ミュゼ 全身 脱毛。 私がミュゼを辞めた理由|脱毛サロンVS医療脱毛(湘南美容クリニック)

ミュゼの口コミまとめ!悪い口コミや裏事情まで徹底調査

ミュゼ 全身 脱毛

シェア• ツイート• はてブ• 284 「永久脱毛をしたい!」と思った時、やはり最初に気になるのはその費用のこと。 脱毛し始めてから終えるまでには一体どれくらいの料金がかかるのでしょう? 料金を知りたい時にはまず、脱毛クリニックや脱毛サロンの公式サイトを見て調べてみるはず。 でも…そこに書かれている料金表って、今ひとつ分かりづらいんです。 「そもそもムダ毛の量なんか人によって違うんだから、支払う料金も変わってくるんじゃないの?」という疑問も。 そこで、毛量・毛質の個人差を考慮しつつ、一般的にかかる平均費用をまとめました。 全身脱毛の場合、料金は15~45万円と幅広く、どこで脱毛するかによって費用には違いがあることが分かりました。 それぞれ需要の高い部位で比較すると、上記の通り圧倒的に医療脱毛の方が高いことが分かります。 しかし医療脱毛は5回~6回でかなりの脱毛効果が感じられるのに対し、脱毛サロンの場合、6回ではほとんどの人が脱毛完了とは言い難い状況です。 実際には12回以上、毛量が多い人だと18回ほどの施術が必要とされていますので、脱毛サロンだと脱毛完了までには2~2. 5倍の費用が必要だと考えておかないといけません。 また、月額制サロンでは全身をパーツ分けして施術を行うところも多いので、期間も長くかかります。 おすすめ!永久脱毛ランキング それでは、数ある脱毛サロンと医療脱毛の中から 料金で得するオススメBEST5をそれぞれ発表。 脱毛サロンは安いけれど時間はかかる。 脱毛サロンでも早く終わらせる方法はないの?と思った方は、脱毛効果についての詳しい記事をどうぞ。 参考: 脱毛サロンと医療脱毛はどちらで永久脱毛するのがオススメ? クリニックの医療レーザー脱毛では、脱毛サロンの半分以下の回数で永久脱毛を目指すことができます。 その半面、やはり料金が気になるところ。 どちらに通って脱毛をするかは人それぞれの判断が必要ですが、双方のメリット、デメリットを踏まえて、決め手となるポイントをいくつか挙げてみましたので、参考にしてください。 3ヶ所以上~全身脱毛なら脱毛サロンに軍配! 脱毛部位数が多い全身脱毛となると、やはりその料金はかなり気になります。 いきなり40万円もの高額な費用を支払うのはむずかしいという人が大半のため、最近では美容クリニックでも脱毛サロン同様、月額制を導入しているところも増えてきていて、いきなり総額を支払う必要がないところもあります。 こうした改善も見られることからすべてのクリニックに料金的デメリットがあるわけではないのですが、サロンでもほとんどが総額を分割払いしているだけ。 従って、途中で辞めることはできません(途中解約の場合には解約手数料などがかかる可能性があります)。 脱毛サロンの場合、6回で脱毛効果がしっかり感じられるということはほとんどないので、脱毛完了までの総額となると25万円~30万円ほどはかかります。 しかし、1年間の支払額から考えると、やはり10万円台で全身脱毛が始められるのはかなり魅力的です。 また、月額制サロンなら、月1万円以下の負担で始められるサロンがほとんど。 その分、毎月通ったり、通う期間が長いというデメリットもありますが、料金の負担を考えるとメリットは大きいでしょう。 部分脱毛なら医療脱毛が早くて楽 希望する脱毛部位が数箇所という部分脱毛をするなら、多少、費用がかかっても期間が短くて済むクリニックがおすすめです。 ワキだけやVラインだけ、または足や腕だけのために、脱毛サロンに2~3年通うのはやはり少し無駄です。 それよりも脱毛効果が高いレーザー脱毛を選んで、1年ほど通ってスッキリさせてしまった方が賢いでしょう。 加えて脱毛サロンは安いだけに予約が混み合って、予約が取りにくいということもあります。 