物繊維がとれる貴重な栄養源でもあることから、プルーンを毎日継続して食べると便秘を改善する効果が期待できます。 特にカリウムはフルーツの中でもトップクラスで、カリウムが多いと言われているバナナの1. 7倍、オレンジの2~3倍も含まれているため、プルーンを食べることで体内に溜まった老廃物や不要な水分を排出するデトックス効果にも期待できます。 パソコンやスマホの影響で目を酷使する近年では特に注目されているフルーツと言えるでしょう。 プルーンの効果的な食べ方は? 女性に嬉しい効果がたっぷりのプルーンですが、どうせ食べるならその効果を最大限に発揮させたいですよね。 そこで、次にプルーンの効果的な食べ方をご紹介します。 1個あたり40~50gあるプルーンは何個も食べてしまうとカロリーや糖質を摂りすぎてしまう結果になるので注意が必要です。 人の体は朝の時間帯がもっとも活動的で代謝も上がると言われています。 また、排便を促す運動も活発になり体全体がデトックスに向けて働くため、夜寝る前や夕食後に食べることで朝のデトックス時間帯に効果があらわれやすいと考えられています。 ちなみに、ビタミンCは加熱すると壊れやすい栄養素なので生で食べれるフルーツから摂るのがおすすめです。 プルーンエキスも効能は同じ? プルーンは欧州を始め、ここ日本でもドライプルーンが主流ですが、ドライプルーンは苦手という人のためのプルーンエキスやプルーンジュースといったものも存在します。 それぞれの効果や効能には違いがあるのか気になりますが、調べてみたところ栄養面や効果効能には違いはありませんでした。 同じ果実のプルーンという点では同じなので、含まれる栄養素も及ぼす効果効能も主流であるドライプルーンと大差がないので安心してくださいね。 ドライプルーン、プルーンエキス、プルーンジュースそれぞれがシーンに合わせて使えるのが良いですね。 プルーンを食べ過ぎるとどうなる? 様々な効果をもたらすプルーンですが、食べ過ぎると体にどんな影響があるのかも調べてみました。 プルーンの食べ過ぎは下痢になる プルーンの栄養成分に便秘を改善する食物繊維が豊富に含まれています。 それも水溶性と不溶性の食物繊維がバランスよく入っているため食べ過ぎると腸内環境が乱れ下痢を引き起こす可能性があります。 プルーンの食べ過ぎは太る プルーンに含まれるソルビトールと呼ばれる甘味は白砂糖と比較すると低カロリーなので太りにくいものではありますが、やはり食べ過ぎは糖分を摂りすぎることになり太る可能性も否定できません。 主流であるドライプルーンは水分が抜けている分、栄養価も凝縮されているので糖質もカロリーも生のプルーンより高めであるため、やはり1日の摂取量は守った方が無難です。 プルーンの食べ過ぎはお腹にガスが溜まりやすくなる プルーンの豊富な栄養素の中でもダントツの含有量を誇るカリウムは体に溜まった不要な水分を排出する効果の他に消化活動を活発にする効果がありますが、その時にお腹にガスが発生させてしまうため、プルーンの食べ過ぎはおならが出やすくなったりお腹にガスが溜まることで膨満感を感じたりしやすくなります。 おすすめ!ドライプルーンの美味しい食べ方 ドライプルーンをそのまま食べるのは美味しくない…という女性に、美味しいと感じるドライプルーンのおすすめの食べ方をご紹介します。 色々なアレンジで美味しいドライプルーンを楽しみましょう。 そのままの大きさで食べにくい場合はカットしたりスライスすることで食べやすくなります。 また、加糖タイプのヨーグルトに入れると美味しいデザートに早変わりしますよ。 普通のパウンドケーキを作る要領でカットしたドライプルーンを入れるとレーズンのような食感で食べることができるのでおすすめ。 最後に いかがでしたか?今回は、プルーンの効果効能やプルーンエキスの効果効能をご紹介しました。 また、効果たっぷりのプルーンを食べ過ぎた場合の体の影響やドライプルーンを使った美味しい食べ方、プルーンの効果を最大限に発揮する効果的な食べ方についても調べました。 多くの女性を悩ます便秘の改善が期待できるプルーン、日常的に取り入れたい健康食品ですね。 参考になれば幸いです。

