キャノン プリンター エラー b203。 Canon インクジェットプリンターのB200エラーの原因と対処法を・・・

プリンターのエラー表示B203

キャノン プリンター エラー b203

調べて見た限りではヘッドの問題らしいですが、この機種は交換部品としてヘッドを販売していないので、基本的に修理となります。 保障期間内であれば良いのですが保障期間を過ぎた場合は有償となるので1万4千円ほどかかるようです。 自己責任となりますが、自分でヘッドを洗浄して回復させた事例があるので紹介だけしておきます。 静にして以て幽なり MG7530 B203エラー 症状回復事例は何人かあるようですが、確実ではないということだけは理解しておいてください。 この方法は当然メーカーが推奨しているものではありませんので、ご自身で行って失敗してもメーカーは一切保障してくれません。 またその失敗を隠してメーカーに修理を依頼しても、それが解ったら修理はしてもらえないかも知れません。 そういったリスクを理解してどうするかを決めてください。 洗浄し、乾燥させてから取り付けて格闘してみましたが、 同じエラーが表示されました。 洗浄前は、電源投入後すぐにエラーとなりましたが、 洗浄後に、インクを敢えて空にして電源を入れたり、カバーを空けたまま電源を入れたりして、通常の起動をし始めてホーム画面に行ったところでまたエラー表示になってしまいます。 購入してから数年は経過しましたが、年賀状くらいしか活用しておらず、経年劣化でしょうかね。 新たに購入するしかなさそうです。 最初はE社を使っていて、何度もC社で買い換えています。 今回でC社に対する信頼性がかなり落ち込み、もう一度E社に戻ろうかと思っています。 ありがとうございました。

次の

キヤノンのプリンタのエラーB203というのが表示されて動かなく...

キャノン プリンター エラー b203

どうやら調べてみると「B200」というのは、プリントヘッド、または基盤部分に問題があるときに出るエラーらしいのですが、プリンタヘッドを個人で購入するとなると、これが6~8,000円と結構いいお値段。 キヤノンのサービスセンターに出したら修理費用1万円超えは確実な気がしたので、これなら新品を買った方が得だろー。 と思い、廃棄する前に色々と頑張ってみることに。 エラー「B200」で試したこと 今回、試したことはこんな感じ。 プリントヘッドの洗浄• プリントヘッドの冷却• 粗大ゴミへGO! サービスツールによる診断 まず最初に試したのは、サービスツールによる診断です。 文末の参考サイトを参考に、次の操作でプリンタをサービスモードにしました。 プリンタの電源を切る• 「STOP」ボタンを押したまま「電源」ボタンを押して、そのまま5秒待つ• 「STOP」ボタンだけ離す(「電源」ボタンは押したまま)• 「STOP」ボタンを5回押す(「電源」ボタンは押したまま)• 次に、以下のサイトから「Service tool v3400. exe」をダウンロードします。 プリンタとPCをUSBケーブルで繋ぎ、Service tool を起動します。 認識すると、各種ボタンが押せるようになるので、ここで「Print」の中のボタンを押してみます。 …が「Test Print」はおろか、内蔵ROMからの印刷と思しき「EERPOM」も「Nozzle Check」もすべてエラーに。 というか、ヘッドが関わりそうな機能は、尽くエラーになってしまいました。 ついでにインクカウンタのクリアとかもしてみましたが症状は変わらず。 ということで、サービスツールではどうにもならないねー。 そしてプリントヘッドの故障っぽいねー。 という予感が強まってきました。 プリントヘッドを洗ってみる あきらめモードになってきたので、もうなるようになれー。 と思ってプリントヘッドを洗ってみることに。 プリントヘッドの取り外しは、まず、正規の手順でインクを取り外します。 B200エラーの状態だと、カバーを上げた状態で電源投入しないと、インク交換モードにならなかったような。 全てのインクを取り外したら、手前にあるインクカラーのバーを手前に引いて、 ロックが外れたら、奥にあるプリントヘッドの頭を手前に転がすように引き出します。 取れちゃいました。 ふむふむ。 これがコイツの心臓部ねー。 インクの色が出なくなるまでぬるま湯で洗浄。 どうにでもなーれ。 ヤバそうなところは触らないよう、ホコリが付かないよう気をつけながら軽く水滴を吸い、除湿機で急速乾燥させます。 別に除湿機が無い人は自然乾燥でも良いでしょう。 乾いたら再取り付けしてトライ! しかーし、またしても「B200」エラーが出てしまいます。 プリントヘッドを冷やしてみる さて。 敗戦色も濃厚になってきましたので、ここで一発、この大和を陸上砲台として単身特攻…ではなく、プリントヘッドを冷やしてみることにしました。 が、頭に血が登ってうっかり冷やし過ぎたようで、「サポート番号 1403 プリントヘッドの種類が違います」という見たこともないエラーを吐くように。 そして時間を少し置いて温まってきたら、またB200エラーに戻りましたとさ。 これはもうダメっすね。 ということでこのプリンタは粗大ごみ行きじゃー! たいした枚数を印刷したわけでもないのに、なんでこんなにしょっちゅう壊れるんですかね。 うちのプリンタってば。 なんというか、家庭用プリンタは時間が経つと自動的に壊れる感がありすぎて面倒なので、もういい加減に印刷環境を見なおしたほうがいいのかもなー。 とも思ったり。 次買うなら高耐久性を謳うビジネスインクジェットにするとか、そういう系かなー…。 と思ったら、MAXIFY けっこう評判悪いのね。 参考サイト:•