毎回の予約を取る手間を考えても、クリニックで脱毛をする方が圧倒的に効率がいいと言えるでしょう。 料金以外で考慮したいのは痛みの違い 脱毛料金的メリットのほかにも、レーザー脱毛と光脱毛の施術時の痛みの違いというのもあります。 レーザー脱毛は、出力が強いだけにやはり部位によっては強い痛みを感じます。 医療期間なので、痛みに弱い人には麻酔を使ってくれるところもあるようですが、施術ごとに麻酔をするというのも体への影響を考えると、少し不安です。 その点、サロンの光脱毛は、痛みへの配慮に力を注いでいて、どんどん改善されています。 とくにIPL脱毛やS. C脱毛などは、かなり痛みも肌への負担も軽減された脱毛法。 全身脱毛など、デリケートゾーンや顔脱毛などでも痛みをあまり感じない施術です。 さらに、脱毛範囲で考えても、クリニックの場合、顔脱毛やVIO脱毛が別料金となっている場合も多く、その点でもサロンの方がお得になります。 こうしたさまざまな要素を考慮して、自分に合った方法を選んでください。 医療レーザー脱毛と光脱毛の違いについて、もう少し詳しく知りたい方はコチラへ。 参考: みんなの永久脱毛事情を調査してみた! 調査その1:全身を永久脱毛するならいくらまで払う? ムダ毛をどこまでなくしたいかは個人の自由です。 出費は何円になっていいから完全にキレイになりたいと思う人や、何円までなら出せるけれどこれ以上は…と思う人と、色々な価値観があるもの。 日々の美容代に加えて、一体いくらまでなら永久脱毛にお金をかけても良いと考えているのか調査しました。 すると、意外な結果となったのです。 脱毛サロンではクリニックのようにすぐに効果を得られることはできません。 しかしながら、高額でなおかつ大きな痛みを伴い、費用も高くなる医療レーザー脱毛を選択する人は意外と少ないのです。 結果的に同じくらい費用がかかってしまうのなら、ストレスのない永久脱毛の通い方を望んでいるというワケ! ストレスなく永久脱毛に通う秘訣とは… 未だに「全身脱毛は高額」というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、現在はそれほど高いわけではなくなっています。 とくに月額制の全身脱毛専門サロンが誕生してからは、リーズナブルな月額負担で全身脱毛が始められるようになってきました。 また、各サロンでは初月や2カ月目までは月額負担が無料になるキャンペーンなどをよく実施しています。 そういうキャンペーンを利用して賢く脱毛サロンを選べば、十分に元が取れる料金設定になっています。

次の

ミュゼ100円の口コミ※本当に効果あるのか脱毛したよ【体験写真】

ミュゼ 全身 脱毛

全身脱毛ができる100円脱毛の広告を見て行きました。 一年間間通い放題なのは脇とVで、全身は何度も通えるわけではなく、3回だけ通えるようです。 追加料金とはか必要なく、初めに100円を1回払うだけで通えるので、100円というのは本当。 それでも、ある程度毛が減ってきているし、お試し感覚で全身脱毛をできてるので良かったと思います。 かなり調べたけど、他のサロンで全身でこんなに安いのは無かったし、まずは安いので試す方がいいから。 だっていきなり、10万もするプランに申し込むのは怖いので。。 カウンセリングの時には他のプランも提案されるので、そのキャンペーンの契約だけにするのか、他のプランで高くなってもいいのか、行く前に決めて行くのをおすすめします。 先に決めとけば、押しに弱い人でもちゃんと断れると思いますよ。 私は子どもの頃から体毛が多くて濃いのがすごくコンプレックスでした。 肌の色は白めなので余計に目立つことも。。 足の毛はズボンとかで隠すのですが、腕の毛はある程度見えるので毎日剃るけど次の日には生えてくるし。 剃刀のせいか、毛穴も見えるし毛は濃くなる一方の負のループ。。 