産経新聞 正式名称。 会社概要

産経新聞東京本社

産経新聞 正式名称

2020年02月12日 12:03 公開 世界保健機関(WHO)は11日、中国を中心に流行している新型コロナウイルスによる病気の正式名称を「COVID-19」に決定したと発表した。 これまで使われていた「コロナウイルス」という単語はこの病気が属するウイルス群の名称で、病気そのものを指してはいなかった。 研究者らは、混乱や特定の集団または国に汚名を着せることを避けるため、正式名称を決めるよう求めていた。 一方、この新型ウイルス自体の名前は、国際ウイルス分類委員会(ICTV)によって「」と名付けられている。 COVID-19による死者は1000人を超え、感染者も4万人以上に達している。 <関連記事>• COVID-19は「コロナ(Corona)」、「ウイルス(Virus)」、「病気(Disease)」という単語と、この病気がWHOに報告された「2019年」の組み合わせでできている。 テドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長はジュネーヴで会見し、「地理的な位置や動物、特定の個人や集団に言及せず、かつ発音しやすく、病気そのものに関係のある名前を探さなければなからなかった」と説明。 「不正確だったり反感を引き起こすような名前の使用を阻止するためにも、正式名称を決めるのは重要なこと。 将来、他のコロナウイルスが流行した時の基準フォーマットにもなる」と述べた。 初期対応めぐり政府高官を解任 中国の衛生健康委員会によると、COVIDが発生した湖北省では10日に新たに103人が死亡。 中国国内の死者数は11日時点で1017人に達し、2002~2003年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)を超えた。 また、中国国内だけで4万2694人以上の感染が確認されている。 ただ、新たな感染者数は前日の3062人から20%少ない2478人だった。 COVID-19発生当初の対応について、中国当局への批判が高まっている。 したことも、国民からの怒りを買った。 こうした事態を受け中国政府は、COVID-19への対応を誤ったとして、湖北省健康委員会の党書記や委員長などを「解任」している。 さらに、警察が李氏をどのように取り扱ったのかを調査するため、国内トップの汚職調査チームを湖北省に派遣した。 こうした中、WHOでは、アウトブレイク(大流行)への対処法が協議されている。 ゲブレイエスス事務局長は、必要な資源が十分にあればCOVID-19を抑える現実的な機会はなお残されていると指摘。 その上で、中国当局の対策について、「世界各国への感染拡大を遅らせている」と称賛した。 一方、アメリカの連邦準備制度理事会(FRB)は、COVID-19による中国経済の停滞が、世界全体に影響を及ぼすだろうと警告した。 (英語記事 ).

次の

書籍『天皇は「元首」である』|産経新聞出版

産経新聞 正式名称

産経新聞は自民党の第二機関紙といわれ、自民党の太鼓もち、財界の腰巾着と言われるジャーナリズムのかけらもない三流商業紙です。 海外の評価も最低で、産経新聞の情報を取り上げる海外メディアは、朝日や毎日に比べるとほとんどありません。 一般紙の「東スポ」とさえ言われています。 したがって読者層も自民党員や低能右翼層、未開土人に限られているため、魅力は下記にあるよう、新聞風の梱包材としては良くできていることぐらいです。 軍国主義者・右翼団体や自由民主党から機関紙に指定されている。 正式名称は「産業廃棄物経済的処理促進新聞」。 梱包材ではあるが、その特異なデザイン性を重視して愛用する人が多い。 そのデザインは思想的に親米反中右翼なのが特徴であり、40年前まで親中反米左翼だった朝日新聞とは、一見して正反対の思想のマスコミに見えた。 しかし、朝日が渡邉恒雄と船橋洋一に洗脳されて親米右翼、新自由主義路線をとるようになったことから、産経新聞は差異をつけるために、より右方向へに先鋭化する道をたどるようになった。 その結果、読売・朝日・毎日などのいわゆるマスゴミ新聞は、紙面をめくるたびに手が新聞のインクで黒く汚れるのに対し、産経新聞の場合は手のにおいを嗅ぐと血なまぐさかったり死臭のにおいがすることが現在の大きな特徴となっている。

次の

産経新聞がネットアクセスナンバーワンというのは本当ですか?マイ...

