崩壊 3rd デュランダル。 【崩壊3rd】デュランダル・ハッカー魔女(T)の評価とスキル|おすすめ装備キャラ|ゲームエイト

【崩壊3rd】輝騎士・月魄(デュランダル)の評価とステータス|おすすめ武器/聖痕|ゲームエイト

崩壊 3rd デュランダル

「 」 名前:デュランダル 英語表記:Durandal 中国語表記 : 幽兰黛尔 CV:能登 麻美子 武器:ランス 年齢: 職業 : 天命戦乙女精鋭部隊「不朽なる刃」隊長 身長:165cm 体重:54kg スリーサイズ:88-59-89 誕生日:1月1日 天命の記録 出身 : 好きな物 : 小動物 猫 ストーリー -------------------- キャラクター -------------------- 天明組織の戦乙女部隊において、その頂点に君臨する今代最強のヴァルキリー。 冷静沈着、いつ如何なる任務でも全力で達成する。 完璧超人と言い得る常人を超えた女性だが、プライベートでは部下で幼馴染であるリタや飼い猫に対して人間らしい反応を返す。 本質は聡明かつ善良な女性。 大主教オットーからの指令を中心に活動する彼の肝入りではあるが、「崩壊の駆逐」という利害の一致で協力しているに過ぎす、ときに自身の考えで判断することもある。 スタイル -------------------- 初となる 突撃槍を武器とする物理アタッカー。 またこれも初である 投げ攻撃の使い手。 攻撃速度とテンポは優秀ではあるが、攻撃手段や極限回避後のコマンドがやや特使で、使いこなすにはある程度の慣れが必要。 武器スキルは投げ攻撃に変わり、任意発動のほか、敵の防御体制やジャンプ攻撃に反応してカウンター戦法で繰り出せる。 全体的に癖は強いが、操作に慣れれば持ち前の突進力で戦場を縦横無尽に駆け回る。

次の

「崩壊3rd」がVer.3.9アップデートを実施。S級戦乙女「輝騎士・月魄(デュランダル)」が登場

崩壊 3rd デュランダル

ウェッ!? かわヨ Sデュランダル実装間近 ということで15章も終了し、いよいよ次章でSデュランダルが実装される。 アニメはキアナ覚醒のときみたいなショートだったのがちょい残念。 というかせっかくの神の鍵同士の戦いなんだから近接戦やってくれよな??? ガチャはまあ十中八九回すことになるでしょう。 聞くところによるとデュランダルは戦場よりも深淵むきな物理アタッカーらしい。 リタと一緒で爆発状態になってからが本番のスロースターター? とはいえ時空断裂できるみたいだし先輩入りの編成で物理3枚目を誤魔化せそうな気もする。 よくよく考えると武器が神の鍵だし回すならOSするしかないよなあ!? ちなスキンは軍服が一番好きです。 あと装甲着るならアニメみたいにポニテにしてほしいところ 今後のガチャ検討 次回アプデがSデュランダル実装であるならば大陸と同じアプデとなるはず。 であればあのPVのラストみたいに芽衣先輩の引きで終わるかもしれない。 噂によるとついに先輩も律者化するとかなんとか これは先輩もアニメで律者化するのか??? そして新しい律者となれば環境を変えるアタッカーとなる可能性大。 しかも先輩なら雷異能であるはず。 月蝕もゲットできたことだし先輩次第で三元素を編成できるようになる。 と思う。

次の

「崩壊3rd」能登麻美子さん演じる「戦乙女・栄光(デュランダル)」が登場!Ver.3.8アップデートが実施

崩壊 3rd デュランダル

限定扱いのガチャじゃ無かったし 1回120水晶で安かったので10連だけ回したら 10連でゲット その後 星石で10回分のガチャチケ買えたので 再度10連して欠片が集まったのでSランクは達成 来週から普通にショップで欠片買えるみたいだからSSS狙いはそっちで買えば十分かな ただ装備はまったく出る感じが無い・・8回ぐらい回したけど Ver4. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018.

次の