マニラ村。 マニラ

クレイジーマニラ

マニラ村

漫画村が閉鎖されてしばらくしてから、星のロミで漫画を読んでた人も多いかもですね。 で、星のロミって、星野路実って名前だったんですね。 さきほどニュースで確認しました。 星野ロミの行方を追っていたのは福岡県警だったんですね。 今年の7月にマニラの空港で拘束されて入管施設に収容されていましたが、今回、強制送還となりました。 マニラへの輸送途中の空港で記者が「著作権法違反の認識はあったんですか?」という問いかけに、少しだけ笑った様子で何も答えませんでした。 また、「マニラ村(Manila Mura)」と書かれた今日着ていた自分のTシャツの胸のプリントを指差していました!? 「えっっ!!まさか!!マニラ村で漫画が読めるのか?」と一瞬思いましたけど、収容されていたのにさすがにサイトは作れないですよね。 福岡県警などの合同捜査本部は送還され次第、同日中に著作権法違反容疑で逮捕する。 漫画村は国内最大規模の海賊版サイトだった。 3千億円以上の被害試算が報告されている。 捜査本部は、星野容疑者や既に同法違反罪で起訴されている男女3人の役割分担や運営実態などの全容解明を進める。 yahoo. 2年間も、様々なタイトルの漫画が読み放題で、被害総額でいうと3200億円分の漫画が違法に読まれたと推計されています。 星野ロミ容疑者によると、広告費で儲けたお金は数億円らしく、「友人らと数億円を山分けした」とのことです。 星野容疑者が逮捕されたことで、この友人たちが逮捕されてるのも、時間の問題でしょうね。

次の

クレイジーマニラ

マニラ村

マニラ市内の「ラッキーチャイナタウン」モール内に5月31日、屋台村風の新フードコート「Mei Wei Lu(美味路)」がオープンする。 屋台村は土曜・日曜の限定営業で、400平方メートルの空間に25店舗が出店する。 「ラッキーチャイナタウン」内の詳しい場所は、「古きチャイナタウン復活」がコンセプトの人気スポット「チャイナタウンウォーク」内。 「ナイトフード」がテーマながら、アルコール類は提供しない。 外国人でも出店可能で、12日間が最低契約期間。 運営会社は、タギッグ市グローバルシティーのハイストリートなどで5カ所の屋台村を運営する。 「今後も積極的に屋台村を増やしていきたい」と運営会社のマーケティング・オフィサー、クリス・オンさん。 「屋台村を運営する上での苦労は出店者との交渉と安全管理。 多いときには1日3000人以上の来店客があるので安全管理にはいつも気をつけている」と話す。 営業時間は11時~21時。 近々、タギッグ市グローバルシティー、ボニーファシオにも新規屋台村を計画しているという。

