グラブル ナル グレート ウォール。 天上征伐戦「ナル・グレートウォール」攻略

天上征伐戦 ナル・グレートウォールPROUD+をクリア

グラブル ナル グレート ウォール

常にデバフ6個以上かけられる編成にする 6個以下だと終盤に全体石化連打でゲームオーバー• 召喚しまくるので 使用間隔の短い石が重要 5凸バハルシなど• 攻撃アビは中盤から使用間隔を2ターン伸ばされまくるので、ないものと考えた方がいい• 防御形態でCTなど溜めて攻撃形態で削る• 特殊形態は毎ターンデバフ1個回復するので 即召喚して防御形態に変える 大体これだけは知っておきたいポイントですね。 特にデバフ6個以上の部分は最重要です。 石化以外で負けた人の方が少ないはず…。 これらを念頭に置いて、攻略編成を書いていきます。 ジョブはエリュシオンがおすすめ まずジョブは エリュシオンがおすすめです。 メイン武器ゼノコキュ琴• ひつじのうたで スロウを付与できる 睡眠はRESIST• サポアビ、ゼノコキュ琴奥義で 味方全員の弱体成功率が高い• 攻略ポイントである デバフとスロウを両方ともこなせるうえに、 弱体成功率UPも持っています。 他にもミュルグレス持ったカオスルーダーやブルースフィア持ったセージとか、 エリュシオン以外を色々模索しましたが 全 部 石 化 で \ ^o^ / \勝利を信じて!/ そのためゼノコキュ琴を持ったエリュシオンを強くおすすめします。 おすすめキャラ 簡単にまとめてみました。 サブはこのキャラじゃなくても大丈夫です また長期戦となるので 回復キャラは1人以上必須です。 5凸ルシ持ってなければ2人はほしいかもしれません。 クリア編成 私がクリアした編成はこちらです。 ドランクいなければアローレインをピルファーにした方がいいです。 4凸カーオンや火カーバンクルの方がいいかもしれません。 この編成で誰も落ちずに簡単にクリアできました。 流れ 簡単に流れを書きます。 侵蝕、喪失、ピルファー、ミゼラなど 消されたくないデバフを最初に撃つ• やわらかいのでスロウをガンガン使ってHPを削る• カトル奥義スロウのタイミングに注意 1ターン攻撃回数が増えるので重要です• 火属性カット手段がなければCT技を受けてはいけない• 動きは一緒• 焦らずスロウ、火属性カット手段があるか 必ず確認する• 味方のHPがやばければ落ちる可能性があるので即時召喚も検討• デバフ6個以上あるか必ず確認 なければゲームオーバー…•

