愛してたって秘密はある 動画。 愛してたって、秘密はある。 動画

【第1話から全話まで】ドラマ「愛してたって、秘密はある。」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

愛してたって秘密はある 動画

愛してたって、秘密はある。 ジャンル 企画 (兼・原案) 脚本 演出 佐久間紀佳 山田信義 出演者 製作 プロデューサー () 鈴間広枝 柳内久仁子() 制作 放送 音声形式 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 日曜 22:30 - 23:25 放送枠 日曜ドラマ 放送分 55分 回数 10 特記事項: 初回は30分拡大(22:00 - 23:25)。 『 愛してたって、秘密はある。 』(あいしてたって、ひみつはある。 )は、系「」枠にてからまで、毎週日曜22時30分 - 23時25分に放送されたである。 主演は。 通称「愛ある」。 最終話放送終了と同時に、本ドラマの続編「僕は誰だ? 」がで配信開始された。 2週連続の前後編形式となっている。 キャスト [ ] 奥森 黎(おくもり れい)〈26〉 演 - 弁護士志望の。 中学3年(11年前)の時、母親に暴力を振るう父親を殺害した過去を持つ。 法学部卒業。 爽との結婚について考え始めた矢先に、庭に埋められていた父の遺体が掘り返される等の不可解な出来事に見舞われたが、最終話にて、その黒幕が「もう一人の自分」である別人格の「朔(さく)」だと知る。 朔(さく) 黎が大学生のころ、偶然見つけた父・皓介の日記の内容から、彼が家族に暴力を振るうようになった理由や自らの行動を悔いていた事を知り、その事による精神的なショックが端緒となって芽生えた「黎の『もう一つの人格』」。 主人格である黎を「現実から目を背けて逃げ出した臆病者」と蔑んだり、皓介が殺害された一件について開き直ったような態度を示す等、自己中心的かつ傲慢な性格で、当初は黎の「殺人」を唯一知る晶子の前にしか現れなかった。 立花 爽(たちばな さわ)〈26〉 演 - 黎の恋人。 司法修習生。 10年前、高校生だったころに何者かに襲われた過去がある。 風見 忠行(かざみ ただゆき)〈45〉 演 - 港北医科大学附属病院消化器内科の准教授。 黎の父・皓介の後輩。 密かに晶子に好意を抱いており、皓介の失踪後は黎や晶子の面倒を見る。 立花 暁人(たちばな あきと)〈30〉 演 - 爽の兄。 フリージャーナリスト。 かつては検事志望だったが、過去の事件が原因で父に反発し、ジャーナリストとなった。 安達 虎太郎(あだち こたろう)〈26〉 演 - 司法修習生。 黎と爽の法科大学院からの友人。 有名食料品メーカーの創業家の次男。 密かに爽に好意を抱く。 山田 隆也(やまだ たかや)〈27〉 演 - 香坂法律事務所の。 奥森家の事件については何ら関わっていない人物である。 浦西 果凛(うらにし かりん)〈17〉 演 - の女子校に通う高校生。 高校受験の時に黎が家庭教師をしていた。 