パワプロ 2018 名将 甲子園。 【名将甲子園】無課金でも総合戦力5000超えする育成方法と基本的な考え方、おすすめキャラ【パワプロ2019】

【パワプロ2018】新モード「名将甲子園」と「サクセススペシャル」の違いとは

パワプロ 2018 名将 甲子園

名将甲子園とは? 名将甲子園とは、パワプロ2018の大型アップデート(バージョン1. 10)で追加された新モード。 サクセスで登場した高校の監督となり歴代のサクセス選手とともに甲子園優勝を目指す「シナリオ」と、作成したチームで試合を行う「スタジアム」がある。 シナリオで使うキャラクターはガチャで入手できレアリティや限界突破要素などもある。 いわゆるパワプロ2018版「パワプロアプリ」といっても過言ではない 名将甲子園 シナリオモード サクセスで登場した高校の監督となり、ガチャで引いたキャラクターたちとともに甲子園優勝を目指すモード。 監督となってチームを導く「栄冠ナイン」の要素と、3年間で終わったり試合を一部自分でプレイできる「サクセス」要素を合わせたゲーム性だ。 登場する高校は、今後のアップデートにより順次追加される模様。 名将甲子園 スタジアム シナリオで作ったチームを使って全国のプレーヤーと試合をするモード。 試合をしてスタジアムのチャレンジを達成することでパワダイヤなどを獲得できる。 試合はすべて操作するのではなく、シナリオの試合のように一部のみ操作することになるので試合時間は短め。 名将甲子園 チャレンジ チャレンジは、お題がありそれを達成することで報酬を得ることができる。 チャレンジには大まかに4種類あり、期間が決まっている「期間限定チャレンジ」、シナリオで条件を満たすと獲得できる「シナリオ」、スタジアムで条件を満たすと獲得できる「スタジアム」、名将甲子園にログインするともらえる「累計ログイン日数」がある。 名将甲子園 ガチャ ガチャには、パワダイヤを使いレア度R以上のキャラが出現する「レアガチャ」、ガチャPを使う「ノーマルガチャ」、特殊なチケットを使い豪華報酬が期待できる「チケットガチャ」の3種類のガチャがある。 パワダイヤはチャレンジなどで手に入るほか「ショップ」で課金すれば購入することも可能。 メニュー 掲示板• ゲームガイド• 攻略のコツ• コラボイベント 『ダイヤのA』コラボ• 『メジャー』コラボ• サクセス• パワフェス• 栄冠ナイン• ペナント• マイライフ• データベース• プロ球団選手能力• セリーグ• パリーグ• その他のモード• 問い合わせ• Wiki編集に困ったら• 外部リンク•