次の

【マニラ滞在日記】ヴェニス グランド キャナル vs 故名古屋イタリア村

マニラ村

この記事の目次• マニラの夜遊びの専門用語 ジャンルの説明の前に、いくつか専門用語が出てくるので先に専門用語について解説します。 ショーアップ お店に入って、席につくと空いてる女の子が全員座った席に集まってきます。 選んでほしそうな目をしている女性が目の前にずら〜っと並びます。 その中から好きな女性を選ぶと、隣の席に座ってもらえたり、外で話せたりします。 日本のキャバクラにも取り入れて欲しいほど画期的なシステムですが、慣れていないと恥ずかしく思ったり、女性を選べないかもしれません。 そういう場合は店員さんに「お任せ!」というと対応してくれますが、せっかくのフィリピンです。 どうせならおもいきって自分のタイプの女性を選びましょう笑 バーファイン BF 夜遊びのお店では頻繁に使う言葉です。 これは気に入った女性を「外へ連れ出す」時に使う言葉です。 外へ連れ出す時に、連れ出し料金を支払う必要があります。 長時間連れ出す「ロング」や短い時間の「ショート」などお店によって選べる場合があります。 外へ連れ出してから一緒に部屋で夜を過ごすのもよし、飲みに行くのもよし、翌日のデートを取り付けるのもいいでしょう。 レディスドリンク LD 指名した女性、隣についた女性が飲むドリンクです。 通常のお酒の倍額くらいが目安ですが、通常のお酒の料金が100ペソ 約200円 とかなので、それの倍額でもやっぱり安いです。 キャスト、タレント お店で働いている女性を指します。 お店によって日本語が堪能だったり、カタコトの日本語だったり、英語だけ話せたり、英語も話せない女性もいます。 KTV カラオケができるキャバクラのようなお店です。 日本人向けのジャパニーズKTV• 韓国人向けのコリアンKTV• 地元民向けのローカルKTV この3つがあります。 システムはそれぞれ大きく違いますが、ローカルKTVは観光客向けでは無いので、現地の言葉をしゃべれないと楽しめないと思ったほうがいいです。 マニラの夜遊びの種類 フィリピンのマニラの夜遊びは、大きく分けて4種類あります。 それぞれ、遊び方も料金も違いますのでH度が高い順に紹介していきます。 ゴーゴーバー フィリピンの夜遊びと言えば、有名店の「アンヘレス」というゴーゴーバーを思い浮かべる人も多いでしょう。 「とにかく女性と一夜を供にしたい!むしろそれだけでいい!!」 という方はゴーゴーバーを選びましょう! ゴーゴーバーがあるエリア ゴーゴーバーはマカティ(プルゴス通り)とエドコンにあるので、ゴーゴーバーでしか遊ばない場合は、マカティエリアのホテルを取ることをオススメします。 ゴーゴーバーのシステム 店内に入ると、水着の女性が踊っています。 席に座って、お酒やソフトドリンクを注文します。 飲みながら踊っている水着美女を見るだけでも充分楽しいのですが、気に入った女性がいれば指名をして隣に座ってもらえます。 隣の席に座った女の子には、ドリンクを頼んであげてください。 これはレディースドリンクと言って少し高くなりますが200ペソ前後(約400円)になります。 価格はお店によって当然違いますが、同じお店でも女性によって違うこともあります。 交渉して値下げもできますが、女性からサービスを受けるなら女性のテンションを下げないためにもあまり値下げ交渉はしないほうがいいです。 値下げをできたと思っても、直前でチップと称して1000ペソ前後を要求してくる場合もあるので、バーファインの際にちゃんと支払い額を確認しておきましょう。 連れ出しバー セミプロの女性が待機しているバーです。 逆ナンカフェとも言われます。 個別に交渉できるので、一般的なバーファインの価格よりも安価で連れ出すことが可能です。 マニラのLAカフェが代表的な連れ出しバーのスポットとなっています。 LAカフェの場所 コリアンKTV Korean KTV ゴーゴーバーは日本のクラブのような雰囲気なので、苦手な方もいるでしょう。 もう少しだけ落ち着いてフィリピンの夜を楽しみたい!そして当然夜も美女と一緒に過ごしたい! というのならコリアンKTVがオススメです。 コリアンKTVのシステム 広めの個室でカラオケを地元のフィリピン美女と楽しめるのがコリアンKTVです。 飲み物とフードを頼んでフィリピン女性と普通に楽しくカラオケします。 