黎に片思いしている。 一ノ瀬 義男(いちのせ よしお)〈45〉 演 - 港西警察署刑事課の刑事。 井上 大吾(いのうえ だいご)〈27〉 演 - 港西警察署刑事課の刑事。 宮島 英治(みやじま えいじ) 演 - 検事。 香坂 いずみ(こうさか いずみ)〈42〉 演 - 弁護士。 黎と爽の法科大学院の恩師。 奥森 皓介(おくもり こうすけ) 演 - 黎の父。 港北医科大学附属病院医師(生前)。 ある時から妻・晶子にを行うようになったため、11年前に黎に殺害され、自宅の庭に埋められた。 表向きには「失踪」となっている。 晶子に対するドメスティックバイオレンスは立花検事の過度な取り調べで精神的に追い詰められたことが原因であり、遺された日記には自らをコントロールできず妻に暴力を振るってしまう自分自身を責める内容が記されていた。 前園 勝敏 演 - 代議士。 立花 茜(たちばな あかね)〈57〉 演 - 爽・暁人の母。 専業主婦。 子供の時は児童養護施設で育った。 立花 弘晃〈59〉 演 - 爽・暁人の父。 神奈川地方検察庁の検事正。 常に険しい表情を浮かべており、滅多に笑顔を見せない。 娘・爽の婚約者である黎に対して強い疑惑の念を抱いており、二人の結婚には頑なに反対している。 また、爽には内緒で黎の身辺調査を行っていた。 11年前、前園代議士を逮捕するために、奥森 皓介に過度な取り調べをし、風見 忠行の父親も逮捕しようとした。 奥森 晶子〈51〉 演 - 黎の母。 港北医科大学附属病院の看護師。 ゲスト [ ] 第1話 及川 倫也 演 - 金子を暴行。 金子 信一 演 - ひったくり犯。 細田 美波 演 - ひったくり被害者。 中村 幸乃 演 - 離婚相談者。 第2話 深水 柊二〈15〉 演 - 黎の取り調べを受けた被疑者。 椿木 誠 演 - 弁護士。 第3話 境 美夜 演 - 看護婦。 五十嵐 菜月 演 - 美夜は同居人。 リストカット自殺。 五十嵐 薫 演 - 菜月の母。 アナウンサー 演 - 第6話 義家 正憲 演 - 港北医科大学附属病院院長。 海老原 祐一 演 - 人権派弁護士。 スタッフ [ ]• 企画・原案:• 脚本:、• 演出:、、• 音楽:、• 主題歌:「」• 法律監修:菅弘一• 警察監修:大橋菊夫• アクションコーディネート:• スタジオ:• チーフプロデューサー:• プロデューサー:、()• 制作協力:AXON• 制作著作:日テレ 放送日程 [ ] 各話 放送日 ラテ欄 脚本 演出 視聴率 第1話 7月16日 あの夏、僕は人を殺した… 幸せの絶頂で暴かれ始める過去!! その秘密、隠し通せるか? 桑村さや香 河合勇人 8. 浮上する疑惑の関係 佐久間紀佳 9. 恋人に届く罪の証拠 河合勇人 8. 佐久間紀佳 8. 恐怖が怒りへ 松本美弥子 山田信義 7. 黒幕からのプレゼント 桑村さや香 佐久間紀佳 8. 母の愛と衝撃の行動 松本美弥子 山田信義 8. 別れと復讐… 下る罰 桑村さや香 佐久間紀佳 8. 黒幕は俺!? 河合勇人 10. 脚注 [ ] [] 注釈 [ ].

