ラスク 手土産。 教えてください!! ハラダのラスクは喜ばれますか?

成城学園前・キリーズフレッシュの絶品焼き立てパン!ラスクは手土産におすすめ

ラスク 手土産

海外からの初出店、人気ブランドや話題のショップの新商品など、アイテムが日々更新されるスイーツシーン。 でも、数え切れない選択肢のなかで、「気の利いた」手土産って、なかなか見つからないもの。 しかも、老舗や名店の逸品から、最新のトレンドアイテムまで、さまざまなスイーツが集まる東京では、どれを選べばいいのか迷うことも少なくありません。 そこで、伊勢丹新宿店フードアテンダントの加藤美紀さんに、いま贈りたいおすすめの手土産10点を教えてもらいました。 国内出店は伊勢丹新宿店のみですので、全国でここしか買えないという『特別感』も十分。 1,080円というお値段の手頃さも大事なポイントですね」 箱入りクッキーは余ってしまいがちですが、食べ切りやすいサイズも好印象。 箱は常時8種類で、季節によっては期間限定のパッケージも。 好みの2箱を選んでリボンで結んだり、4箱セットを選んだりなどアレンジもいろいろ。 友達どうし、家族で。 さりげないお礼、帰省の際など、さまざまなシーンの手土産として使えそうです。 ちょっとした驚きがありながらも安定感のある一品です」 パイナップルケーキには台湾土産のイメージがありますが、リーポールのケーキはその印象を覆す洋風テイスト。 食べ応えがありながらも上品な味わいです。 リピーターの多さにも納得のお菓子です。 焼き菓子で、これほどデコレーションが施されたものは少ないんです。 男性に贈ってもパートナーの女性に喜ばれますよ」 さっくりした軽さがありながら優しい食感で、手で割らずに「パクっ」と、食べられるのも心遣いのひとつに。 ビジュアルにこだわりたいときに購入したい手土産です。 お相手の好みが分からないときにも間違いがなく、ワンランク上の味わいに驚いていただけるはずです」 さらに、加藤さんが「密かに」おすすめするのが店内の工房で焼き上げたフレッシュタイプ。 日持ちは短いですが、その短い期間で変わっていく食感をぜひお楽しみいただきたいです。 バターの甘い香りに遭遇したら、買わずにはいられないそう。 手土産以外にも定期的に買いたくなる、心をつかむ味わいです。 「誰もが知る<ヨックモック>の、花びらをイメージしたラングドシャーです。 かわいい缶を開けると……お花が咲いているような心ときめくビジュアルに、差し上げる方の喜ぶお顔が目に浮かびます。 お手渡しならではのひと品に伊勢丹新宿店でしか手に入らない『特別なモノ』として、おすすめしています。 」 バターをたっぷりと使って薄く焼き上げた自慢のラングドシャーは、サクサクと軽い食感が心地よく上品。 1枚1枚がハートのような形にも見えるビジュアルは、女性への贈り物に使えそうです。 「最近は、見たことのないパッケージやロゴを目にするとすぐにスマホで調べて盛り上がりますよね。 話題性の高さや注目度、印象に残りやすいという点で、日本に上陸したてのブランドは強い。 日頃から有名店のスイーツをいただくことが多いグルメな方にこそ選びたい、『こんなときのユーゴだよね!』という存在です」 おしゃれなパッケージを本のページをめくるように開けると、甘い香りがふんわり! 1個が大きめで迫力があり、バターたっぷりのしっとり感は満足度大。 スペシャル感とセンスが光る、プレゼントとしてもおすすめの逸品です。 でも食べたら『何コレ!』と驚かれる方の多い、サプライズ感たっぷりの一品。 薄い皮の中には餡がぎっしり。 手で割ってもポロポロとこぼれることのない、皮と中身のマッチングが素晴らしいんです」 表面の焼き印はセレクトでき、お礼の品として「感謝」の焼き印が人気だとか(その他、祝、寿などのデザインは2週間前よりご予約を承ります)。 このようにメッセージを刻めるスイーツは珍しいので、ちょっとした手土産としてはもちろん、お返しや謝恩会、結婚式のプチギフトなど、感謝の気持ちを伝えたい時にぴったりです。 アテンダントも迷わずお勧めしている一品です」 ザクザクとした胡桃の食感と、お点前に使われる石臼挽き宇治抹茶の濃厚な香りが印象的。 落ち着いた大人の味わいです。 だからこそ、あえての『旬』が贅沢なんです。 季節限定の旬の盛りをお届けしたい。 そんな丁寧な気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか」 びわをみずみずしいゼリーで包んだ一品は、上品な甘さ。 びわそのものの味がきちんと主役になっています。 贈り物に「生の果物」を選ぶのはちょっと……というときも、これなら常温保存ができ、日持ちもするので安心。 源吉兆庵で取り扱うフルーツ和菓子は季節ごとに入れ替わるので、『旬』を選びたいときにいつでも重宝します。 箸がスーッと入る様子が目に浮かぶ、ネーミングもおもしろいですね。 その名のとおり、お口の中でとろりととろけるやわらかさです」 2切れずつのパックが2セット入った、小さめのサイズ感は渡しやすく、上品な印象。 少しずつ食べやすい点も喜ばれるポイントになります。 相手の味の好みがわからない場合にも買えるうえ、特に失敗したくないビジネスシーンで重宝するそう。

