シバター。 シバター

シバター、迷惑YouTuberにセフレ3人の存在をバラされる?|日刊サイゾー

シバター

シバターはその人物について……• 2017年6月頃に会い歌のスキルがしっかりしていると思った• 歌をエンタメに昇華すればYouTuberとしてもやっていけると思った• 3か月100万円でコンサルティングする契約を交わした と語っていました。 youtube. というか見た目は 完全にラファエルですねw 唯一違うところは額に「歌」の文字が書かれていることくらいです(笑) シバターと漢a. aGAMIの曲出来た。 急上昇やりましたねwww 個人的にはここまでの中で一番好きな曲。 リスペクト元である ラファエルへのDISソングですね。 「案件バカ」という 直球の曲名にある種の清々しさを感じます。 毎日更新宣言、本当に大丈夫!? 気になるのはシバターは 「ほぼ毎日歌動画をアップする」と言っていたこと。 このクオリティの曲を毎日1つずつアップすることができるのか不安になってしまいます。 替え歌メインなら出来なくもないのでしょうが…… このあたりは ウタエルの地力にかかっていると思いますので頑張ってほしいですよね! 批判対象 シバターと同じようにそのときお騒がせしている芸能人にも積極的に噛みつくスタイルでやっていくみたいですね。 ちなみに2017年7月現在の主な標的は松居一代や豊田真由子です。 毎日更新するとのことなので分かり次第追記したいと思います。 youtube. 好きなアーティスト フリースタイルダンジョンの頃から漢a. a GAMIが好きと発言していました。 ヒップホップの要素が楽曲に入っているので、リップサービスではなく本当に好きなのかもしれないですね! 正体 ネット上では 「漢a. aGAMI」説や 「あべりょう」説が唱えられていたそうですが…… ウタエルについて本当のことをお話します 両方とも プロデューサーは否定しましたね。 正体は単純に 無名YouTuberで、1動画あたりの再生数100人程度だったとか。 髪色は黒で、あまり バンドマン!という風貌ではありませんね。 推測レベルですが、 無名のアマチュアアーティスト、だけど曲作りやライブ活動は真剣にやってきた! そんな人がシバターの教えを乞うて世に出てきたのかもしれませんね。 ただ100万円のコンサル料を払えているので、 社会人の可能性が高いと思います。 公式ツイッター 今日も動画あげれそうだ。 てか、なんで毎日あげてんだおれ。 こんなペースでやる予定じゃなかったんだが。。 まーやれるうちはやるか! — ウタエル utaelchannel 意外と謙虚な人柄ですw まだまだツイートは少ないですが結構呟きそうな雰囲気あるので気になる人はフォローしておきましょう。 まとめ 「笑える歌動画」を毎日アップする力強く宣言して始まった ウタエルチャンネル。 本当に毎日更新できるのであれば結構人気出そうだなと思ったのは筆者だけではないはず。 今後の彼の活躍に期待しましょう!• 関連動画.

次の

シバター、迷惑YouTuberにセフレ3人の存在をバラされる?|日刊サイゾー

シバター

まぁ、シバターさんといえば 「物申す系」という、新たなジャンルを開拓した人物で、 その唯一無二のスタイルを武器に、 日本のYouTube界が注目される当初から、ずっと第一線で活躍している人物の一人ですよね。 一番最近の物申す系だと、やっぱりはじめしゃちょーの件ですかね。 (笑) ヒカキンさんとシバターさんが本名「光」な上に、 本名まったく違うのに、「ヒカル」っていう人がいたり、 ややこしいですね。 YouTubeにも動画アップされてますよ。 (笑) すごいっすね。 (笑) 動画見ていただいたらわかるように、 プロレスでの収入はほとんどないようですね。 その代わり、現在はシバターさんが別で運営しているチャンネル 「パチンコ・パチスロ日本代表ch」での収入が多いようですね。 かなりアバウトですが…。 (笑) まぁ、相当稼いでいることは間違いないですね。 (雑)ww まとめ 今回は、YouTube界の炎上王・シバターさんについて話していきましたがどうでしたか? 彼の動画は、どうしても人とのつながりの中にあるので、リンクが多くなってしまいましたね。 今回の記事で彼のことが少しでも好きになれたのなら幸いです!(なれるのだろうか…。 笑) 彼に関する記事は彼が炎上するたび書いていこうと思っているので、チェックしてみてくださいね!(笑).

