ママ活 2万円。 「ママ活」男子が増加中。「おばさんと食事するだけで1万円」は根付くのか<現役愛人が説く経済学65>

「ママ活」で男子高生が補導。ママ活女性に聞いた、年下くんにお金を払う理由

ママ活 2万円

ここ数年で耳に付くようになった「パパ活」「ママ活」という言葉。 パパ活ではおじさんが若い女性に、ママ活ではおばさんが若い男性に、食事などをして一緒に過ごした対価としてお金を払う。 若者のお小遣い稼ぎとして密かに支持される反面、援助交際の温床と問題視もされている。 いったいどんな世界が広がっているのか。 今年ラスト20代の筆者は、若くもなければ他人を養えるお金もない。 つまりパパ活もママ活もどちらもキツイ。 だが、パパ活をやってみるなら年齢的にラストチャンスだし、29歳でもパパ活ママ活は成立するのか試してみたい。 そういうわけで、私はアプリをダウンロードしてみた。 アプリは身分証による年齢確認が必須のため、年齢をごまかすことはできない。 正々堂々と29歳と登録し、どちらのアプリのプロフィールにも同じ、無難な顔写真を選んだ。 参考までに私の外見をお伝えしておくと、いきものがかりのボーカルに似ていると言われる。 ママ活とパパ活の「29歳女の需要」の差に愕然 アプリを開けば登録者の写真がずらりと並ぶ。 パパ活アプリは4、50代の男性が中心だが、案外筆者と同い年くらいの人もいれば、70代の人もいる。 新橋のサラリーマンというよりは、 六本木や西麻布にいそうなおじさまたちが目立ち、年収は1000万円以上の人ばかりだ。 おじさんが一人もいない若者の世界はなんというか、絵面がキレイなのだ。 ママ活アプリは男子大学生限定となっていて、見た目に自信がありそうなモデル系男子だけでなく、素朴な理系男子も少なくない印象だ。 一日も経たないうちにママ活アプリはメッセージが殺到していた。 一瞬モテた気分になったが、中身をみると餌を求めてピーチクパーチク騒ぐヒヨコに囲まれただけとわかる。 プロフィールに中高男子校と書かれたT大生(19歳)は「 年上の人と女性経験を積みたいです」と率直に目的を明かし、スポーツマンのC大生(20歳)は「 友達に貸した7万円が返ってこなくて困ってます」という詐欺まがいの誘いをしてくる。 アニメ鑑賞が趣味というオタク面のD大生(22歳)は「 3万円いただけると嬉しいです」と妙に強気だった。 とはいえ、「まずは食事に行けたら嬉しいです!」という(少なくとも表面上は)普通のお誘いがほとんどだ。 3万を提示してきた強気な大学生 一方でパパ活アプリはというと、待てど暮らせどメッセージが一向に来ない。 年齢的に不利なのは自覚していたが、さすがに 1カ月以上経っても1件も来ないというのはショックだ。 しかたがないので、私からオジサマたちへ「いいね」を送った。 「一応20代だし」と驕っていたのを、調子に乗るなとたしなめられた気分だった。 やっとの思いでもらったパパ活メッセージには、「 大人の関係ありで3」という余計な一言がついて回った。 性的な関係を結べば3万円を払うという。 やはり、パパ活は売春行為の場になっていることを思い知る。 いや、年齢的に体を差し出さなければ会うに値しないということなのかもしれない。 自分の市場価値に再び落胆するも、奇跡的なオジサマが現れた。 「 こんばんは! やっと週末、ちょっと疲れたなぁ。

次の

パパ活とママ活を「同時にやった」29歳女の悟り(ツマミ 具依)