脱毛も考えたけど高額のローンを組むのも嫌だし。 そんな時、ミュゼの年間パスポートという1年間だけの安いプランを発見。 思い切って通うことに。 100円というお値段ながら効果も少しずつ出てきてます。 やっと、負のループから抜け出せそうで、夏は自信を持って肌を見せれます! 脱毛にはとにかく根気よく通うことが必要。 その点、100円以外に追加料金も全く無く通いやすいので助かってます。 ミュゼの100円脱毛でお手入れを始めて2ヶ月が経ちました。 ムダ毛処理に使う時間が劇的に少なくなった!! まだ生えてきてるけど、毛は細く、指でつまむとスッと簡単に抜ける状態。 脱毛する前は3日に一回は剃ってましたが、もう今は2週間に1回のペース。 もう少し通って、3週間に一回とかになったら嬉しい!! 本当のことを言えば、ミュゼに行きながら、「光脱毛なんて私の毛には効かないだろう」と思ってました。 「私の毛はこんな痛くない脱毛で効くような体毛ではない」、、それぐらい結構な剛毛でした。 ブラジリアンワックスも試したことありますが、減りも細くもなりませんでした。 でも、ミュゼは効きました。 まだ生えてこない、、と逆に不安なくらい。 どんなことでも試してみるもんだ、と目からうろこの体験でした。 接客・立地も魅力的 ミュゼは業界最大手なので、「勧誘なし」が徹底されており、 接客レベルも相対的に高いですから、そういう類の煩わしさがなく、快適な施術を受けられます。 また、駅近やショッピングセンターなど 通いやすい店舗が多いので、仕事帰りや休日のショッピングついでに気軽に通えるのも魅力。 他の脱毛サロンと比較しても、 店舗が豪華できれいなので、100円キャンペーンの料金以上のリッチさを味わうことができるでしょう。 ミュゼの口コミまとめ ミュゼの100円脱毛や好きなパーツ脱毛し放題は、このように、 「業界一のお得さ」、「追加料金が無い」、「効果が高いのに痛みが少ない」と、どこを取っても評判が良好で、非の打ち所がないサービスです。 唯一の気になる点は、 新規加入が多くなる夏場にかけて、一部の店舗で予約が取りにくくなること。 ただ、これは 100円脱毛の高い人気の裏返しでもあるし、ミュゼ公式アプリを活用すれば、予約の口コミのように、 何とか乗り切れるものです。 料金は明確で、追加料金は一切ありませんし、 効果の高さと痛みの少なさを両立。 他サロンや 医療クリニックの痛みに抵抗感がある人でも安心です。 ミュゼの効果 ミュゼの脱毛効果 100円脱毛+全身脱毛キャンペーンも含む を検証しました。 ミュゼのS. 脱毛法と効果 S. 脱毛で高い効果と痛みの少なさを両立 ミュゼが採用する S. 脱毛とは、 「抑毛効果のがある成分を含むフィリニープジェル」と「光脱毛」の併用により、通常の光脱毛より高い効果が証明されている脱毛法です。 このS. 脱毛は、イタリアのDEKA社が開発したもので、効果の高さと痛みの少なさから、世界的にも導入が増えています。 短期間での脱毛が期待できるだけでなく、 施術時の痛みがほとんどなく、ジェルの肌を保護する作用でしっかりと皮膚を守ってくれます。 相乗効果で2週間後には毛が抜け落ちる 抑毛効果のあるフィリニープジェルと光脱毛の相乗効果のある脱毛が可能で、個人差はあるものの 2週間後には毛が抜け落ちるほどの優れた効果が現れるとされています。 施術が終わった後、 ムダ毛が抜けるので、その後も約1ヵ月半きれいな状態が続くことから、 ミュゼに通う頻度は毛周期に合わせて2ヵ月に1回で済みます。 脱毛に通っている間も効果を実感する人が多い 「 回数を重ねるごとにムダ毛が目立たなくなってきた」と、脱毛に通ってる間も効果を実感する人が多いようです。 継続的に通い続けることで、あなたが理想とする肌になっていきます。 施術回数と脱毛効果の関係 ミュゼの光脱毛の効果は一般的に、 6回で50%のムダ毛がなくなり、12回で85%、18回で95%のムダ毛がなくなるのが強み。 