坊ちゃんかぼちゃの育て方。 坊ちゃんかぼちゃの育て方!収穫時期はいつごろ?栄養価が高い!|健康♡料理♡美容♡恋愛

坊ちゃん

坊ちゃんかぼちゃの育て方

理由は、夜間も温度の高い夏期は、日中に葉でつくられた炭水化物を夜にかぼちゃ自身が消化してしまうから。 一方で、秋期になると夜間の気温が下がるので、かぼちゃの夜の炭水化物の消化量が減り、余った分はかぼちゃが実に蓄えます。 かぼちゃ栽培は温暖な時期に 「いかに多くの日光量を葉に与えるか」が勝負の分かれ目ですので、お住いの地域の気温や昼夜の温度差を注目して栽培時期を選んでください。 たったこれだけのことで、一味も二味も良くなりますよ。 かぼちゃ栽培に必要な9つのモノ 1つ1つ詳しく解説します。 ポリ鉢• 育苗用培養土• 完熟堆肥• 化成肥料• ジョウロ• 敷きワラ• 剪定バサミ 1. 種 大玉種や中玉種、小玉種、西洋種や日本種など、多くのラインナップがありますが、基本的な栽培方法は大きく異なりません。 お好みの品種を選んでください。 ポリ鉢 種をまき、苗を仕立てるための容器です。 サイズは直径10~12cmのもので十分です。 育苗用培養土 苗を育てるための専用培養土が販売されています。 失敗が少なく、肥料や栄養剤を既に配合してあるのでお手軽です。 完熟堆肥 畑に播いて良い土の状態を維持しながら、土中の微生物の活動を促します。 化成肥料 かぼちゃ栽培では基本的に堆肥だけしか使用しませんが、もし栽培中に肥料切れをおこして、成長が大きく落ち込んだ場合には化成肥料を補います。 配合比率は、窒素(N)・リン酸(P)・カリウム K が8-8-8の、バランスの良いものを使用します。 クワ 栽培区域を耕すために使用します。 ジョウロ 育苗時に水やりをするために使用します。 敷きワラ 稲ワラを畑に敷いておくことで、 雑草を抑えて土の水分を適当に保つ効果を狙います。 稲作農家さんに分けてもらうか、種苗店でお買い求め下さい。 どうしても入手できない場合は、ビニール製のマルチシートを購入しておくと、ほぼ同等の効果があります。 剪定バサミ 不要なツルや花、果実を剪定するときや、収穫時にも使用します。 地域差はありますが、おおむね 4月上旬から下旬の気温がしっかり高まる時期に種まきを行いましょう。 育苗用培養土をポリ鉢に7~8分目程度いれて、3~4粒の種を均等に置き1cm程度の土で覆います。 毎日土を点検して土が湿っている状態を保つ必要がありますので、 土の表面が乾燥したらこまめに水を与えてください。 発芽したもので、最も勢いが良く大きなものを残し、他の芽は引き抜きます。 本葉が4~5枚に育つと育苗は完了。 畑に植え付けることができます。 苗を植え付ける20日以上前には、畑の準備を済ましておきます。 栽培区域に1㎡あたり200~300g完熟堆肥を入れて、よく耕しておきましょう。 かぼちゃはツルを伸ばして葉を多く繁らせますので、広い区域を確保してください。 ワラを敷く かぼちゃはツルが伸びる方向に根を伸ばします。 株元からツルの伸びる方向にワラを敷くと地表の水分が適当に保たれますし、日光をさえぎるので雑草の抑制にも役立ちますので、ぜひやってほしい一手間です。 ワラの量は地表が見えないくらいが適量です。 浅く敷くと、かぼちゃの巻きひげ(茎や根の一部が蔓状に変形したもの)がワラに絡まって風雨に強くなる反面、根がワラを土と勘違いして、ワラと地表の間に伸びてしまい深い根を張らないまま成長します。 浅い根は生理障害や病害虫の発生原因になるので、地表が見えない程度の量をしっかりと敷いておくとよいでしょう。 鉢土がすっぽり収まる程度の穴を掘り、苗をやさしく植え付けます。 植え付け後は大きな空洞が残ってはマズイので、土と根をくっつけるイメージでタップリと水を与えます。 水やり かぼちゃの水やりは降雨のみでOKです。 ただし、敷きワラやマルチシートをしていない場合は、連日の日照りによる水切れに注意して観察してください。 株元に近い葉がしおれてきたら、たっぷりの水を与えるようにしましょう。 