漆黒 リーヴ。 【FF14】1日で〇〇〇万Gの金策達成!金策内容教えます。

漆黒における リーヴの制限について

漆黒 リーヴ

ギルドリーヴって金策になるの? やっはろラリホー エオルゼアでは小金持ち、チスイです。 久しぶりの金策記事!テーマはギルドリーヴです。 前々から言っていますが金策は突き詰めるとマーケットボードを使った方が間違いなく稼げます。 ただマケボを使う事にも難点は存在していてそれが、「いつギルになるかわからない」事なんですよね。 そんな時に目先にすぐに稼げるギルとして有用なのがギルドリーヴなんです。 大前提:ギルドリーヴで金策する前にまずレベリングを! ギルドリーヴは金策にも使えますがその本懐はやはり経験値稼ぎです。 今回紹介する金策も基本的にはギャザクラのレベリングに目処がたった人、ある程度のギャザクラのクラスがカンストしている事が前提なのでまだ全然カンストしてないよという人はまずはレベリングを頑張ってください! ギャザクラのレベリングが終わってない人はどうやっても稼げないの? ギャザクラのレベリングは終わっていない、でもすぐにギルがほしい!という人でルレなど他に金策になる事を終えてしまって尚足りないという事であれば、ギルドリーヴで金策する事もできます。 ただギルドリーヴのうち、紅蓮と漆黒には戦闘系のギルドリーヴがなく、受注可能なのは蒼天時代です。 レベルが下がる分、クリアは簡単ですがその分報酬は低めなので、過度な期待はしないようにしましょう。 ギルドリーヴの法則 ギルドリーヴでの金策について紹介する前に初心者向けにシステム的なギルドリーヴの概要を紹介しておきます。 ギルドリーヴは各拡張パッケージ毎に既定の場所で受ける事ができる繰り返し受注、達成が可能なクエストの事です。 1日に溜まるのは6枚 繰り返しと言っても無制限に行えるわけではなく、毎日朝の9時と21時に発行される「ギルドリーヴ権」を消費する事でクエストの受注が可能になります。 このギルドリーヴ権は最大で100枚までためる事が可能で、計算上大体半月でカンストするようになっています。 半月ってけっこうかかる感じもしますが、レベリング等で使わなくなるとけっこうすぐに溜まってしまいますよ。 HQ納品で報酬が倍になる ギルドリーヴはNQでもHQでも問題なく納品が可能ですが、HQ品を納品した場合、報酬が倍返しされます!これは経験値もギルももらえるアイテムも同様なので納品は基本的にHQで行うのが基本です。 報酬で素材がもらえる事も 上記でも少し触れましたが、ギルドリーヴでは主に経験値とギルの他、該当クエストで使う素材の一部、或いは使用するシャードなどのクリスタル系をもらう事が可能です。 素材は加工すれば再度納品する事が出来ますし、クリスタル系はマーケットボードに流せばそちらもまたけっこうな金策になります。 ギルドリーヴで金策するなら狙うは「中間素材」の「大口依頼」 ギャザクラのギルドリーヴで金策するのであれば、狙うのは中間素材が納品できる大口依頼の物です。 中間素材にする理由は準備する物が最小限で済む事、該当クラスのみレベリングが済んでいれば行える事で、大口依頼は1度に納品する量こそ増えますが、納品が3度に分かれていて、それぞれの納品タイミングで提示されている報酬を得る事ができるので一応有限であるギルドリーヴ権を最大限使って稼ぐ事ができる為です。 蒼天期:「荷車制作用の木材」ダークチェスナット材 蒼天時代におすすめな上記の条件を満たすギルドリーヴが木工師のギルドリーヴで納品物はダークチェスナット材です。 蒼天期:「対竜バリスタ用の金属」ミスライトナゲット 同じく蒼天時代からできるギルドリーヴが鍛冶師のギルドリーヴ!納品物はミスライトナゲットです。 似たような形で甲冑師にミスライトインゴットもありますが作業時間と報酬の釣り合いを考えるとこちらがおすすめです。 紅蓮期:「在庫不足の葛苧」葛芋 紅蓮時代に人気なのが裁縫師のギルドリーヴで納品物は葛芋です。 漆黒でレベルキャップが上がった事を考えると制作する部分ではかなり楽に制作できるようになっています。 紅蓮期:「最高級のインク」パラースエンチャントインク 同じく紅蓮時代に人気を集めたのがパラースエンチャントインクです。 少し用意する素材の難易度は葛芋と比較すると高くなりますが、その分報酬も上がります。 まだギャザクラが中途半端な状態で行うならよりレベリングが進んだクラスで行うのがおすすめです。 漆黒期:「サクサクのクッキー」コーヒークッキー 蒼天・紅蓮と上記の金策が流行った為か、漆黒には「中間素材」で「大口依頼」という条件を満たしたギルドリーヴが存在していません。 どうしても中間素材にこだわるなら通常の制作依頼を受ける事になりますが代用という形で旨い金策として注目を集めているのが「コーヒークッキー」です。 中間素材に比べれば素材は3種類でそのうち2種類は1度加工品に変えた後に仕上げるという形になりますが、コスパの良さで人気を集めています。 もちろん加工を挟む以上、単純な制作工数では紅蓮時代に劣りますが、レベルが上昇している分、クッキーの1回当たりの単価が高いです。 ギルドリーヴはシステム系で唯一「溜め込める」金策 ギルドリーヴ金策は他のシステム排出系の金策と違い、1日に6個しかギルドリーヴ権がもらえないのに対して上限は100までためる事が可能で、出来ない日があっても他の日で取り返せば損をしない事にあります。 もちろん上限を越えてしまうとそれ以上は増えないですが、最低でも1日6個納品する事ができれば損しないで済みますし、7個以上納品していれば数を数を減らしていけ、納品出来ない日にも対応がしやすくなります。 1日で100枚全部の消費をしようと思うと大変ですが、それができれば計算上ものにもよりますが20万ギル程にもなるので金策としては十分な額です。 もちろん上限を越えて稼ぐ事が出来ない点では他のシステム系金策と同様ですが、ある程度とはいえ自分のペースで金策できるのでもしギルドリーヴを余らせていて常に金欠で困っちゃう!という人は取り込んで見てはいかがでしょうか? 冒険者の館に戻る.