次の

プルーンの効果とは?効果的な食べ方やプルーンエキスの効能も

プルーン 下痢

今日の話のポイント プルーンの水溶性食物繊維で便秘解消 食物繊維が善玉菌を増やし腸内改善 プルーンに含まれるソルビトールの効果が強力 ドライプルーンの場合・・・2個~3個 プルーンジュースの場合・・・1パック プルーンエキスの場合・・・1~2杯 寝る前に食べれば、翌朝には快便効果が! ドライプルーンよりもセミドライプルーンを選びましょう! タンニンを含む食べ物や飲み物との摂取は禁物! プルーンの味が苦手なら、刻んでカレーなどと一緒に煮込むのもあり! 1.プルーンが便秘に効果的な理由 まずはプルーンがどうして便秘解消に効果的なのか、その理由を知っておきましょう。 プルーンはそもそも何かというと、西洋スモモで、アメリカのカリフォルニアで盛んに生産されています。 乾燥させたドライフルーツのプルーンが一般的なイメージがありますが、日本で生産されているプルーンは、生のままスーパーに並んでいることもあります。 ドライフルーツのプルーンは濃厚で甘いこってりした味がしますが、生のプルーンは甘酸っぱくみずみずしい味がします。 ドライフルーツのプルーンが苦手な人は、生のプルーンを食べたり、プルーンジュースを飲むようにすると良いでしょう。 プルーンの水溶性食物繊維で便秘解消 さて、そんなプルーンですが、なぜ便秘に効果的なのかというと、プルーンには 水溶性食物繊維がとても豊富に含まれています。 水溶性食物繊維というのは、水に触れると溶けてゲル状になり、そして コレステロールや毒素などを包み込みながら、便として 外に排出してくれるのです。 不溶性食物繊維と比べて便を柔らかくしたり穏やかに排便を促してくれるのです。 ちなみに 不溶性食物繊維は水を吸ってもゲル状にはならず、 何倍にも嵩を増し、大腸をお掃除しながら進んでいきますが、腸への刺激が強いので腸が敏感な人やけいれん性便秘の人は、不溶性食物繊維は 控えたほうがよいでしょう。 不溶性食物繊維は、プルーンにはあまり含まれておらず、また果物全般にも少ないですが、野菜や未精製穀物にはたくさん含まれています。 食物繊維が善玉菌を増やし腸内改善 それから、水溶性食物繊維というのは、腸内にある善玉菌のえさになるので善玉菌を増やしてくれる効果もあるので、腸内環境が整い、悪玉菌が減って腸の機能が活性化されて、自力で排便できるようになるのです。 善玉菌を増やすことは、免疫力が良くなったり、栄養の吸収が良くなったりと、 便秘解消以外にもよい効果がたくさんあります。 乳酸菌の出す酸が、腸内を酸性に傾けることによって、悪玉菌が住みにくい環境になると同時に、乳酸菌の出す酸が腸の蠕動運動を活発にして便秘解消に働きかけるのです。 そして、蠕動運動を活発にするのには、 クエン酸なども効果的ですが、プルーンにはそのクエン酸も含まれているのでその影響もあってプルーンは便秘解消に効果的なのです。 それから、プルーンにはソルビトールという糖質の一種も含まれています。 ソルビトールは吸収されにくいので、お腹がゆるくなり排便を促す効果があります。 また、プルーンに含まれている マグネシウムというミネラルも便秘解消に効果的な栄養素です。 マグネシウムは、腸に水分を溜める働きがあり、うんちを柔らかくして排出してくれる効果があるのです。 うんちが固いという人は、マグネシウムを摂取してみてください。 マグネシウムは、摂取しすぎるとお腹が緩くなり下痢をしたり腹痛が起こることがあるので、食べすぎや錠剤の利用のしすぎには注意してください。 プルーンの 食べ過ぎは、下痢の原因になります。 プルーンには、お腹を緩くする成分がたくさん含まれています。 マグネシウムもそうですし、ソルビトールもそうです。 