ネクサス 7 起動 しない。 今更Nexus7(2012)をアップデート

電源が入らないNexus7(2012)の修理・分解法、内部コネクタの抜き差し 2015年版

ネクサス 7 起動 しない

Google Nexus7を数日間放置しておいたら、電源ボタンを押しても起動できない、または充電できないようになりました。 「バッテリーが完全に放電したんだろうな」 と思い、充電してみたのですが、電源ボタンを長押ししてみても、うまく起動しません。 具体的にいうと、バックライトがうすく光っているかな?、という状態のまま、うんともすんとも動きません。 同じ症状で困っている人、解決したというブログをいくつかみかけたので、私も組み合わせでやってみたら、無事復活しました。 備忘録もかねて、その解決手順を書いておきます。 (これだけでうまくいく場合もあります。 (これでバックライトが消えるようなら、成功です。 ----------—- これで、見慣れたNexusの起動画面が出て来るはずです。 長押しも、13秒だとか、30秒だとか、いろいろありますが、とりあえず、30秒以上長押ししておけば、まず間違いありません。 笑 困ったときには、上記をお試しください。 追伸 おそらくNexus7だけでなく、Nexus10やNexus4も同様ではないでしょうか。 どこかGoogleの公式サイトにヘルプが掲載されていないかな、と思っていますが、今のところ発見できていません。 もしご存じの方がいたら、コメント欄にて教えてください。

次の

Nexus 7 バッテリー完全放電時の復活方法..

ネクサス 7 起動 しない

xにアップデートしたら動作激重!でも初期化したらAndroid4. xより1割ぐらい重いかな?ぐらいまで大改善しました!同様の悩みをお持ちの方はぜひお試しあれ! 工場出荷状態への初期前の注意 せっかくNexus7にぴったりなBluetooth接続のミニキーボードも購入したのに、最近は動作が遅すぎとか、使おうともうとバッテリーが無くなっているなどの理由であまり使っていません。 そんな折、初期化するとサクサク動作に戻る!という話を聞いたので試してみることにしました。 で、前回、Heliumを使うことで、Googleにバックアップされる以外のアプリデータも(たぶん)バックアップしてみました。 本日はいよいよ工場出荷状態に初期化します。 GoogleにしろHeliumにしろ、アプリが保存したデータはバックアップされないものが多いようです。 とりあえずNexus7をパソコンに接続し、内部ストレージで保存できるものはなるべく保存しておきましょう。 実はNexu7を初期化する方法はGoogleのヘルプページに掲載 Nexus7を初期化するためにはリカバリモードという、タブレットとの日常生活からはかけ離れた特殊なモードを呼び出す必要があります。 すんごい特殊かというとそうでもなく、普通にGoogleのNexusヘルプページに掲載されていたりします。 リカバリモードで起動する操作は簡単です。 まずはNexus7の電源をオフにします。 音量小ボタンと電源ボタンを同時に押して起動するのを待つだけです。 はい!なんかメンテナンス中?のドロイド君が出てきました。 う、なんか大変なモードにしてしまったかも、なんて思ったりするイラストですよね。 以前、キャッシュクリアをしたときにこの操作はしたことがあります。 続いて音量ボタンを押して「Recovery mode」(リカバリモード)を表示し、電源ボタンで選択します。 お、再起動しました。 何やら「コマンドが指定されていません」というところで、ドロイド君のおなかの中からビックリマークが出てきました(いやいや、たまたまお腹付近に表示されているだけでしょう)。 リカバリーモードで工場出荷状態に初期化するコマンドを実行 モードを選択する画面では、いかにも「音量ボタンを押してね」という表示が出ていました。 この画面では、電源ボタンと音量大ボタンを同時押しします。 そうするとメニューが表示されます。 ただし、工場出荷時の設定と言いながらOSは最新になります。 データを消去していいか確認メッセージが表示されるので、音量小ボタンを何回か押して、「Yes — delete all user data」を選択して電源ボタンを押します。 それではNexus7君、次に目が覚めた時も、SiSOのことを覚えておいておくれ~(いやいや、それじゃ初期化にならないし)。 データの削除が完了したようです。 それでは「reboot system now」を選択してNexus7を再起動します。 さあ、あとはすべてが完了するのを待つだけです。 再起動後、アプリは自動的にインストールされるみたい というわけで、Androidの初期画面になりました。 やっぱり、というか、まあ当たり前なのかもしれませんが、工場出荷状態に初期化といいつつ、最新のAndroidが入っているようです。 ちなみにNexus7を購入して初めて起動したときの画面(2013年12月)はこんな画面でした。 Wi-Fiの情報を入力してGoogleアカウントを設定したら、「アプリとデータを取得」という画面に変わりました。 アプリ、アプリのデータ、システム設定、Wi-Fiパスワードが含まれるとのことです(でも、SketchBook Mobileのブラシ情報は復元されませんでした)。 あれ?なんかデータのダウンロードを示す矢印が動いています。 Google Playの画面を確認したら、アプリがグイグイっとダウンロードされている真っ最中でした。 バッテリーの持ちも倍ぐらい改善! 初期化直後は、アプリのダウンロードや、クラウド系のアプリがインターネットから情報をダウンロードしていたようで、以前の倍ぐらい早くなったかな?ぐらいでしたが、一晩放置しておいたら、すっかりサクサク動くようになりました。 また、何も使わずともWi-Fiに接続しておくだけで2日目には空っぽになっていたバッテリーですが、とりあえず丸2日は持つようになりました。 Android5. 今日の一言二言三言 初期化って 意外と簡単 たまにはね すっきりするのも いいんじゃないかな? 「工場状態に初期化」っていうと、なんかとても大変なことをやるような気がしてしまうのですが、実際にやってみるととても簡単でした。 各アプリの状態についてはSketchBook Mobileだけちょっと触ってみましたが、インストールしたばかりの状態になっていました。 Heliumで取ったバックアップから、どれくらいデータが戻るのか楽しみです。 まあ、無くなっても、画像として保存したものは全部コピーしてあるので問題ありませんが、戻ればなおうれし、という感じです。