次の

「愛してたって、秘密はある。」のドラマ見放題動画配信サイト一覧

愛してたって秘密はある 動画

愛してたって秘密はある最終回動画10話あらすじネタバレ感想 黎(福士蒼汰)は晧介(堀部圭亮)の日記を読み、罪悪感に打ちのめされる。 黎を探しに来た爽(川口春奈)。 黎は爽に、自分が晧介を殺した本当の犯人だと告白する。 爽は、弘晃(遠藤憲一)の過去の取り調べが晧介を追いつめたのだと知って黎に謝りに来たのだった。 しかし黎の告白に爽は固まる。 黎は爽の方へ近づき、爽に手を伸ばす。 思わず黎の手から逃げるように、後ずさりする。 爽は、今までどんな時も黎に寄り添ってきましたが、さすがに最大の嘘にはショックで拒否反応してしまったようです。 爽の反応も仕方ないですよね。 爽の態度にショックを受けた黎。 そのまま1人で帰る黎。 爽なら罪を告白しても受け入れてくれるのではないかと、心のどこかで期待していた黎。 深く落ち込む黎が向かった先は、警察署だった。 警察署の前で立ち止まる黎。 黎の精神状態が心配になってきました…。 爽の携帯に母親の茜(岡江久美子)から電話がかかってくる。 弘晃が風見(鈴木浩介)に刺されたと聞いて病院に駆けつける爽。 茜と兄の暁人(賀来賢人)に事情を聞く爽。 弘晃はまだ手術中だったが、きっと大丈夫だと茜は力強く言う。 風見は逮捕されてしまう。 風見に父のことを聞かれた弘晃は、わざと非情な事を言って、逆上した風見に刺されました。 弘晃の後悔と罪悪感の現れだと思いました。 自分で罰を受けるべきだと、ずっと弘晃も苦しんできたんですね。 黎は、結局自首できずに家に帰ってきていた。 翌朝、黎の家に刑事の一ノ瀬(矢柴俊博)らがやってくる。 一ノ瀬は黎が調べて欲しいと言っていた、爽にトロフィーや花を送りつけた人物が分かったと言う。 黎はパソコンを開いて、防犯カメラの映像を見る。 そこに写っていたのは、ダンボール箱を持ち込む晶子(鈴木保奈美)の姿だった。 え?晶子だったの?と思わず声を上げてしまいました! 今まで自分に遺骨を送ってきたり、メールをしたり、庭を掘り返したのも全て晶子の仕業だったのかと思ってがくぜんとする。 黎は、自首を思いとどまって晶子の弁護を香坂(山本未来)に頼みに行く。 香坂に晶子の面会に行く時に、立ち合わせて欲しいとお願いする黎。 香坂は、事務所のポストに晧介の日記のコピーが入れられていたので、読んでしまい、爽に読ませるべきだと思って爽の机に置いたのだと言う。 香坂も結構怪しいと思っていたのに、勘違いみたいです、これはちょっと振り回されてしまいました! 爽とのことを聞かれた黎だったが、もう会うことは無いと寂しそうに言う。 帰宅した黎。 リビングに入ると。 部屋中が散らかっていた。 床に落ちていたのは、破られた晧介の日記のコピーだった。 黎は誰の仕業かと驚きながら、部屋を見回す。 そして一枚のDVDが置かれているのを見つける。 おそるおそるDVDを再生してみる黎。 写っていたのは、何と自宅のリビング。 そこに1人のフードをかぶった男が現れる。 黎が息をのんで見ていると、フードの男が日記をビリビリに破いてへやにばらまいている。 一体誰なのかと黎が食い入るように画面を見ていると、フードの男がカメラに近づいてくる。 フードを外すと何とそれは黎だった。 DVDに写る黎はまるで別人のように不敵な笑みを浮かべて、ピースをするのだった。 予告で見たやつ!と思いながら見ましたが、黎が気持ち悪くてぞっとしました! 黎はDVDを見て、日記を破いたのが自分だったのかとショックを受ける。 記憶にない自分の行動に、恐怖に震える。 爽は香坂から、黎が晶子の弁護を頼みに来たと言う。 爽とのことも聞いたと言う香坂の言葉に、複雑そうな表情を見せる爽。 最近色々ありすぎて頭がグチャグチャだと言って、爽は切り替えるように仕事をしようとする。 