どうしても心配な場合や、明らかに生育が悪い場合は小ヅルが50cm以上伸びた時点で、ツルの先あたりに、化成肥料(8-8-8)を軽く一握り程度、鋤き込んでください。 ツルばかり成長してしまい花が着きにくい悪い状態におちいってしまいます。 光合成をしっかり行わせるためには、 葉と葉が重ならないようにすることがとても重要です。 本葉が7~8枚に展開したら親ヅルを剪定(切る)して小ヅルの成長を促します。 これを親ヅルの摘芯と呼びます。 発生した子ヅルは、出来れば同じ方向に誘引、整列して陽の当りをよくしましょう。 雌花の一番花は摘み取ってください。 栽培中の株で最も早く着いた雌花が実をならすと変形したり、病気にかかったりする原因になります。 とてもかわいそうな行為ですが、良質なかぼちゃを収穫するには必要な作業です。 雄花は摘花の必要はありません。 雌花と雄花の違いは花のガク元がプックリしているかどうかを見ると簡単に区別できます。 ミツバチや風が花粉を運ぶこともあり得ますが、とても確率の低い授粉ですので 必ず人の手によって受粉をおこないます。 晴天の早朝(午前9時くらいまで)に雄花をちぎって、雄しべを雌花の柱頭にこすり付けてください。 失敗すると自然落果してしまいますので、確実に受粉することが大切です。 受粉日を書いたラベルや標識を付けておくと、後々の収穫日の判断材料になります。 3個以上実を付けることもできますが、 3個目以降の果実は味が薄く水っぽいだけの美味しくないかぼちゃに育ちます。 欲張らず確実な収穫を目指しましょう。 1本のツルに何個着果しているか確認して3個目以降の果実を摘み取ってください。 この作業を摘果と言います。 できるだけ早い段階での摘果をおススメします。 逆に、葉数が少ないと水っぽいかぼちゃに育ってしまいます。 株元に近い果実を本生り(もとなり)、ツルの先端の果実を末成り(うらなり)と呼び、本生りは甘く、末成りは甘くない傾向があります。 株元(葉が5枚以下)に着果させてしまうと、ツルの伸びが悪くなるので、仮に二番花以降の果実でも、株元の果実は早い段階で摘果しておきましょう。 授粉日の記録を元に、計算して収穫します。 指先の爪をかぼちゃの皮に押し当てて、皮に爪が喰い込まないくらい固くなっていたら収穫が可能です。 簡単に爪が刺さって、跡が残るようならやや早いと判断します。 単純に50日後の収穫でもOKですが、一つ確認しておくと良いでしょう。 かぼちゃは空中栽培も可能? どうしても栽培面積を確保できない場合や、小玉のかぼちゃを栽培する場合なら空中栽培も可能です。 空中栽培のメリット 風通しと日当たりが良いので、病害虫の被害に遭いにくいメリットがあります。 また、地這い栽培なら水平方向にツルを伸ばしますが、空中栽培なら垂直方向や斜め方向にツルが伸びるので、栽培面積を小さく抑えるメリットもあります。 支柱とネット ツルが旺盛にのびるかぼちゃですし、果実もそれなりの重量がありますので、とにかく 頑丈な支柱が必要不可欠です。 種苗店で相談するなどして、しっかりとした支柱を入手してください。 支柱にはネット(10cm前後の網目)を結束して、 よりツルが巻き付きやすい環境を整えておきます。 さらに、重い果実をつるすための果実ネットが販売されていますので、支柱やかぼちゃの株が倒壊しないためにも、大玉種や中玉種の空中栽培に挑戦する場合は、入手しておいてください。 ミニカボチャ品種 一般的な品種のかぼちゃは1玉が1kgを超えますが、 「ほっこり姫」や「はやと」(日本種のかぼちゃ)なら600g前後の重量で収穫できますので、支柱が倒壊する心配も軽減されます。 またミニ品種は一般的な品種と異なり、1本のツルに5個以上の着果が可能になりますので、一個の大きさは小さいものの「数多く収穫できたっ!」という満足感は大きいかもしれません。 かぼちゃの病気・害虫対策 病気 うどんこ病 葉の表面に、薄く白い粉状のカビが発生します。 風にカビの胞子が運ばれることでまん延します。 発見しやすいので、見つけ次第摘み取るか、より広がる場合は薬剤散布で抑え込みます。 