次の

【パワプロ2018】名将甲子園のオンラインモードが終了へ。そのスケジュールが意味深でパワプロ2020の販売時期が夏になる可能性も【パワプロ2019】

パワプロ 2018 名将 甲子園

もくじ• 名将甲子園はどんなゲーム? ストーリー 名将甲子園では、最初はパワフル高校からスタートします 現時点ではパワフル高校のみ 自分野球部の監督となり、野球部の存続のために 3 年以内に甲子園出場を目指すという物語です。 基本的に 甲子園出場を目指すには、周回が必須になるシステムとなっています。 従来のパワプロのサクセスというよりは、 パワプロアプリに近い感じですね。 甲子園の出場が目的となっていますが、どんな結果でもクリアにはなります。 クリア後には別モードで使用できる「スタジアムチケット」がもらえます。 クリア後のチームは保存可能なため、作ったチームで再度遊べるという感じです。 というのも、名将甲子園には ガチャシステムがあり、選手やマネージャーにレア度が設定されています。 ガチャシステムについて 本作では ガチャで高レアの選手を集め、高い能力や優秀な特能を有効に使って、試合に勝てるようにしていきます。 育成を上手くできたとしても、低レア度の選手では最大Lvも低く、どうしても強い選手にはなりません。 試合中の選手操作も5度までしか行えず、自分の操作テクニック次第でカバーできるというほどでもないです。 ガチャで使う「パワダイヤ」は、 クリア後にミッションの達成数に応じて多くもらえるので、何度も周回してガチャをどんどん回し、高レアの選手やマネージャーを手に入れて行きましょう。 新たな選手を育成すれば確実にパワダイヤはもらえるので、周回の際は新たな選手を加入させてください。 ログインボーナスも活用して下さい。 パワプロアプリと同じで、 課金することもできますが、しばらくは周回作業を頑張ることをおすすめします。 直ぐに甲子園優勝を目指すというよりは、 高レアが集まってきたら優勝を目指す方のがベストかなと。 最初に4人までガチャキャラから選択して入部できますし、毎年の4月初週にまた入部させられるので、狙ったコツの習得もしやすいです。 育成システムについて 名将甲子園の育成は、全選手が監督の指示で行われます。 練習では「投手or野手」を選択し、それぞれの能力を伸ばす練習が行えます。 監督の指示で練習を行う事で、その練習に表示されている選手との間に絆が生まれ、様々なイベントも発生します。 オリジナル変化球を覚えたり、全員に多くの経験値が入ったり、コツを入手できたりと。 練習の効率を上げる為には、 監督がグラウンドの設備を専用ポイントを使って整える必要があります。 最初はボロボロの土を白土や黒土にしていったり、ブルペンやコーチの人数を増やすなど。 監督のポイントは 監督のスキルも修得可能で、各練習の経験値量を上げたり、試合での経験値を上げたりすることもできます。 また、練習やイベントで入手した 「特殊能力のコツ・成長玉・経験値玉」を使って、任意で選手を成長させることができます。 レア度によって上限Lvも違うため、PR以上の選手を中心に強化してみましょう。 最低でも最後の夏の予選の前には、これらのアイテムを使い切っておくことをおすすめします。 安定して甲子園出場ができるようになったら、攻略のコツなどを書こうと思っています。

次の

名将甲子園攻略「パワフル高校編」|パワプロ2019 攻略

パワプロ 2018 名将 甲子園

名将甲子園の概要 名将甲子園は2種類のモードで構成されています。 1つ目はシナリオでチームを育成しながら3年以内に甲子園を目指すモードです。 栄冠ナインとは違い公式ホームページの説明文を見ている限りサクセスに登場したことのある 高校の監督となるみたいです。 現段階ではパワプロ高校ぽいチームしか見受けられませんが、 あかつきといった歴代の高校チームの監督にも就任できる日が来るのでしょうか? 使える選手は選択した高校の固有キャラ以外にサクスペのように歴代サクセスキャラが選べます。 サクスペやパワプロアプリ経験者に一言でいえばデッキシステムが踏襲されています。 なので育てるキャラクターはサクセスキャラがいることになります。 ただ全てサクセスキャラという分けではなく、普通の選手も見受けられました。 また栄冠ナインのように指示操作という分けではなく、ピンチやチャンスでプレイヤーが直接操作することも出来るそうです。 もちろん監督のように選手におまかせすることもできます。 ただどうやら画像を見ている限り一試合辺りの直接操作に回数がありそうです。 またチーム全体のスキルツリーらしきも見受けられました。 ポイントを使って施設を獲得するか強化するのか分かりませんが、やる気上昇などの効果があるそうです。 また3年間育成したチームはサクスペでもお馴染みの「スタジアム」モードがあります。 これが2つ目のモードでクラス別に別れて全国のプレイヤーと戦います。 またシナリオとスタジアムをプレイすることで達成できるチャレンジ項目をクリアすると報酬が手に入るそうです。 チャレンジはサクスペと同じようなものと思われます。 課金要素は? 今回の名将甲子園はオンラインモード専用でオフラインではプレイできません。 更にアイテムといった課金要素もあると明言されています。 現在の情報から見受けられるのは公式画像でガチャの文字が見受けられレアリティの存在もあるので キャラクターガチャはありそうです。 サクスペはどうなる? 課金要素がある名将甲子園ですが同じPS4,Vitaでプレイできるサクスペはどうなるのでしょうか? サクスペも課金要素があるため、サクスペのサービス終了が心配となりますが 名将甲子園では今のところオリジナル選手を作るような要素が見受けられないので サクスペは普通にサービスが継続していきそうです。 スイッチ版にはあるのか? 今回の名将甲子園は現状パワプロ2018のみです。 スイッチ版に関しては対応するという情報はありません。 なのでパワプロ2018のみの対応となる可能性が高いですが 場合によってはスイッチも対応するかも知れませんが、今は新たな情報を待ちましょう。

次の