ママ活 2万円

梓(あずさ)20歳/大学生 今回取材を引き受けてくれたのは都内の大学に通う梓くん(仮名)20歳。 取材当日、筆者が彼に集合場所を間違えて伝えてしまったにもかかわらず文句を言わずに笑顔でやってきてくれました。 身長が高く、話し方もかなりおっとりとしていて、なんといっても笑顔が素敵な梓くん。 さて、今回はどのようなことを話してくれるのでしょうか。 ママ活のきっかけ ーーママ活を始めたきっかけとは? 梓:特に、ママ活を意識して始めたのではありません。 なんかいつの間にかお小遣いをもらえるようになっていて、今思えばあれはママ活だな、みたいな。 ーーなるほど。 今もその関係は続いているんですか? 梓:いえ、ママ活をやっていたのは19のころ。 今はやってませんよ。 ーーなんでもうやめちゃったんですか? 梓:彼女ができたのでもういいかなと。 今はママ活をやめてしまった梓くん。 その理由は彼女ができたから。 健全なような健全でないような。 しかしやはりママのことはあくまでもママで、彼女ではなかったよう。 その辺りは本当に割り切っていたらしいです。 ママとの出会い ーー最初はどこでママと知り合ったのですか? 梓:マッチングアプリです! ーーなるほど。 出会えるもんなんですね。 歳はいくつでした? 梓:歳は確か30代後半! バツイチで出会ったころは独りだったみたいです。 ーーたしか19のころママ活をやっていたんですよね。 30代後半だとしたら最低でも15歳以上は離れているわけですか。 抵抗はなかった? 梓:普通に綺麗なおばさんでしたよ! なんとママとの出会いはマッチングアプリ。 年は15歳ほど離れたバツイチ。 ママの個人情報はあまり知らないのだとか。 そこはあまり踏み込まないほうがお互いのためだと思い、あまり聞きださなかったそうです。 どのくらいもらえるの? ーーママとの契約とかあるんですか? ぶっちゃけ月にどの位もらえる? 梓:最初言ったように契約とかではなく、なんとなくお小遣いをもらうようになっていました。 月ですか? 月というか会うたびに大体2〜3万もらってました。 ーーまじか! 会うだけで2〜3万か! それはアツイ! 梓:月に2、3回会っていました。 そうですねだいたいママ活の収入は月に10万いくかいかないくらい。 ーーみんなそのくらいもらってるんでしょうか!? 梓:他の子はどのくらいもらっているのかは分からないけれど……おそらく1人のママに対する相場はこのくらい。 ママ活で生計をたててるひとは同じようなことを1人ににではなく、何人にもしているのではないでしょうか。 ーーなるほど。 たしかに同じような感じでママが3人いたら生活していけないことはないですね。 あと、一回会うたびにやっぱりホテルとか行くんですか? 梓:そうですね~、やっぱりそうなりますよね。 あと最初はそうでもなかったのに、付き合いが長くなるほど求められましたね。 ママ活での収入は月に10万いくかいかないかくらい。 学生にしては十分だと思います! あと、本当にお金に困った時にダメ元で頼んだ際は一回で30万近く振り込まれたとか。 しかしやはり、お金が絡むと相手の煽りも酷くなるそうで……。 お金をもらっているからにはなるべく彼女に応えようとはしていたようですが。 もうママ活をやらないのか 最後にもうママ活はしないのか聞いてみました。 ーーまたお金が必要になったらママ活しますか? 梓:今は彼女いるし、やらないかな。 ーーなるほど。 意外と健全(?)なんですね。 ありがとうございました! 1時間ほどカフェでお話をしてくれた梓くん。 その後はこのあと用事がある(彼女!? )と言って帰っていきました。 まだまだ闇の深いこの話題。 他に、どのようなママ活をしているひとがいるのかますます気になった筆者は、これからも独自取材を進めていきます。 乞うご期待! この記事を書いたライター 桃倉もも M. Momokura 法学部卒。 ミスID2019ファイナリスト。 実家で仔犬を飼ってます。 好きな人とする旅が好き。 太陽よりもその光の反射で輝く月が好き。 そこまで世界平和を望んでません。 自分が平和ならそれでよし。

次の

ママ活の平均相場と優良出会い系サイト・マッチングアプリ2020決定版!