次の

プリンターM640でB200のエラーが出た時の対処

キャノン プリンター エラー b203

プリンタヘッドとは・・・ プリンタにインクをセットする所でインクを紙に吹き付ける役目をする所です。 B200エラーの原因は、主に• プリンタヘッドの異常加熱• プリンタヘッドのインク詰まり おおまかにこのようなのがエラーの原因になります。 ではエラーの解決法を・・・ 1. プリンタヘッドの異常加熱の解決法 B200エラーが表示されてまず最初にした方が良いのが、 電源を切り・もう一度電源を入れる事です。 インクヘッドが誤作動を起こしエラーしている場合があります。 たまにしかプリンターを使用していないと、このような誤作動を起こす事があります。 私の場合も1回ではなく、2~3回電源の入れ直しでB200エラーが消えました。 ただ、プリンタヘッドの異常加熱なのですぐに電源を入れ直しのではなく、電源を切ってから時間を置いてから入れ直すのが効果的です。 2~3回電源の入れ直しをしても治らない場合は、インク詰まりです。 プリンタヘッドのインク詰まりの解決法 お金は掛かるが簡単なのが プリンタヘッドの交換です。 昔はプリンタヘッドなどは、メーカー保守部品で購入する事が出来ましたが、今では購入できません。 でも型番によっては、amazonやヤフオクで購入できますので交換する事でB200エラーが消えます。 プリンタヘッドのインク詰まりの解決法は、サービス保障外になりますので、自己責任で対処して下さい。 まずはプリンターからプリンタヘッドを取り出します。 インクをすべて外し、プリンタヘッドを本体から外します。 機種によってはレバーの場合やスライドして外すやり方がありますので注意して下さい。 プリンタヘッドの上部 プリンタヘッドの裏面 このようにインクが少し染み出てます。 裏面はインクを吹き付ける所なので傷つけないように・・・ 此のくらいの汚れでしたら洗浄で解決できる場合がありますが、 あまり使用していない・または粗悪なインクを使用していると下記の様にプリンタヘッドがに酷く汚れている場合があります。 此のくらいインクが詰まっていると洗浄では解決できない場合があります。 プリンタヘッドを洗浄する。 プリンタヘッドを洗浄する場合はインクが飛び散る場合がありますので汚れないように注意して下さい。 私は洗面所で洗浄します。 ぬるま湯でプリンタヘッドを優しく洗います。 汚れがひどい場合は、ぬるま湯に漬けて置くのも効果的です。 プリンタヘッドの中から詰まっているインクが流れ出します。 ヘッド部分の金属には触らず、水の流れで洗い流しましょう。 インクが出なくなりましたら良く乾かします。 自然乾燥で1~2日。 良く乾きましたらプリンタ本体に取り付け、インクをセットします。 インクがセット出来ましたらテスト印刷をします。 テストプリントで全色が印刷されているのを確認します。 インクが出ていない場合は、パソコンのプリンタユーティリティでクリーニングをためして下さい。 洗浄してもB200エラーが消えない場合は、プリンタヘッドの寿命や故障なので交換するしかないですね。 B200エラーを出さないため・・・ B200エラーを出さないためにできる事。 プリンターは月に一度は電源を入れプリンタヘッドを動かす。 格安で粗悪な互換インクは使用しない。 プリンターは月に一度は電源を入れプリンタヘッドを動かす。 年賀状だけに使用しているプリンターですとプリンタヘッドがインクで固まってしまいます。 月に一度は電源を入れプリンタヘッドを動かすように心がけましょう。 また、インクが切れた状態のままでの保管も同じようになりますので注意して下さい。 格安で粗悪な互換インクは使用しない。 あまりのも格安で粗悪な互換インクは使用しない事です。 インクをセットしてもインクが流れだし、漏れる格安インクもありますので購入の際は注意しましょう。 こちらのページも参考にして下さい。 関連ページ 今回は、パソコンの調子が悪い・動作が遅いについて掲載いたします。 