52 ガロン ベッ チュー ギア。 初代スプラ52使いの52ガロンべッチューギア|スプラトゥーン2のギア構成|イカクロ

【スプラトゥーン2】ホクサイベッチューの立ち回りとおすすめのギア|ゲームエイト

52 ガロン ベッ チュー ギア

初代から52使ってたのでシールド嬉しい。 52べッチューは、 サブ、シールド スペシャル、ナイスダマ 使った感想として 前戦維持が凄くしやすく、 2確なのでシールドとの組み合わせが強い。 スペシャルがナイスダマなので、 エリア維持や味方のスペシャル増加の 2つのよい点を持っている。 恐らくスプラ2から始めた人が 体験したことない 52の圧をかけられるのではと考えている。 1を採用。 いつも前戦での攻防が予想されるので、 ゾンビ1. 2を採用。 速度確保のためイカ速0. 2を採用。 爆風軽減0. 1でジェッパやボムのケア。 ステジャンとスパ短0. 1での復帰。 インク回復0.

次の

【スプラトゥーン2】ブキごとに違う?メイン性能アップの効果をまとめてみた【一覧】

52 ガロン ベッ チュー ギア

ギア 付きやすいブランド 付きにくいブランド メイン性能アップ アナアキ タタキケンサキ シグレニ 「アナアキ」と「タタケンサキ」のブランドだと、メイン性能アップが付きやすいようですね。 メイン性能アップごとに見てみる メイン性能アップの効果を、性能アップごとにまとめてみました。 攻撃力アップ 「メイン性能アップ」をつけることで、攻撃力がアップするブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 シャープマーカー系 攻撃力アップ ボールドマーカー系 攻撃力アップ プライムシューター系 攻撃力アップ. 96ガロン系 攻撃力アップ L3リールガン系 攻撃力アップ 基本ギアパワー4. 9を積んでも、1. 3を積んだ時とちがいがないことがあります。 攻撃力アップには、上限が定められているということです。 ここで重要なことなのですが、 攻撃力アップについては、確定数に変化いたしません。 少しわかりにくいかもしれませんが、以下のようになります。 3) 例えば、「スプラマニューバー」や「クーゲルシュライバー」は4確ブキです。 しかしメイン性能アップの効果が上限に達すれば、3発で99. 9ダメージを出すことができます。 「ボムを利用したのコンボ」や「相手インクを踏んでいる最中のスリップダメージを受けた敵」を攻撃する場合、確殺数がへることになります。 上限まで攻撃力がアップすると、確定数が1つ減っているようなものなので、とても有用なギアとなることでしょう。 また ローラーにいたっては、確殺距離がのびているので、ローラー使いには必須なギアとなるでしょう。 射程が伸びる 「メイン性能アップ」をつけることで、射程が伸びるブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 リッター系 射程が伸びる 塗り性能がアップする スクイックリン系 射程が伸びる 塗り性能がアップする ジェットスイーパー系 射程が伸びる 地上での射撃中のブレを軽減する 射程が伸びる効果については、露骨な変化がありません。 思わぬところで恩恵をうけるでしょうが、ほかのギアをつけたほうがいいかと思われます! 塗り性能アップ 「メイン性能アップ」をつけることで、塗り性能がアップするブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 わかばシューター系 塗り性能アップ プロモデラー系 塗り性能アップ ZAP系 塗り性能アップ 地上での射撃中のブレを軽減する ヒッセン系 塗り性能アップ スクリュースロッシャー系 塗り性能アップ オーバーフロッシャー系 塗り性能アップ エクスプロッシャー系 塗り性能アップ ノーチラス系 塗り性能アップ スクイックリン系 塗り性能アップ 射程が伸びる リッター4K系 塗り性能アップ 射程が伸びる 塗り性能がアップするということは、スペシャルも溜まりやすくなります。 つまり、スペシャル増加量アップのギアをつける意味合いが薄くなることでしょう。 どっちをつけるかは、あなた次第です。 塗り中の移動速度がアップする 「メイン性能アップ」をつけることで、塗り中の移動速度がアップするブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 パブロ 塗り中の移動速度アップ ホクサイ 塗り中の移動速度アップ フデのブキは「メインインク効率アップ」と併用することで、さらなる真価を発揮できるでしょう! ジャンプ打ちのブレが軽減 「メイン性能アップ」をつけることで、ジャンプ打ちのブレが軽減されるブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 スプラシューター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 地上での射撃中のブレを軽減する. 52ガロン系 ジャンプ打ちのブレ軽減 地上での射撃中のブレを軽減する ホットブラスター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 ロングブラスター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 ラピッドブラスター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 爆風の範囲を大きくする 2. 9が最大 (メイン2個、サブ3個という意味) Rブラスターエリート系 ジャンプ打ちのブレ軽減 爆風の範囲を大きくする 2. 9が最大 (メイン2個、サブ3個という意味) クラッシュブラスター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 シューターでは、どれもシャープマーカーのようになるといえばわかりやすいかと思います。 正直、 ジャンプ打ちを頻繁におこなうブラスターでは、メイン性能アップのギアは必須のように感じます。 ただこちらの効果に関しても、 3. 9積んだ時と2. 6積んだ時では、あまり大きな違いはありません。 メイン性能アップのギアは、ほどほどにしておいて他のギアを付けたほうがいいこともあります。 射撃継続時間アップ 「メイン性能アップ」をつけることで、射撃継続時間が伸びるブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 バレルスピナー系 射撃継続時間アップ スプラスピナー系 射撃継続時間アップ スプラスピナーの弱点である、射撃時間のみじかさを補うことができます。 付けてみるのはいいのではないでしょうか? カサの復活時間短縮 「メイン性能アップ」をつけることで、カサの復活時間がみじかくなるブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 スパイガジェット カサの復活時間短縮 パラシェルター カサの復活時間短縮 とくにスパイガジェットにメイン性能アップのギアをつけると、カサの復活時間がとてつもなく速くなります。 とても面白いブキになりましたね! カサの耐久力アップ 「メイン性能アップ」をつけることで、カサの耐久力がアップするブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 キャンピングシェルター カサの耐久力アップ キャンピングシェルターのみということですね。 キャンピングシェルターは、ただでさえ頑丈なので、メイン性能アップのギアが必須なのかと聞かれると微妙ですね。 スポンサードリンク ブキの種類ごとにみてみよう つづいて、ブキの種類ごとにまとめてみました。 シューター系 ブキ名 性能アップ内容 スプラシューター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 地上での射撃中のブレを軽減する わかばシューター系 塗り性能アップ ボールドマーカー系 攻撃力アップ プロモデラー系 塗り性能アップ N-ZAP系 塗り性能アップ 地上での射撃中のブレを軽減する シャープマーカー系 攻撃力アップ. 52ガロン系 ジャンプ打ちのブレ軽減 地上での射撃中のブレを軽減する. 96ガロン系 攻撃力アップ L3リールガン系 攻撃力アップ 基本ギアパワー4. 9が最大 (メイン2個、サブ3個という意味) Rブラスターエリート系 ジャンプ打ちのブレ軽減 爆風の範囲を大きくする 2. 9が最大 (メイン2個、サブ3個という意味) クラッシュブラスター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 スロッシャー系 ブキ名 性能アップ内容 ヒッセン系 塗り性能アップ バケットスロッシャー系 最大ダメージの距離アップ射程が伸びる スクリュースロッシャー系 塗り性能アップ オーバーフロッシャー系 塗り性能アップ エクスプロッシャー系 塗り性能アップ カサ系 ブキ名 性能アップ内容 スパイガジェット系 カサの復活時間短縮 パラシェルター系 カサの復活時間短縮 キャンピングシェルター系 カサの耐久力アップ スピナー系 ブキ名 性能アップ内容 スプラスピナー系 射撃継続時間アップ バレルスピナー系 射撃継続時間アップ ハイドラント系 攻撃力アップ フルチャージでないとき、ダメージ変化あり フルチャージすると、ダメージに変化なし基本ギアパワー1. 何度かかいておりますが、 メイン性能アップのギアは最大で3. 9まで積むことができますが、上限が設けられているブキも多数ございます。 上限までメイン性能アップのギアをつけるのか、それともほどほどにしておいて、ほかのギアを付けたほうがいいのか悩ましいポイントですね。 ここまでご覧いただきありがとうございました。