次の

リーヴ権で金策!ギルがないのでクッキーを焼くことにしました。

漆黒 リーヴ

FF14 パッチ5. 0 漆黒のヴィランズ レベル上げまとめのまとめです。 拡張パッチ後は、レベルキャップがLV80になったので、まずはレベル上げをしましょう。 戦闘ジョブ、ギャザラー、クラフター、リテーナーのレベル上げについてまとめています。 パッチ5. 1で、ギャザクラのリーヴや収集品取引の経験値が増加して、以前よりレベル上げしやすくなりました。 パッチ5. 2で、蛮族クエスト:キタリ族、オーシャンフィッシングが追加され、ギャザラーのレベル上げがしやすくなりました。 パッチ5. 21で、イシュガルド復興アップデートが追加され、ギャザラーのレベル上げがしやすくなりました。 戦闘ジョブ まずメインクエストを進めて、レベルが足りなくなったら、コンテンツルーレットでレベル上げをしましょう。 戦闘ジョブのレベル上げ関連コンテンツ一覧です。 コンテンツ 期限 経験値 入手アイテム メインクエスト 460,000 風脈、ギアチェスト サブクエスト 230,000 風脈、ギアチェスト ロールクエスト 460,000 ID ID装備 F. 207,000 バイカラージェム コンテンツルーレット:レベリング 毎日 星型/多面クラスター コンテンツルーレット:アライアンスレイド 毎日 星型/多面クラスター ナッツ・モブ手配書:初級 5枚 毎日 276,000 モブハントの戦利品3 ナッツ・モブ手配書:中級 5枚 毎日 348,000 モブハントの戦利品4 ナッツ・モブ手配書:上級 5枚 毎日 444,000 モブハントの戦利品15 蛮族クエスト:ピクシー族 3回 毎日 1,624,000 ピクシー幻晶貨 攻略手帳:コンテンツルーレット3回 毎週 1,623,900 攻略手帳:ダンジョン5回 毎週 1,082,600 攻略手帳:MIP5回 毎週 1,082,600 攻略手帳:F. 最高評価5回 毎週 1,623,900 攻略手帳:F. 最高評価10回 毎週 1,623,900 メインクエスト エリアを解放するため、まずメインクエストを進めましょう。 メインクエストを進めていけば、レベルは自然と上がっていきます。 サブクエスト メインクエストでレベルは上がっていくので、サブクエストは、やらなくても大丈夫です。 サブクエストは、レベルアジャストがあるので、サブジョブ用に残しておいたほうがいいでしょう。 ただ、風脈に関わるサブクエスト(+マーク付)は、フライングマウントの解放に必要なので、見つけたらやるようにしましょう。 サブクエストは、フライングマウントを解放した後にやったほうが、移動が楽でいいです。 では、「バイカラージェム」を入手できるようになったので、見つけたらやるようにしましょう。 バイカラージェムは、素材アイテムなどと交換できます。 入手が困難な「粗皮」と交換できるので、うまく活用しましょう。 達成度のランクが上がると、オーケストリオン譜やミニオンなども交換できるようです。 も、フライングマウントを解放した後にやったほうが、移動が楽でいいです。 コンテンツルーレット コンテンツルーレット:レベリングとアライアンスレイドは、不足ロールボーナスで「不活性星型クラスター」と「不活性多面クラスター」を入手することができます。 プレイヤーのロールが、不足ロールのときに参加するようにしましょう。 「不活性星型クラスター」と「不活性多面クラスター」は、新しい戦闘系マテリアと交換できます。 ナッツ・モブ手配書 ナッツ・モブ手配書は、毎日更新されて、経験値もわりともらえるので、忘れずにやるようにしましょう。 ナッツ・モブ手配書を達成すると、「モブハントの戦利品」を入手できます。 