静岡県 ツイッター。 ツイッター

【静岡県会見】新型コロナ・県内の感染者100人超 熱海市内のカラオケを伴う飲食店で3人目

静岡県 ツイッター

静岡県伊東市でコロナ感染した女性の行動歴がヤバい? 静岡県伊東市在住の女性が新型コロナウイルスに感染したということで、本日会見が行われました。 そこで発表された行動歴が「ヤバい」と注目されています。 会見にて発表された行動歴は以下の通りです。 ・5月10日~11日 自家用車で宿泊施設へ 神奈川県から自家用車で来た友人たちとともに旅行を楽しむ ・5月12日 のどの痛み出現 マスクを装着し短時間ではあるが買い物に出かける ・5月13日 症状なし ・5月14日 38度台の発熱があり、自宅待機 ・5月15日 熱は下がったものの頭痛あり 鎮痛剤を内服しマスクを着用し短時間の買い物へ ・5月16日~17日 頭痛症状は消える、マスクを着用し短時間の買い物へ ・5月18日 倦怠感。 味覚、聴覚障害が出現 帰国者・接触者相談センターへ連絡 歯医者を受診 ・5月19日 友人から「陽性反応が出た」という連絡が入る ・5月20日 自家用車で帰国者・接触者相談センターを受診 県東部の感染症指定医療機関に入院 PCR検査で陽性反応を確認 間違いなくこの女性は県外に住む友人たちと宿泊したときに感染したのでしょう。 感染症状を最初に確認してからの行動歴がヤバいですね…。 買い物、歯医者など多くの場所に出かけていることが分かります。 クラスター感染は大丈夫? 現在、新型コロナウイルスに感染した女性と一緒に旅行へ行った友人たちと女性の家族を濃厚接触者としてPCR検査を実施していると言います。 明日以降、さらに感染者が増える可能性があります。 クラスター感染の可能性ですが、宿泊施設。 そして歯医者がやばいと言えるでしょう。 特に歯医者では女性の施術を行った歯科衛生士の方、そして医師や受付の方など濃厚接触者と言える方が感染している可能性は充分に考えられるでしょう。 女性が宿泊した施設、そして歯医者には連絡が行っているのでしょうか。 静岡県伊東市でコロナ感染した女性についてSNSネットの反応は? では最後に、SNSネットにて反応を調査しまとめていきたいと思います。 皆、我慢して我慢して頑張って来たのに、たった一人の非常識な行動で台無し。 — bussan bussan60355299 伊東市コロナ出たとか… なんで県外の人とお泊まりなんてしてるの? ありえない…みんな我慢してるのに… — 🌟しんかい🌟 203336YKH 静岡の伊東市にいる女が神奈川の友達と遊んでコロナがうつったらしい。 これで静岡74人目のコロナだってさ その女バカすぎる。 県外の人と遊んでんじゃないわよ。 県内でもまあ自粛すべきだが県外の人と遊んで貰ってくるとか、殺人犯やんけ — ゼリー残飯 riritasogg57 また出たバカ 伊東市のコロナ感染女性の 行動が浅はか過ぎて 虚しさを感じる 神奈川の知人と宿泊? どこに? 発熱後に歯科医院へ? どこまで無知なの? 近所でもスーツケースを ゴロゴロ引いて歩いてる女 居たなぁ…クズ — 🌸🌿kiminaru🌿🌸 kiminaru8 Twitterにて反応を調査してみると、静岡県伊東市にて新型コロナウイルスの感染者が出たことにショックを隠せない人が多く居るようです。 また、行動歴を見て厳しい声を投稿している人も多く居ます。 5月上旬といえば、まだ全国的に緊急事態宣言は解除されていません。 そんな中、県外の人と宿泊施設にて宿泊しそこで新型コロナウイルスに感染してしまうとは…、もうバカ以外の言葉が見当たりません。 まとめ 静岡県伊東市で新型コロナウイルスの感染者が出てしまいました。 症状が出てから買い物や歯医者などさまざまな場所へ出かけており、今回感染が発覚したことをきっかけに感染者が増えないかどうか非常に心配です。 次々と陽性反応が確認ということにならないといいですが…。