次の

Nexus7(2013)を文鎮化から復活させる手順

ネクサス 7 起動 しない

自分は『2013モデルのWi-fi 16GB』のモデルを仕事でのスケジュール帳代わりや、家での動画鑑賞、ネットサーフィンなど現役で使用している一人です。 しかし、このNexu7はいくつもの難点があるのです・・・ 前回の記事でも取り上げましたが、いきなりタッチパネルが反応しなくなるという症状やフリーズするなんてことも起きてしまうのです!笑 今回はタッチパネルの不具合より深刻な『文鎮化』という症状が発生して直すことに成功したので参考にしていただけたらと思います。 文鎮化とはいったい・・・? まず、文鎮化の症状を知らない方や、いきなり起動しなくなったけど何これ?という方に簡単に症状を説明します。 文鎮化とは以下の症状の人です。 Nexus7を再起動してみたら最初の『Google』の表示から全く動かなくなってしまった• Recovery Modeをしてみたが全く先に進まない• 電源すら入らない• ホーム画面に進まない みたいな症状が出てタブレットとしての機能を果たせなくなって、習字の文鎮としてしか使用できなくなってしまった状態を言うようです。 笑 正直この症状になったらかなり焦ります・・・ 最初はすぐ直るだろ程度に思っていましたが全く直らず1週間くらいかけてネット上の情報を集めて格闘していました。 起動しない場合は、2. その後、電源ボタンを押して動作チェック。 もし起動しない場合は、2. もし起動しない場合は、3. へ 音量アップボタンを押しながら、USB ACアダプターを挿す。 自分の場合は、ホーム画面へたどり着くことが出来ましたがその後一切動くことは無く再び文鎮化へ戻るという最悪のパターンでした・・・笑 文鎮化の直し方『Android tool kitを使う』 Android tool kit を使ったやり方になります。 自分は下記のブログを参考に行いましたのでご紹介します。 パソコンを使って復旧させるやり方らしいのですが、ラッキーな人はこの方法で直るみたいです。 ちなみに自分はダメな人でした・・・ 症状が直った最後の手段の紹介!! 上記の方法でも直らない人が80%くらいはいるのではないでしょうか? 自分は他にも裏面の『Nexus』の表記の『s』の部分を叩くとかいう都市伝説じみた方法も必死に試しましたがダメでした! そして、最後にたどり着いた方法が中古モバイル専門店で働いている友人が教えてくれた方法です。 ただ、 この方法は運が悪いと電源すら入らなくなったり壊れてしまう可能性や、メーカー修理が受けれなくなるようですので、自己責任でお願いしますね! 1・まずは本体の電源を切ります 電源ボタンを長押しして電源を切った状態にします。 自分はビビりだったので『Google』の画面でずっと放電して完全に電池が切れた状態でチャレンジしました。 2・裏蓋を開封する この時に裏蓋を開けて内部のボードが出ますので静電気などには気を付けてくださいね! 最初に静電気を体から抜いておくといいかもしれませんね! あと裏蓋を開けるときは、以前書いたタッチパネルの記事のようにバキッと折らないように気を付けてくださいね! 自分は前回開けたのですんなり開封に成功しました! 初めて裏蓋を開ける方は以前書いたタッチパネルの記事をを参照してください。 3・内部のバッテリー付近の端子を抜く 裏蓋を開けるとこんな感じになっていて、右上の方にあるこの部分に注目です! この部分を左右の出っ張りを爪で上に持ち上げる感じで抜きます。 そうするとこんな感じになります。 その後同じようにまた差し直します 4・裏蓋を戻して電源をON! すると、今まで『Google』の画面から先に起動しなかったのに先に進むことに成功しました! まとめ ちなみに、自分は最終手段としてやってみましたがあっさりと解決出来ました。 その後、同じ症状の友達がいたので試してみたところ友人のNexusも解決できました。 教えてくれた中古モバイル店の友人が言うにはジャンク品として買い取ったNexus7は8割が文鎮化しているようで、この方法を行って文鎮化を復活をしてジャンク品として説明をして格安で販売するようです。 クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報Cookie 氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 — ポリシーと規約 — Google」をご覧ください。

次の