爽に虎太郎(白州迅)から連絡が入る。 黎と連絡が取れないと言う虎太郎。 変なことを考えないといいけど、と心配そうな虎太郎。 爽もまさか黎が絶望の中、自殺をしてしまうのではないかと思い心配になる。 黎の家に向かう爽。 玄関を開けて中に入れてくれた黎。 いきなり爽を抱き寄せてキスしようとする黎。 爽は驚いて黎を突き飛ばす。 突き飛ばされた黎は、恨めしそうに爽を見て言う。 やっぱ突き放すんじゃん。 黎らしくない言い方に耳を疑う爽。 しかし黎は笑って言い続ける。 爽ちゃんって最高だよね、一緒に生きていけると言ったくせに黎のこと見捨てるんだもんね?お前のことも、お前の言う綺麗事も大嫌いなんだよ!偽善者。 と言って爽を玄関から外に追い出す黎。 爽は、自分のことを黎と呼ぶ、まるで別人のような人格を見せた黎に驚く。 黎の別人格、怖かったですね!今までの黎と違いすぎて、目の当たりにした爽はびっくりしただろうと思います。 香坂が晶子の面会に行く日、爽は香坂に頼んで自分も同行させてもらう。 待ち合わせ場所に現れた黎。 スーツ姿で歩いてくる黎を見て、緊張する爽だった。 しかし黎が爽に気づいて、不思議そうに爽?と聞く。 爽は黎には昨日会ったことを覚えているか?と聞くが黎は覚えていない。 爽は、昨日会ったのは黎の中の別人格だと確信したようだった。 黎が、香坂に晶子に会う前に話すことがある、と言う。 自分の罪を全て香坂に話す黎。 晶子との面会。 神妙な顔で現れた晶子。 晶子は黎の心配をする。 黎が晶子にどうしても聞きたいことがある、と言い出す。 父さんの日記読んだよ、と言う黎。 晶子は黎に思い出したの?と聞く。 どういう意味かと聞く黎。 父さんを殺したのは自分だと香坂も爽も知っているから、と黎は晶子に言う。 そして、わかるように説明して欲しいと言う。 晶子は黎は晧介の日記を、黎は一度読んでいると教える。 覚えていないのは、その記憶を引き受けているのはあの子だから。 と言う晶子。 大学生の頃、晶子が隠していた日記を、黎が読んでしまった。 今まで晧介は、殺されて当然の悪人だったと思い込むことで精神のバランスを何とか保っていたのだった。 ある日帰宅した晶子は、晧介の日記を読んでパニックに陥っていた黎を見て、必死になだめようとした。 晧介も苦しんでいたと知ってしまった黎は、罪の意識に泣き崩れてしまう。 しかし、急に黎は立ち上がって冷静な表情で、バラの香りがする、あいつなら寝てるよ?と言い出す。 驚く晶子の前に現れた黎の別人格、朔は晧介を殺されて当然だと言い捨てて高笑いをする。 晶子の前に現れた黎の別人格の朔。 翌日には普段の黎に戻っていたため、このままでいいんだと自分に言い聞かせながら生きて来た晶子。 しかし黎が爽と付き合うようになってから、朔が頻繁に現れるようになった。 黎の結婚を潰すことが目的だと言って、協力しないと黎を殺すと晶子を脅す朔。 晶子は黎のためにも、朔の言う通りに黎にメールを送ったり爽にトロフィーを送ったりしていたのだった。 晶子が入れない地検の資料に写真を挟んだりしていたのは、朔だと言う晶子。 朔が、風見に罪を着せようと言い出して自首しようとしていた風見に、立花への復讐をたきつけて逃亡させたと話す。 晶子自身も朔がどれくらい現れているのかが知りたくて、盗聴器を仕掛けたのだと言う。 黎は母さんがは俺の幸せなんか願ってなかったの?と尋ねる。 晶子は、そんな訳ないと答える。 そして爽には本当に感謝している。 もう黎の笑った顔は二度と見れないと思っていた、息子の幸せを願う普通の母親でいたかった。 と涙を流す晶子。 晶子の告白に、何だよそれ、とつぶやく黎だった。 本当に黎の一言にうなずきました! もし自分だけが、何の記憶も無くてこんなことがあったと聞かれても、何だよと言うしかないですよね…。 