メンタル ケア 心理 士。 メンタルケア心理専門士 合格後の就職先と求人

精神対話士とは<精神対話士とは|メンタルケア資格、精神対話士の一般財団法人メンタルケア協会

メンタル ケア 心理 士

メンタルケアトリプル講座 メンタルケア心理士総合講座 メンタルケアWライセンス講座 メンタルケアカウンセラー、メンタルケア心理士、メンタルケア心理専門士の3つの資格を同時に目指す講座。 メンタルケア心理士、准メンタルケア心理専門士、メンタルケア心理専門士の3つの資格を同時に目指す講座。 メンタルケアカウンセラー、メンタルケア心理士の2つの資格を同時に目指す講座。 カウンセリング実技実践付。 選択理論心理士は日本選択理論心理学会が認定する資格 選択理論心理士という資格については、見聞きしたことがないという方がほとんどかと思います。 この選択理論心理士は、日本選択理論心理学会が認定している民間資格になります。 日本選択理論心理学会では、他にも現実療法認定カウンセラー、准選択理論心理士の資格認定をおこなっていますが、学会を代表する資格となるとやはり選択理論心理士でしょう。 選択理論というのは、リアリティーセラピーという言葉で置き換えることもできます。 人は外からの刺激で反応するのではなく、内側からの動機づけによって行動を選択するという考えのもとにカウンセリングをおこなっていくものです。 つまり、立派なカウンセリング資格のひとつといえるのです。 ただ、この選択理論心理士の資格を取得したからといってそれが直接的に仕事につながるというわけではありません。 そもそも選択理論心理士の資格の知名度もまだまだ低い状態ですし、選択理論そのものについてよく理解していない方も多いでしょう。 選択理論に興味のある方にとっては取得しておきたい資格ですが、実用性があるのかというと微妙なところです。 選択理論心理士になるには時間がかかる 日本選択理論心理学会では選択理論心理士以外にも現実療法認定カウンセラーや准選択理論心理士の資格を認定しているのですが、どの資格を取得するにしてもまずは講座を受講しなければいけません。 というのも、認定NPO法人日本リアリティセラピー協会の主催する「WGI集中上級講座」を修了することが受験資格のひとつになっているのです。 WGI集中上級講座を受講することによって、これまで選択理論というものについて詳しく知らなかったという方でも安心して勉強していくことができます。 勉強をするからこそ、選択理論心理士の資格取得を目指していくことができるのですが、やはり講座を受講するとなるとある程度の時間がかかってしまいます。 選択理論心理士のようなカウンセリング資格を取得したいと考えている方は多いでしょうが、正直なところ、あまり時間はかけたくないという方がほとんどでしょう。 短期間で効率的にサクサク資格を取得していきたいという方にとっては、選択理論心理士の資格取得というのは向いていないかもしれません。 苦労して資格を取得しても知名度もそこまでありませんので、どれくらい活かせるかは未知数です。

次の

「メンタルケア心理専門士」とはどんな心理カウンセラー資格か?

メンタル ケア 心理 士

特徴と学べる内容 特徴としては「心」と「身体」のつながりを重視しており、各種精神疾患や、それに使われる薬の効果効能についても学べる点です。 テキスト3冊、講義DVD8枚で主に次の項目を学べます。 精神医科学基礎• 精神解剖生理学基礎• カウンセリング基本技法 DVDには実際のカウンセリングの様子が収録されているのが良いですね。 映像だとカウンセリングの流れがわかりやすいです。 メンタルケア心理士資格取得の流れ 以前は通信課程修了後、在宅試験でしたが2018年より以下の流れに変わっています。 (通信課程)で添削課題全6回を修了する。 2級を受検し、合格する。 [試験は年4回(3、7、8、10月)実施]• メンタルケア学術学会に資格認定申請する。 通信講座の受講以外でも受験資格は満たせます。 受験資格(資格認定申請要件) 必須条件としてこころ検定2級を合格した上で、次のいずれかを満たす必要があります。 メンタルケア心理士 R 講座を受講修了をした者• 認定心理士の資格保有している者• 産業カウンセラー初級の資格を保有している者• 文部科学省の定める4年制大学心理学部、学科または心理隣接学部、学科卒業者 引用元: 通信課程講座での 添削回数は6回で他の通信で取得出来る心理資格と大差ありません。 付属の講義DVDは合計8枚とかなりのボリュームです。 (テキストは3冊と普通です) 受講期間について 取得にかかる期間は、最短3ヵ月~標準4ヶ月(無料延長4ヶ月有り)とそれほど長くはありません。 難易度、合格率 取得難易度は、通信心理資格の中ではやや高めです。 2018年より試験形式が変わっていますが、難易度は大きく変わらないと予測されます。 付属のテキストとDVDで勉強しないと合格出来ないことが見て取れます。 教材や期間を考慮すると、のほうが難易度は低いといえます。 合格率は厳し目ですが、 その分しっかりとした知識を身に付ける事が出来る資格です。 受験資格(資格認定申請要件)を満たすための方法は、基本的に通信課程の講座を受講される方がほとんどと思いますが、他の方法でも可能です。 費用について 学ぶ量に比例してか、費用面も他の通信心理資格と比較してやや高めです。 通信講座受講料:49,000円(税込)• こころ検定2級受検料:7,700円(税込)• 資格登録料:5,600円(税込) トータル費用:62,300円(税込) 費用はやや高めですが、「メンタルケア心理士資格」と「こころ検定2級」とダブルで資格取得出来るのが良いですね。 更新の有無 更新の必要は無く、更新料もかかりません。 上級資格について この資格の上級資格として、メンタルケア心理専門士があります。 こちらは上級資格だけあり、医療機関やその他の施設でのカウンセラー活動、メンタルケア相談室開業レベルの内容が含まれています。 こちらも視野に入れている方は、メンタルケア心理士と別々で受講するよりも、総合講座で学ぶと最大45,800円安くなります。 詳細: まとめ 資格取得後の仕事や求人については、通信で取得できる資格ですので期待しない方が良いです。 この資格は、様々な事情で通学が難しい方、心の病気・精神疾患や薬学的知識をしっかりと学びたい方向けの資格です。 検討している方は、まずは資料から受ける印象も考慮して比較検討してみて下さい。