モブハントの戦利品は、これまでの同盟記章やセントリオ記章みたいなもので、色々なアイテムと交換できます。 敵を探すのが大変なので、フライングマウントが解放されたエリアの敵だけやってもいいかもしれません。 ギャザラー まず戦闘ジョブでメインクエストを進めて、新エリアを開放しましょう。 ギャザラーのレベル上げは、調達任務(グラカン納品)と収集品取引で上げましょう。 パッチ5. 2から、採掘、園芸は、イシュガルド復興、漁師は、オーシャンフィッシングが良さそうです。 収集品取引は、黄貨も稼げるのでおすすめです。 ギャザラーのレベル上げ関連コンテンツ一覧です。 コンテンツ 期限 経験値 入手アイテム クラスクエスト(ミーン工芸館取引) 1,659,865 黄貨99 ギルドリーヴ 933,750 クリスタルなど 調達任務 グラカン納品 毎日 1,244,900 軍票 お得意様取引 12回 毎週 1,680,615 黄貨 収集品取引 248,980 黄貨 蛮族クエスト:キタリ族 3回 毎日 キタリ団栗貨 オーシャンフィッシング(漁師のみ) 黄貨 イシュガルド復興 蒼天街振興券 攻略手帳:100回採集 毎週 622,450 攻略手帳:30回HQ採集 毎週 622,450 攻略手帳:漁師で30回釣る 毎週 622,450 攻略手帳:漁師で30回HQ釣る 毎週 622,450 攻略手帳:刺突漁で50回採集 毎週 622,450 攻略手帳:刺突漁で20回HQ採集 毎週 622,450 クラスクエスト(ミーン工芸館取引) 納品するアイテムは、マーケットで購入できないので、自分で採取しましょう。 HQを6回納品したらクエスト完了しました。 HQを納品したほうが、経験値を多くもらえるようです。 採掘師と園芸師は、共通のクエストなので、経験値を上げたいクラスで納品するようにしましょう。 ギルドリーヴ LV75の採取場所は、LV71にならないと採取できないので、ギルドリーヴでとりあえずLV71にしておくといいでしょう。 クラフターは、クラスが多くレベルが上げが大変なので、できるだけリーヴ権は、クラフターに使うようにしましょう。 漁師のリーヴは、魚を納品するだけなので、マーケットで購入して納品してもいいでしょう。 漁師リテイナーがいて、リーヴ権が余っていたら、チェリーヘリングを調達依頼で入手して納品するといいでしょう。 漁師リーヴの一覧です。 漁師は、釣り場所などを探すのも大変なので、マーケットで購入して納品してもいいでしょう。 収集品取引 収集品は、一度に3~5個くらい採取できて、かなり経験値がもらえます。 ただ移動が大変なので、フライングマウントが解放されたエリアからやるようにしたほうがいいでしょう。 収集品納品窓口は、ユールモアにありますが、最初はテレポできないので、イディルシャイアかラールガーズリーチを利用しましょう。 採掘の収集品一覧です。 納品IL アイテム名 スクリップ 経験値 採取場所 LV70 ヘマタイト原石 黄貨:25 2,178,575 コルシア島(スティルタイド) LV72 ダイアスポア原石 黄貨:35 2,722,300 イル・メグ(ヴォレクドルフ) LV76 トリプライト原石 黄貨:40 4,434,500 アム・アレーン(トゥワイン) 園芸の収集品一覧です。 納品IL アイテム名 スクリップ 経験値 採取場所 LV70 ホワイトオークの枝 黄貨:25 2,178,575 コルシア島(ライト村) LV72 ブロードビーン 黄貨:35 2,722,300 イル・メグ(リダ・ラーン) LV76 ラセットポポト 黄貨:40 4,434,500 アム・アレーン(トゥワイン) 漁師の収集品一覧です。 