特に、ソルビトールによる便秘解消効果は強力です。 糖類下剤として使われるくらいなので、プルーンの食べ過ぎには気をつけましょう。 しかし、ソルビトールの便秘解消効果は強力ながらも、安全性が高く高マグネシウム血症になることもありません。 透析患者さんの便秘対策に使われることも良くあるようです。 このように、 プルーンは体に優しい自然の便秘解消アイテムなのです。 しかも、便秘解消だけではなくて抗酸化作用もバッチリなので、健康効果や美容効果も期待できる食品です。 プルーンには、カリウムというミネラルも、多く含まれていますので、余分な塩分や水分を排出してむくみを解消してくれます。 さらにプルーンの便秘解消効果でお腹がぺったんこになり ダイエット効果もあります。 プルーンはドライプルーンかプルーンジュースかでも違ってきますが、ドライプルーンなら2個から3個くらい、プルーンジュースなら1パック、プルーンエキスなら小さじ1~2杯が目安となります。 しかし、これはあくまでも目安です。 もしこれだけでは便秘解消に効果がなかった場合には、量を増やすと良いでしょう。 下痢をしない程度に、少しずつ増やして様子を見てみてください。 量が過剰だと、下痢になってしまうので注意しながら増やしましょう。 他の果物を食べても下痢をすることなんて滅多にないように、プルーンに含まれているソルビトールや、水溶性食物繊維の 便秘解消効果は抜群なので、ぜひプルーンだけで便秘解消できるように活用しましょう。 プルーンの効果的な食べ方は何かあるのでしょうか?プルーンは、夜に食べると翌朝すっきりと便が出やすいです。 プルーンをまとめて食べてから、 5時間から6時間後に便意がくるといわれています。 昼間活動しているときに便意が来てしまわないように、夜眠る前にプルーンを食べておくのが一番良いタイミングなのではないかと思います。 また、良く噛んで水分と一緒に食べると良いでしょう。 便を柔らかくするには水分が欠かせませんからね。 完全なドライプルーンよりも、セミドライプルーンのほうが水分が多く食べやすいですよ。 それから、プルーンには鉄分が含まれていますが、その鉄分を効率良く吸収したいならば、コーヒーのような タンニンという成分を含んでいる飲み物とは一緒に摂取しないように気をつけましょう。 タンニンは、コーヒー以外にもお茶やワインや柿などに多く含まれていますので、注意してください。 タンニンにはうんちを固くする作用もあるので、もし普段からうんちがコロコロ、カチコチと固いならばタンニンの多いお茶やコーヒーなどをたくさん飲み過ぎていないかどうか、確認してみてください。 お茶の代わりに、便秘解消効果、デトックス効果のある白湯や、副交感神経を活発にしリラックス効果のあるハーブティーなどを飲むと良いでしょう。 副交感神経が活発になると、胃や腸などの消化器官が活動的に働くようになります。 また、もしプルーンが苦手な人は、カレーライスに刻んで煮込むと食べやすいようですよ。 ヨーグルトと一緒に食べるのも乳酸菌を摂取できて良いでしょう。 ただし、ヨーグルトには身体に悪い説もありますし、乳製品が合わない人もいるので全ての人におすすめはできませんけどね。 最後にもう一度、プルーンの便秘解消のポイントを振り返ってみましょう。 プルーンには、抗酸化作用もあり老化防止や病気の予防、美容にも効果的です。 ドライプルーンは手軽に購入できるので、ぜひプルーンを食べる習慣をつけてみてください。 プルーンを食べてみたけどそれでもなかなか便秘が解消しない。 そんな頑固な便秘で悩んでいる場合は、まずは モリモリスリムで腸内環境をリセットさせるのもよいかもしれません。 便秘が数日間続いたときに モリモリスリムを試してみた私の体験談もぜひ参考にしてみてください。

次の