次の

静岡県 新型コロナ関連情報

静岡県 ツイッター

静岡県は16日午後5時から記者会見し、新型コロナウイルスの新たな感染者2人(県内100例目・101例目)について説明しています。 16日は、静岡市で市内27例目(県内102例目)も感染者が確認されていて、県内の感染者は、のべ102人となりました。 現在の主な症状は、発熱と倦怠感がみられるということです。 県は、倦怠感と38度台の発熱が出現した9日を発症日としています。 発症日よりも15日さかのぼった範囲内で、県外への移動や熱海市内のカラオケを伴う飲食店を利用しています。 7月8日にも同じカラオケを伴う飲食店を利用していて、この飲食店は感染が確認されている県内95例目、98例目も利用していた店舗です。 10日は38度台の発熱が続き、11日12日においてはともに、一旦解熱しても夕方 再度発熱をしています。 13日、14日も37度の発熱があり、14日に帰国者・接触者相談センターに相談し、PCR検査を実施しました。 15日に陽性が確認され、県東部の指定医療機関に入院しています。 濃厚接触者は調査中ということです。 県は、感染経路は国外であると考えています。 国外から入国した際に、東京検疫所の管轄の検疫所で実施したPCR検査で陽性が判明しました。 症状はなく、無症状病原体保有者です。 101例目の女性の行動歴は、15日にフィリピンから航空機で帰国し、検疫所でPCR検査の検体採取後、無症状であったため友人の車で伊東市内の自宅に出発しています。 16日の未明に自宅へ到着し、その後外出はしていないということです。 濃厚接触者として、車内で数時間接触した友人を濃厚接触者としてPCR検査を実施しています。 16日は、静岡市で市内27例目(県内102例目)の感染も確認されていて、県内の感染者はのべ102人となりました。

次の

2人感染経路不明 富士と静岡・清水区の患者、市中感染の疑いも|静岡新聞アットエス

静岡県 ツイッター

静岡県内感染者の主な行動履歴 静岡県は17日、富士市の40代の女性会社員が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。 現時点では感染経路は判明していない。 県内の感染者は計50人になった。 また静岡市は同日、16日に感染が確認された清水区の30代男性会社員の感染経路が現時点で不明と発表した。 感染経路がはっきりしない市中感染の疑いのある感染者が県内で確認されるのは初めて。 県によると、富士市の40代女性は8日夕、仕事帰りに頭痛がし、38度の発熱があった。 9日以降は仕事を休み、市内の医療機関を3度受診した。 3度目の15日に肺炎像が見つかり、PCR検査を実施。 16日に陽性が判明し、17日に感染症指定医療機関に入院した。 同居家族の一人が女性発症前の6日に39・9度の発熱があった。 同居家族が濃厚接触者と判断されてPCR検査を実施中。 女性は発症前の約2週間、市外に出ていないという。 静岡市によると、30代の男性会社員は11日に発熱。 13日に帰国者・接触者相談センターに連絡し、市内の医療機関を受診した。 症状が治まらないため15日に再び同じ医療機関を受診。 医師の指示でPCR検査を受けることになり、16日に陽性と判明した。 県中部の感染症指定医療機関に入院している。 これまでの聞き取りに、3月末から4月10日まで清水区の自宅から市内の会社に通う以外の外出はないと話しているという。 通勤はJRの在来線を利用していた。 11日以降は終日自宅にいたという。 市は同居家族2人を濃厚接触者と認定した。 静岡市の杉山友章保健衛生医療統括監は「現時点で感染経路は不明だが、今後の調査で経路が判明する可能性もある。 感染経路が今のところ分からない状況なので(市民には)今まで以上に不要不急の外出や移動を避けていただきたい」と話した。 静岡医療・健康・福祉の記事一覧•

次の