納品IL アイテム名 スクリップ 経験値 採取場所 LV71 アルビノカイマン 黄貨:34 2,776,200 レイクランド(風化した裂け目) LV72 ウィーディーシードラゴン 黄貨:35 3,111,200 コルシア島(コルシア島沿岸東) LV74 ゴールデンロブスター 黄貨:36 3,950,000 イル・メグ(聖ファスリクの額) LV75 ボトリオレピス 黄貨:20 2,679,600 レイクランド(未知の漁場) LV76 エリオプス 黄貨:220 5,068,000 ラケティカ大森林(トゥシ・メキタ湖) LV76 ダイヤモンドピピラ 黄貨:99 5,068,000 ラケティカ大森林(血の酒坏) 収集品は、未知の採取場所から取れるので、以下のギャザラータイマーマクロを使用しました。 トリプライト原石は、トゥワインにいる「冷静な見習い技師」に話かけて、南アンバーヒル(廃都ナバスアレン)に転送してもらうと移動が楽です。 商人の手形:伝承録は、黄貨100で1枚交換でき、採掘、園芸、漁師で3つの伝承録があるので、全部集めるには、黄貨12,000必要になります。 かなりの黄貨が必要になるので、収集品で黄貨を集めながらレベル上げしてもいいかもしれません。 クラフター クラフターのレベル上げは、調達任務(グラカン納品)とギルドリーヴで上げましょう。 攻略手帳やお得意様取引は、レベルの上げにくいクラス( 革細工師など)でやるようにしましょう。 クラフターのレベル上げ関連コンテンツ一覧です。 コンテンツ 期限 経験値 入手アイテム クラスクエスト(ミーン工芸館取引) 1,659,865 黄貨99 ギルドリーヴ 1,293,400 クリスタルなど 調達任務 グラカン納品 毎日 1,244,900 軍票 お得意様取引 12回 毎週 1,680,615 黄貨 収集品取引 846,532 黄貨 イシュガルド復興 5,647,825 蒼天街振興券 攻略手帳:30回製作 毎週 1,244,900 攻略手帳:20回HQ製作 毎週 1,244,900 攻略手帳:マテリア装着5回 毎週 1,244,900 クラスクエスト(ミーン工芸館取引) 納品するアイテムは、マーケットで購入できないので、自分で製作しましょう。 製作に必要なアイテムは、マーケットで購入できます。 HQを6回納品したらクエスト完了しました。 HQを納品したほうが、経験値を多くもらえるようです。 以下のクラスは共通のクエストなので、経験値を上げたいクラスで納品しましょう。 ・木工師/革細工師/裁縫師 ・鍛冶師/甲冑師/彫金師 ・錬金術師/調理師 ギルドリーヴ 大口依頼のリーヴが、3回納品できてお得です。 ただ、必要な素材が多いなど、製作が難しい場合があるので注意しましょう。 アイテムを製作するのが大変なら、マーケットで購入して納品しましょう。 調達任務(グラカン納品) LV74までは、製作が簡単なアイテムが多いのでやってもいいですが、LV75になると製作が難しくなるので、無理にやらなくてもいいでしょう。 アイテムを製作するのが大変なら、マーケットで購入して納品しましょう。 収集品取引 収集品納品窓口は、ユールモアにあるますが、最初はテレポできないので移動が大変です。 イディルシャイアかラールガーズリーチを利用しましょう。 リテーナー リテーナーは、探索依頼と調達依頼を上手く使ってレベル上げしましょう。 探索依頼(18時間)の経験値は5,165,333で、調達依頼(1時間)の経験値は1,749,860でした。 探索依頼は、調達依頼3回と同じくらいなので、1時間おきに調達依頼を3回以上できるなら、探索依頼より、調達依頼のほうが経験値を稼げます。 平日など長時間プレイできないときは、探索依頼をして、休日など長時間プレイできるときは、調達依頼でレベル上げするといいでしょう。 リテーナーのレベルは、プレイヤーのレベル以上には上がらないので、雇用しているリテーナーのクラスは、レベルを上げておきましょう。