面会を終えた黎は、香坂に引き続き母の弁護をお願いします、と頭を下げる。 爽には、ごめんとだけ言って2人の前から去っていく。 虎太郎と会って話す爽。 黎が晧介を殺したことと、今から自首するらしいと報告する。 虎太郎は、黎の自宅で人影を見かけたから多分まだ家にいるはず、行かなくていいのか?と爽に聞く。 爽は正直黎のことも、自分の気持ちも見失ってしまったとつぶやく。 虎太郎は、昔香坂が言っていた100の嘘よりも1つの真実が勝つ、という言葉を爽に覚えてるか?と聞きながらポケットから黎が爽に買っていた婚約指輪を渡す。 ずっと黎に返そうと思っていたが、黎が捨ててしまいそうで渡せなかったと言う虎太郎。 あいつにとったらそれが真実なんじゃないのか?と言われて指輪を見つめる爽。 爽は立ち上がって、黎に会いに行く。 虎太郎は1人爽を見送るのだった。 爽は今までの黎とのやりとりを思い出しながら、黎がどれだけ苦しんで来たのか考えながら走っていた。 黎の家に着いて、中に入るがそこに待っていたのは朔の方だった。 自分は何も悪くないのに自首なんてさせる訳無いだろう、と笑い飛ばす朔。 爽はそんな朔の言葉を聞いて、110番する。 彼氏に暴力を振るわれたと言って住所を伝える。 爽は、黎がしたいようにさせてあげたいだけだと言う。 朔は黎のことは、何もできない弱い人間だと吐き捨てるように言う。 その言葉に、爽は大声を上げる。 罪を正当化しているあなたより黎はずっと強い、と。 警察が入って来て取り押さえられる朔。 抵抗して暴れる朔だった。 しかし、爽が黎の名前を大声で呼ぶと、朔が一旦意識を遠のいたように倒れこむ。 そして目を覚ましたように気づいたのは、いつもの黎だった。 立ち上がり警察に連行されて行く黎。 爽を見て、ありがとうと言うのだった。 弘晃が退院する日。 茜と暁人が病室で準備をする中、爽もかけつける。 立ち上がってフラついた弘晃に肩を貸す暁人。 弘晃に爽は、検事になるのはやめて弁護士になりたい、と言う。 黎と晶子の事件について考えていたが、人の弱さをもっと許せる世の中に変えたいと思ったからだと言う爽。 そんな爽の決心に、弘晃は勝手にすればいい、と答えるのだった。 ラストで、爽の家族も暁人と弘晃仲直りしてくれていて本当に良かったですね。 黎の面会に来た爽。 爽が会いに来たことに驚きを隠せない黎。 黎の様子を心配していた爽だったが、スッキリした表情の黎。 やっと罪を償えてホッとしている、人生をやり直すことができるような気がしていると言う黎。 俺はもう大丈夫だから、爽も幸せになってほしいと笑顔で言う黎。 爽は、まだ嘘を重ねるつもり?と言って胸にネックレスにして下げていた婚約指輪を黎に見せる。 黎が、爽のために婚約指輪に彫った言葉は、ずっと2人で。 爽は、黎が罪を償うのを待ってると言う。 出て来たら約束したチャペルで式を挙げようと言う爽。 しかし、黎は苦しそうにうなだれる。 自分の中に朔がいるからと言おうとした黎。 いいよ朔がいても、黎のこと全部大好きだから!とはっきり言う爽。 黎は爽の言葉に、感動して涙を流す。 『ずっと2人で俺と生きてください』とプロポーズする黎。 『ずっとそばにいます』と答える爽。 2人はガラス越しに指を重ねるのだった。 面会を終えて、廊下を歩いている黎。 足が一瞬止まった、すると『バラの香りがする…』とつぶやく黎。 黎に中の朔がまた姿を現したのだった。 一つだけ残念だったのが、最終回の予告で黎の別人のような様子が結構流れてしまっていたので、だいたい予告で黎が犯人だったと予想できてしまったかな〜。 と思いました。 逆に黎が犯人だったら、分かりやすすぎる予告流さないだろう、と少しひねくれれて大どんでん返しを期待しつつ見ていたのですが…。 笑 確かに、黎の様子がちょくちょくおかしそうだったんですけど最終回であの福士蒼汰の演じる別人格の朔を見てもっと驚きたかったなぁ〜と思ってしまいました。 