ママ活 2万円

ママ活とは ママ活とは、体の関係一切無しで 食事や、お買い物などのデートをすることでお手当(経済的支援)を受けることをいいます。 ママとなる女性は、若い男性とデートをする代わりにお手当を支払います。 現在流行しているパパ活の逆バージョンですね。 ぶっちゃけ相場はいくらなの? 相場としては、デート内容や 支援してくれるママの相手によって異なることが多いです。 高収入な職業に付いている方ほどお手当も羽振りの良い印象です。 ママとはどこで出会うの? 1.Twitter. 先に行っておきますがこの方法は、僕はおすすめしません。 ハッシュタグママ活 などのハッシュタグで検索すると、かなりの数の女性がヒットします。 これは実は、詐欺の可能性がとても高いです。 デートするだけで10万円以上であったり、魅力的な条件を提示されます。 僕も一度やりとりしたことがあるのですが、まずはLINEを聞かれて そこでやり取りするのかと思いきや別のサイトに誘導されるのです。 そして有料のアプリに登録させられます。 女性はメールをして金銭を稼ぐことが目的なので、もちろん会うことはできません。 もう1人の女性には、何故か僕に前金を払うよう請求してきました。 本当に経済的に余裕がある女性は、支援したい男性に前金なんて請求しません。 もちろんそのお金が戻ってくることはないので、気をつけましょう。 悪質なのが、投資(FXやバイナリー)での自動売買ツールを購入させるマルチ商法です。 お金の無い男性の心に漬け込んで、もっと自分で稼ぐ方法があるよと言葉巧みに購入させようとします。 相手も口がうまいので騙されてしまうケースが多いようです。 相手の住所も名前も知らないですし、探偵を付けるのにも高額な費用がかかります。 なのでほとんどの方が泣き寝入りをするケースが多いようです。 Twitterでママ活募集している女性はほぼ詐欺です。 僕は色々なサイトを利用した結果、マッチングサイトが一番ママ活向きだと思います。 2.マッチングサイト. 僕が主に使っているのはマッチングサイトです。 ですがペアーズやwithなどの恋人探しをするマッチングアプリは不向きです。 ママ活専用のマッチングサイトを利用することをおすすめします。 今まではワクワクメールYYC,、ポイボーイを主に利用してきました。 現在僕はママ活専用のマッチングサイト、ママリッチ( )を利用しています。 公式も「お手当でつながるマッチングアプリ」と謳っているので、ママ活推奨のマッチングサイトです。 ママ活している友人にもママリッチを勧めていますが、 「太ママと出会えた!」という報告も多く、とても評判が良いです。 今まで女性に目にも止められて居なかった男性も、あ、こんな人も居るんだなと 気づいてもらうことができます。 現に質問コーナーからで10人以上とのママと会うことができました。 女性の登録者数も多く、女性から沢山のいいねをもらうことができます。 まさかこんなに簡単にママ活できるサイトがあると思いませんでした。 そして女性のプロフィール欄にはお手当支給額が記載されています。 なので、ケチなママとマッチングする心配がないのです。 ママ活マッチングサイトの注意点 1.年齢認証必須のサイトを選ぶこと 出会い系サイトは未成年は利用できないと法律で定められています。 年齢認証を求められないサイトは怪しいといって間違いないでしょう。 クレジットカードなどの情報を抜き取られる可能性があります。 年齢認証のある安全なサイトを利用しましょう。 2.運営会社、住所の記載があるサイトを選ぶこと 運営会社を載せることは法律により定められています。 詳しい情報を記載していないサイトは詐欺だと思ったほうが良いでしょう。 3.異性紹介事業の特許取得済かどうか 出会い系サイトを運営するためには、異性紹介事業の特許が必要です。 取得されていないサイトは違法なサイトなので気をつけましょう。 上手くママ活するコツ ママ活する女性は、癒やしを求めている人が多いです。 そして女性は話すことが好きなので、自分が聞き上手になることが大切。 お金が欲しくてママ活しているのはもちろんですが、 お金に困っているなど、あまり自分の話ばかりしすぎるのは辞めておきましょう。 自分の設定を作ろう どうしてママ活しているの?と必ず聞かれるので、自分の設定を考えておきましょう。 夢を叶えるためでも、学費を払うためでも。 女性は嘘に気付くので、ここで嘘をつくのは辞めたほうが無難です。 まとめ ママ活をする際には、詐欺に巻き込まれないように十分注意しましょう。 Twitterや出会い系サイトを使う方法もありますが、僕の経験上あまりおすすめしません。 現在リリースされているママ活専用マッチングサイトはママリッチのみです。 ママ活して稼ぎましょう!.

次の