産経新聞 正式名称

意外と知られていない大阪メトロの正式名称 実は「大阪メトロ」が正式名称ではないのです。 ちなみに大阪メトロは大阪市営地下鉄から2018年4月1日に民営化した鉄道会社です。 大阪メトロより 大阪メトロの正式名称はOsaka Metro 大阪メトロの正式名称は「Osaka Metro」というのが正式名称らしいです。 ではなぜOsaka Metroが正式名称なのか。 名前の由来について解説していきましょう。 大阪メトロ名前の由来は? 大阪メトロより 日本人にとっては大阪メトロの方が日本語なのでわかりやすく、馴染みやすいのになぜ英語表記にしたのでしょうか? 理由は国際化を見据えてのことらしいです。 確かに外国人にとってはわかりやすいかもしれませんね。 大阪メトロの担当者の方は名前の由来について「外国人も含めた誰にでも分かりやすく、王道感のあるネーミング」ということを話していたそうです。 (産経新聞のインタビューより) おまけですが、ロゴにも結構なこだわりがあるそうですね。 立体的に見ると大阪の「O」と地下鉄の「M」が見えるのはすごいですね。 ここまで考えているんだと感動しました。 意外にも定着しているのは日本語表記の大阪メトロ どうやら英語表記の「Osaka metro」ではなく、日本語表記での「大阪メトロ」が定着しているようです。 やはり、 一番の要因として東京メトロの存在が大きいでしょう。 東京メトロより 大阪メトロより先に東京メトロができていたというのは皆さん知っていると思います。 実は東京メトロの方は 「東京メトロ」の日本語表記が正式名称です。 ですから普通の人は大阪メトロの方も日本語表記が正式名称だと思うわけです。 報道機関でも大阪メトロの名称で定着 報道機関も原則として正式名称で報道するのが普通です。 しかし、大阪メトロのほうが日本人にとってなじみが深いので、 報道機関も「大阪メトロ」の日本語での名称を使用しています。 これはGoogle検索でも顕著で大阪メトロと調べてニュースを検索すると大手のメディアが出てきますが、対照的にOsaka Metroと検索すると大手のメディアは出てこないことが分かります。 ここからも 多くの人が大阪メトロの方が正しいと思っている証拠だと思います。 大阪メトロを運営する鉄道会社は珍しい会社名 実は大阪メトロの名称は他にも存在します。 大阪メトロの正式名称は「Osaka Metro」ですが、 大阪メトロを運営する鉄道会社は「大阪高速電気軌道株式会社」が正式名称だそうです。 少しマニアックな話ですが、 21世紀に設立された地下鉄を運営する会社としては非常に珍しい「電気軌道株式会社」を冠した名称です。 電気軌道株式会社を冠する大阪の鉄道会社は阪堺電気軌道株式会社が有名です。 こちらは路面電車を運営する会社です。 また全国的に見ても電気軌道株式会社を冠する名称を持つ鉄道会社はほとんど路面電車を運営する会社しかありません。 大阪高速電気軌道株式会社しか会社名が空いていなかった? 地下鉄を運営する会社で「電気軌道株式会社」を冠する鉄道会社は大阪メトロを運営する大阪高速電気軌道株式会社のみです。 つまり、日本の地下鉄の中で大阪高速電気軌道株式会社が 唯一地下鉄を運営する会社として電気軌道株式会社を冠する鉄道会社ということになります。 ちなみに これも間違いやすく大阪高速鉄道株式会社だと思っている方が結構多いみたいです。 ちなみに大阪高速鉄道株式会社は大阪モノレールを運営する会社です。 先に大阪モノレールに大阪高速鉄道株式会社の名前を取られてしまったから大阪高速電気軌道株式会社になったのかもしれませんね。 では大阪電気軌道株式会社ではだめなのかと思いますが、かつて存在したのちに近畿日本鉄道(近鉄)と合併した会社になります。 現在の近鉄大阪線や近鉄天理線、近鉄吉野線の他、生駒ケーブル線を保有していた鉄道会社でした。 近鉄の歴史を語るうえで重要な鉄道会社の一つですから、さすがにこの名称を使うわけにはいかなかったのでしょう。 朝日新聞社「新日本大観附満州国 レンズを透して見たニッポンのガイドブック」 のちに参宮急行電鉄とも合併しました。 大阪シティバスは日本語表記が正式名称 大阪メトロの子会社である大阪シティバスは日本語表記が正式名称だそうです。 なぜ、大阪シティバスは英語表記にしなかったのでしょうか? 市民の利用が多いからでしょうか?実際のところはよくわかっていません。 もしなにか知っていることがあればコメントしていってくださいね。

次の