次の

シバターが嫌い!うざいと思う人の意見やアンチの怒りの声10選

シバター

Contents• シバターのwiki的プロフィールと経歴紹介!本名や年齢は? 名前 :シバター 本名 :斎藤光(さいとうひかる) 誕生日:1985年10月18日 年齢 :32歳(2018年8月現在) 出身地:神奈川県 血液型:不明 シバターさんはパチンコ・パチスロの来店実践以外にも ユーチューバーとしての顔や アマチュアプロレスのレスラーとしての 顔も持つなどマルチに活躍をしています。 パチンコ・パチスロに関してはユーチューブに パチンコ・パチスロ日本代表チャンネルを開設して 月に10件以上の来店を行い動画をアップしています。 来店実践を行うライターやユーチューバーの中でも トップクラスの件数と言えるでしょう。 なお、炎上系ユーチューバーと言う肩書の通り 動画内では基本的に誰かしらをディスるのがパターンとなっており 店舗や同業者、軍団などをディスるのがシバターさんのスタイルです。 シバターのマルハン炎上事件の経緯は? シバターさんが来店実践を行う際、店舗とは必ず 「10割営業」の 約束をするそうですが、 マルハン川中島店では事前の約束を しっかりとしたにも関わらず、パチンコ・パチスロ全てのレートにおいて 10割を切る数値だった事がマルハン炎上事件の経緯です。 「10割営業」の是非は別にして、会社として約束を 公然と破るのはいかがなものかと思います。 ちなみにシバターさんの動画では、この マルハン炎上事件以外にも 「10割営業」を行わなかった店舗に対して、実名を晒す事をしています。 なぜ、晒されると分かっていて約束を破るのか良く分かりません。 シバターに逮捕歴はあるのか? 実際のところ、シバターさんとして活動を 行っている範疇においては逮捕歴はなさそうです。 逮捕か!?と騒がれた動画に関しても、 違法賭博を 疑われる動画に被せて、自身が煽った、いわば 自作自演の行為でした。 炎上系ユーチューバーであるシバターさんに便乗して 再生回数やアクセス数を増やしたいと言う層がこぞって 動画や記事を配信したため、事が大きくなったと言えます。 結果的には誰も損をしていない様に感じるのでWIN-WINの関係なのかも知れませんね。 シバターのパチンコ・スロット来店実践のギャラと年収は? 2016年時点で年商が 1000万円であったと動画で発言をしています。 そこから経費など諸々引かれるので、少し給料の良い サラリーマン程の年収かと思います。 ただし、2016年から比べて、仕事量も増えているので 現在の収入はもっとあると見て間違いないでしょう。 なお、来店実践1回あたりのギャラは 18万円。 もちろん、ここから諸経費が引かれるので、実際の収入は下がると思われます。 シバターとういち・大崎一万発らの確執について 炎上系ユーチューバーらしく、業界の大御所の方から苦言を呈されています。 ただし、ういちさんの発言に関しては、シバターさんの勘違いの様です。 同じタイミングで、 日直島田さんが、(実際は店が赤字だったのに) あの店は出ていないなどと発言しており、ういちさんの発言の脈絡からして 日直島田さんに対しての発言と捉えた方のが筋が通ります。 なお、大崎一万発さんとの確執に関しては 大崎一万発さんの論点が若干ずれている感じはしますが まとめるとシバターさんを含めた若手が 「10割営業」を 公言しまくっている事に苦言を呈しているのだと思います。 射幸心を煽らない様にイベント規制などを行っている中、 公然と「10割営業」を口にするのはいかがなものかと言う事を 最も指摘したかったのでしょう。 確かに、シバターさんが公言している「10割営業」は 確実に射幸心を煽るフレーズとなっているので、いつかさされる気がします。 大崎一万発さんの言うとおり、結果的にライターの来店実践が 全てNGになってしまい、業界全体に迷惑が掛かる可能性もありますね。 シバターのおすすめYouTube実践動画一覧 日本一のパチンコ屋!あのマルハンに呼ばれました!【スロットのお仕事 037】 マルハン炎上事件の動画です。 業界でも最大規模のホールに対して ここまで言えるのは業界広しと言えどシバターさん位でしょう。

次の