痛みのなさも評判ですが、効果が早く現れて長く続くと、嬉しい声が続々と集まっている傾向です。 やはり秘密はミュゼが採用するS. C脱毛法のようで、これが肌を傷めない快適な全身脱毛の実現に結びついています。 ミュゼの効果【体験談と写真】 でも結局のところ、ミュゼの口コミとして、もっとリアルで具体的な 脱毛の効果が一番知りたいですよね? 例えば、こんなこと。 『ミュゼで1回目の脱毛したら、 どれくらいムダ毛は生えてこないの?』 とか、 『 うぶ毛ぐらいに細くなるのは脱毛何回目?』 『 自己処理がいらなくなるのは何回目?』 とか。 この撮影のために、数週間ムダ毛処理をしてません。。。 毛根からムダ毛が抜けたせいか、毛穴もふさがった感じで、脇がツルツルになったのを覚えています。 このあと、 1ヶ月ぐらいは自己処理をしなくて済みました(ムダ毛が毛根から抜けたためと思います)。 ミュゼの効果 脱毛3回目の写真 ミュゼで3回目の施術をした後の状態です。 明らかに、 生えてくる毛の数が減ってきました。 ムダ毛の太さも、少し細くなっています。 (私の場合、見えないほどではないですね。 ) ミュゼの効果 脱毛6回目の写真 これは、6回、ミュゼで施術した後、2週間ぐらいたった時の写真です。 これが、よくいう、ツルスベ肌?? 私がミュゼで6回施術した体験について、効果と回数の写真(ちょっと見苦しいですが)を載せさせてもらいまいた。 実は、ミュゼの効果の詳しい説明が公式ページに書いてあって、私の効果は、ほぼ、その解説どおりでした。 意外にも、ちゃんと「効果」のことが書いてあるんです。 4回目でほぼ自己処理しなくてもいいレベルに。 」といいます。 が、これは、 かなりかための回数です。 お姉さんの言う「完全に生えない」というのは、永久に生えてこない、永久脱毛という意味です。 私は、ムダ毛が濃い方ですが、 ミュゼに6回通うことにより、ほとんど毛が生えてこない状態になりました。 実は、このレベルになれば、 充分満足だったので、6回通って、行くのを止めました。。 』と言ってくれるまで、 まじめに待っていたら、1年も、2年もかかっちゃうんだから。 そこは要領よく考えて、 3回〜6回通って、ほとんどムダ毛が生えなくなってきたら、自分で、 『はい、終了!』 です。 笑) そうすれば、 3ヵ月〜半年ぐらいで、脱毛も終わっちゃうわけです。 通常時の予約はスムーズとの評価 ただ、 通常時のミュゼの予約自体は、スムーズに取れるとの評価が多い。 実は、 ミュゼは予約にコールセンターを使わないので、脱毛サロンの良くある混雑に巻き込まれる可能性が小さいです。 ミュゼ公式のアプリでサクサク予約が取れますから、手続きがシンプルで煩わしさを感じる恐れもないです。 予約対策:直前キャンセルの空きを活用! それに、ミュゼのアプリならキャンセルの空き通知が届きますから、 直前キャンセルの空きを活用することで予約できる確率がアップします。 みんながアプリを見ていない 平日昼間や夜中は予約に空きが発生していることが多いので、この時間帯にチェックするのがおすすめ。 スター会員なら予約が3回先まで取れる ミュゼのスター会員になれば3回先まで予約することが可能ですから、快適な利用を希望するのであれば、スター会員を検討してみましょう。 2日前くらいにキャンセル空きができることが多いという事情もあって、 施術希望日の2日前あたりも、発生した空きに予約するチャンスとなります。 人気が高く 予約が集中する時期もありますが、割とキャンセルが発生しやすいので、 予約が取れないと嘆くことは少ないです。 仮に希望日に予約が埋まってしまっていても、キャンセル待ちで予約できますから、焦る必要は全くないわけです。 ミュゼの料金 ミュゼの料金について検証しました。 