次の

天上征伐戦 ナル・グレートウォールPROUD+をクリア

グラブル ナル グレート ウォール

2020年2月6日に実装された「天上征伐戦」の第2弾クエストボス。 実装時はエクストラクエストだったため、見出し画像は「エクストラクエスト」となっているが現在は「フリークエスト」である。 Rank151以上、かつ 110章クリア で解放される 常設クエスト。 上記の解放条件や公式NEWSの記述からわかる通り、 装備や戦力の整った上級者向けである。 ただし、常設のため 挑むのに期限はない。 クエスト開始時の必要トレジャーやAP消費もなく、 今は勝てなくても、装備や戦力を整えていつでも何度でも再挑戦できるクエストである。 全てシングルバトルのため、他プレイヤーへの救援は行えない。 (実装時の公式NEWSでも「 現在のシングルバトルの中で、ゲーム中最高の難度を誇るバトル」と明言されている。 ナル・グレートウォールは 火属性のため、 水属性が有利。 報酬は、初回クリア報酬のみ。 ドロップ報酬、RP、EXP等は獲得できない。 この「トロフィー」とのトレジャー交換で各種アイテムを入手する。 有用な用語、俗語 行動を攻撃と、ターンをゲージと書いてしまうといった例が実際にありました• 公式 …敵がチャージターン最大時に使用する技• 公式 …敵が体力や弱体効果などをトリガーとして発動する行動• 使用間隔 公式 、リキャスト 俗語 …味方のアビリティの使用間隔のこと• 公式 …敵のゲージの名称で、、、を表示• 避けた方が無難な俗語 過去に荒れたり編集合戦の原因になったもの• 半 汁 記事では非推奨 …コメント欄で使う分には全く問題ないようですが、記事での使用には否定的な意見があります。 敵 or敵の名前 の奥義 非推奨 …過去にいくつものページで論争に。 ODケ"ーシ" 非推奨 …過去に何度か荒れました。 ゲーム内ではで統一されているのでそれに倣えば問題なさそうです。 PROUDと異なり、 常時グラビティ無効。 長引かせないで削り切ろう。 フォームチェンジの度に1つ弱体効果を回復する。 弱体効果付与はフォームチェンジ後に行おう。 消されても良い弱体効果を最後にかけることで、重要な弱体効果を守れる。 ポセイドン、リヴァマグ、ヴァルナ召喚等 を入れられるとベスト。 モードは防御値が高いが致命傷になる攻撃はしてこない。 このモードを中心にアビリティや召喚のターンを稼ぎたい。 ジリ貧の原因になるのでこれ以降特殊技を撃たせてはいけない。 次に備えるため、このモードでの経過ターン数を数えて3T目に鞄を召喚しておきたい。 モードは防御値が一番低いが、特殊技の威力が非常に高いうえ「全属性ダメージカット」効果を無視する。 属性ダメカは有効なのでリリィや鞄で対処したい。 なお、鞄を使う場合は モードのうちに召喚しておく必要がある。 スロウorカット手段が無くなってしまう場合は特殊技を受ける1T手前で召喚してモードチェンジさせるのも手。 では毎ターン「顛倒夢想」が発動。 ランダム属性攻撃のため意外と痛く、弱体効果を1つ消される。 付与した弱体効果の合計数が5つ以下のとき、「顛倒夢想」に石化が追加される。 石化をケアできなければ次ターンに壊滅必至の技を使ってくる。 弱体効果の合計数には常に注意を払うこと。 最も危険なモードなのですぐに召喚を使ってフォームチェンジさせたい。 なお、召喚したターンは「顛倒夢想」とモードチェンジでデバフを2つ消されることになる。 重要デバフが消されないように注意したい。 攻防デバフミスやスロウミスで一気に崩される危険がある。 楽器ピルファーやトールである程度対策できるがジョブor召喚枠が縛られるのがネック。 自分のあらゆるアビの使用ターンを1ターン短縮するジョブ特性が便利。 アンプレディクトはほぼ固定。 ドランクなど他にデバフ担当がいるならあとは自由だが、クリアオール・メディク・アブソーブ・ブラインド・クイックダウン辺りか。 デバフの成功率と回転率に優れるのでフォームチェンジで消されてもいいデバフを撃つのに向く。 リミテッド武器のブルースフィアを持てば奥義効果の全体幻影と再生で耐久力に貢献する。 特殊技「究竟涅槃」が2回大ダメージなので幻影を合わせると良い。 ただし敵の特殊技は2種ランダムでもう片方は超多段。 終末杖も刻印付与ができ、リリィと相性が良い。 エンブレムで渾身がついていれば回復もできる。 また、リミットアビリティ「ひつじのうた」にはスロウ効果がある。 ゼノコキュ琴は奥義で弱体成功率とストレングスを全体に撒き、メイン装備で敵が特殊技を使用する度にカウンターでダメージと攻防累積ダウンを放つ。 フォームチェンジで消されるデバフが攻防累積ダウンになりやすく楽になる。 リリィとドランクは持っているなら優先して入れたい。 種族その他。 サポアビを活かすために他キャラと種族が被らないように編成するのが基本。 玉水の刻印の数に応じて火属性ダメージを軽減できるので、メインに終末武器を持つのも有効。 3アビは回復が先に処理されその後にクリアが掛かるので、アンデッド状態では自傷になってしまい地味に痛い。 エルーン。 特殊技が頻繁に飛んでくるので、敵に特殊技を打たせたくない時は策謀の術のスロウを打ち 敵の特殊技を受ける時は煙濤の術に切り替えてフェアトリックレイドの自動発動による回復と奥義ゲージ増加が有効。 ドランクだけでデバフを5つ 火属性攻撃ダウン、水属性防御ダウン、弱体耐性ダウン、片面攻撃ダウン防御ダウン 付与できる。 エルーン。 1アビのランダムスロウと奥義のスロウ・全体連続攻撃確率アップが頼り。 リリィの1アビを延長したり、多少運が絡むが他と被りにくいデバフを多数付与したりできる。 