次の

メンタルケア心理士®はどんな資格?講座内容・なり方・評判など徹底解説

メンタル ケア 心理 士

当協会の資格は平成20年からスタートした国の 職業能力資格証明制度=ジョブカードに記載できる資格です。 メンタルケアで注目を浴び、精神の健康や、その健康を維持し、心の負担を未然防ぐことも非常に重要なことと考えます。 身体疾患の原因としてもストレスがきっかけとなることも多く、また身体疾患から精神疾患を患うことも珍しくありません。 人間が生きて行くうえでメンタルケアの知識があることで可能性が広がります。 2018年度よりメンタルケア心理士 R 及びメンタルケア心理専門士 R 認定試験 実施形式変更及びメンタルケア心理士 R ・メンタルケア心理専門士 R 認定方法の変更 日頃より、当学会の事業活動にご理解、ご協力をいただいている皆さまに感謝申し上げます。 さて、2017年7月10日に「2018年度よりメンタルケア心理士 R 認定試験実施形式変更及びメンタルケア心理士 R ・メンタルケア心理専門士 R 認定方法の変更」として告知致しました内容を具体化し、以下の通り今後変更をいたしますことご案内いたします。 1.メンタルケア心理士認定試験実施形式変更について 2018年度より、現行の試験実施形式である在宅試験からCBT試験へ変更いたします。 <CBT試験とは> 全国47都道府県、全国約200会場のテストセンターにて、コンピューターを活用した試験を実施します。 近年では、漢検や英検などの検定団体の他、大学の語学入試、大手企業の採用試験や社内評価試験などにおいても導入が進んでおり、21世紀の主流となる次世代型試験モデルと言えます。 2.メンタルケア心理士専門士認定試験実施形式変更について 2018年度より、現行の試験実施形式である会場試験からCBT試験へ変更いたします。 学科試験の実施は、現行の年2回を予定し、実技試験については現行の会場試験とし、実施回数(年2回)、実施場所(東京、大阪(年2回)、福岡、愛知、宮城、北海道(年1回))に変わりはありません。 3.メンタルケア心理士・メンタルケア心理専門士認定方法の変更について 現行のメンタルケア心理士・メンタルケア心理専門士認定試験はメンタルケア心理士が「文部科学省後援こころ検定2級」、メンタルケア心理専門士が「文部科学省後援こころ検定1級」と試験名称を変更します。 メンタルケア心理士・メンタルケア心理専門士の認定は継続され、文部科学省後援こころ検定2級合格者は、メンタルケア心理士資格登録を行うことでメンタルケア心理士の称号が授与されます。 同じく、文部科学省後援文部科学省後援こころ検定1級合格者は、メンタルケア心理専門士資格登録を行うことでメンタルケア心理専門士の称号が授与されます。 4.本変更によるメンタルケア心理士・メンタルケア心理専門士について 本変更によってもメンタルケア心理士・メンタルケア心理専門士の認定は今後も継続してまいります。 5.文部科学省後援こころ検定1級学科試験、文部科学省後援こころ検定2級の受検申込方法について 2018年度の実施より、従来までの、願書等の書面での受検申込は廃止とし、からの受検申込のみとなります。 文部科学省後援こころ検定公式ホームページはパソコン、スマートフォンの利用が可能です。 cocoroken. jp)でご確認ください。 2017年12月25日告示 2018年8月1日修正 日本学術会議協力学術研究団体 メンタルケア学術学会 専門家(精神科医等) 治療と連携が必要 申請必須条件を満たし、下記の1または2のいずれかの条件を満たしている者 【申請必須条件】合格者• メンタルケア学術学会指定教育機関において、メンタルケア心理士 R 教育課程を修了した者•

次の