次の

成城学園前・キリーズフレッシュの絶品焼き立てパン!ラスクは手土産におすすめ

ラスク 手土産

ラスクをもっと楽しみませんか 皆さんはラスクにどんなイメージをお持ちですか? 余ったパンで簡単に作れる、おうちおやつ代表。 そんなふうに思っていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。 今回は、手作りラスクをもっとおいしく楽しむためのポイントをご紹介します。 カンパーニュ カンパーニュのような大きくて素朴なパンは、カットの仕方を工夫してみてくださいね。 ブリオッシュ ほんのり甘くてリッチなブリオッシュ系のパンは、コーティング次第でぜいたくなラスクになりますよ。 切り方 分厚くカットするよりも薄めがおすすめ。 サンドイッチ用のパンの厚さぐらい 0. 8~1cm程度 が一般的ではないでしょうか。 バゲットを切るときはまっすぐに。 厚さや大きさをそろえてみて。 二辺に耳を残すことで、形が崩れるのを防ぎます。 アレンジラスクのヒント 定番のラスクといえば、バターシュガー味。 薄くスライスしたパンにバターを塗ってグラニュー糖を振り、オーブンで焼くだけで作れます。 簡単でシンプルなのに、とってもおいしいですよね。 でも実は、ラスクはカットの仕方や味を変えるだけで、ぐんとバリエーションを増やすことができるんですよ。 パンをサイコロ状にカットすれば、おかきみたいにパクパク一口で食べられて、食べやすさもUP! 甘くないガーリック味にしたら、おつまみとしても食べられます。 おすすめのアイテム 下準備• アーモンドスライスは軽くローストしておく。 作り方• オーブンシートを敷いた天板にバゲットを並べる。 1を焼成し、乾燥させる。 鍋にバター・はちみつ・生クリーム・グラニュー糖を入れて火にかける。 うっすらと茶色く色付いてきたら火を止めて、余熱で火を入れる。 全体が茶色になったらアーモンドスライスを入れ、混ぜる。 4をバゲットにのせ、オーブンシートを敷いた天板に並べる。 オーブンで焼く。 出来上がり。 「フロランタンラスク」の詳しいレシピページは。

次の

【楽天市場】ラスク

ラスク 手土産

かわいすぎる魅惑のスイーツ「クロワッサンラスク」 プレゼントとしても人気というクロワッサンラスクを販売する「CAFE OHZAN(オウザン)」は、銀座三越・日本橋・新宿と、東京に3店舗を構える洋菓子店。 自分へのご褒美にはもちろん、思わず誰かにプレゼントしたくなる素敵なデザインです。 ラフィネAに入っているのは、シュガー・ナッツミルクチョコ・ストロベリーホワイトチョコの3種。 シュガーから食べてみようと思います。 シュガー サクッとした食感と優しい香ばしさが広がるシュガー。 ナッツミルクチョコ 程よい甘さのチョコレートが全体にコーティングされているナッツミルクチョコ。 トッピングされている、アーモンドやカシューナッツ・クルミがアクセントになり、シュガーとは違う食感を楽しむことができますよ。 ストロベリーホワイトチョコ ストロベリーホワイトチョコは、ホワイトチョコレートでコーティングされたラスクの上にフリーズドライされたイチゴがトッピングされています。 3種類の中で1番甘く、見た目もとってもかわいらしいですよね?ドライフルーツの甘酸っぱさが加わり、味の変化を楽しみながらいただくことができますよ。 見た目のかわいさだけじゃないこだわりが詰まったラスクだからこそ、たくさんの女性を魅了しているみたい。 スティックラスクなど他にも種類豊富にあるので、みなさんも自分へのご褒美や手土産・プレゼントに、ぜひオウザンのラスクを手にとってみてはいかがでしょうか? Information オウザン 銀座三越店 〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16 地下2階洋菓子売り場 10:30〜20:00.

次の