モザイク病 葉に濃淡のモザイク模様が現れ、ひどくなると葉は縮れて奇形化します。 媒介するのはアブラムシですが、肥料(特に窒素成分)を過剰に与えると、アブラムシが付きやすくなります。 かぼちゃ栽培では肥料を抑え気味に施すことが、病害虫を抑制する意味でも重要になります。 害虫(ウリハムシ) ウリハムシは植え付け後や、ツル先の若い葉に着きやすい害虫で、 放っておくと葉が穴だらけに。 葉が浴びる日光量が激減してしまうので、美味しいかぼちゃに育ちにくい株になってしまいます。 手で捕獲するか、大量に付いた場合は殺虫剤で処分します。

次の

かぼちゃの栽培方法。摘芯など育て方の簡単なポイント

坊ちゃんかぼちゃの育て方

煮物やスープ、天ぷらやスイーツなどで大活躍のかぼちゃ。 スーパーなどでも手軽に購入することのできる野菜の一つですが、 自分で育てたかぼちゃの味はまた格別です。 また【 栽培中に 良くある失敗例】についても詳しく解説していきます。 かぼちゃ栽培していると、いろいろと素朴な疑問が出てくるものです。 雌花がなかなか咲かない?実が枯れたり落ちてしまう?など・・ とは言え、かぼちゃ栽培では、未然に防げる失敗もあります。 その点に注意しながら、ぜひ美味しいかぼちゃの収穫を目指していきましょう。 最後に、収穫したかぼちゃの賞味期限や、収穫後のかぼちゃを長持ちさせる保存方法について紹介していきますね。 地植え・定植の1週間前• 深さ30㎝。 直径30~40㎝の穴を掘る• 穴の底に堆肥を入れる• 堀り上げた土に過リン酸石灰約20g、化成肥料約50gを入れ混ぜ、穴に戻す• 周辺にある土を集め、畝(幅60㎝・高さ10㎝)を作る なお、かぼちゃの土は 市販されている培養土を使用することも可能です。 スポンサーリンク 窒素肥料が多くならないように注意! 窒素過多の状態は「 ツルボケ」の原因になります。 ルツボケとは、 葉や弦ばかりが元気になり、果実がならない状態のことをさします。 土作りで肥料を混ぜる際は、窒素の量に気を配りましょう。 かぼちゃは、吸肥力が強いので、 元肥を少なめにして追肥で調節することができます。 かぼちゃの種まき・苗の管理 かぼちゃの種まきは、 4月〜5月頃が適期です。 ポット植え、地植え共に方法は同じです。 かぼちゃの種まき手順• 深さ1㎝、直径4~5㎝の穴を作る• 穴の中に、種を4~5粒入れる• 種の上に土を軽く被せ、たっぷりと水やりをする ポットを使用するときは、9~12㎝の幅があるものを用意しましょう。 種を植える時のポイントは、 尖っている方向(へそ)を下向きにして土に入れることです。 【第一ビニール 苗ドーム 角型】 発芽までの間、保温効果があるホットキャップを使用すると、暖かい環境を確実に作り出すことができます。 ただし、高温になりすぎないように、換気にも気を配りましょう。 日本種とペポ種 親づるの本葉が5~10枚になったら、親づるの先端をカット(摘心)します。 そして、子づるを3~4本だけ残していきます。 かぼちゃの放任栽培 放任栽培とは、摘心や整枝をしないで育てる事を指します。 例えば、かぼちゃの場合、つるを、どれだけでも這わす事ができるような、広大な土地であれば、そのまま放任栽培する場合もあります。 しかし、限られたスペースでかぼちゃを育てる場合は、樹勢の強い親づるをそのままにしたり、子づるを放置すると大変な事になってしまいます。 ですので、スペースが限られている家庭菜園や、プランターでかぼちゃを栽培する場合は、摘心をして親づるの成長を止め、子づるも必要なだけ残しながら整枝しながら栽培する事でスペースを抑える事ができます。 また、摘心や整枝は、品種によっても、つるの管理が異なりますので、育てたい品種に合わせ、摘心や整枝していきましょう。 人工受粉 6月の梅雨の時期になると、かぼちゃの花が咲くようになります。 雨の日が続く、蜂がいないなどかぼちゃにとって自然に受粉ができない環境の場合は、人工受粉を行いましょう。 