両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース 「両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース」は、100円で脇とVラインを徹底的に脱毛できるお得なプラン。 ですが、上で説明したように、現在、 両ワキ+Vラインが5年間通い放題に加えて、 全身脱毛1回分が無料プレゼントになる 5年間通い放題キャンペーンをやっています。 「両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース」を申し込むより、この100円通い放題キャンペーンの方が絶対的にお得です。 フリーセレクト美容脱毛コース フリーセレクト脱毛コースは、好きな部位を好きな回数だけ選べるコースです。 料金は『Lパーツ』と『Sパーツ』に別れていて、広い部位はL、小さい部位はSです。 『Lパーツ』の料金 比較的大きな面積の箇所。 両肘上・下、両膝上・下、胸、お腹、背中上・下、ヒップの9カ所から選択可能です。 『Sパーツ』の料金 比較的小さい面積の箇所。 『Lパーツ』と『Sパーツ』は、回数もいろいろ選べるので、自分で脱毛したい部位を好きな回数で自由に選べます。 セットコース 「セットコース」は、お申し込みの回数によって料金が変わります。 脱毛したい箇所が多い方のためのコースです。 「ハイジニーナ7 VIO脱毛コース」の料金 「7」というのは、「デリケートゾーンの7ヵ所すべて」という意味です。 Vライン、Iライン、ピップ奥、トライアングル上、トライアングル下、Vライン上、へそ下という7ヵ所すべてを脱毛することができます。 「Sパーツ」でそれぞれの部分を脱毛するより、セットになっている分、かなりお得な料金になっています。 1回、4回、6回のセット料金となっており、回数をまとめるほど、どんどんお得になっていきます。 デイプランの料金 平日12時〜18時限定の「デイプラン」は料金がさらに17%ほど安くなることから、平日に通える人はこちらもお得です。 「全身脱毛コースバリュー」の料金 「全身脱毛コースバリュー」とは、ヒザ下やヒジ下、Iラインなどお好みの組み合わせ 12パターンから選べる色んな組み合わせのプラン。 デイプランの料金 平日12時〜18時限定の「デイプラン」は料金がさらに17%ほど安くなることから、平日に通える人はこちらもお得。 「全身脱毛コースライト」の料金 「全身脱毛コースライト」とは、「全身脱毛までは必要ないけど、気になる箇所がいくつかある」という人のためのプランです。 具体的な脱毛箇所としては、人気の部位である「腕」と「脚」は必ず組み込み、この2部位にデリケートゾーン、他をプラスした「Aプラン」、「Bブラン」、「Cプラン」の3つの組み合わせプランがあります。 デイプランの料金 平日12時〜18時限定の「デイプラン」は料金がさらに17%ほど安くなることから、平日に通える人はこちらもお得。 「全身脱毛コース」の料金 全身全てをまとめて施術するので、一箇所あたりの料金が他のコースと比べて、かなりお得。 ミュゼでは全身を24ヵ所に分けていて、「Lパーツ 9ヵ所」+「Sパーツ 13ヵ所」+ワキ+Vライン=24ヵ所となります。 どんな部位でも毛が少しあるだけで、周りの目を気にしてしまいますが、全身脱毛をすれば気にすることも無くなります。 デイプランの料金 平日12時〜18時限定の「デイプラン」は料金がさらに17%ほど安くなることから、平日に通える人はこちらもお得。 以上が、ミュゼの料金プランです。 自分にとって、どの料金プランがいいか分からない方は、カウンセリングの時にスタッフに聞けば、丁寧に教えてくれますよ。 私のおすすめ 私としては、ミュゼの オンライン脱毛がすごくおすすめ。 新型コロナウイルス感染症のことを考えると、今、サロンに通うのはちょっと、、という方も多いと思います。 