イオン スタイル 戸塚。 イオン戸塚店

カフェ コッチ イオンスタイル戸塚店 (Cafe Kotti)

イオン スタイル 戸塚

イオン戸塚店とイオンスタイル戸塚の比較 イオンスタイル戸塚を、2018年1月31日に閉店した、 イオン戸塚店と比較してみます。 イオン戸塚店 イオンスタイル戸塚 敷地面積 約15,725㎡ 10,350㎡ 店舗面積 約15,524㎡ 約3,900㎡ 駐車台数 854台 270台 店舗数 37店舗 10店舗 かつてのイオン戸塚店と比較すると、店舗面積、店舗数は大きく減少します。 これは敷地面積が大きく減少することもありますからね。 しかし、総菜売り場は従来の2倍に拡充します。 ただ、完全にイオンが吉田地区から無くなるのではなく中規模で出店するのはありがたいですね。 ルネ横浜戸塚が建設中 イオン戸塚店の敷地だった場所を活用して、分譲マンション「ルネ横浜戸塚」が建設中です。 近年オープンのイオンスタイルとの比較 ここ最近オープンしたイオンスタイルと比較してみます。 イオンスタイル仙台卸町 イオンスタイル水戸下市 イオンスタイル豊田 イオンスタイル戸塚 敷地面積 約36,400㎡ 約6,500㎡ 約52,822㎡ 10,350㎡ 店舗面積 約18,458㎡ 約1,900㎡ 約23,630㎡ 約3,200㎡ 駐車台数 1000台 107台 173台 270台 店舗数 66店舗 4店舗 57店舗 10店舗 イオンスタイルといっても大きさはバラバラですね。 宮城県仙台市にオープンのイオンスタイル仙台卸町は66店舗出店している大型店舗ですね。 一方、同じイオンスタイルでも茨城県水戸市のイオンスタイル水戸下市は4店舗です。 130席のイートイン「ここdeデリ」が設けられます! イオンスタイル戸塚にはイオンの運営する 「ここdeデリ」が設けられます。 ここdeデリの特徴としては、ご注文を受けてから1食ずつ調理するフードコートとなります。 出店するお店はステーキ店の 「ガブリングステーキ」、海鮮丼の 「魚魚彩」が出店することが明らかになっています! ガブリングステーキ ステーキ、ハンバーグ、とんかつ定食、カツ丼、カレー、タピオカドリンク、アルコール類などを取り扱うお店です。 フードコートでがっつりとステーキが食べられるのがうれしいですね! 魚魚彩(ととさい) 魚魚彩はイオンの海鮮丼専門店です。 ランチタイムは1000円以下で新鮮な海鮮丼やお寿司が食べられるとか。 代表的な店舗をご紹介します。 名称 ジャンル リワードキッチン 惣菜 イオン薬局 薬局.

