ワイモバイル プラン 変更。 ワイモバイルでの機種変更は高いってほんと?スマホプラン3年目はどうする?

【解説!ワイモバイルの契約変更とは】手数料や違約金はかかるのかなどについても紹介!

ワイモバイル プラン 変更

ワイモバイルの新プラン・・・ 結論からお伝えすると、ちょっぴり残念な結果になりました。。。 今までワイモバイルで使えたスマホ用のプランは3種類ありましたね。 スマホプランS:2GB• スマホプランM:6GB• スマホプランL:14GB 2019年9月13日からスタートのワイモバイル新プランでは、使えるプランは3種類のまま変わりません。 ワイモバイルの新プランは 基本料金が割安になり、年間契約(縛り)がなくなるんです。 (毎月300円〜1,000円ほど安いプランに変わりますよ!) ただ、新プランになるということはになるので、今までもらえていた割引がいろいろと消えてしまいます。 新プランによる変更と割引の廃止を考えると、ワイモバイルのプランが改良されたとは言えない印象なんです。 過去の大手キャリアの料金プランみたいに、「基本料金とネットの料金と」って感じで別々になっていないのが特徴ですね。 ワイモバイルの新プランになると、 基本料金が300円ほど安くなります。 以前から言われていたというのが、ワイモバイルでも本格的にスタートという印象です。 その1:今までのプラン|ワイモバイル 新プラン 大手の携帯会社に比べると、ワイモバイルの料金プランは基本料金コミコミのわかりやすいプランでしたね。 ただ、2年ごとの縛りがあったのは他の携帯会社と同じでした。 今までのワイモバイル:2年契約あり• スマホプランS:2,980円• スマホプランM:3,980円• スマホプランL:5,980円 今までのワイモバイル:2年契約なし• スマホベーシックプランS:5,480円• スマホベーシックプランM:6,480円• (10分1秒から30秒ごとに20円かかります。 今までのワイモバイルの料金プランは、2年契約ありなしによって 1,500円以上の違いがありました。 つまり2年契約なしで違約金をなしにしようと思ったら、毎月1,500円以上高いプランにしなければいけなかったんです。 毎月1,500円以上はかなり大きい金額なので、ほとんどのスマホユーザーは2年契約あり(スマホプランS・M・L)で使っていましたね。 その2:ワイモバイル新プランでの変更点 ワイモバイル新プランでは、2年契約(縛り)がなくなります。 ようやく鬱陶しい縛りに頭を抱えなくてよくなるんですよね!! 今までは縛りがないプランだと携帯代が高くなるって罠がありましたけど、これからの新プランではその心配も要りませんよ。 ワイモバイルの新プラン• スマホベーシックプランS:2,680円• スマホベーシックプランM:3,680円• (10分1秒から30秒ごとに20円かかります。 ) 同じ縛りがないベーシックプランと比べると 2,800円近く安くなっていますね。 もちろん通話料は今までのプランと同じで、10分間はかけ放題です。 1回の通話が10分までなら、何回電話をしても通話料がかかりませんからね。 本格的に見直しされたワイモバイルの新プランは、 縛りがない格安価格のプランに変更です。 では、ここからはスマホを使う上で1番大切な 「ネットの使用量」の変更を解説します。 ワイモバイルの新プラン、せっかく良い感じに変わりましたが、 ネットの使用量が減るのではないかと言われているんです あなたがスマホでメールやゲームをしたり、ネット検索や動画を見るときに、ワイモバイルの新プランでどれだけ使えるのかお伝えします。 その1:今までのプラン|ワイモバイル 新プラン ワイモバイルのプランは今まで、2年契約のありなし関係なく一定のネットが使い放題でした。 プランはS・M・Lに分かれていて、それぞれのプランで決まったネット量を使えたんです。 今までのワイモバイル:2年契約あり• スマホプランS:2GB• スマホプランM:6GB• スマホプランL:14GB 今までのワイモバイル:2年契約なし• スマホベーシックプランS:2GB• スマホベーシックプランM:6GB• 実は、ほとんどのワイモバイルユーザーは Mプランか Sプランを使っています。 を使うことで、Mプランは9GB・Sプランは3GB使えるようになるので十分ですからね。 (正直いうと、Lプランくらいのネット使用量になるなら、月々の携帯代は大手の携帯会社を使っても変わらなくなります。 ) その2:ワイモバイル新プランでの変更点 ワイモバイルの新プランに変わっても、ネットの使用量は大きく変わらないようです。 新プランは縛りがなく基本料金が割安になっていますが、ネットは今までと同じように使えるのは良いところですね。 ワイモバイルの新プラン• スマホベーシックプランS:3GB• スマホベーシックプランM:9GB• スマホベーシックプランLがなくなり、 スマホベーシックプランRに変わりました。 ) データ増量キャンペーンを使ったときのLプランは21GBまで使えてRプランは13GBなので、最大で使えるネットの使用量はかなり減りましたね。 ソフトバンクグループ(ソフトバンクとワイモバイル)としては、2つの携帯会社を上手く活用しているようです。 ワンキュッパ割• 月額割引• データ増量無料キャンペーン• SIM単体契約特別割引 ワイモバイルのワンキュッパ割は、 1年間1,000円の割引がもらえるというキャンペーンです。 新しく機種を買ったりワイモバイルに契約をすることで、誰でもワンキュッパ割がもらえました。 (機種変更でもOK!) ただ、このワンキュッパ割は終了して 「新規割」という名前に変わります。 新規割とは: 新規・他社から乗り換え・ソフトバンクから乗り換え・PHSからの変更をするとき、6ヶ月間700円の割引がもらえるキャンペーン。 ワイモバイルの新プランであるスマホベーシックプランS・M・Rのどれかに加入すれば適用可能。 (持ち込みでの手続きやSIMカードだけの契約もOK!) 1年間1,000円の割引から6ヶ月間700円の割引に変わると、合計5,000円分くらい減っていますね。 おそらく新プランへの変更で、ワイモバイルの料金を調整しているということです。 他にも、 データ増量オプションを2年間無料にしてくれるキャンペーンがなくなります。 データ増量オプションは 月額500円でS・M・Rプランで使えるネットの量を増やしてくれるものです。 新プランになる前では、2年間無料でネットの使用量を増やせていたのですが、ワイモバイルの新プランでは見事になくなりましたね。 こういうキャンペーンや割引が消えるのは、スマホのプラン(基本料金)が安くなっているので仕方ないかもしれません。 ワイモバイルの新プランにする前に、今のあなたの契約内容を含めてチェックをしておくのがオススメです。 割引が消えたり• 料金が高くなったり• 手数料がかかったり 今までも新プランができたときは、 何も知らずに変更して失敗したって方はたくさんいましたからね。 念の為気をつけてください! ワイモバイル新プランで機種変更するなら10月から まずは2019年10月1日まで変更は待ちましょう。 ワイモバイル新プランの情報が出てからすぐはバタバタするので、いろいろと 不具合が起こったりします。 機種変更や新規契約をするときは、 2019年10月から新プランを使えるようになります。 なので、すでにワイモバイルを使っているあなたも含めて、2019年10月以降に様子をみてプラン変更をしてみてください。 とくに、 今入っている割引が消えないかの確認をしてくださいね! ワイモバイルでプランを変更するときに、 機種変更(新しいスマホを買う)をしないと違約金9,500円がかかります。 スマホの買い替えタイミングではないあなたは、プラン変更は少し待ってくださいね! 新プランは2年以上経っていないと違約金発生 すでにワイモバイルでスマホを使っているあなたは、 最初に契約してから2年以上経っているかの確認をしましょう。 ワイモバイルの新プランにしても、すぐに2年縛りがなくなるわけではありません。 合計の携帯代が安くなるなら新プランに変更しても良いですが、 違約金がなくなるのは2年以上経ってからです。 今のあなたの契約年数を確認するためには、ワイモバイルショップにいくかMyワイモバイルを使ってくださいね。 今までもこれからも変わらんいワイモバイルでの節約方法は、 キャンペーンを使うことです。 ワイモバイルで新プランになっても、 ずーっと継続されるキャンペーン(割引)があります。 おうち割光セット(WiFiの割引)• 家族割 上記の割引は一緒に使うことができませんが、どちらか片方を使うだけでも携帯料金は抑えられますよ! 他にも、 頭金0円をしっかりと使って機種変更をするのがオススメです。 ワイモバイルならオンラインストアで機種変更をすると、頭金なしで新しいスマホを変えます。 ワイモバイルでの契約日数• 機種変更のタイミング• 今使っている割引 ワイモバイルの新プランにする前に、上記はしっかりと確認してから手続きをしてください。 Myワイモバイル(スマホ)でもプラン変更ができるようになりますが、何も知らずに手数料がかかるのはもったいないですからね。 ワイモバイルへの乗り換えや、ワイモバイルでの機種変更で損をしないように新プランを活用していきましょう! ワイモバイルへ乗り換えなら… 他社からワイモバイルへの乗り換えや新規契約をするのであれば 「」がオススメです。 2年縛りなしのワイモバイルに乗り換えちゃおう!• 来店不要!• 待ち時間なし!• 特典あり!! 正規のウェブ販売代理店なので、ワイモバイルのケータイショップや家電量販店で手続きをするのと変わりません。 しかも、ヤングモバイル限定の 割引や キャッシュバック特典があるので、お得に買い換えたいあなたにはピッタリ! いきなり手続きではなく、まずは 無料の電話相談ができます。 もらえる特典の情報や不安なところを相談して、良い条件だったらヤングモバイルへ乗り換えちゃいましょう! \まずは無料相談/.