それにしても、今回のドラマの福士蒼汰さんの演技素晴らしかったですね!今まで純情で弱気な好青年のイメージしかありませんでした。 サイコパスな朔の演技がすごくハマっていたように見えました! また朔のような役を演じているのを見てみたいですね! 爽が、最終回一体どんな答えを出すのかがとても気になっていました。 殺人犯だった黎を許すのか? 結果、爽が出した答えは、全てを知った上でも黎を愛しているという気持ちは変わらず、黎との結婚を誓うというものでした。 本当に黎と爽の面会で、結婚を誓うシーンは、感動して号泣してしまいました。 ずっと黎を信じてきた爽。 黎が秘密を抱えていると知ってからも、何があっても黎のそばにいたいという言葉。 黎がたとえ殺人犯でも、黎の中に朔という別人格がいてもなお、黎を待って結婚しようと言う爽。 爽の愛の大きさにびっくりしました。 黎は捕まっているので、これから何年も罪を償っていくというラスト。 なのでなかなかハッピーという感じでは無かったかもしれません。 でも、黎と爽の愛は本物でした。 黎にとっては、ずっと罪悪感で苦しんで生きていくよりも罪を償えるという安心感の方が大きかったのではないかと思いました。 本当に、黎の出所を爽が待っていて2人がその後に結婚して一緒になれれば良いですね。 ラストでまた朔が現れていたので、少し不吉な終わり方でしたね。 やっぱり、そんなに上手く朔が消え去る訳はないと言うことでしょうね。 最終回とっても面白かったですが、続編にようなストーリーがまだあるようです!朔の目的や、最終回のその後を少し描いたもののようです! こちらの内容もとっても気になってしまいますね! 最終回ぜひご覧くださいね! ただいまHULUは2週間無料キャンペーン中なので愛してたって秘密がある続編が無料でみれます!解約も簡単です。 huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。 しかも、ただいま、絶賛キャンペーン中で、2週間無料でお試しができます。 解約も簡単です。 このキャンペーンはいつ終わるか分からないので、愛してたって、秘密はあるを見る方はお早めにご利用ください。 過保護のカホコ うちの夫は仕事ができない デスノート 兄に愛されすぎて困ってます 残酷な観客達 2017年9月25日の現在の情報です これらも見れます しかも、なんと愛してたって秘密はあるには続編があるんです。 テレビでは第10話で終了してしまましたが。 HULUでは続編がみれます! ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。

次の

愛してたって、秘密はある。

愛してたって秘密はある 動画

愛してたって、秘密はあるの動画最終回の放送日と時間 最終回の放送日は、9月17日の日曜日 夜10時30分です。 愛してたって、秘密はあるの再放送はある? 最終回の再放送の情報はまだないですね。 見逃し配信をやっているサービスがあります 無料トライアルがありますので見逃しても動画を見ることができます。 ちなみに台本は30ページに及ぶ長ゼリフらしいですよ。 あなたが探しているドラマの最終回の動画は本当のエンディングではないんです Huluでイッキ見したほうが、早いですよ!本当のエンディングもありますし! 日テレのほとんどのドラマがHuluで見逃しをやっていますので確実に無料で見れます。 今では有名なオンデマンドサイトなので、安心してご覧にいただけます。 Huluの 2週間お試しを使って無料で見逃しを見ることができます。 愛してたって、秘密はあるを見逃してもU-NEXTを利用する• ドラマ「愛してたって、秘密はある」動画最終回のネタバレ 「奥森(堀部圭亮)を殺したのは自分だ」と 爽(川口春奈)に告白した黎(福士蒼汰)。 