次の

おうちでイオン イオンネットスーパー イオンスタイル東戸塚 お知らせ詳細

イオン スタイル 戸塚

概要 [ ] から離れたの沿線に存在する。 建物は地下1階・地上3階建て。 開業当初、ダイエーが開業させた東日本地区最大の本格的なショッピングセンターであった。 ダイエー戸塚店時代 [ ] が首都圏へ乗り込む作戦の一つ首都圏レインボー作戦の一環で 戸塚ショッパーズプラザ(ダイエー戸塚店)オープン。 長らく戸塚ショッパーズプラザが名称だったが、現在は左記の名称は公式には使われずダイエー戸塚店の名称を表向きは前面に出している(ただし、横浜市戸塚区への届出上のSC名称では戸塚ショッパーズプラザとなっている )。 開業については、開業から11日前のに(横浜ショッパーズプラザ)の開業と共に発表された。 開業当初の売上げ見込みは約4億円。 度上期において戸塚店を含む既存店の売上が前年よりも下回ってしまった為、同年10月下旬に専門店を大幅に取り入れる等の改装工事を行った。 なお、この既存店の売上げが前年よりも下回ったケースはダイエーにとって初めてのケースである。 には戸塚駅前にユニー戸塚店(サンテラス戸塚、現:)が開業するのを前に、駅より離れた戸塚店は対策を迫られることとなり、二度に渡る増床工事を行って、売場面積を12000m 2までに拡張した。 にはダイエーが松竹系の野外映画会社「松竹シネファイジャパン」とフランチャイジー契約を結んだため、広い駐車場を活かしてにダイエーで1号店となるを当店でオープンさせたが現在は廃止されている。 やが乗り入れるバスターミナル(戸塚ダイエー前)を設置していたが、現在は廃止されている為、最寄のバス停はブリヂストン前となる。 には当店の一部敷地にと共同でマンションの開発に乗り出し、イチケンが建設を担当した。 より運営が株式会社ダイエーからイオンリテール株式会社に承継された。 同年3月3日までダイエーで営業し、改装休業を経て同年3月6日より イオン戸塚店となった。 2018年1月31日を以て一時休業し、建て替えをすることが決まった。 2020年1月30日に イオンスタイル戸塚として、同年3月13日に再開業することが発表された。 フロア構造 [ ] 階 フロア概要 3階 文具、おもちゃ、専門店のフロア 2階 レディス・メンズ、住まいの品、専門店のフロア 1階 食料品、酒、専門店、立体駐車場連絡通路のフロア 地下1階 駐車場・専門店のフロア 駐車場 [ ] 駐車場は屋内と屋外の2ヶ所が存在する。 屋内の駐車場の入口は3ヶ所、出口は1ヶ所のみである。 スロープ [ ] 2階 - 地下1階にかけて、巨大なスロープが設けられている。 テナント [ ] 出店全店舗一覧は公式サイト「」を参照。 アクセス [ ] 鉄道 [ ]• JR、JR(及び)、 から徒歩15分 バス [ ]• (東口から出る全ての系統が経由する)ブリヂストン前から徒歩3分。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 参考資料:通産省産業政策局「全国市町村別大規模小売店舗要覧 -第1種大規模小売店舗と商業状況一覧-」1984年。 2012年4月17日閲覧)• 神奈川新聞 1972年3月23日 ダイエー相次ぎオープン 戸塚店(25日)、横浜西口店(4月5日)より• 日経流通新聞 1982年11月9日 ダイエー下期、七店舗を改装 既存店活性化に力より• 日経流通新聞 1983年6月27日 ダイエーの既存店対策 現状維持どまりの改装より• 日経流通新聞 1984年6月21日 文化で商圏拡大 第1号は横浜・戸塚より• 食の情報源• 株式会社ダイエー 2015年4月9日. 2015年8月20日閲覧。 PDF プレスリリース , イオンリテール株式会社, 2020年1月30日 , 2020年2月7日閲覧。 関連項目 [ ]• - 戸塚区内のショッピングセンター。 キーテナントとしてダイエー東戸塚店が入居していたが、2016年にに転換した。 外部リンク [ ]• この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の

横浜・戸塚区のイオンスタイル戸塚オープン! 県内初のセルフレジも導入

イオン スタイル 戸塚

イオン戸塚店とイオンスタイル戸塚の比較 イオンスタイル戸塚を、2018年1月31日に閉店した、 イオン戸塚店と比較してみます。 イオン戸塚店 イオンスタイル戸塚 敷地面積 約15,725㎡ 10,350㎡ 店舗面積 約15,524㎡ 約3,900㎡ 駐車台数 854台 270台 店舗数 37店舗 10店舗 かつてのイオン戸塚店と比較すると、店舗面積、店舗数は大きく減少します。 これは敷地面積が大きく減少することもありますからね。 しかし、総菜売り場は従来の2倍に拡充します。 ただ、完全にイオンが吉田地区から無くなるのではなく中規模で出店するのはありがたいですね。 ルネ横浜戸塚が建設中 イオン戸塚店の敷地だった場所を活用して、分譲マンション「ルネ横浜戸塚」が建設中です。 近年オープンのイオンスタイルとの比較 ここ最近オープンしたイオンスタイルと比較してみます。 イオンスタイル仙台卸町 イオンスタイル水戸下市 イオンスタイル豊田 イオンスタイル戸塚 敷地面積 約36,400㎡ 約6,500㎡ 約52,822㎡ 10,350㎡ 店舗面積 約18,458㎡ 約1,900㎡ 約23,630㎡ 約3,200㎡ 駐車台数 1000台 107台 173台 270台 店舗数 66店舗 4店舗 57店舗 10店舗 イオンスタイルといっても大きさはバラバラですね。 宮城県仙台市にオープンのイオンスタイル仙台卸町は66店舗出店している大型店舗ですね。 一方、同じイオンスタイルでも茨城県水戸市のイオンスタイル水戸下市は4店舗です。 130席のイートイン「ここdeデリ」が設けられます! イオンスタイル戸塚にはイオンの運営する 「ここdeデリ」が設けられます。 ここdeデリの特徴としては、ご注文を受けてから1食ずつ調理するフードコートとなります。 出店するお店はステーキ店の 「ガブリングステーキ」、海鮮丼の 「魚魚彩」が出店することが明らかになっています! ガブリングステーキ ステーキ、ハンバーグ、とんかつ定食、カツ丼、カレー、タピオカドリンク、アルコール類などを取り扱うお店です。 フードコートでがっつりとステーキが食べられるのがうれしいですね! 魚魚彩(ととさい) 魚魚彩はイオンの海鮮丼専門店です。 ランチタイムは1000円以下で新鮮な海鮮丼やお寿司が食べられるとか。 代表的な店舗をご紹介します。 名称 ジャンル リワードキッチン 惣菜 イオン薬局 薬局.

次の