そのような環境でなくとも人口受粉を行うことで、着果を確実なものにさせましょう。 人工授粉の方法は、雄花の花粉(花弁を取る)を雌花の柱頭につけるだけです。 この時、なるべく違う株同士の花で行うようにすると、人工授粉が成功しやすくなります。 ただし、1株だけを育てている場合は、同じ株の花同士でも可能です。 収穫量を増やすために、 親弦の1番花は必ず行うようにしてください。 追肥 かぼちゃの追肥は2回行います。 1回目:1つ目の果実がおにぎり位のサイズになった時 2回目:2. 3番果が着果した後 どちらも、化成肥料を20~30gが適量で、必ず株元から40㎝くらい離れた位置に施すようにしましょう。 成長の様子を見ながら適宜与えるようにします。 玉直し 形や色を整えるために かぼちゃの向きを変える作業です。 かぼちゃは地面に這って成長する特性を持っているため、日光の当たらない場所には色がつきません。 特に味が変化するわけではありませんが、成長過程においてかぼちゃ全体の色が濃くなってきたら、位置を変えて 色がついていない箇所にも日光を当てるようにします。 移動する際は、ヘタがとれないようにゆっくりと慎重に行ってください。 かぼちゃの収穫時期と収穫方法 かぼちゃの種類によって収穫時期が異なります。 西洋種の収穫 花が咲いて40~50日経過すると収穫時期が到来します。 皮に爪を立てて、食い込まない位固くなっていること、かぼちゃのへた(果梗)が、コルクのようになっていたら ハサミを使って収穫しましょう。 キュアリング 収穫したばかりのかぼちゃには、まだ甘みがありません。 美味しいかぼちゃに仕上げる為には、涼しく風通しの良い場所に半月から1ヶ月ほどおいておきます。 乾燥させる際、かぼちゃの通気性が良くするため、スノコなどの上で乾燥させると良いでしょう。 こうする事で、かぼちゃがさらに熟し、甘味が増えて美味しく食べることができます。 この工程は、 キュアリングと言い、かぼちゃの切り口を乾燥させ、 カビの発生を防ぐと同時に、かぼちゃの糖密度をあげるために行います。 日本種・ペポ種の収穫 花が咲いて25~30日経過したあたりが収穫時期です。 皮が日本種の品種特有の色になり、 白い粉が果面に出てきたら収穫の目安です。 また、果梗が茶色くなっていることも確認してください。 スポンサーリンク かぼちゃ栽培で良くある失敗例 かぼちゃ作りに失敗しないために、良くありがちな失敗例や、疑問に思う事?などを下記にあげてみました。 その中でも、一番多い失敗例が下記になりますので、かぼちゃ作りの参考になさって下さいね。 かぼちゃの実が腐ってしまう? 実になるはずだった?かぼちゃ!それが腐ってしまっては、ショックも大きいですよね?しかし、実は腐ってしまう?のには、下記のような原因が考えられます。 原因その1 まず一つ目の原因として考えられるのは?受粉に失敗した可能性が高いと言う事です。 上手く受粉していないため、実が黄色くなったり、腐って落下してしまう事が考えられます。 確実に、かぼちゃを腐らせる?事なく実をつけさせるには、少し手間はかかりますが、やはり人工授粉です。 花粉の寿命はとても短いです。 天候によっては、雨で花粉が流されたり、高温や多湿時はさらに花粉の寿命を短くしますので、好天候で朝の早い時間(AM9:00まで)に受粉は済ませましょう。 雌花を見つけたら、花粉がつけやすいように雄花の花びらをめくり、雌花に花粉をつけます。 注意する点としては、天候などが悪条件な時の受粉は、受粉に失敗しやすく、実が腐る原因になりますので、天気の良いを選ぶようにしましょう。 また、 結実させる【子づるの位置】も重要です。 これは、雌花が咲けば何処に結実させても良いわけでなく、実の良い美味しいかぼちゃを作るには、 小づるの10~15節あたりに咲いた雌花を受粉させるのがコツです。 逆に10節よりも前に咲いた雌花は、無理に人工受粉させても質の良いかぼちゃにならないので、勿体ない気もしますが摘み取ります。 受粉の成功を確認したら、 その後に出て来る脇芽は早めに摘み取ります。 