最近私の周りで多くなってきたのがパソコンの調子が悪い・動作が遅いと言う相談です。 その状況と対処法を考えます。 Windows7 での update 更新できない・updateが終わらない症状がでて、色々とためした結果なんとか更新出来るようになるまでの試行錯誤の報告をしたいと思います。 Windows7 での update 更新できない・updateが終わらない症状がでて、色々とためした結果なんとか更新出来るようになるまでの試行錯誤の報告をしたいと思います。 今までWindowsPCのヘッドフォン・イヤホンで聞いていたのに急に音が出なくなった。 パソコンの故障やデバイスに問題もありますが解決法を掲載します。 パソコンの青色PowerLED パワーランプ が切れてしまい光らなくてもケースファンが光っているので起動してるか分かるのでいいかな?と思いましたが、やっぱり光る所が光らないのも気持ち悪いので交換いたしました。 ワイヤレスマウスの動作がおかしい?動きが悪い?などのパソコンのマウスについて不調の症状の改善策を掲載いたしました。 テレビ録画用のハードディスク(HD-CL500U2)が録画出来なくなり原因をつきとめる為に分解・修理をためしてみました。 USBの接続機器が不調... それは機器本体ではなくUSBケーブルが犯人かも?まずは本体を再購入する前にケーブルを交換してみて下さい。 今回、Ultrabook HP Folio13-1000が起動できずリカバリーをしてみました。 実は今まで普通に使えていたノートパソコンの動きがおかしくなりwindows updeteを試すにも更新できず、またマウスが消えるなどの挙動がおかしいので工場出荷状態にリカバリーをしようと思いました。 しかし動作が動かない時に強制的に電源を落とした為か、ハードディスクリカバリーが起動できなくなりました。 今回、パソコンのバックアップするにはどれが良いのか? を考えたいと思います。 パソコンのバックアップにはパソコンすべての場合や作成したファイルなどだけをバックアップするなど色々あるかと思います。 自分がバックアップするにはどのストレージを使えばいいのか? この様な悩みを解決します。 複数のPCやプレイステーションPS4などのゲーム機を有線LANで光回線やWiMAXに繋ぎたい時は、スイッチングハブと言う機器を使用します。 最近の光回線やWiMAX(クレードル付)の端末(モデム)には1台や2台ならば、有線LANで接続出来る様になっています。 しかし3台以上になると端末にLAN接続口が足りません。 バックアップしていた外付けHDDのファイルが突然開かなくなり、他のパソコンに繋いでみたらディレクトリが壊れている為フォーマットしますか?と聞かれた時の対処法を解説します。 大切なファイルが入っているのにフォーマットしたらダメですよね。 でも大丈夫、私はこの方法でフォーマットしたHDDからファイルを復活しました。 今回は、久々にプリントしようとCanon IP7230 インクジェットプリンターの電源を入れプリントを行いましたがB200エラーが出てプリント出来ず、なおヘッド洗浄などを実施しましたが直らないためヤフオクでインクヘッド(QY6-0082 の中古品を落札し修理してみました。 古いPowerPC Mac で家や野外のWiFi 無線LAN に接続するのに必要なものは無線LAN子機が必要になります。 Macにはインサーネット用にLANケーブルを刺す所はありますが、無線LANで接続するには出来るタイプと出来ないタイプがあります。 家ではYahooBBのADSLを使用しているのですが、今回SoftBankからADSLモデムの電源アダプター交換のお知らせが来ました。 PC パソコン のSSDやHDDをAHCIに替えてみたが起動に時間が掛かるようになった時の対処法。 PC パソコン のプロダクトキーを紛失や分からない場合の確認(探し方)の方法。 プロダクトキーとはWindowsのOSをインストールする際に必要なキーであり、プロダクトIDとは異なります。

次の