ミュゼのオンライン脱毛なら、ミュゼの家庭用脱毛器を使って、自宅で ムダ毛処理が気楽にできるところがいい! それに、今ならオンライン脱毛に3つの特典も付いてるので。 ミュゼ指定の方法による分割払いとなり、利息・手数料は0円。 18歳未満の方は親権者名義でのお申し込みが必要です。 一方、 デメリット 弱点 としては、コロナ状況次第で、一部の店舗が休業になる可能性があること。 ただ、考えようによっては オンライン脱毛を活用することで、自宅で早く脱毛できるチャンス! 他にデメリットらしいデメリットはありませんし、格安でお得に快適な施術が受けられますから、全身脱毛を受けるならミュゼが狙い目です。

次の

ミュゼプラチナムがオンライン脱毛キャンペーンを開始!おうちとサロンでツルスベ肌

ミュゼ 全身 脱毛

日本で一番知名度の高い脱毛サロンといえば、ミュゼプラチナムではないでしょうか。 会員数297万人、店舗数全国195店舗と多くの方に選ばれている脱毛サロンです。 そんな大人気ミュゼの全身脱毛はどうなっているのか?気になる料金や予約について紹介していきます。 ミュゼプラチナムの全身脱毛コースは高い? ミュゼといえば部分脱毛が激安なイメージがありますが、全身脱毛コースも根強い人気があります。 ただし、料金は他の全身脱毛系サロンと比べると高めです。 ミュゼの全身初めてコース 2回 240円 さらに!両ワキ・Vラインの1年間パスポート付き! (or 両ワキ Vラインは1年間通い放題) アプリダウンロード価格とは? 現在ミュゼではアプリダウンロードキャンペーンを実施していて、4回以上のコースを契約すると特別価格で50%OFFで全身脱毛コースを受けることができます。 すでにミュゼ会員の方でも、契約前にアプリをダウンロードすれば半額の金額で契約することができます。 デイプランとレギュラーは何が違うの? デイプランは、平日の12時~18時のみ、施術をすることができます。 レギュラーは土日含めいつでも予約ができるプラン。 デイプランは施術できる時間が限られているので、割安で契約することができます。 学生や主婦の方はデイプランで契約するとお得です! 全身脱毛をすると付いてくるお得な特典とは? 現在、ミュゼで全身脱毛12,000円以上の契約をすると、以下の特典が付いてきます。 美容脱毛完了コースプレゼントで両ワキとVラインは回数無制限! 例えば全身を10回施術したとして、手足はある程度の仕上がりになったとしても、両ワキやVラインは毛質がしっかりしてますので多い人だと20回以上かかるといいます。 この特典を利用すれば、何度でも気がすむまで脱毛ができます。 ミュゼの全身脱毛は3時間かかるって本当? ミュゼの全身脱毛は、以前は時間がかかっていましたが、現在はとってもスピーディ! ミュゼでは独自開発の最新高速マシンによる新しい美容脱毛サービス「ミュゼエクスプレス」を開発し、全身美容脱毛コースの施術時間が従来の約180分から約90分になりました。 拘束時間の長かった全身脱毛が、時間の短縮によりとても楽になりました。 休みの日にしか予約できない、と思っている方も、会社や学校帰りに予約できる可能性が増えますね! ミュゼの全身脱毛コースの施術部位に顔は含まれない 注意したいのが、ミュゼの全身脱毛コースには顔脱毛が含まれない、という点です。 そもそも、2018年11月現在、ミュゼでは顔脱毛のコース自体がありません。 VIOはしっかり含まれていますが、顔の脱毛は一切このコースには入っていないんですね。 なので顔も含めた全身脱毛をしたい、という場合には、別の脱毛サロンを検討してみたほうがいいかもしれません。 ただし、全身脱毛コース12回以上からになりますと、えりあし脱毛が無料でついてきます。 全身脱毛回数は何回コースが効果ある?4回?6回? 1回2回通ったくらいでは、脱毛は完了しません。 毛周期には成長期・退行期・休止期とあり、1回の脱毛施術時に体表に出ている毛は成長期と退行期にある一部の毛だけです。 