こうする事で、結実した実の方に栄養分を流す事ができるからです。 そして結実は、1本の小づるに、1~2個が目安です。 原因その2 かぼちゃは、 肥料が効きすぎると、株の負担を軽減させるため、正常に受粉し着実しても、あえて実を落としてしまいます。 このように、かぼちゃの実が腐るのは? 肥料過多で、株に負担がかかっているサインです。 初めに施す、元肥の量が多過ぎると、実止まりが悪くなるので、適量を守りましょう。 また前作の肥料が残っていて、そこにさらに元肥を施す場合も、肥料過多になりますので調製が必要です。 窒素が多いといけない理由としては、結実前に、 窒素分が多いと【つるぼけ】になりやすくなる事もあげられます。 つるぼけとは? 肥料が効きすぎて、葉っぱは小づるなどが勢いよく成長し過ぎてしまいます。 その結果、 あまり花が咲かなくなったり、咲いたとしても着果しづらく実を落してしまう現象です。 かぼちゃのような、 つるを伸ばして成長する野菜は、つるぼけに注意が必要です。 しかし、葉やつるをしげらせ丈夫な株を作るために肥料は必要です。 大切なのは、 【適量を守る】と言う事です。 肥料の3大栄養素として、窒素、リン酸、カリがありますが、それぞれに役割が違います。 肥料を施す際は、それぞれの役割を意識すると失敗が減りますょ。 窒素: 葉や茎を育てる (葉肥) リン酸: 開花や結実させる (実肥) カリ: 根の発育を促す (根肥) 中には、極端に肥料を控える方もみえますが、例えば、窒素は多過ぎると障害にはなりますが、窒素は葉や茎の成長を促すのに必要な栄養素です。 花が咲くまでは、葉や茎の成長をしっかり促し、株全体を丈夫に仕上げる必要があります。 株がしっかりしてきたら、花が咲き初めますので、花が咲きだしたら『 窒素』を控え、開花や結実を促す『 リン酸』や『 カリ』を多めに与えると良いでしょう。 雌花が咲いてくれない? いつも咲くのは、雄花ばかり?これは、非常に良くある素朴な疑問です。 でも大丈夫・・かぼちゃは、 初めのうちは 雄花が多い傾向にあります。 株がしっかり成長してきこれば、雌花が咲き初めるようになります。 つまり、 まだかぼちゃに、実をつける体力がないと、なかなか雌花が咲いてくれないのです。 仮に、ようやく雌花が咲いても、 10節めに満たない場所で咲いた雌花は、受粉させても、残念ながら良い実になりませんので、 10~15節あたりまで待って雌花を咲かせるのが理想です。 この間を過ぎても、雌花が咲く気配がなければ、 【つるぼけ】も疑ってみましょう。 花よりも、樹勢が葉や茎に行ってしまっている可能性もあります。 これは、 葉や茎を育てる『窒素』が多いなど、土が肥え過ぎている事が原因です。 スポンサーリンク かぼちゃに発生しやすい害虫と害虫病 かぼちゃは比較的病害虫に強い野菜ですが、 うどんこ病と 疫病には気をつけるようにしましょう。 うどんこ病 葉の表面に白いカビが発生します。 風によってカビの胞子が運ばれてくることが原因なので、雨があまり降らなく、乾燥した天候が続くと発生しやすくなります。 うどん粉病が発生すると、葉が粉をふいたように白くなるので、 初心者の方でも見つけやすいはずです。 もし、このように白くなった葉をみつけたら、すぐに取り除いてください。 *上記動画参照 放置しておくと、かぼちゃ全体に広がってしまい枯れてしまいます。 発見したら 早めに葉を取り除いてあげることが重要です。 もしも、広がりを見せるようであれば、殺菌剤の使用が効果的です。 疫病 雨が降り続き 湿度の高い状態が続く時、 土の水はけが悪い時に起こりやすい病気です。 若い果実や茎の地際部分に発生することが多く、症状が進むと葉や茎が軟腐したり、果実にカビが出てきたりします。 これらの病気を防ぐ為に、果実の下にはマット、弦の下にはワラ、株元にはポリマルチを敷くのが効果的です。 果実が汚れるのを防ぐと同時に、畝の乾燥防止、カビの侵入を防ぐのに役立ちます。 