爽は驚きのあまり、黎を拒絶してしまう。 爽の態度にショックを受けながらも、 黎は罪を償おうと警察に向かう。 しかしその矢先、一ノ瀬(矢柴俊博)から、 奥森を殺したトロフィーを爽に送った人物が 判明したと告げられる。 段ボールが送られた配送センターの 防犯カメラに映っていたのは、 黎がよく知る女性で————。 これまで黎を脅かしてきた不気味な出来事は、 すべてこの女の仕業だったのか… 信じられない黎は、真相を確かめるまでは 自首を思い留まることに。 そんなある朝、黎は自宅のリビングで、 ビリビリに引き裂かれて散乱した 奥森の日記のコピーと、見覚えのないDVDを見つける。 そのDVDには、真夜中のリビングで 日記のコピーを破いてまき散らす、 思いもよらない人物の姿が…!! 一方、黎を拒絶してしまったことを 後悔する爽は、虎太郎(白洲迅)から、 「黎と連絡が取れなくなった」と聞かされ、 思わず黎の家へ走る。 しかし、そこで待っていたのは…。 黎は警察へ向かい、 晶子(鈴木保奈美)と接見することに。 そこで晶子の口から語られたのは、 衝撃の事実だった…! 黒幕は果たして誰だったのか…!? ついに、すべての謎が解き明かされる!! そして、黎と爽の愛の行方は————? 愛してたって、秘密はあるの動画最終回 視聴調査 愛してたって、秘密はあるの最終回の視聴率も気になりますが 最終回で視聴者はどういうところに、注目しているのか聞いてみました。 50代 女性 黒幕が一体誰なのか。 黎と爽はどうなってしまうのか。 結婚はないのかな。 すべての謎が解き明かされるのが楽しみです。 40代 女性 黒幕が出てくること。 何故こんなことをしたのか気になる 30代 女性 レイのもう一つの人格が全部やっていたのか 40代 女性 晶子が何を語るのか、 黒幕がいったい誰なのか、 とうとう真実がわかりそう 愛してたって、秘密はあるの動画最終回のネタバレ感想 犯人は黎本人と聞かされたら、爽としてはそりゃあ驚いて引くでしょうね。 爽だけが心の支えだった黎としてはショックだろうけど…。 荷物を配送センターに持ち込んだ人物を警察が調べて、 びっくりしていた様子だったから黎なのかと思ったけど、 女性ということは晶子? 急に怪しい人物として浮上した香坂先生は 黎の父の愛人だったのかなあ。 黎の家では、DVDが見つかるらしいけど 隠しカメラの映像でしょうね。 これを仕込めるのは晶子くらいしかいないと思っていたけど、 まさかの黎本人だったのかな? そう考えると、色々辻褄があってきます。 罪を抱えたストレスで、多重人格者になってしまったと予想します。 晶子がついに真実を話すらしいので 話の中身が気になります。 でも今、このタイミングでなんで話すんでしょうね。 だったらなぜ自首したのかなと思います。 精神的に病んでいる黎を守るためには、 自分が捕まるしかないと思ったのでしょうか? 意外な人物として、爽の母という線もあるかなぁと考えます。 愛してたって、秘密はある 最終回に向けてどうなる? これまで見てきて、晶子が一番怪しかったけど、 まさかの黎本人が自分を脅していたようなのでビックリです。 そうきたか!という感じです。 脇役を犯人にするよりよっぽどインパクトのあるオチですよね。 しかも黎は悪人というわけではなくて、 病気でそうなったみたいなので、 黎のキャラクターのイメージは壊されずにすみそうです。 黎が犯人だとすればこのドラマ、 かなりよく作られたドラマだなと思います。 怪しさがずっと拭えなかった晶子についても、 イメージががらっと変わりますよね。 とにかく息子を守りたかったんだなぁ、と。 最終回なので真相ももちろんですが、 爽が一体どんな選択をするのかというのも気になります。

次の