毛周期に合わせ、2ヶ月~3ヶ月に1回のペースで脱毛施術を繰り返していく必要があります。 全身脱毛にどれだけ回数が必要かというのは、個人によって毛質や求める仕上がりに違いがありますから一概には言い切れませんが、ミュゼでは公式サイトのQ&Aでは次のように回答しています。 何回くらいお手入れすればきれいになりますか? 脱毛効果には個人差がありますが、4~6回程で自己処理が楽になり、8~12回程でムダ毛の心配がいらなくなる方が多いです。 個人差もありますので、お気軽にサロンスタッフへご相談ください。 もちろんこれも一例であり、きれいになるまでの回数というのは個人差が大きいですから、カウンセリング時にスタッフの方と相談の上で回数を決めるといいでしょう。 基本的に、脱毛サロンでの脱毛は、8回~12回で自己処理が楽になり、18回以上の施術で自己処理いらずのツルツルお肌が手に入ると言われています。 自分の毛質や、どれくらいのレベルまで脱毛したいか、ということを事前に考えていくと、スタッフさんにも相談しやすいでしょう。 ミュゼの全身脱毛は、特別安い、というわけでもありません。 この金額を出すのであれば、回数限定で契約するよりも銀座カラーの脱毛し放題を契約した方がお得ですね。 初めて全身脱毛する方は特に、VIOやワキは、18回では完了しない可能性が高いためです。 特にVIOは、中途半端に毛が残ってしまうと恥ずかしいことになってしまいますので、VIOも含めて脱毛する場合は多めに契約することをオススメします。 経験上、VIOは20回以上照射しないと、まばらに毛が生えてきてしまい、きれいになりません。 ミュゼはワキ脱毛やVライン脱毛などの部分脱毛がとてもお得な脱毛サロンなのですね。 他にもあるミュゼの全身脱毛コース 上記で紹介したミュゼの全身脱毛のコースは、全身くまなく脱毛するプランです。 ミュゼでは他に、全身全部ではなく、全身の中で気になる部分だけ脱毛したい、という要望に応えたプランもあります。 全身脱毛コースライト ライトというだけあって、軽めの全身コース。 気になる箇所はあるけど全身は必要ないかも?という方に、人気の部位を組み合わせたプランです。 こちらのコースにも、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料プレゼントでついてきます。 Aプラン(脚、腕、デリケートゾーンが気になる方へ) 人気の腕・脚と、デリケートゾーンが気になる方に人気の手足とVIOの組み合わせ。 手足の甲、指も含みます。 Bプラン(脚、腕、背中、襟足が気になる方へ) 人気の腕・脚と、見えない背中やうなじが気になる方に手足に加え、自己処理しづらい背中や襟足が脱毛できるプラン。 夏に露出が多くなる部分が気になる方や、VIO脱毛がすでに済んでいる方などにもいいかもしれませんね。 手足の甲、指も含みます。 Cプラン(腕、脚、胸、お腹が気になる方へ) 人気の腕・脚と、胸とお腹が気になる方に手足と胸とお腹の脱毛ができるプラン。 乳輪周り、へそ周りも含みます。 手足の甲、指も含みます。 全身脱毛というよりも、部分脱毛の組み合わせといった印象ですね。 やりたい部位のセットがあれば、おトクかもしれません。 こちらのコースにも、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料プレゼントでついてきます。 なぜなら、ミュゼの脱毛で使用しているマシンは、産毛により効果がある脱毛機で、太い毛への効果が出るのに、多く光を当てる必要があるからです。 そのため、6回、8回でコースを契約した方はよく、「ミュゼは抜けない」ということを言う方も多いのですが、抜けないのではなく、より多く照射が必要、ということです。 もちろん、「毛を少なくできればツルツルまでしなくていい」という方は10回ほどの契約でもいいかと思います。 