ハーヴィン。 長期戦になるので逆位置効果を最大限受けられる。 フロント起用するにしても最初はサブに配置し、正位置効果を発動させたい。 エルーン。 ミゼラブルミスト互換の攻防ダウンを持つ。 ドランクと役割は似ているがデバフが被らないので気にせず並べてもいい。 星晶獣。 ヒューマン。 デバフ数が十分足りている場合には早期決着狙いで候補となる。 3アビは モードの特殊技以外に合わせる。 マウントを持つが敵デバフの頻度が高く、とりあえず使っておくには向いていない。 石化が免れないタイミングなどで狙って使いたい。 星晶獣。 カタリナと同じくデバフ数が足りている人向け。 2アビは強力だが被弾解除の回数制でCTが長く、敵の猛攻に合わせるのは大変。 ヒューマン。 サブに置いて、最後フロントが壊滅後に一撃を託す。 サブ加護で与ダメージをアップさせる。 火力の底上げに重要。 召喚効果「5ターンの間水属性キャラの攻防が徐々にUP」はデメリット無しのバフだが、消去不可ではない。 非常に便利だが、再召喚不可なので複数積むとフォームチェンジがしづらくなり困る。 フォームチェンジを促すのに使える。 最新の10件を表示しています。 ギルベルトは失敗10回超えの大苦戦だったけどこっちは1発クリア。 極端に言えば弱体5個以上を維持するのと表情だけ気を付ければ何でもできるからな。 ハーゼの永続弱体ダウンとドランクの弱体ダウンがめっちゃ仕事して結局スロウが一回も外れなかった。 j9rg. ありがとう。 多段特殊だらけだったので、水メースハウンドでもそれなりに行けた。 攻略見ないでやってみたら石化に苦しまれた。 いろいろ対策してもクリアできず、結局ゴリ押しでいけた。 カオル(アンプレメディククリオ)リリィカタリナドランク、サブハーゼセワスの無課金ヴァルナで+クリア。 後半はとにかく主スロウとドランク奥義と1アビを赤モードCT1に合わせるのを意識。 事故保険に鞄や黒麒麟はほしい。 青と黄は石で即スキップ。 青はリリィの春風がなければカタリナでマウント。 デバフは青モードの時に最初にドランク3アビ主アンプレと積んでから最後にヴァルナ召喚で蓋をするってのを繰り返した。 リリィ1アビはマウント使ってから使う。 特殊はリリィ1アビかカーオンの火カットがあれば受けてもいい 泣は完全にボーナス。 わざと石を使わず全部特殊受ける。 ほんとこれ!黄色の2ターン目で鞄召喚で更に安定。 未クリアなのでまだ序盤でしか試せてないんだけど、敵の永続バフはデバフ9個以上で剥がれる気がする。 後半もこれが適用されるかは不明。 行ってきます。 それはそれとして、怒モードのディスペルは火属性100カットで無効化できました。 何度も見たのでこれは間違いないはず。 鰻+終末4凸でのクリア。 ガロット魔獄のトーメンター、カトル、リリィ、ドランク、水クロエ、セワス。 アビは、再演、ミスト、クリア。 秘器は、煙玉+、スロウパウダー、火力が不安なら追加で、モラール、アポクリファ+。 煙玉の幻影が全体二回のため、これを連発してるだけで終盤の怒モードの処理が軽くなるので、各種属エレ30ほど使っても構わないならば運要素少なくなると思う。 エリュ、リミカタ、ドランク、リリィ。 控えはソシエウーノだったけどフロント誰も落ちず。 ミストひつじピルファーでゼノ琴メイン。 残りはフィンブル2サザエ1ミュル2杉玉1バハ短剣ゼノ杖天使3凸。 石はカーオン4凸、火鞄、ルシバハ5凸。 終末なし天司4凸もしてないサボった編成。 立ち回りは防御・攻撃モードは殴って、特殊モードは召喚ですぐ飛ばす。 ひつじとドランクのアビ・奥義のスロウ3枚分をしっかりCTに合わせて出来るだけ特殊技を打たせない。 リミカタ3アビとかリリィの1アビは攻撃モードの特殊技とかに合わせて適宜使う。 アビとか奥義使うタイミングさえ間違えなければ大丈夫だと思う。 編成によってどのモード殴るか飛ばすかが結構変わる感じ。 指摘ありがとう、特殊モードのターンとかに合わせて使わないと意味ないね。 ライジングのアビ、モッシュが刺さります。 武器はメインゼノ琴で終末4凸オルオベ4リバ短剣1ロペ琴1四像短剣1天使1です。 石はメイン、リバマグ4凸フレ、リバマグ4凸サブはガブ3凸サキュロス4凸火鞄2枚で勝てましたが残り17%ぐらいからデバフが入りにくいです。 同じくマグナのライフォでクリア出来ました。 フロントはリミカタ、ドランク、リリィでサブはマリア、セワス。 武器はゼノ琴メインにリヴァ短剣3本、ロペ琴、四象短剣、終末、フィンブル、バハ短剣、天司(全て4凸)。 モッシュがうまく使えなかったので律動共振をドランクに使いました。 赤の1T目に奥義、2T目にドランク1アビ、3T目は特殊技をリミカタとリリィのマウントやカットでしのぐ。 事故っても闘志の残響で蘇生するのでスロウが間に合わなくても大丈夫。 幸い事故もなくフロントキープでクリアできました。 念のため耐性つかないようピルファーは33%まで温存、33%切ったら黄の耐性入る前に入れる。 補足:カトルの奥義はスロウとして使う、主に赤に入れる。 カトル3アビはリリィ1アビとセット。 オススメ召喚石について議論するツリー。 ムーンは確定として、残りはジャスティス、アテナ、黒麒麟とかですかね。 ってあれここのコメ欄ツリーにはならないのか…。 超耐久性ボスみたいな感じで、トールは今回あまり刺さらないので参考程度に。 バハムートと黒麒麟かな。 ハーゼ出すついでにアンチラのデバフ入れようとしたら全部レジられた。 メタられている臭いウーノも2アビで赤の通常をカウンターしたり3アビで青の特殊受けたりと活躍してくれた。 マリアのフェデルタが役立ってくれた。