個室なので、安心してイチャイチャできると思いきや、あんまりハードな事をすると店員がすぐに飛んできます。 どこの店も部屋の中には監視カメラが設置されています。 ただ、コリアンKTVで働くフィリピーナには、日本語はもちろん英語も通じないことが多いです。 その為、盛り上がってたとしても実は男同士で盛り上がってるだけだったり、女性だけで盛り上がってるだけだったり、いつの間にか歌ってるのは女性だけだったりします 笑 時間料金では無く、部屋代を払うので大人数で行けば時間を気にせずお得に遊ぶことができます。 ただし、レディースドリンクもバンバン頼まれるので気がついたら結構な料金になってしまうこともあります。 ほとんどのコリアンKTVは気に入った子がいればバーファインが可能です。 コリアンKTVの価格相場・費用 部屋代が500~1000ペソ(約1000~2000円) お酒、ソフトドリンクが100~200ペソ(約200~400円) バーファインは3000〜4000ペソ(約6000〜8000円) ジャパニーズKTV(Japanese KTV)• カラオケにはそんなに興味が無い!• もっと落ち着いてイチャイチャしたい!• 日本語でフィリピン美女しゃべって楽しみたい! そういう方にはジャパニーズKTVをオススメします。 ジャパニーズKTVのシステム お店に入り、席に案内されると女性を選ぶショーアップがあります。 大きなワンフロアにソファのようなゆったり座れる席があり、隣に女性が座って一緒にお酒を飲みながら会話ができます。 時間ごとに料金が加算されたり、指名料がかかります。 システム的には日本のキャバクラとほぼ同じです。 ショータイムがあり、ダンスが見れたり歌を聞けたりするお店もあります。 ジャパニーズKTVだけあって、ほとんどの女性は日常会話程度の日本語ができ、日本語がベラベラの女性もけっこういます。 露骨に女性を触ったりなどは基本的に不可です。 非常に残念ですが、バーファインのシステムはありません。 ジャパニーズKTVの料金相場・費用 90分で500ペソ 約1000円 、延長60分で400ペソ 約800円 指名料、レディスドリンクが各300ペソ 約600円 よほどの高級店で無いかぎり、このような料金相場です。 日本のキャバクラと比べると1つケタが違う価格で安く遊ぶことができるし、日本語を上手く喋べれる女性が多く、ノリがイイ女性が多いので日本にいるみたいに楽しめます。 日本のキャバクラやフィリピンパブとの違いは圧倒的に安いことと、相当ハードな事をしなければおさわりなどに対してそこまで厳しくないことです。 ノリがイイ女性ならけっこういろいろなことをしてくれるし、5〜6人程度でいけばさらに盛り上がれます 笑 KTVがあるエリア KTVはマカティパサイロード、マラテエルミタエリアの各地に点在しています。 マニラの夜遊びエリアの治安(2017年最新情報) 2016年にフィリピンではドゥテルテ氏が大統領になり、麻薬犯罪者に懸賞金がかけられ刑務所の数が足りないくらい犯罪者が捕まりました。 この影響により、着実に治安は良くなっています。 しかし、最近もイスラム国と思われるグループによる一部地域の占拠などがあり、フィリピンという国で見た場合の治安は日本と比べるとまだまだ悪いです。 夜遊びができるエリアでもスリ、美人局、薬物の取引などの犯罪が頻繁にあります。 犯罪に巻き込まれないように注意して、なるべく1人で出歩かないようにしましょう。 バーファイした時に金品を盗まれるケースも多いので、貴重品はホテルの金庫に入れて、自分の身は自分で守りましょう。 マニラでの夜遊びにオススメのホテル 僕が宿泊したホテルは「ニューワールドマニラベイホテル」のプレミアスイートルームです。 「プレミアスイートルーム」と聞くと、とてつもなく高そうですが、実は日本の一般的なホテル並の値段で宿泊することができます。 ニューワールドマニラベイホテルはすぐに夜遊びに出かけることができるエリアにあります。 プレミアスイートルームなので、室内は広くて豪華です。 バーファイン(連れ出し)すると女の子のテンションが露骨に上がります。 ホテル内にカジノやジム、レストランやバーがあってホテル内で快適に遊べてしまいます。 唯一の欠点は、ホテル内が快適すぎて外に出たくなくなることです笑 ジャパニーズKTVの人気店「ベッピンサン」に行ってきました 今回僕がマニラの夜遊びで選んだお店は、ジャパニーズKTVのジャンルの「べっぴんさん beppin-san 」というお店です。 