次の

ワイモバイル(Y!mobile)の契約後にプラン変更する方法と3つの注意点

ワイモバイル プラン 変更

家族割を後から申し込むパターン まずは、ワイモバイルのこの家族割を後から申し込む必要があるパターンというものをご紹介いたします。 新規での契約ですので、このパターンでは申し込み段階では電話番号がまだ未定の状態です。 よって、家族割の主回線の設定に必要な電話番号の入力が出来ないのです。 この為、新規の同時複数回線の契約では、家族割の申し込みは 後からとなるのです。 パターン2:対象プランへの機種変更 もう一つのパターンとしては、家族割の対象機種をお持ちでない方が、新しく割引対象となる契約プランが可能な機種へ変更されるケースです。 代表的な例で言えば、ガラケーのプランの一つであるケータイプランSSは家族割引の対象ではない為、お申し込みが出来ません。 このガラケーを後日スマホに機種変更する事で、家族割への申し込みが出来る様になるので、この場合は後から家族割の申し込みという手続きの流れになるのです。 家族割を後から申し込む方法 プランの変更や住所などの設定については、My Y! mobileから行う事ができるので、家族割の設定もMy Y! mobileから行う事が出来そうですが、実はこれは不可能なのです。 後から家族割を申し込むとなると、方法は2つのみでございます。 1:ワイモバイルショップ(店頭)で申し込み まず一つ目の方法はワイモバイルショップで家族割の申し込みを行いに、来店するという方法です。 この際、主回線と副回線の契約者が同時に訪問する必要があり、どちらか片方しか来店できない場合は、同意書を持参する事で申し込みが可能にあります。 2:オンラインストアで機種変更時に申し込み そして、2つ目の方法は、ワイモバイルのオンラインストアで機種変更をされる方限定となりますが、機種変更時に家族割にチェックを入れ、次のページで主回線の情報を入力する事で家族割を適用する事が可能です。 これが出来る方の総数自体は少ないですが、もし当てはまる場合は是非ともこの方法を活用してほしいと思います。 総括!ワイモバイルの家族割は後から可能! ワイモバイルでは後から契約であっても、家族割の申し込みは可能でございます。 片方の携帯の月額から500円割引という事ですので、一見割引が少ない様に見えることもありますが、もともと安い価格帯のワイモバイルのスマホから更に割引になるのですから、確実にお得感は得られるでしょう。

次の

【解説!ワイモバイルの契約変更とは】手数料や違約金はかかるのかなどについても紹介!

ワイモバイル プラン 変更

ワイモバイルとは ワイモバイル Y! mobile とは、ソフトバンクグループが提供するMVNOです。 CMでもバンバン流れているので、ご存知の方も多いですよね。 実際に使ってみて感じるのはヤフーはじめソフトバンクグループの各種サービスとの連携がとても多いことです。 例えばワイモバイルユーザーならTカードでの買い物でポイントがより多く貯まったり、今話題のスマホ決済アプリ「PayPay」での支払いによる還元率が、一般ユーザーより高く設定されていたりとかなり優遇されています。 縛りなし、解約料なし これまでのプランですと、契約開始日の翌月から2年以内に解約した場合、契約解除料として9,500円 税別 の支払いが必要でしたが、新プランでは 縛りなしになります。 つまり、 いつ解約しても解約料はかからないということになります。 新容量プランが追加 今回の新プランでは「スマホベーシックプランR」という新容量プランが追加となりました。 また、「 新規割」の適応で6ヶ月間 700円引き、「 おうち割 光セット」の適応で 500円引きとなり、両方適応することでスマホベーシックプランSであれば月々の料金が 1,480円で利用することが出来ます。 スマホ販売価格がお得になった ワイモバイルオンラインストアでの機種販売価格が 安くなります。 例えば、SHARP製のスマホ「Android OneS5」ですが、従来の販売価格が一括49,200円でしたが、10月1日より販売価格が 29,455円 になり値下げ率は 40%にもなります! 更に支払い回数に「1回払い」「24回払い」に加え「 36回払い」が追加され、支払い方法の選択肢が増えました。 まとめ いかがだったでしょうか? 前述の通り、10月1日より各所変更となりますが、ワイモバイルがよりおトクに使えるようになることは間違いないです。 キャリアから格安SIMに乗り換えたいんだけど、どれを選べばいいか分からないんだよね…という方はワイモバイルを選択肢に入れることをおススメします。 ここまで読んでいただきありがとうございました。

次の