次の

.52ガロン

52 ガロン ベッ チュー ギア

そこへさらにサブとしてキューバンボムを持ち、射程対応の幅が広いウルトラハンコを持つため、キル手段とキルのしやすさは申し分なしです。 ギアパワーで補える弱点なので、ギアパワーの構成はインク管理系のものをおすすめします。 ホクサイベッチューの入手方法 ホクサイベッチューは 「 ランク20」でブキ屋に並ぶでし! 「 ー G」で購入できるでし! 解放ランクが高い... すぐに使いたい!と言う方、または、必要なお金が足りない!すぐにお金を稼ぎたい!と言う方は、以下の記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。 6 攻撃力 3 メイン性能 アップの効果 ・塗りながら進む速度がわずかにアップします。 ・塗りながら進む際の塗り性能がアップします。 スペシャル 必要ポイント 190 ホクサイベッチューの使い方と立ち回り 奇襲が基本の武器 ローラー・フデなどの短射程武器の基本値なる戦法です。 潜伏して敵の死角や意識の外から攻撃することで、射程の短さをカバーできます。 ただしホクサイに関しては、標的の捉えやすさからやや強引でも敵のキルを狙えます。 奇襲・前衛的な立ち回りを使い分け、敵を翻弄していきましょう。 スペシャルのタイミング ホクサイ系の武器はインク効率の悪さ・塗性能の低さ・スペシャルゲージのためにくさから、スペシャル回転率が低めの武器です。 溜まったスペシャルはむやみに発動せずに、打開の機会などにとっておくくらいの余裕をもって立ち回りたいです。 キルを狙うのであれば基本的にはメインでまかなえるので、スペシャルはここぞと言うときに使っていきましょう。 ホクサイベッチューのおすすめのギアパワー おすすめギアパワー おすすめ理由 低いインク効率と塗性能を補うのにおすすめです。 射程の短さをカバーするサブの回転率を高めるのにおすすめです。 接近戦向けの武器でデスが多くなります。 もともと低いスペシャル回転率を補うのにおすすめです。 接近戦に持ち込みやすくし、敵の弾幕から逃れるのにこころ強いギアパワーです。 接近をより安全にするためにおすすめのギアパワーです。 ホクサイベッチューの関連武器 ホクサイベッチュー スプラトゥーン2 関連リンク.

次の