きゅうり 育て 方。 キュウリ プランターの育て方

きゅうりの育て方(芽かき)

きゅうり 育て 方

若い果実のうちに収穫することがポイント。 株の消耗を防ぐために、最初と2番目につく実は若穫りします。 以降は、品種によっておいしいタイミングがあるので、それぞれの収穫適期サイズ時に採り遅れないよう注意してください。 特に夏場は開花してから1週間ほどで収穫可能になり、朝と夕方で大きさが変わるほどの速さで生長します。 放っておくとヘチマのような「成熟果」になってしまいますが、種を除き漬物にして利用することも可能です。 収穫適期サイズは、• スティックミニ:12~15cm• バリうま:25~35cm• 強健豊作:21~22cm• 夏ふうみ:21~22cm• コクうま:20~22cm• 病気に強い「強健豊作」でおいしい夏キュウリを.

次の

キュウリ 地植えの育て方

きゅうり 育て 方

若い果実のうちに収穫することがポイント。 株の消耗を防ぐために、最初と2番目につく実は若穫りします。 以降は、品種によっておいしいタイミングがあるので、それぞれの収穫適期サイズ時に採り遅れないよう注意してください。 特に夏場は開花してから1週間ほどで収穫可能になり、朝と夕方で大きさが変わるほどの速さで生長します。 放っておくとヘチマのような「成熟果」になってしまいますが、種を除き漬物にして利用することも可能です。 収穫適期サイズは、• スティックミニ:12~15cm• バリうま:25~35cm• 強健豊作:21~22cm• 夏ふうみ:21~22cm• コクうま:20~22cm• 病気に強い「強健豊作」でおいしい夏キュウリを.

次の

キュウリの育て方!プランター栽培で初心者が収穫できる方法

きゅうり 育て 方

若い果実のうちに収穫することがポイント。 株の消耗を防ぐために、最初と2番目につく実は若穫りします。 以降は、品種によっておいしいタイミングがあるので、それぞれの収穫適期サイズ時に採り遅れないよう注意してください。 特に夏場は開花してから1週間ほどで収穫可能になり、朝と夕方で大きさが変わるほどの速さで生長します。 放っておくとヘチマのような「成熟果」になってしまいますが、種を除き漬物にして利用することも可能です。 収穫適期サイズは、• スティックミニ:12~15cm• バリうま:25~35cm• 強健豊作:21~22cm• 夏ふうみ:21~22cm• コクうま:20~22cm• 病気に強い「強健豊作」でおいしい夏キュウリを.

次の