空中栽培(立体栽培)で病気予防 【空中栽培 つる棚セット 1セット入り】 上記のような 空中栽培( 立体栽培)も 日当たり、風通しが良くなるので病気の予防になります。 トンネル形の支柱にネットを被せ、弦を誘導しながら栽培ができます。 かぼちゃの種類 かぼちゃには、大きくわけて 3つの種類があります。 かぼちゃはウリ科カボチャ属に属し、原産は南北アメリカ大陸で主要産地は中国・インド・ウクライナ・アフリカです。 かぼちゃは、世界中で栽培されていて品種も多くありますが、現在日本で栽培されているものは日本かぼちゃ・西洋かぼちゃ・ペポかぼちゃの3種類になります。 種を選ぶ前に、それぞれの特徴を把握しておきましょう。 日本種 【バターナッツ南瓜 種】 日本種のかぼちゃには、バターナッツカボチャ、ひょうたんかぼちゃ、鹿ヶ谷かぼちゃ、菊座かぼちゃ、黒皮かぼちゃ(日向かぼちゃ)などの品種があります。 高温多湿に強く、 粘質の果肉が特徴です。 地方品種(バターナッツ・鶴首かぼちゃ・小菊かぼちゃなど)が沢山あります。 煮崩れしにくいので、煮物に最適です。 西洋種 【えびすカボチャ 種】 西洋種のかぼちゃには、坊っちゃんかぼちゃ、栗坊かぼちゃ、みやこかぼちゃ、えびすかぼちゃ、ほっこりえびす、くりゆたか、鈴かぼちゃ、雪化粧かぼちゃ、ロロンかぼちゃ、栗マロンかぼちゃ、九重栗かぼちゃ、伯爵かぼちゃ、打木赤皮甘栗、プッチィーニ、コリンキーなどの品種があります。 西洋種は、涼しく乾燥した環境を好み、 粉質の果肉が特徴です。 果皮には、白、赤、黒緑など様々な種類が存在しています。 スーパーなどの店頭で良く見かける皮が緑で、中身が黄色いかぼちゃは、西洋種の「えびすかぼちゃ」です。 ペポ種 【そうめんカボチャ 種】 ペポ種のかぼちゃには、金糸瓜、ペポカボチャ(おばけかぼちゃ、ジャンボかぼちゃ)、ズッキーニなどがあります。 その中でも、おばけかぼちゃは、食用向きではありませんが、中に入っている種は【かぼちゃの種】として多く市販されています。 また、綺麗なオレンジ色の見た目から、主にハロウィンやイベントなどの飾り付けとして使われる事も多いですね。 ペポ種は、 暑さに強く、土を選びません。 緑黄色野菜でもあり、 ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEなどのビタミン類を多く含みます。 また、ズッキーニもペポカボチャの一種として含まれます。 スポンサーリンク 初心者でも育てやすいかぼちゃの品種は? 初めて、かぼちゃの栽培を考えている人は、下記のような 丈夫で育てやすい【えびす】や、同じく人気種の【みやこ】などが初心者向きのかぼちゃです。 えびすかぼちゃ えびすかぼちゃは、 育てやすく初心者向きです。 ポピュラーですが、環境への適応性が強く丈夫なのでお勧めです。 スーパーに並ぶのもこの品種が多いですね。 みやこかぼちゃ この品種も西洋種なのですが、 他のかぼちゃと比べ、脇芽(小づる)が少ないので、他種を比べ手間がかからず 初心者にも育てやすい品種です。 つるであまり場所を取りたくない方にもお勧めです。 味は、甘みがとても強くホクホクしています。 プランター栽培に向いているかぼちゃの品種は? 小型品種のかぼちゃは、他のかぼちゃと比べ場所を取らないので、プランター栽培にも向いています。 かぼちゃは、つる性なので本来であれば、つるを地面に這わせる広い場所が必要になるのですが、小型のミニかぼちゃであれば、プランターにアーチ型の支柱を立てます。 その上にネットを張る事で、立体栽培 空中栽培 が可能ですので、横に場所を取らなくて済みます。 支柱は、管理する方の手が届く高さで調製しましょう。 かぼちゃを立体栽培する事で、風通しが良くなりますので、多湿で発生しやすくなる【うどんこ病】などの病気予防にもつながります。 注意点として、立体栽培の場合は、かぼちゃが着実した時に支柱が倒れてしまわないように、丈夫な支柱を立てる必要があります。 それ以外の子づるは、すべて枝の付け根からカットしながら、立てた支柱に這わせていきます。 必要に応じて麻ひもなどで誘引してください。 