次の

天上征伐戦 ナル・グレートウォールPROUD+をクリア

グラブル ナル グレート ウォール

装備編成 クリア達成した装備編成は こんな感じ。 今回のキーキャラはまずはリリィ。 ナル・グレートウォールの表情が悲痛時にデバフの数が5?つ以下で石化とこちら側のバフの全てのディスペルをしてきますが、石化トリガーで一発退場必至の特殊攻撃をしてくるので特殊攻撃に反応してヒールとクリアを掛けてくれる1アビの春風効果は非常に有効。 同様に2アビはデバフ数を稼いでくれます。 また、今回のキーキャラ2人目としてドランク。 2019年の11月にバランス調整が入って非常に強力になっていますが、策謀の術時の1アビスロウ、奥義効果でのスロウ、煙濤の術時の特殊攻撃に合わせてのヒール+奥義ゲージアップはナル・グレートウォールに非常に刺さっている性能です。 3人目は杖得意でスロウ持ちとして自分はマキュラ・マリウスを選択。 同じ条件にシャノワールがいましたが、3アビに攻撃ダウンと奥義効果にヒール効果があるのでこっちを選択。 リリィの1アビがあれば一発退場は無さそうですが、一気にHPを削られるのでここでスロウを消費する感じ。 まぁ、在庫は追加されていくということなので蒼穹のトロフィー交換分の天井のトロフィーも後々の金剛晶のために温存したほうが良さそうではあります。 このペースのままだと仮定すると4月中旬~下旬が目安となるでしょうか。 黒麒麟3個とか石化が怖くてビビってるよ。 自分は代わりに火鞄とカーオン無凸を持っていきました。 メインジョブはドクター。 ドランク、リリィ、カタリナにサブにハーゼとカトル。 防御形態3ターン目に火鞄召喚して攻撃形態に奥義ぶっぱするだけの簡単なお仕事でした。 ただ問題は土の召喚石の席がなかなか無い。 ウリエル必須、ベリアル必須、ハングドマン必須、バハ必須、カット用でアテナを入れると自石ティターンだとタワーはいらない。 この辺はバトル2. 0に期待するしかないですな。

次の