店名の通りなら、べっぴんさんで美しい女性ばかりが働いているハズです。 あまり調べずに、ふらっとお店に7名で入ってみました。 一部番組内のシーンを参考画像として引用させていただいてます。 入店 入店前からキャストや店員さんの元気のいい 「イラッシャイマセ〜!!!」が何度も聞こえてきます。 僕たちの姿が見えた途端に店内で拍手と大歓声が起こりました。 「キャー!!イケメンイケメン!!」 いよいよ僕も異国の地フィリピンで、モテるようになったのか〜これから沖哲光伝説フィリピン編が始まるのか・・・と思っていたら僕らのグループの中に、色黒で甘いマスクの日本人離れしている顔のWさんがフィリピン女性から見て相当モテる顔だったようです。 ちなみにWさんは日本でもモテるようですが、フィリピンでのモテ具合は異常でした。 空港でも普通の飲食店でも、女性の彼を見る目と態度があきらかに違っていました笑 僕も日本人には見られない方ですが、Wさんとは違ったタイプだったようです・・・ 夜の23時ごろでしたが、日本人観光客が4組来店中でした。 ソファの席に案内され、ショーアップが始まります。 amazon. ショーアップのシステムだけでも良心的なのですが、ベッピンサンのショーアップはさらに画期的なシステムです。 キャストの女性が持っている大きなプラカードに注目してください。 amazon. 日本語レベル• 元気度 それぞれのキャストの各項目のレベルをA〜Cで確認することができます。 amazon. ちなみに新人さんを選ぶとめちゃくちゃ喜ぶので、複数人で行ったときには選んであげてください。 日本語がしゃべれるスタッフが通訳の役割をしてくれるので、おもったほど会話に支障はありません。 ベッピンサンのキャストはノリがイイ 日本語が上手な女性を選んだので、日本のような感じで楽しめます。 「カノジョイルノ〜?カッコイイネ!!」 隣のキャストがこんなことを僕に言ってきますが、その目チラチラとWさんを見ています・・・ お酒がすすむにつれて、けっこう無茶苦茶な感じになってきました。 例えるなら大学生のコンパのようなかんじです。 写真を編集しましたが、見えない部分で軽いおさわりをしています。 女性もノリがよくてしっかりとついてきてくれます。 フィリピンでも連絡先交換 終盤になってきた辺りにキャストの方から 「LINEオシエテヨ〜」 とLINEの交換をしてきました。 ベッピンサンはフィリピンにいることを忘れるくらいどこまでも日本ぽいです。 いつのまにかお会計の時間に 楽しい時間は、驚くほど早く過ぎます。 酔いすぎていくら払ったのかよく覚えていませんが、財布にあまり現金を入れていなかったのに 全員分を僕1人が現金で支払えたので、かなり安かったのだと思います。 日本に帰国してからLINEが・・・・ 日本に帰国した今もベッピンサンのキャストからLINEが数日毎に来ます。 リピートされるようにお店が教育を徹底しているようです。 ベッピンサンのためにマニラまで行きませんが、別の用事でマニラに行った際にはちょっといこうかな?と思わせてくれます。 ジャパニーズKTVベッピンサンの場所・マップ 住所:Salvo Building, 1567-1571 Pedro L Corner A. Mabini Street, Ermita, Manila, 1000 Metro Manila, フィリピン 電話番号:02-524-0317 ジャパニーズKTVベッピンサンの料金・システム• 指名料:300ペソ• セット料金:90分500ペソ• 延長料金(60分):400ペソ• レディスドリンク:300ペソ• 女性 キャスト 人数:30名 使い分けがおすすめ 「フィリピンのマニラに行ってなんでゴーゴーバーに行かないの?」 って思うかもしれませんが、僕はジャパニーズKTVの方が楽しく感じられます。 1人で楽しむならゴーゴーバー• みんなで楽しむならジャパニーズKTV、コリアンKTV• 大学生みたいに騒ぎたいならジャパニーズKTV という使い分けがいいと思います。 そして、フィリピンのマニラでも、タイでも日本国内でも、派手に女性遊びをするにはお金が必要です。 気軽に副業でお金を稼ぐには、資金の必要が無く、空いた時間に実践できるインターネットを使ってお金を稼ぐ仕事が最適です。

次の