坊ちゃんかぼちゃ 初心者向きで プランター栽培OK! 西洋種の中でも、【坊ちゃんかぼちゃ】は小ぶりなので、プランター栽培にも向いています。 かぼちゃの中味をくり抜いて、かぼちゃグラタンにしたり、料理に使いやすい大きさです。 また、初心者の方にも育てやすく人気の品種です。 サイズは小さいですが、他のかぼちゃよりもビタミンAの含有量が多く栄養価が高いのも特徴です、味も甘みがありホクホクしているので、好んで食べられる方も多いようです。 栗坊かぼちゃ 西洋種の【栗坊】は手の平サイズのミニかぼちゃです。 こちらの品種も 初心者向きで プランター栽培OK!な人気種です。 小ぶりながら、こちらのかぼちゃの栄養価が高く、甘みが強いのでとても食べやすいです。 このような、ミニサイズのかぼちゃは、あまり場所も取らないので、少ないスペースにかぼちゃ栽培をしたい方にも向いています。 プッチィーニかぼちゃ プッチィーニは西洋種のオレンジ色のかぼちゃで、ハロウィン用のかぼちゃとしても使われます。 ただ飾るだけでなく、プッチィーニは食べても美味しい、甘みのあるかぼちゃです。 ハロウィン素材や、料理に応用したりと、小型で育てやすく人気があります。 一般的なかぼちゃは日本では、もともと野菜の少ない冬に食べることが多かったため、貯蔵性が高いようです。 旬は、 秋から冬です・・。 収穫時はでんぷんが多く、時間と共に熟成し糖分にかわっていきます。 スーパーなど店頭に並ぶときは、すでに1ヵ月程度ねかせた状態です。 かぼちゃの賞味期限は下記を御参照下さい。 溶けたようにズルッとなる。 カビが生えて異臭がする。 黒く変色する。 ふにゃふにゃになったり、ネバつき糸を引く。 収穫したかぼちゃの長期保存方法 美味しく食べるためにも、長持ちさせるための保存方法を紹介します。 丸ごとのかぼちゃ 常温にて長期保存できます。 追熟され、甘みと栄養価がUPします。 冷蔵庫の野菜室にて保存すれば、長持ちさせる事ができます。 カットしたかぼちゃ 種とワタから傷むのでスプーンなどで取り除きます。 カットする時も濡れていない包丁を使ってくださいね。 ラップでピッタリ包んで冷蔵庫の野菜室に入れます。 茹でたかぼちゃ タッパーやフリーザーパックに入れて冷蔵庫に入れます。 長期保存したいなら冷凍保存を。 冷凍かぼちゃ 茹でると水っぽくなるので、電子レンジで加熱してフリーザーパックに入れて冷凍するのがおすすめです。 一口大にカットして100gあたり2分加熱 固めに茹でても、生のままカットして冷凍もできます。 マッシュして冷凍、柔らかくして冷凍したり用途に合わせて冷凍できます。 調理する時は、解凍せずにそのまま使います。 おわりに かぼちゃは肥料の窒素量、日当たりと水はけに注意すれば、水やりや病害虫の心配も少なく初心者にとって、 大変育てやすい野菜です。 また、連作障害が出にくく翌年も同じ場所で育てることができます。 見た目や味の種類も多いので、楽しみながらチャレンジしてみてください。 また、かぼちゃや日持ちしますし栄養価も高く、タネとワタも食べることができます。 ワタはスープにしたり、カレーに入れたり、一口大に切り唐揚げにしたりできます。 タネは、1週間程天日で乾燥させてフライパンで炒り塩を振りかけると、おやつ・おつまみになりますょ。 丸ごとかぼちゃは長期保存できますが、一度包丁を入れると傷みが早くなります。 使わない分は冷凍保存しておきましょう。 マッシュしてサラダや、スープ、コロッケなどにしたり、スライスして焼いて冷凍しておくのも便利ですよ。 色々試してみてくださいね。

次の

ミニかぼちゃの育て方【坊ちゃんカボチャの立体栽培は夏野菜スペース足りない問題を解決?】

坊ちゃんかぼちゃの育て方