ただ、脱毛をしていると、ここもやりたい、もっときれいにしたい、と思う方も多いので、そのあたりも考慮が必要です。 毛の処理をしなくていいというのは、本当に楽なので、その楽さを知ってしまうと、「もっともっと」となるのですね。 もしそうなりそう、という方は多めの回数で契約しましょう。 あとから追加で契約するとなると、余分な費用を支払うことになってしまいます。 全身脱毛の予約をしていたら生理になっちゃった場合、キャンセルしなきゃいけない? 全身脱毛の予約をしていたら、生理が来てしまった!なんてこともよくあります。 そんなとき、予約をキャンセルしなきゃいけないのは面倒ですよね。 ミュゼは、生理が来ても、VIO以外の箇所を脱毛することができますのでご安心を。 VIOについては、後日、改めて予約を取って脱毛することになります。 ミュゼの全身脱毛は予約が取りにくいって本当? ミュゼは予約が取りにくい、と言っている人は多いです。 特に全身脱毛は部分脱毛よりも時間がかかるため、予約が取りにくいということが発生するのですね。 実際、土日は予約が取れないことが多かったのですが、このたび、ミュゼは独自のマシンを開発し、全身脱毛の時間が180分から90分へ短縮したことにより、さらに多くの予約が取れるようになりました。 また、予約アプリも開発し、当日の予約も可能となったので予約は取りやすい状況になっています。 ミュゼ全身脱毛のメリットデメリット ミュゼはワキやVIOなど部分脱毛でお世話になった、という方も多いのではないでしょうか。 そんなミュゼの全身脱毛のメリットデメリットをあげてみます。 ミュゼ全身脱毛のメリット 両ワキとVラインは何度でも脱毛できる 全身脱毛はそこそこでも満足だけど、両ワキとVラインはしっかり脱毛したい!という方にはミュゼの全身脱毛はお得。 両わきとVラインは回数を必要としますので、まだ生えてくるけど、もう回数がない、なんてことにならないので安心して施術を受けることができます。 全国に店舗があり店舗間移動ができキャンセル料もかからない 全国に183店舗と店舗数が非常に多く、店舗間移動ができるため予約がとりにくいときや引越しした時など別店舗でも施術ができるのは大きなメリットです。 また、キャンセル料もかからないので、忙しくてどうしてもいけなくなってしまった時などにはうれしいですね。 ネット予約システムやアプリがあり予約しやすい これまで脱毛サロンで予約を取ろうとしてもなかなか電話が繋がらない…なんて経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ミュゼはネット予約システムやアプリでの予約が可能なので、手軽に予約ができるというメリットがあります。 ミュゼ全身脱毛のデメリット 全身脱毛料金が高い なんといってもミュゼの全身脱毛のデメリットはこの点でしょう。 全身脱毛コースの相場は12回で25万円前後ですので、通常料金ですと倍以上と非常に高いです。 今やっているキャンペーンのように、50%OFFでもない限りミュゼの全身脱毛を選ぶメリットはあまりないのかな…という気がします。 顔脱毛が全身コースに入っていない 全身脱毛コースの中に、顔脱毛が含まれていません。 ミュゼは現在顔脱毛のコース自体ありませんので、顔脱毛をしたい方は他の脱毛サロンでの契約となります。 参考: 脱毛し放題コースがない ミュゼには脱毛し放題コースはありません。 全身脱毛コースだと両ワキとVラインは何度でも脱毛できますが、コースとしては回数コースになります。 もしも回数が完了して、もう少し脱毛したいな…と思った場合には追加でコースを契約する必要があります。 まとめ ミュゼの全身脱毛にはこのようにいい点と気になる点がありますので、吟味して全身脱毛サロンを選択することをおすすめします。 毛がそんなに濃くなく、産毛が多い、という方はミュゼはおすすめです。

次の