次の

5.0漆黒最強の金策!?巨匠の水薬をリーヴで納品してギルを稼ごう

漆黒 リーヴ

宝箱を開けるだけで直接ギルを入手できる他、 おしゃれ装備やマウント製作素材で一攫千金を狙えるのが大きな魅力です。 これらのアイテムは総じてマケボで高く売れるため、売却できればそこそこまとまった金額を入手できるのが魅力です。 パッチ実装後に最速で新式素材を交換してマケボに出品することで、かなり高値で売ることが可能です。 1回ごとの稼げる額が少ないのでメインの金策にはなりませんが、毎日コツコツと挑戦することで着実にギルを増やすことが可能です。 クエストで必要になるような需要の高いアイテムはギャザクラのレベルが低くても作りやすい他、最新パッチの新素材を売ることができれば一攫千金も夢ではありません。 未知素材or伝説素材のマケボ出品 ギャザラー• 精選で出た霊砂のマケボ出品 ギャザラー• どちらも零式中の消費量が多いため売れる量も多く、新式装備のような零式向けアイテムに比べると比較的制作が簡単なのが特徴です。 新式装備は製作難易度が高く必要素材も手間がかかる物ばかりですが、装備1箇所で数十万の稼ぎになるのが魅力です。 必ず一定の需要があるので継続的に売れやすく、コツコツとギルを貯めるのに適しています。 単価の高めなクラスターを狙うより、需要の高いクリスタルの方が売れやすいです。 特に ミーン工芸館のコーヒークッキーリーヴ 調理師Lv78 が作りやすく効率が良いため、金策に最適です。 外装などのハウス系アイテムは大量の素材と複数のメンバーが必要となるので一人での製作は不可能ですが、単価が数十万〜数百万と高いのが魅力です。 金策をする上でのポイント 新素材は値下がる前に売る パッチ毎に追加されるおしゃれ装備の新素材や新式の素材など、 一攫千金を狙えるタイプの金策はパッチ実装直後が最も狙い目です。 時間が経つにつれマケボの金額が値下がっていくため、 いかに早く素材を売りに出すかが金策のカギになります。 テレポ代のような細かい出費も節約する 金策をしていく上では、細かい出費を抑えるのも重要です。 頻繁に使う事になるテレポ代を節約したり、ギャザクラの装備更新を最低限に抑えるなど、節約できる部分はなるべく切り詰めていくことも金策の一部です。 関連リンク レベリング関連 戦闘関連 システム関連 効率の良い金策方法 - ミラプリ/見た目変更 コミュニティ その他• パッチ5. イシュガルド復興• レイド 零式 共鳴編• 覚醒編• ノーマル 共鳴編• 覚醒編• 宝の地図• ジョブ• タンク• ヒーラー• DPS メレー• レンジ• キャスター• リミテッドジョブ• ギャザクラ• 漆黒のヴィランズ• 討滅戦• ノーマル• アライアンスレイド ヨルハダークアポカリプス• リターントゥイヴァリース• シャドウオブマハ• クリスタルタワー• 風脈 新フィールドの風脈の場所• エウレカ• NM情報• ハウジング•

次の