日本で栽培されているカボチャの種類 カボチャは、南アメリカが原産地のウリ科の野菜です。 現在、日本でおもに栽培されているカボチャには、ねっとりした食感が魅力で和食によく使われる「日本カボチャ」、ホクホクしていて甘みのある「西洋カボチャ」、ズッキーニなどさまざまな形があり、彩りも鮮やかで観賞用にも用いられる「ペポカボチャ」の3種類があります。 カボチャの栽培方法 カボチャの種まきは4月初旬~5月初旬頃に行います。 苗床にまく場合も、直接畑にまく場合も、直径4~5センチ、深さ1センチくらいの穴を作り、その中に種を4~5粒、とがった方を下にしてまきます。 土をかぶせたら手で軽く押さえ、水やりします。 本葉が2~3枚出るまでに、元気のいいものを1本だけ残して、その他の株は間引きます。 苗床の場合は、本葉が4~5枚になったら(種まきから30日程度)畑に植えます。 直接畑に種をまいた場合は「ホットキャップ(透明なフィルムやプラスチックで作られた覆い)」をかぶせて保温します。 つるが出始めたら、つるの数が増えすぎないようにしましょう。 西洋カボチャの場合は親づると子づるをそれぞれ1本ずつ残します。 また、日本カボチャ、ペポカボチャの場合は、親づるの先を切り、子づるを3~4本残します。 雌花が咲いたら、雄花の花粉をつけて人工授粉させます。 カボチャの実がつき成長し始めたら、定期的に実の向きを変えることで色ムラが防げます。 西洋カボチャは受粉後40~45日、日本カボチャとペポカボチャは受粉後25~40日かけて、実が大きくなります。 西洋カボチャはへたがコルクのようになったら、日本カボチャ・ペポカボチャは、へたの色が褐色になったら収穫時期です。 ただし、ペポカボチャのひとつであるズッキーニは、受粉後4~7日たって長さが20センチ程度、太さ(直径)が3~4センチになったら収穫しましょう。 うどんこ病には要注意! カボチャの疫病として一番注意が必要なのが、葉や茎がうどん粉をかけたように白くなる「うどんこ病」です。 雨が降らずに、乾燥した天候が続くと発生しやすくなります。 うどんこ病が悪化して葉の表面が白くなってしまうと、光合成できなくなり、うまく育ちません。 うどんこ病にかかっている葉を見つけたらすぐにちぎり、それでも症状が広がるようでしたら、できるだけ早くうどんこ病用の市販薬剤を散布しましょう。 栽培におすすめのカボチャの品種 初めてカボチャを栽培する人にとっておすすめの品種をいくつかご紹介します。 えびす えびすは、おいしいカボチャの代名詞といわれ、一般的に広く流通している定番の西洋カボチャです。 さまざまな環境に適応し、安定して収穫できるので、初めてカボチャを栽培する人にはおすすめの品種です。 坊ちゃん 手のひらサイズのミニカボチャは、家庭菜園やプランターでも育てることができます。 その中でも人気品種の坊ちゃんは、一株で多くの実が収穫でき、手軽に栽培しやすい西洋カボチャです。 食感はえびすカボチャとよく似ていて、小さいため調理しやすいこともおすすめポイントです。 みやこ みやこは、子づるが少ないため手間がかかりにくく、一般的な品種よりも面積をとらないことから栽培しやすい西洋カボチャです。 初期に出る子づるをとった後は、こまめに世話をしなくて済むのが魅力です。 味もよく、ホクホクしていて自然な甘みがあります。 ロロン ちょっと変わったカボチャを栽培してみたい方には、ラグビーボールのような個性的な形をした西洋カボチャ、ロロンもおすすめです。 実がつきやすく、安定した収穫が見込めます。 食感はホクホクしていながらも滑らかな舌触りで、きめが細かいため裏ごしする料理にも向いています。 ダイナー ダイナーは、ペポカボチャに分類されるズッキーニの一品種です。 つる無しのため場所をとらず、収穫量も多いため、育てやすい品種として知られています。 受粉後4~5日ほどで太さが直径4センチ、長さが20センチ前後になり、収穫できるようになります。 初心者にも育てやすいカボチャを栽培してみよう! カボチャは、うどんこ病などの疾病に気を付けながら、栽培方法をきちんと守れば初心者でも育てやすい野菜です。 収穫の日を待ち望みながら、じっくりと育てていきましょう。 さまざまな品種の中から、栽培しやすさや見た目・食味などの好みに合わせてお好みのカボチャを選んでみてはいかがでしょうか。

次の